海外「これは日本の哲学だ!」西洋人寿司職人が語る料理の心に海外が感動

sushiphilosophy.jpg


米国を代表する二人の西洋人寿司職人を紹介したビデオが話題になっていました。

動画は、寿司の修行や師弟関係について紹介したもので、日本で修行を積んだニューヨーク屈指の寿司職人デービッドと、米国トップクラスの日本人寿司職人に弟子入りした女性寿司職人ウーナが対談する内容になっています。

寿司を作ることだけでなく、根底にある日本文化そのものが西洋人の手に受け継がれていることが伺える内容になっていて、海外からも多くの感動の声が寄せられていました。






(デービッド)日本では修行に最低でも10年。2年は掃除だけで食材には一切触れない。すべては師匠の信用を勝ち取るため。

(ウーナ)師匠には自分自信とだけ張り合えって言われてる。
(デービッド)ウェイター時代に包丁を使えるか聞かれて使えるって嘘をついた。ウェイターはミスしても許されるけど、寿司職人はそうじゃない。
(ウーナ)お店でミスをするのは罪悪感がすごい。受け継いだものを貶すことになる。これはただの仕事じゃないって言い聞かせてる。

(デービッド)金のためじゃないんだね。何のため?
(師匠)宗教だよ。それが正解だ。
(ウーナ)何かに熱中するのは人間の本能だと思う。お金のために弟子にしてもらったわけじゃない。
(デービッド)俺はとにかく師匠に喜んでもらいたい一心だった。認めてもらいたかった。

(師匠)他に弟子を持ったことはない。俺は師匠に厳しく叩きこまれた。部屋を掃除したり銭湯で背中を流したり。でも料理を愛する心を学ばせてもらったから。

(デービッド)米国人として寿司職人をやってるとコイツの寿司は食えないと言われるのがちょっと怖くなってる。
(ウーナ)ここでは平等に扱ってくれてるよ。
(師匠)一度気難しい客が居たな。女性の握る寿司は嫌だって言うんだ。だから性別は関係ねぇ。俺が認めた人間だ。食いたくないなら帰れって言ってやった。
(ウーナ)そういう出来事が自信を与えてくれる。師匠以上に自信をくれる存在は居ない。

※デービッドについて詳しく紹介した記事はこちら
※ウーナについて詳しく紹介した記事はこちら





以下、反応コメント




海外の名無しさん

素晴らしいビデオだ。
シェフが料理に対する情熱を語ってるところはいつ見てもいいもんだ。


海外の名無しさん

寿司が新たな世界的宗教になりつつある。


海外の名無しさん

彼女が学んでるのは寿司ではなく日本の精神だ。
”自分自信とだけ張り合え”


海外の名無しさん

このビデオは寿司に関することだけじゃないね。


海外の名無しさん

彼女の寿司を食べないなら帰れって言った話が最高すぎる。


海外の名無しさん

信頼できる最高の師匠を持つことが一番大切だね。


海外の名無しさん

この手の情熱は最近の文化では失われてしまった。


海外の名無しさん

ものすごくカッコよくてキュートな女性だと思う。


海外の名無しさん

ラーメンガール(映画「タンボボ」のオマージュ作品)みたいな話だね。



海外の名無しさん

このお店で食事したけど最高だったよ!


海外の名無しさん

ニューヨークでウーナが握ってるところを見た。
師匠ゆずりの素晴らしい職人だね。


海外の名無しさん

基本を学ぶだけで3年って。
日本人は本当に細部にまで拘ってるな。


海外の名無しさん

修行がいつ終わるのかも教えてくれる?
私も寿司が大好きな女性で自分の店を持とうと思ってる。


海外の名無しさん

これ全部学ぶのに2週間もあれば十分すぎるくらいでしょ。


海外の名無しさん

↑俺にその腕前を見せてくれよ。
25年間寿司職人をやってる俺には分かる。
お前には無理だって。


海外の名無しさん

寿司作りには尊重しなきゃいけないルールがたくさんあるな。


海外の名無しさん

この包丁は超高いやつじゃん。


海外の名無しさん

彼女が友人なことが誇らしい。
彼女の腕や天性の才能を疑ってる人が居るなら損してるよ。


海外の名無しさん

寿司職人って素敵な仕事だね。



関連記事
関連記事


↑↑↑クリックで応援をお願いします。
[ 2016/03/07 07:30 ] 食べ物 | TB(0) | CM(98)
厳選ニュース
特選ニュース
コメントエリア

191108 | 名無しさん | (2016年03月07日 07:51)
最近調子に乗ってるアノ芸人さんに見て欲しいですね…
191109 | 名無しさん | (2016年03月07日 08:05)
おう、厚切りなんちゃらって奴な

ちょっと前に同様のこと言ってたホリエモンにも、だ
191110 | 名無しさん | (2016年03月07日 08:05)
韓国人におにぎりの上に切った魚を乗せただけ、誰にでも出来ると言われたな。
特に反論もしなかったw
そしたら、論破したと思ったのか満足そうだったな。
191111 | 名無しさん | (2016年03月07日 08:14)
厚切り()はいろんな漢字を知ってるのはいいけど、字そのものは下手

でも本人は綺麗に書けてると思い込んでる

まあそれが厚切り()の主張する「出来てる」レベルなのよww
191112 | 名無しさん | (2016年03月07日 08:14)
飲食って敷居が低いと思われがちで開業する気になり易いけど、3年以内にかなりが潰れるから
191113 | 名無しさん | (2016年03月07日 08:23)
美味そうな寿司だな
191114 | 名無しさん | (2016年03月07日 08:26)
あのさー。
髭は雑菌の温床なのよ。
寿司職人としてありえない。
NYの手袋騒動も仕方がないわ。



191115 | 名無しさん | (2016年03月07日 08:29)
家庭料理の視点で使う材料と手順だけみて、その場での作る難しさを考えちゃうけど、職人としての基本は維持する難しさだよね
191116 | 名無しさん | (2016年03月07日 08:36)
あいつらはネットで検索すれば握れるんだよなあ?
191117 | 名無しさん | (2016年03月07日 08:38)
シェフじゃないのよ
マイスター・マエストロなの
「SUSHIなんてインターネットの動画で学んだから完璧に作れるさ!HAHAHA」
な外人にはそこんとこに気付いて欲しい
191118 | 名無しさん | (2016年03月07日 08:40)
料理人の化粧、ヘアスタイルも重要。メイクしている寿司職人の寿司は食べたくない。一流の江戸前寿司職人は助六寿司を作らない。
手が甘くなるんだって。
191119 | 名無しさん | (2016年03月07日 08:43)
また修行を積んだ外人相手に半端な知識で罵倒するコメント欄になるのか
191120 | 名無しさん | (2016年03月07日 08:44)
堀江とかが言っていたように、形になる程度に握るだけなら下積みなんて要らないのは事実。
適当な店に雇われたり海外に行くならそれでじゅうぶんだろ。

下積み中に市場の人と顔見知りになっておいたり、精神面から鍛えるっていう過程をすっ飛ばしたらどうなるかは堀江は語っていない(語れるだけの知識がない)。
191125 | 名無しさん | (2016年03月07日 09:01)
日本人も西洋人も基本的には師匠(マスター)を大事にする
文化のはずなのに、すっかり合理的な社会になっちまったw
これもネット環境に親しんだ結果なのかもな
191126 | 名無しさん | (2016年03月07日 09:16)
イヤ、実際すし職人が一番技術が必要ないからな。
ネタの新鮮さで9割決まる。
誰の受け売りなのか知らないけど「知ったか」して「高尚な食べ物」だと思ってるバカは振り返ったほうが良い。
191128 | 名無しさん | (2016年03月07日 09:21)
自分自身だろw自分自信ってわざと?
191129 | 名無しさん | (2016年03月07日 09:29)
下積み時代を超えれないで辞めていく人がほとんど。

堀江やジェイソンみたいな経営者が寿司屋をやれば、
職人のようなプロ意識高い人は非効率と見なされ外され
下積みに耐えられない中途半端な性根のやつが生まれて
中国産の劣化コピーのように見せかけだけで作るから食中毒とか起こす。

そもそも食べ物扱っていて食中毒とかありえないからね。
寿司はその中でも直接手で作るから、どこよりも清潔が命。
つい最近も食中毒とか過去に起こした経営者の新たな店が
TVで一切そういう話題に触れずに
流行の店としてだけ紹介されていたけどもはや世紀末。


あと食文化の衰退や一流の職人を苦しめる要因となっているのが、
コンビニ弁当やレトルト、冷凍を口にしていて
まともな料理作れない親や食べたことない連中が
化学調味料で馬鹿舌になって、味の違いが分からなくなってること。
寿司は職人の握り方によっておなじネタを扱っても味覚が変わるのは常識だからね。

違いが分からないやつは、
回ってるような寿司食べてればいんだと頑固な職人は言うけれど
そういう人ばかりが増え出したら、職人が食えない必要とされない
時代がやってきてしまうから、本来それだけで済ましてはいけないん問題。
191130 | 名無しさん | (2016年03月07日 09:34)
ramen girlは知らなかった
見てみたいな
191131 | 名無しさん | (2016年03月07日 09:42)
この議論はどっちもどっちかと思っていたが
よくよく考えたら学ぶべきことはかなりあるんだよな
それを習慣で体に覚えさせるのは確かに時間はかかる
191134 | 名無しさん | (2016年03月07日 09:50)
ニューヨークの店なん?
手袋義務化の話はどうなってんだろ
191135 | 名無しさん | (2016年03月07日 09:51)
厚切りさん コメントしたのかw
191136 | 名無しさん | (2016年03月07日 09:51)
長い間修行するのは、主に仕入れの技術やコネを手に入れるためだって聞いたことはある
191138 | 名無しさん | (2016年03月07日 09:56)
寿司に技術はいらないとか職人さん聞いたら怒るやろね
確かにネタの善し悪しで味は支配されるけど 寿司に対する愛情や技術、もてなしの配慮なんてのは、職人さんから感じとれるものだと思う、それらには味自体として加味はされないが
”ありがた味”として味わえる感性は持っていたい

191139 | 名無しさん | (2016年03月07日 09:56)
※191126
その辺は漁港の寿司屋で食えばよく分かる
本当に新鮮な切り身を酢飯に乗っけてるだけだで技術が育ってない
小松弥助みたいなのは例外で、新鮮さにかまけて刺し身の美味しさ以上の料理に昇華できてない店、本当に多いよ
191140 | 名無しさん | (2016年03月07日 10:10)
ネタの仕入れも管理も仕込みも全ては技術です
店によって全く変わります
まあ朝.鮮人には永遠に理解出来ないんだろうけど

そして何故こんな朝.鮮人には一生わからんだろwと言われるのかも理解出来ないだろうね
191141 | 名無しさん | (2016年03月07日 10:11)
マグロは新鮮な方が美味くないんやで……
191142 | 名無しさん | (2016年03月07日 10:15)
>>191139
酢飯がちゃんと出きてれば、新鮮な切り身を酢飯に乗っけてるだけでそれなりに美味い。
あとは気配りかな?シャリとネタの温度が適切に管理されてれば格段に美味くなる。

191144 | 名無しさん | (2016年03月07日 10:27)
和食の料理人には「ひげ」は似合わないし、不快に思う
西洋料理や中華料理なんかだと気にならないけどさ、
こればっかりは譲れない
191145 | 名無しさん | (2016年03月07日 10:45)
>>191126
一見様お断りの寿司経営20年、料亭40年の家庭で育ったけれども、家ではそんな考えはありえないし、それは違うと言っておきます。

新鮮なネタを見極められるのも、手にするのも、経験と目と信頼と職人として恥ずかしい物は出せないという心が必要。
提供出来るレベルでないネタが手に入らなければ、それは出さない。

何でも毎日出せるという回転寿司も勿論あった方がいいですが
そういう寿司が今の日本の寿司文化を作ったのかと言えば
そうではないでしょう?どちらも必要です。


もし回転寿司のような効率だけを重視した味と職人レベルの店が
市場を完全に独占するようになれば、
海外でここまで受け入れられなかったと思います。

欧米人の多くがここ数十年前まで
生の海鮮物を食べる文化が根付いてなく、
日本人は野蛮人だと非難していたことを知らないのでしょうか?
191146 |      | (2016年03月07日 10:51)
※191126
言いたい事は分かる。それってフレンチのシェフや和食の職人さんも同じ事を言うね。
ただ、彼らはその後に「ただし、店のしつらい。客に対するもてなし。魚の知識。それらを総合して完成させたのが寿司職人なんだな。あれは特別な世界だよ」ってね。
別に高尚な食べ物では無いけど、俺たちはその全てを感じて高尚な物みたいに思うんだよ。そのへんは個人の感性かな。
191147 | 名無しさん | (2016年03月07日 10:57)
>・海外の名無しさん

>修行がいつ終わるのかも教えてくれる?
>私も寿司が大好きな女性で自分の店を持とうと思ってる。

それは誰かに訊く事じゃない。
本人の才能と努力に依る。
修行は業務契約ではない。
191148 | 名無しさん | (2016年03月07日 11:00)
自分自信とだけ張り合え かぁ
今の自分に決して満足するなってことだな。
深い。
191151 |     | (2016年03月07日 11:48)
2年間も握らせてもらえないって凄いな。
その2年にすべきことは職人としての魂を鍛え磨く事なんだろうけど
日本人でも、それを理解出来る人間はなかなかいないだろうね。
191153 | 名無しさん | (2016年03月07日 11:50)
ネタは切り方で味変わっちゃうんじゃないっけ?
そこら辺だって修業だろうに
せっかくの新鮮なネタも下手糞が刻めばゴミと化す
現に刺身好きで結果包丁研ぎ研究が趣味になったサラリーマン親父と
うちの母が適当に切った刺身じゃ父親の方が美味い。
191154 | 名無しさん | (2016年03月07日 11:57)
素人が握った寿司も職人が握った寿司もネタが同じなら味は一緒だよ
雰囲気だけ
191155 | 名無しさん | (2016年03月07日 12:02)
「心」とか精神論を押し出しても門外漢受け入れられないのは当然だろ

実際、
・握りの技術(長年の勘から来る温度や酢の調節も含めて)
・高度な魚の知識と仕入れの技術
・最高級の「もてなし」術
をマニュアル化できれば職人は量産できる

けど実際はそれを継続的に適切に運用していくことが重要だから
そういう量産職人が店を出し始めたら寿司自体のクオリティがばらつくだろう
もちろんちゃんとした人はマニュアルで育っても適切に運用できるはず
でも出来ない奴が多いから寿司全体の地位は落ちる

結局、修行制度って精度の高いフィルターなんだよね
191156 | 名無しさん | (2016年03月07日 12:04)
ちょーーーーーーーーーーーーーん が妬いてるんだな

朝鮮料理なんて 子供でも出来そう 米国産の肉焼くだけだろw
191157 | 名無しさん | (2016年03月07日 12:04)
>(師匠)宗教だよ。それが正解だ。

師匠が言ってんじゃん
職人の修行なんて宗教でしかないんだよwwwww
191159 | 名無しさん | (2016年03月07日 12:19)
191154
いや、生ものは結構簡単に駄目になるぞ。
同じ店でも店主が変われば、味も変わる。
191160 | 名無しさん | (2016年03月07日 12:20)
>>191154
たくさん釣れるといいですね!
191161 | 名無しさん | (2016年03月07日 12:21)
191157
そりゃ、何のために寿司を握るかって話しだろ。
修行の目的と動機を一緒にするなよw
191162 | 名無しさん | (2016年03月07日 12:26)
眼が悪いと画面の解像度の違いが判らない
耳が悪いと今聞いた音がドなのかミなのかさえ判らない
舌の悪い人に何言ったって判らないものは判らない
ちなみに私はスーパーの寿司で満足できる判らない側
判る人が羨ましい
191163 | 名無しさん | (2016年03月07日 12:28)
弟子が自営できるようになるまでの、心持ちや技術を身に付けさせるのが日本人が思うところの「修行」だから、欧米でいう寄宿学校で厳しいルール下にあるのと同じで、専門学校のようなものではない。

ただ、自営できるようになるまでが師匠の要求レベルだから、年限などがはっきり決まってるようなものではなく、それこそ心構えや技術がみるみる身に付く才覚があれば、早く独り立ちできるもので、仕事に妥協しがちなやつに生ものを扱わせるのほど恐ろしいことはないから、それらを見据えた期間がすなわち修行の長さになる。

自営しても上手くいくレベルにまで育てなきゃいけない師匠の責任感たるや、それはそれは大きいもので、弟子が費やした時間が無駄にならないようにと思うプレッシャーは師匠のほうが大きくなるもの。

ある意味での矯正だから、人間が最初から出来てるやつなら問題なくこなしていけるし、師匠だって自分がパーフェクトだと思ってないから、自分の修行時代と重ね合せて「さて、これでいいものか……」と、悩むことだってたくさんある。
191166 | 名無しさん | (2016年03月07日 12:54)
でもよく考えれば、「(掃除という)衛生環境構築を2年掛けて教わる」ってのはいかにそれが基本で重要かってことじゃないのか?
海外の寿司屋は本当にそこのところ分かってやっているのかが非常に疑問。
191169 | 名無しさん | (2016年03月07日 13:26)

「切り身を載せただけ」って、魚が切り身で海を泳いでいるわけじゃねえだろ。

いい旬の魚を選んで、包丁で裁くところから、寿司は始まっているんだよ。
191174 | ななし | (2016年03月07日 13:48)
人種問わず、知ったかぶりで生きている浅い人間には、永遠に理解できないよ。
衛生管理すら身体に染み込ませて、失敗しないようにするとか、そういうことも理解できないしな。頭で理解しているうちには必ず失敗する。
191177 | 名無しさん | (2016年03月07日 14:07)
アメリカでイキってる日本人の寿司なんざ食えねぇよ。高いだけでネタ一つまともに仕事出来てねぇじゃん。あいつら日本じゃ相手にされねぇから海渡ってるんだぜ。
そんな連中が絶賛する寿司も結構だ。見るだけで吐き気がする。

金だけ払って帰った事あるわ。
中途半端な職人気取りが一番始末に置けない。
ビールとカニカマでも出してくれた方がまだ有り難いわ。
191178 | 名無しさん | (2016年03月07日 14:08)
>>191139
>小松弥助みたいなのは例外で、新鮮さにかまけて刺し身の美味しさ以上の料理に昇華できてない店、本当に多いよ

そうそうw
寿司に技術がいらないって人は大概がパック寿司かスーパーの刺身しか
食べた事ないから
「寿司が刺身と同じ物」だと思ってるんだよねぇ
だから刺身は鮮度が良ければ旨いから寿司も同じだろってニワカになっちゃう
191180 | 名無しさん | (2016年03月07日 14:10)
ひげよりなにより調理しながらべらべら喋られるのが嫌
191181 | 名無しさん | (2016年03月07日 14:10)
人類と料理の関係性は飢えの恐怖と保存性。
食料保存に勝つことが基本となる。
調理による保存が料理の歴史だったが、技術革新で流通保存技術が調理技術を上回ろうとしている、冷凍やフリーズドライなどの技術だ。
調理の重要性は昔ほど重要ではなくなっていくのかもしれない。
191182 | 名無しさん | (2016年03月07日 14:12)
カウンターでお好み食べたのは遠い昔だなまた食べてみたい😁
脇に女性なんかいたら最高だが、それは一生無理か。
191183 | 名無しさん | (2016年03月07日 14:18)
>>191162
スーパーの寿司って、時々いいネタ使ってたりするから侮れない。
ネタだけなら、近所の寿司屋より良いことがある。しかし、シャリが圧倒的にまずい。
もっとも、近所の寿司屋はランチとかで混んでいると生ぬるいシャリ使うことがあるので最悪。
個人的には、冷蔵庫から出したばっかりより少しだけ暖かい(10℃位)ネタに、室温(20℃位)のシャリあたりがおいしいと思う。これの握りたてだな。ちなみに温度はいい加減。
ちゃんとした寿司屋のカウンターだと、食べるタイミングで出てくるので、一番おいしいところが食べられる。
酒飲むんなら、刺身を肴に飲んで、鮨はつまみにしない。

191185 | 名無しさん | (2016年03月07日 14:22)
寿司に限らずどんな仕事でもスポーツでも基本が大事なんだよ
料理学校出たって素人より知識あるだけで人にもよるけど現場ではたいして使い物にならんし
191186 | 名無しさん | (2016年03月07日 14:29)
年季奉公、番頭、のれん分けなどの社会制度は現在は廃れたものかもしれないが、社会の変化への対応を嫌う一部の怠惰な経営者や資本家の文化は現在も連綿と受け継がれている。現在でも「番頭」的なポジションは至る所で見受けられるし、のれん分けのトラブルも後を絶たない
191187 | 名無しさん | (2016年03月07日 14:38)
うまい寿司を作るのに一番重要な技術は
新鮮なネタを仕入れることだよ。
これができないと何年握ってもおいしい寿司はできないよ。
だからアメリカの寿司はまずい。
191190 | 名無し | (2016年03月07日 14:51)
寿司ロボットでシャリ玉をつくりワサビを塗って刺身をのせたパック寿司と、材料を吟味して手間暇惜しまず仕事を施した高級店の寿司を同列に語ることが正解かな?
191193 | 名無しさん | (2016年03月07日 15:21)
>191187
間違っちゃいない。
だが、少なくとも日本では金を出せば、素人でもいいネタは仕入れることができる。
191194 | 名無しさん | (2016年03月07日 15:23)
>(デービッド)ウェイター時代に包丁を使えるか聞かれて使えるって嘘をついた。ウェイターはミスしても許されるけど、寿司職人はそうじゃない。

↑   

そうそう。外人って平気な顔でシレっと嘘つくんだよな。
「日本人は二面的だ」なんてよく言えるわ。
191197 | 名無しさん | (2016年03月07日 16:01)
そもそも寿司はネタに火を通さない生物が多々あるから
衛生管理を徹底しないと食中毒が出る
それを維持するには日常の習慣から徹底する必要がある訳だが
効率しか考えなければ中毒を起こして店を閉める羽目になるだけ
191198 | 名無しさん | (2016年03月07日 16:21)
厚切りが言うようにインターネットで調べて独学で学ぶのも悪いとは思わないけどね。

実際にできるかどうかなんて素人の俺には分からんからさ。
厚切りも素人だろうけどやけに自信満々なんだよな。経験も何もない人がやりもせず自信満々に語っても説得力がない。
191199 | 名無しさん | (2016年03月07日 16:25)
デービッドが普通にクズな件
191203 | 名無しさん | (2016年03月07日 16:56)
市場で寿司ネタを仕入れる時にネットでいちいち調べてたら日が暮れるわwwww
191204 | 名無しさん | (2016年03月07日 17:21)
>191126 イヤ、実際すし職人が一番技術が必要ないからな。
ネタの新鮮さで9割決まる。
育ちの悪さ&味覚音痴バレバレだな。
シャリの仕込み〜握り具合まで、シャリの違いがわからない非日本人か。
ネタの仕入れには目利きはもちろん、それ以上に魚問屋との信頼関係が必須。
仕込みは包丁の砥ぎ方一つ、刃の入れ方一つで、味が変わる。
新鮮さで9割?大爆笑
ネタを最高に熟成させる勘と眼も必要なんだよ。
水も、手の温度も、季節と気温、湿度まで踏まえて一定である事も重要。
貧困なバカ舌は、回転寿し、コンビニ弁当でも食ってろ。
191205 | 名無しさん | (2016年03月07日 17:34)
ヒゲ生やしてたり、黒い服を着てるような寿司屋には行きたくないね
191206 | 名無しさん | (2016年03月07日 17:37)
インターネットや本で見た中国人や韓国人から習ったって言う海外の店多いけど
そういう店が大体問題起こしてるよね
191207 | 名無しさん | (2016年03月07日 17:38)
>191193
いいネタかどうかの目利きもできない素人相手じゃ、適当にあしらわれるだけだよ
191216 | 名無しさん | (2016年03月07日 18:10)
早くネット寿司作れよ厚切り
191220 | 鮨くいねぇ | (2016年03月07日 18:35)
厚切りジェイソンが聞いたら、即否定しまくりだぞ!誰かぁ~、この記事を厚切りジェイソンに照会してやってくれ!この二人と厚切りジェイソンと話しをしたら?厚切りジェイソンは、キレキレに切れまくるぞ!
191224 | 鮓くいねぇ | (2016年03月07日 19:10)
ネが生物一択と言うのは、如何なものか?ネタにひと手間掛けるのも、江戸前鮓の技法ですね。ネタにひと手間掛けてナンボ。と言う方も居ますからね。コハダ、鯛の湯霜、鮪赤身の漬け、昆布絞め、等々色んな手間の掛け方がありますよ。確かに、回転寿司でもこの様なネタにひと手間掛けた鮓が食べられます。が矢張、個人経営の鮓店には敵わない。と見てます。ネタにひと手間掛けた鮓が旨かったら?何回でも通いたくなります。
191225 | 名無しさん | (2016年03月07日 19:11)
新鮮な切り身を酢飯に乗っけるwww
まともな寿司も喰ったことのねぇクソ味音痴のカッペが笑わせんなよ。

マグロやタイを筆頭に白身の魚の殆どは熟成させないと
アミノ酸への分解が始まらず旨味がほとんどでないぞ。
味もしないゴリゴリ硬いだけの魚食って
「新鮮な歯ごたえww」とかありがたがって喰ってんだろうな。
魚がもったいねぇからお前ら二度と寿司食うなよ。
191230 | 名無しさん | (2016年03月07日 19:35)
「食いたくないなら帰れ」職人の誇りと
弟子への愛情があって良いセリフだな

最近は金さえ払えば何しても良いと
思ってる阿呆が蔓延ってるからなぁ
191231 | 名無しさん | (2016年03月07日 19:37)
厚切りジェイソン、これには大激怒
191240 | 名無しさん | (2016年03月07日 20:37)
この前10年ぶりに回らない寿司を食った。職人の握る寿司はやっぱり別物。
きちんと握られている寿司は米との一体感、口に入れた時のほどける感触、米の固さ、酢飯の塩梅…いい仕事してるよ
191241 | 名無しさん | (2016年03月07日 20:38)
我が儘や自分勝手な御都合主義は個人主義で、
一生懸命仕事することや伝統や店の看板守ることは宗教なんだってよ
そりゃあヨーロッパが難民侵略されるわけだ、周りのことなんて関係ないんだもんな
外人の浅はかさが知れるわな
191243 | 鮓くいねぇ | (2016年03月07日 21:03)
厚切りジェイソン氏や堀江氏に、ハーバード大学を首席で卒業したビジネス未経験の方を、厚切りジェイソン氏や堀江氏が手掛けているビジネスに対し、入社した日に即手掛けているビジネスの最先端に登用するかな?多分しない筈だよ。
それとな、厚切りジェイソン氏も堀江氏も消費者の事を理解してないなあ。安かろう、旨かろうだけでは、通用しない。もし?厚切りジェイソン氏や堀江氏が、回転寿司じゃない鮓店を経営したら?誰が定期的に通うかな?俺は、そんな鮓店絶対に行かない。下手すると、オーナーのお二方でさえ、通うのを辞めるかもな。
191257 | 名無しさん | (2016年03月07日 22:41)
厚切りにはインターネットで調べた情報を具体的にどう使うのか聞きたかったな。
その知識をもとに仲買人か場外市場で仕入れるの?

仕入れたら実際に練習するのかね。
練習のたびに自腹きって色んな魚買うのか?

で実際どのくらいで一人前になるのかまでネットで分かるのかな。
191266 | 名無しさん | (2016年03月07日 23:50)
修行つうかそれに近いこともやったことない人間には、いくら言っても判んないんだよな。
言葉で伝えられる内容じゃないからな。
寿司かなんかの師匠が10人いたとしたら、10人ともやることは同じでもやってることは違うんだよなあ。
191268 | 名無しさん | (2016年03月08日 01:04)
>>191126
新鮮なネタを提供するために超スピードで捌く技術がいるんだが。
どうせなんで美味いかもわからないんじゃないの?
191278 | 鮓くいねぇ | (2016年03月08日 02:59)
>>191126もしかして?言いっぱなしって事は、食い逃げか?おっと間違えた、言い逃げか?鮓店が楽?んな訳ねぇ~~!宅配鮨でも、ちゃんと握るからなあ。シャリ機械で造っても、最終的には人の手で握るんだよね。握る人も未経験な人では、出来ないですよ。でな、調理学校通って、鮓握る事学びました。ネタは、出来合いで充分対応できます。と、言う人を職人と呼んで、厚切りジェイソン氏や堀江氏は、鮓店を開店させるかな?多分開店なんかしない筈。採算取れない事を知っているんだよね。じゃあ何故、鮓店で鮓握るのに修行が必要なのは「変だ!」と言うのか?回転寿司の存在?スーパーの出来合いの鮨の存在?要は、安易に食べられるモノ。と言う考えがあるからじゃないかな。スーパーの出来合いの鮨にしても、一応は握ってる。回転寿司も同じだな。でも、カウンターの鮓店に行くのとは、違うのが理解出来てない。同じ食べ物と言うなら?鮨なんざ食べる必要ない。林先生みたいに三食サプリメントで済ませばいいだけ。そこいらのスナック菓子でも食べれば良い!厚切りジェイソン氏は、妻帯者だよね。奥さんの手料理をたべなくても、カップ麺でいいじゃん。同じ食べ物だよね。でもさ、カウンターある鮓店に通うのって、調理人=板前の技を堪能する為に通う訳じゃん。フレンチの名店に通うのも同じ筈だよ。フレンチは修行が要るけど、鮓は修行不要。と言うのは変な話しだよ。確かに傍目で見ると?鮓は簡単に見える。簡単に見えるモノ程難しい。とも言うよね。そう言う意味では、鮓って凄く奧が深い食べ物の筈だよ。
191293 | 鮓くいねぇ | (2016年03月08日 03:56)
もう少し言おうか?鮓じゃなくてさ、例えば、ハンバーガーにしようか?マクド、自販機ハンバーガー、コンビニハンバーガーが横並びにあったら?どうする?大概は、マクド一択だよね。俺だったら?自販機ハンバーガーだな。待つの嫌だからさ。でも人間は、感情の生き物でしょ?旨い不味いがある訳じゃん。そしたら誰だって旨いを取るわな。そしたら自販機ハンバーガー、コンビニハンバーガーよりマクド選択するよね。マクドも自販機ハンバーガーもコンビニハンバーガーも同じならば?大袈裟な話し、毎日同じ食べ物で平気な筈。腹入れば同じだから、って事になるよ。でも同じじゃない。違う。と言うならば、食べ物で好き嫌いやアレルギーを言うな。作り手がどうとか、メーカーがどうとか、色々言うな。って事になるよ。鮓だけがどうこうじゃなくて、食べ物って食べる迄に必ずひと手間掛ける事になるのを理解して欲しいなあ。旨いモノって、必ずひと手間掛けているからね。そのひと手間の為に、人は日進月歩辛抱と努力をしてるんじゃないかな?
191329 | 名無しさん | (2016年03月08日 08:40)
テレビで秋葉原のメイドが握るグチャグチャの寿司を観たけど
あんなの食う奴は逝かれてるわ
厚切りエモンにはお似合いだがな
191354 |   | (2016年03月08日 11:49)
>ウェイター時代に包丁を使えるか聞かれて使えるって嘘をついた。
これ欧米の基本スタンスだよな
ソフバンの孫も初期の頃知識もノウハウもない仕事を出来ると言って見よう見真似でノルマをクリアしたって自慢していたけど
日本で個人商店がそれやって失敗したら終わりだからな
失敗しても許されるのはブランドのない仕事かアマや下っ端だけで客を相手にする本番ではキズがつくから許されん
191358 | 名無しさん | (2016年03月08日 12:10)
堀江貴文の主張も根拠がまったくないとは思わないけど
徒弟制度の利点みたいな視点が欠落しているのが気になる。
後進を育てるということはそのまま我が身を振り返ることだと思う。弟子の成長を見極めていくこと、弟子からの敬意にかなう十分な仕事をしているかを常に自らに問う姿勢、そうしたすべてが修行なんじゃないかと。
理不尽な師からは弟子は去っていくし、慕われない人は慕われないだけの理由がある。

寿司職人に技術がいらないって主張している人は、よっぽどご自分の調理技術に自信がおありなんでしょうが、調理にまつわるお仕事をされている方なんでしょうかね。その人の舌をテストしてみたいです。
191374 | 名無しさん | (2016年03月08日 14:37)
修業とは、「師匠が持っているもの全て」を弟子が受け取ること
師匠を超えるために、師匠の全てを会得する方法。
普通の「教わる」「学ぶ」とは違う。
だから宗教だというのはある意味で正しい。

弟子は「自分の師匠が持っているもの全て」を得るかどうか選択可能なんだから、そんなに不合理なもんでもない。
師匠のやり方についてけないなら、その師匠の全てを会得する意味もないんだし。
191375 | 名無しさん | (2016年03月08日 14:49)
毎日何十年と料理をつくっているお母さんの料理が
一流レストランや一流料亭の味にならないのと同じ
191381 | 名無しさん | (2016年03月08日 15:48)
だれだっけパックンじゃなくホワイ何たらの人に見せてやれよ。そして10年修行してから文句言えと
191384 | 名無しさん | (2016年03月08日 16:34)
特亜の連中が簡単に寿司屋開いてビジネスできてるところを見ると
修行なんかしなくてもそれなりのものを作れるのは確かなんだろうな
191392 | 名無しさん | (2016年03月08日 18:59)
これを見ると厚切りジェイソンの意見も一部だけ納得できるな
10年も修行とか馬鹿げてるわ
191468 | 名無しさん | (2016年03月09日 06:05)
>実際すし職人が一番技術が必要ないからな。  ネタの新鮮さで9割決まる。

 馬鹿っているんだな・・・

 お前の中で、「寿司の技術=握る技術」とでもなってるのか?

 生魚をうまく管理するのも含めて「板前の技術」だバ~カwww
191469 | 名無しさん | (2016年03月09日 06:08)
生魚を仕入れ、管理し、常連客を繋ぎ止め続け
後進の育成もする・・・

そこまで出来て「立派な寿司屋の経営者」なのであって、
「生魚を握って出せばハイ寿司職人!」
ではない。

そして、弟子達も「そのレベル」になれるよう育てるのが「一流」だ。
職人ひとりで何人の弟子抱えてると思ってんだ?
191498 | 名無しさん | (2016年03月09日 10:49)
>>191145
とりあえずあんたは先に日本語を学べよ
要領を得ないし、反論がどうも的外れ
191502 | 名無しさん | (2016年03月09日 11:02)
>>191469
気味の悪い言葉遊びも結構だが、なんでそんなに増長してんのよ?


 そら立派な面もあるんだろうが、この手の飲食店の人間というのは基本的にクズ
薄給、労働時間、環境、暴力等々
法律もまともに守ってないような連中だろ
師弟の絆と言えば聞こえはいいが、陳腐な包装をはがしてしまえば単に利用価値の有る無し
だけ

”言ってやった”だしなw
191585 | 名無しさん | (2016年03月10日 00:26)
>>191375
そんなもん誰も求めてないって知れよクソ野郎
191689 | 名無しさん | (2016年03月10日 19:46)
>>191114
>>191205

彼はニューヨークの条例のせいで失業中なんでしょ?
店に立っている時は短髪で髭も生やしてないよ。
191692 | 名無しさん | (2016年03月10日 19:53)
タンボボってなんだよw
タンポポな
191806 | 名無しさん | (2016年03月11日 15:14)
よいネタを見分け、ネタの状態に応じた下処理ができるようになるには時間がかかる。2年間は握らせてもらえないというのは職人への適正・素養を見る期間かも。職人ってのは常に向上心がないといけないので、すぐに結果を求めたり、満足したりという人間を排除するのに2年を掛けると。坊さん(仏教僧)がみんな修行中の身だというと同じ。
194036 | 名無しさん | (2016年03月27日 00:06)
寿司が高尚なものだと思い込んでる?
だから「宗教」なんだろ。
よく動画見てよく考えてからコメントしろよ。
高尚なものだと思われているからこそ、技量の探求、都度の調理に一切の手が抜けない。
酢飯が美味しくない、ネタが美味しくない、見かけが美しくない、作法が美しくない、そう思われた瞬間終わりだからだ。
219581 | 名無しさん | (2016年08月10日 13:42)
>>191146

>>191126
>フレンチのシェフや和食の職人さんも同じ事を言うね。

すきやばし次郎にて、フレンチの帝王ロブションが
シャリのにぎりだけ注文し、食して一言。
「うん、これは私には真似できない。」
あんたのいうフレンチのシェフがだれか知らんが、
超一流のフレンチのシェフは、寿司のうまさは、にぎりの技術にあり、
とすぐ見抜いてしまうんだな。
名前 

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dng65.com/tb.php/2932-55c53970


スポンサードリンク

スポンサードリンク