海外「これは助けになる!」豪州の僻地を救う無敵のトヨタ車ならではの方法に海外が感動

toyoteemergenau.jpg


トヨタがオーストラリアの僻地で実験中の緊急連絡システムが話題になっていました。

連絡手段のないオーストラリアの僻地で暮らす人たちのために、緊急時の連絡手段を確保するためのプロジェクトで、オーストラリアの荒れ地に豊富に存在するトヨタ・ランドクルーザーをWIFI通信の中継システムとして活用するという新しい試みを行っています。

そんなオフロードで活躍する車体を数多く持つトヨタらしいプロジェクトに、海外からも多くの感動の声が寄せられていました。






・連絡の取れない僻地で暮らすのはリスクが伴う。
・人が立ち入らない土地がある。
・暑さに注意しなきゃ。暑さに比べたら毒蛇なんて問題じゃない。

・ランドクルーザーを緊急モバイルネットワークに。
・ランドクルーザーはどこにでもある。場所によっては9割を超える。
・オーストラリア人は世界一ランドクルーザーを買ってる。

・僻地なら必ずランドクルーザーが居るからね。
・25km範囲をカバーする緊急モバイルホットスポットを取り付ける。
・携帯で緊急メッセージを送ると近くのランドクルーザーが受信する。
・ランドクルーザーはお互いにメッセージを中継していく。
・基地局に到達したらすぐに連絡が入る。





以下、反応コメント




海外の名無しさん

ランドクルーザーに出来ないことがあるの?!


海外の名無しさん

これはクールだ。
誰にも邪魔されない僻地が好きだけど、バックアップ案があってもいいかも。


海外の名無しさん

これいいね。
僻地で長い時間を過ごすから。
もちろん可能な限りランドクルーザーで行ってる。


海外の名無しさん

”NASAも惑星間コミュニケーションで同様の研究をしてる”
もちろんランドクルーザーなら何の問題もなく他の惑星でも動くよ。
ビクともしないから。


海外の名無しさん

↑でも北米で販売するのはトヨタには難題らしいよ。


海外の名無しさん

↑モールに4G LTEが来てるんだからランドクルーザーは要らないでしょ。


海外の名無しさん

角ばったランドクルーザーがマジで欲しい。
昨年オーストラリアで運転したけど本気で気に入ったよ。
2ドアでリアが拡張してあった。
最高のトラックだったよ。


海外の名無しさん

↑オーストラリアにはこういう言葉がある。
”ジャングルに行きたいならランドローバーで、戻りたいならトヨタで”


海外の名無しさん

↑ダーウィンで半年過ごした。
確かにその言葉通りだ。


海外の名無しさん

ランドクルーザー好きだから記事を開いた。
それだけ。


海外の名無しさん

素晴らしいね。
どんなチャンスでもコミュニケーション出来れば助けになる。
カブを水牛に踏みつけられた写真家を知ってる。
誰かが通りかかるのを4時間待ってた。医療班が来るのにさらに数時間も。
それでも短時間でラッキーなことだったけどね。
オーストラリアの衛星電話ユーザーの数が少ないのは意外だ。


海外の名無しさん

セキュリティが気になるな。
中継されるらしいけど強固なのかな?


海外の名無しさん

面白いね。
帯域幅は多くは無さそうだな。
UHFだと最大64kbpsくらいか。


海外の名無しさん

携帯の電波はどれくらい届くの?1kmくらい?
25kmはUHFシグナルのこと?
衛星電話より安いのかな?


海外の名無しさん

↑UHF電波はかなりの距離まで届くよ。
データ転送速度はすごく遅いけどね。


海外の名無しさん

バトルスター・ギャラクティカでやってた。
通信距離を稼ぐためにアポロがシャトルに中継してた。
あぁ。俺ってオタクだな。


海外の名無しさん

緊急コミュニケーションは大切だけど、昔からハム無線でやってるのと同じことだよ。
携帯を利用するのは新しいけどね。
まあ古い技術のほうが上手く行くこともある。
古いランドクルーザーのように壊れることがない。



関連記事
関連記事


↑↑↑クリックで応援をお願いします。
[ 2016/05/15 01:23 ] テクノロジー | TB(0) | CM(32)
厳選ニュース
特選ニュース
コメントエリア

201287 | 名無しさん | (2016年05月15日 01:51)
現地でトヨタオーナーのオフ会やったら一カ所に固まってしまって連絡できなくならんか
201288 | 名無しさん | (2016年05月15日 01:55)
黄色いの付ければいいんだからランクルである必要ないね
201290 | 名無しさん | (2016年05月15日 02:04)
確か、オーストラリア内陸部って世界で一番人口密度が低いはず。
北極圏よりも低かったような…
ランクル必須だな。
201295 | 名無しさん | (2016年05月15日 03:00)
こういう中継方式は昔から提案されてるが、とうとうやるのかいいね
201296 | 名無しさん | (2016年05月15日 03:14)
僻地の車、義務付けでよくね?

電柱とか無いとかすごいなw
201297 | 名無しさん | (2016年05月15日 03:25)
カンガルーにwifiの無線ルーターをくくりつけて放流すればいいよ(^ω^)
201298 |   | (2016年05月15日 03:29)
なんかセキュリティだの料金だの気にしている面白い連中がいるな。
こいつらってエマージェンシーにネットバンキングやブログの更新でもやるつもりなのかしら?
201301 | 名無しさん | (2016年05月15日 04:24)
常時タダ乗り通信可能なIT強国から来た<丶`∀´>ニダ
201303 | 名無しさん | (2016年05月15日 05:14)
オーストラリアの都市部以外はランクルじゃないと遭難するというのが現地人の常識
201308 | ななし | (2016年05月15日 07:12)
日本だったら電波法とか中継局開設手続きとか電波使用料とかが障害になって頓挫するだろうな
201310 | 名無しさん | (2016年05月15日 07:15)
>昔からハム無線でやってるのと同じことだよ

典型的な、橋を架けようとすると「船で渡ればいいからいらない」的な馬鹿だな
無線機と携帯電話じゃ利便性が段違いだろ
一々遠出するたびに車に無線機積んでいくのか
201312 | 名無しさん | (2016年05月15日 07:41)
※201310
2行目以降も読んでやれよ
201315 | 名無しさん | (2016年05月15日 08:04)
>>201310
緊急事態の備えだから、利便性で判断するものじゃないだろ。

アマチュア無線のほうが遙かに到達距離が長い。HFであれば地球の裏側にも届く。
こいつは、25km以内に中継局がなければ終わり。

201317 | 名無しさん | (2016年05月15日 08:13)
オフ会ワロタw
201320 | 名無しさん | (2016年05月15日 08:27)
中東でも圧倒的な人気だな
201322 | 名無しさん | (2016年05月15日 08:37)
中国の入植が進むオーストラリアですね
201332 | 名無しさん | (2016年05月15日 10:50)
グヌーテラ的な中継っつーことかね
201333 | 名無しさん | (2016年05月15日 10:50)
衛星携帯・・・
201334 | 名無しさん | (2016年05月15日 10:52)
インターネットの仕組みと、親和性の高い技術ですね。
というか、インターネットその物ともいえるけど。

メッシュネットは、災害時に強い技術ですから
トヨタの主導で、ぜひ成功してもらいたいです。
201345 | 名無しさん | (2016年05月15日 12:10)
リアルタイムでなくとも
相手が見つかるまで持ち運ぶ事ができる?
半径25キロなら結構な電力が必要だし。
201358 | 名無しさん | (2016年05月15日 14:16)
環境テロに資金給与する無駄を、電波塔の建設に回せよ。
普通に1〜2年もすりゃ全土をカバーできんだろーが。
201360 | ななし | (2016年05月15日 14:52)
前車に取り付けても実際に活用される事は少ないと思うが、間違いなくこれのおかげで助かった、という人が出るだろう。
一人でも助かる人がいるなら付ける意味はある。
201365 | 名無しさん | (2016年05月15日 15:21)
現代版、早馬かよw
201384 | 名無しさん | (2016年05月15日 19:55)
アマチュア無線機は、住居(家屋)に数メートルの高さのアンテナ塔を建て1~2mのアンテナと自家発電機が必要。
例えば、家から出たところで毒蛇に噛まれた時、病院に連絡するには、この方法がベター。病院の軽飛行機で空からパラシュートをつけて落としてもらう(郵便と同じ方法)。ヘリによる搬送がベストであるが。
イリジウム携帯電話( 端末レンタル 61,000円/月、55円/20秒、 基本料金6,000円/月)
ケータイの電波塔間は「 光ファイバー の有線接続 」、しかも電力が必要。
201385 | 名無しさん | (2016年05月15日 19:57)
>>パラシュートをつけて落としてもらう・・ものは「 血清 」
201395 | 名無しさん | (2016年05月15日 20:52)
ここより先にISが使い始めそう・・・
201419 | 名無しさん | (2016年05月16日 01:45)
普通にハムを車に積んだらいいんじゃないですかね
201475 | 名無しさん | (2016年05月16日 15:15)
車は発電もしてるわけだしバッテリーも積んでるし良いアイデアでは
あるね。
リアルタイムじゃなくても移動して範囲内に入ったらバックアップしてた
情報を送ればいいし。
201481 | 名無しさん | (2016年05月16日 17:06)
オーストラリアの砂漠のど真ん中で車が故障したら?
・ボンネットをあけて、ラジエーターから水を抜いて貯めます。
・道路脇の電話線を切断します。
・車の下に潜り込み、ラジエーターから抜いた水を頼りに、電話線工事の車が来るまで待ちます。

以上。
201708 | 名無しさん | (2016年05月18日 04:07)
これは凄いな、発想の勝利だ
201995 | 名無しさん | (2016年05月19日 09:40)
ああそうか
ドコモの様に住居や観光地の全地域をカバーする様に基地局を配置した上での、僻地向けの補足事案なんだなこれは
だから小電力の25km範囲なのか、オーストラリアで25kmは非力な気がするけど小型化を考えれば仕方ないか
203149 | 名無しさん | (2016年05月24日 09:28)
早馬よか、狼煙のがイメージ近いんじゃ?
名前 

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dng65.com/tb.php/3112-1bb7c531


スポンサードリンク

スポンサードリンク