海外「なんて美しい!」世界で唯一残る超レアなゼロ戦機体に海外が感動

zero324k.jpg



世界で唯一現存する「ゼロ三二型」を紹介した4K映像作品が話題になっていました。

このゼロ戦は、マーシャル群島タロア島のジャングルに眠っていたものを回収して修復したもので、三二型実機が残っているのは大刀洗平和記念館のみとなっています。

映像では、大洗陸軍飛行学校からゼロ戦に乗り飛び立っていった若者たちのことも紹介されていて、海外からは多くのコメントが寄せられていました。






零戦三二型(A6M3)

三二型は実用化後初の大規模な改修が施された性能向上型であり、1942年4月頃から量産が開始され、同年秋頃には実戦投入された。

燃料搭載量を増した二二型の開発・配備が促進されたことから、期待を担って登場したにも関わらず、生産数は三菱での343機に留まった。

なお連合国軍での零戦のコードネームはZekeであったが、本型はその翼端の形状から零戦とは異なる機種と認識されたため、新たにHampというコードネームが与えられており、1943年6月付けの米海軍日本軍機識別帳では「南太平洋戦域において最も重要な戦闘機のひとつ」と評価されている。

wikipedia





以下、反応コメント




海外の名無しさん

素晴らしい!


海外の名無しさん

非常にユニークなビデオだ。
素晴らしい。


海外の名無しさん

なんて美しい航空機だろう。
戦後アメリカ人が日本の兵器を大量に破棄したせいで、ほとんど残ってないのが悲しい。


海外の名無しさん

Youtubeは4KじゃなくてQHDまでしか見れない。
日本語が分からないから、文字をすべて読めないのがちょっと悲しい。


海外の名無しさん

美しいね。
投稿してくれてありがとう。
もっと見るのが楽しみだ。


海外の名無しさん

これは素晴らしいね。
誰がレストアしたにせよ、感謝しないと。
世界に見せてくれてありがとう。


海外の名無しさん

エアフレームの詳細はある?
研究者だけど。
目の前にある資料によると三二型には99式機銃は装備されてないはず。
二二後期型の半数に搭載されたものだよ。
でもこれには搭載されてるんだよね。
なぜなのか研究者の間でもちょっとした謎になってる。


海外の名無しさん

↑証拠はないけど、レストアチームが間違えて装備したんだと思う。
ほかの種類のゼロ戦用機銃と間違えたのかもね。


海外の名無しさん

このゼロ戦は綺麗にして色を塗っただけみたいだね。
この"Hamp"ゼロの引き上げやレストアのビデオはないの?


海外の名無しさん

↑これしか見つからなかった。
これは外装だけレストアしたケースだと思う。
インテリアの装備はやってない。


海外の名無しさん

↑コックピットが見つかった時のままみたいだね。
これが本当に唯一のA6M3なら日本人は愛情を注いだほうがいいと思うな。


海外の名無しさん

撃たれ弱い飛行機だよ。
一発の銃弾で火がつく。
Warthunder(ゲーム)ではオススメしない。


海外の名無しさん

A6M3はこれが唯一だけど、ゼロ戦系はほかにもたくさんあるよ。
米空軍博物館にあるA6M2が特に有名だね。


海外の名無しさん

↑ただのレプリカじゃなくてオリジナルなの?


海外の名無しさん

↑オリジナルだよ。
確か性能を図るためにテスト飛行に使われた機体だと思う。


海外の名無しさん

↑プレーンズ オブ フェイムにA6M2がある。
オリジナルの栄エンジンで実際に飛ぶよ。


海外の名無しさん

戦争は悪い政治家による強欲な発想だ。
結果は双方にとって常に悪いものでしかない。
このビデオはよく出来てるけど、愛する人を失った人間の悲しみや痛みを思い起こさせるね。



関連記事
関連記事


↑↑↑クリックで応援をお願いします。
[ 2016/07/01 01:20 ] 歴史 | TB(0) | CM(46)
厳選ニュース
特選ニュース
コメントエリア

210694 | 名無しさん | (2016年07月01日 01:31)
当たらなければどうということはない
210695 | 名無しさん | (2016年07月01日 02:01)
>・海外の名無しさん

>エアフレームの詳細はある?
>研究者だけど。
>目の前にある資料によると三二型には99式機銃は装備されてないはず。
>二二後期型の半数に搭載されたものだよ。
>でもこれには搭載されてるんだよね。
>なぜなのか研究者の間でもちょっとした謎になってる。

おいおい。ここの翻訳間違えているだろ。
"I'm speaking as researcher and based on the documents I have in front of me no model 32 was officially provided with long barrel Type 99 cannons, those were only given to about half of later model 22s."
って書いてあるから、「長銃身の99式機関銃」だろ。
つまり99式2号銃のこと。
彼は99式1号が32型に搭載されていることは理解している。
210698 | 名無しさん | (2016年07月01日 02:47)
この機体、子供のころに大宰府天満宮で展示されてるの見たことがある。
すごく雑に展示されてたの憶えてるよ、今でこそちゃんとした建物の中にあるが
そんな貴重な機体だったのか・・・
210700 | 名無しさん | (2016年07月01日 03:48)
大洗は戦車だろ
210701 |   | (2016年07月01日 03:55)
この記事のYouTube動画、egawauemonからのコピー動画じゃねぇかw
210707 | 名無しさん | (2016年07月01日 06:06)
>撃たれ弱い飛行機だよ。

日本は戦闘機も爆撃機も戦車も全体的に見て薄っぺらいから仕方がない。
210708 | 名無しさん | (2016年07月01日 07:02)
スピットファイアは翼に被弾すると空中分解すると言われていたし、設計時期からすれば普通の強度
一式陸攻だって通説に反してバンバン被弾しながらでも飛ぶアメリカの映像が残っているし、戦車は中華民国が戦車を持ってなかったので歩兵支援用の戦車で、機甲戦用の戦車じゃない
210709 | 名無しさん | (2016年07月01日 07:14)
実は陸軍の隼の方は、早い時期から防漏燃料タンクや操縦席背面装甲板を採用しており、昔のイメージと違って零戦よりは撃たれ強かった
零戦では大戦後期の五二型乙からやっと採用
210711 | 名無しさん | (2016年07月01日 07:29)
自分の故郷でもあるハワイを爆撃した飛行機かな?
多くの民間人が犠牲になったし、アリゾナは今も乗組員と共に沈んだままだ。
210713 | 名無しさん | (2016年07月01日 07:34)
※210708
零戦の場合、問題になるのは急降下時の速度制限の方だけどな
設計当初はフラッターに対する理解が足りて無かったから根本解決は64型まで出来なかったし
210714 | 名無しさん | (2016年07月01日 07:38)
※210711
零戦は戦闘機だ。爆装しても60Kg爆弾程度しか積めんしハワイを攻撃したときは爆装しとらん。
爆撃や雷撃をやったのは97艦攻、99艦爆だ。
210717 | 名無しの下士官 | (2016年07月01日 07:45)
※210711
>ハワイを爆撃した飛行機かな?

零戦はその名のとおり
「戦闘機」でっせ。
真珠湾攻撃では、
(20mm機銃で飛行場の機体を破壊もしたけど)
九七艦攻及び九九艦爆の護衛が主たる任務。
210718 | 名無しさん | (2016年07月01日 07:49)
>>210711
硫黄島にまだ残されてる遺骨に対して、ケント・ギルバートが
虎8で、「アメリカではありえない!」って言ってたけど、
アリゾナの遺骨はどうでも委員会?
210725 | 名無しさん | (2016年07月01日 08:18)
ゼロ戦は、航続距離や速度・回転などを重視して設計したために、防御を犠牲にせざるを得なかった。
210727 | 名無しさん | (2016年07月01日 08:44)
これを見た日本人は当時の日本に思いを馳せ
外国人はレアな戦闘機のユニークなビデオとして見てるわけか
210728 | 名無しさん | (2016年07月01日 08:44)
大洗じゃなくて太刀洗な
大洗はガルパンで大刀洗は九州の陸軍航空隊基地が有った所でかつ古戦場

この機体は昔は県営名古屋空港(小牧空港)に有ったけど、その時はボロボロだったわ
210732 | 名無しさん | (2016年07月01日 08:54)
>>210711
お前の故郷は朝鮮半島
どれだけなりすましすれば気が済むんだ?
210733 | 名無しさん | (2016年07月01日 09:00)
ハワイを爆撃www 何も知らないのな。責めてきた相手もわからないのに、なにを怒ってるんだ?真珠湾ぐらいでwww
210737 | 名無しさん | (2016年07月01日 09:30)
210711
真珠湾で亡くなった民間人はアメリカの誤射で亡くなったんだけどね
ハワイの博物館では、誤解させるようにわざと主語をつけずに、日本の攻撃内容の後に「民間人も虐殺された」って付け加えてるんだよね
日本人観光案が抗議すると「日本軍が虐殺したとは書いてない、だから嘘じゃない」って言い訳してる
210743 | 名無しさん | (2016年07月01日 10:05)
>>210728
ああ、やっぱり小牧にあった機体か
その頃見た記憶があるので、あれ?A6M3って小牧にもなかったっけ?と思いながら読んでた
210748 | 名無しさん | (2016年07月01日 10:16)
撃たれる前に撃つ仕様です
210749 |   | (2016年07月01日 10:17)
戦時中期からの零戦は防火防弾も考慮されてたよ。
ただやっぱり資源がないのは深刻で、連合国側ほど十分な装備じゃなかったけどね。初期の機体だけ見てすぐに燃えるっていうのは言い過ぎじゃないかと、プロパの影響が強いんじゃないかな。
と、ここまではミリオタとして。

先人たちに感謝しています、どうか安らかに眠って下さい。
210751 | 名無しさん | (2016年07月01日 10:31)
まぁハワイでは基地に対して機銃掃射してるから
攻撃してないとは言えないがね
でも民間人や施設は狙ってないしそもそも一発の大切な爆弾や銃弾で
そんなものを狙う気はない
210754 |        | (2016年07月01日 10:40)
防弾が弱いってのはデマだけどな。確かに強くは無いけど戦争初期の戦闘機はみんなこんな物。燃料タンクをゴム敷きして発火を防いだのはアメリカだけど、それまではみんな一緒だよ。
210760 | 名無しさん | (2016年07月01日 11:05)
アリゾナ艦自体を棺桶と考えれば、艦全体をそのまま墓地墓標にするとも考え得るが、硫黄島の御遺体は二万以上の全体を収集するのは困難なんだろう。硫黄島全体を墓地のように扱うしか無い感じなのだろう。だがせめて道路や滑走路の下敷きになっている御遺体だけは何とかしたいものだ。本土決戦の捨て石にしたのに、戦後まで足で踏みつけにすることは断固許されない。いや太平洋の海底や無数の島嶼、アジア大陸の山野に野ざらしのまま放置されている百万以上の御遺体、さらには戦で命を失ったまま葬られていない無数の骸を思えば、地球自体が一個の巨大な墳墓というべきか。
210768 | 名無しさん | (2016年07月01日 12:24)
>210711
アリゾナと共に沈んでるのは軍人だし、民間人の犠牲者はアメリカ軍の対空砲誤射によるものだろ
210771 | 名無しの日本人 | (2016年07月01日 12:34)
みんな210711に釣られ杉。
210772 | 名無しさん | (2016年07月01日 12:35)
>>日本人は愛情を注いだほうがいいと思うな

こんな話題でもどっかの国が、また戦争をする気!反省していない!日本は血塗れ!とか騒ぐからw
210773 | 名無しさん | (2016年07月01日 12:58)
※210711

210774 | なんで空母居なかったんだろうね? | (2016年07月01日 13:03)
誤爆しちったw
※210711
抗議や賠償請求は米政府へどうぞ。
彼らは当時の大統領にヒトミゴクウにされたのだから。
210791 | 名無しさん | (2016年07月01日 16:25)
32型は22型両翼を短く切り落としたタイプ
生産数は少なく貴重
210793 |   | (2016年07月01日 16:44)
特攻隊員の手紙がどれも立派で美しい言葉だ。
俺は何十年経ってもこの人たちの足元にも及ばないだろうな。
210796 | 名無しさん | (2016年07月01日 17:16)
>>プレーンズ オブ フェイムにA6M2がある。
あれはグアムだかサイパンで鹵獲されたA6M5、52型やぞ
210797 | 名無しさん | (2016年07月01日 17:30)
22型の出現は32型の後
翼端カットして航続性能低下したので、ガダルカナルでの戦闘に支障が出た。ブイン、ラバウルの現場から文句が出て翼端を元に戻しただけなので形式は同じA6M3だったはず
210798 | 名無しさん | (2016年07月01日 17:34)
>210797
だったな21型に訂正
210799 | 名無しさん | (2016年07月01日 17:46)
もし、特攻隊員の遺書が英訳されてたら、零戦や屠龍の展示でYahoo!しても、出てくる時はお通夜状態になってるだろうな。
210803 | 名無しさん | (2016年07月01日 18:52)
>>210695

よく指摘してくれた
勘違いして原文を批判してしまうところだったよ
君に礼を言いたい。
210863 | 名無しさん | (2016年07月01日 23:25)
また現代史観のバカ外人が知ったかぶりでゼロを語りやがる
210897 | 名無しさん | (2016年07月02日 02:29)
TOYOTAは、50代でも特攻出来るオートマ的なジェットを
作ってくれよ。
若い世代には残って貰い、俺らが神風を継承したいよ。
210936 | 名無しさん | (2016年07月02日 05:39)
※210897
お前にゃトヨタは務まらんよ
210971 | 名無し | (2016年07月02日 08:11)
※210695

はいはい、先生。。。
211163 | 名無しさん | (2016年07月03日 04:36)
>>210743
あの時よりずいぶん奇麗になってるから機会が有れば見たら良いよ
ただ、太刀洗に行く機会ってそうそう無いだろうけど
211755 |    | (2016年07月05日 04:45)
WarThunderでは過剰に低評価された零戦。

火を吹くを連呼するけど、登場時期を考えると「どこの国も防弾板」なんて皆無。
大戦末期にもなると、防弾鋼板、防弾ガラス、防漏タンク、他国ではヘッドオン用にエンジンカウルなど前面にまで鋼板を取り付けた機体もあった。

もっとも火力も20mmや30mmなど爆発力がある榴弾系も普及してたので「航空機の装甲化」には限度がある。
日本機が燃えやすいと言われるが、特にゴム資源不足による防漏タンクの普及遅れが最も言われる所。
日本機は大量の燃料を積む事が多かった、任務上遠距離を飛ぶ事が多いのでそうなった。

米国に関しては世界から見ても稀な国力で、戦争しながら他国を二方面戦線で兵員軍事物資を支援。兵器を他国に供与し大規模上陸作戦までする国力。
ありふれる資源と護衛艦隊付き空母に、空陸軍の機体は島に優れた土木能力であっという間に滑走路建設しどんどん進出できる具合だった。

燃料も滑走路も国力があるので「航続距離なんて気にしないで済んだ」。
もっとも航続距離は滞空時間であり作戦行動時間などに影響するので長い方が良いのは言うまでもない。
211891 | 名無しさん | (2016年07月05日 15:44)
ネっトウヨのミリオタは有害だから別の人に教えて欲しいのですが。
美しいって何がどうそうなの?ゼロ戦は必ず美しいと言う話に持ち込まれるw
兵器なんだから、悪魔とか野獣とか美しさとは反対の形容をされる方が、評価されている事になるのでは。
ある戦闘機が剣舞のように飛行したとしても、そんな観点で評価するのは単なる馬鹿でしょ。
225539 | 名無しさん | (2016年08月31日 23:03)
>>210711

アメリカ側は知ってて放置してたんだろ?というかドイツへ参戦する大義名分を得るためにイギリスの依頼で、日本イジメをして挑発していた。チャーチルの回想録に残っているからな?米英の計算違いは、日本軍が予想より強力だった事(真珠湾は返り討ちするつもり、英の二大戦艦が沈められるとは思ってなかった)。
226850 | 名無しさん | (2016年09月05日 10:44)
>211891
海外の人がゼロ戦を評価するときによく"simple”という単語を使うように、「兵器」というカテゴリでこの戦闘機を見ると海外の大きなエンジンに合わせた太った機体より洗練されてスマートに見える。艦上での運用をするためサイズも小さいことから無骨なイメージを受けにくいのが「美しさとは反対の形容」をされない理由じゃないかな?
また「航空機」というカテゴリでも当時の戦闘機は日本の最新鋭技術の結晶だったわけで、空気力学的観点から見てもムダの少ない非常に優秀な設計だったことが現在でも評価されている。
恐らく開戦当初の敵国パイロットはこの戦闘機を「悪魔」だとか思ったかもしれないけど、平和になった現代でその敵国だった国の人間が「美しい」と評価してくれるのは嬉しいことだと思うけどな。
名前 

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dng65.com/tb.php/3253-c3da1055


スポンサードリンク

スポンサードリンク