海外「日本語は美しい!」日本語に文字が三種類必要な本当の理由に海外が感動

kanjimeaning.jpg


日本語の文字体系に「ひらがな、カタカナ、漢字」が存在する理由について紹介したビデオがYoutubeに公開されていました。

日本人はすべての漢字を書けるわけではないというビデオに対して寄せられた、「書けないのにどうして使い続けるの?」という疑問に答えたもので、日本文化と密接に関わる漢字の意味を紹介した内容になっています。

三種類の文字で構成された日本語は世界的に見てもユニークな存在であり、日本人が日本語を愛着のある存在として大切にしていることに、海外からは多くの感動の声が寄せられていました。






・日本語には漢字、ひらがな、カタカナの三種類存在する。
・カタカナは外来語として使われることが多い。
・カタカナが使われる現実的な理由は読みやすいから。
・漢字にはたくさんの読み方がある。ちょうど「#」のように。

・歴史的な背景はともかく、漢字が使用される現実的な理由を紹介する。
1.読みやすさ - カタカナと同じく区切りの役目を果たす。
2.同音異義語 - 同音異義語の区別に使う。まあ会話でもアクセントで区別するけど。

・日本は漢字を単純化して数を減らそうとしてきた。それでも2000以上ある。
・連合軍のアメリカ人が日本をすべてローマ字化しようとしたことがあった。
・識字率を上げて民主化を促進しようとした。そして識字率をテストしたら高くて諦めた。

・日本人が漢字を放棄するなんて論外だね。理由を教えよう。
1.漢字を使わなくなれば膨大な歴史資料が読めなくなる。
2.漢字がなければ意味を推測することが困難になる。
3.漢字がなければ繊細な表現手法を失う。

・絶対に漢字抜きでは無理かというと、ベトナムや韓国のように放棄した国もある。
・日本のゲームでも昔は漢字が使われてなかった。
・思われてるほど漢字がなくても不便はしないかもしれない。

・日本人が漢字を好む理由は他にある。本当の理由は愛着だ。
・漢字は苦手だけど無くなるのは悲しすぎる。
・喧嘩ばかりする恋人が居て。他に理想的な人が居たとしても。結局愛してるわけよ。そういうこと。




以下、反応コメント




海外の名無しさん

漢字は面白いし綺麗だよね。


海外の名無しさん

三種類の文字体型を凄くわかりやすく説明してるね。
今までで一番素晴らしい説明だと思った。


海外の名無しさん

ロゼッタストーンより仕組みや歴史が理解できたわ。


海外の名無しさん

日本人ではないけど君の挙げた理由には完全に同意する。
漢字を残したほうがいい他の理由として。
漢字は記憶力や脳を活性化するのに役立つと信じてる。


海外の名無しさん

漢字のように素晴らしいものを取り除くなんて誰にも出来ないさ。


海外の名無しさん

漢字はかわいい!絶対に取り除かないで。
日本語は話しても書いても本当に美しい言語だから。
漢字、ひらがな、カタカナを組み合わせた文章は本当に完璧で美しい。
それに漢字を知ってるだけで知らない言葉でも推測できるのがいいね。


海外の名無しさん

イエス、これは上手く説明してる。
漢字は人々が思うほど難しくはないよ。
覚えるほど簡単になってくる。


海外の名無しさん

俺も同じように感じてる。
知らない漢字は嫌になるけど、知ってる漢字には日本語学習の達成感を感じるんだよね。


海外の名無しさん

漢字が日本語を勉強し始めたきっかけだよ。
漢字の無い日本語なんてもはや日本語ではない。


海外の名無しさん

いざ覚えてみたら本当に漢字の文字体系が気に入ってる。
そりゃ時間は掛かるけどね。
フリガナなしで意味が分かった時は本当に楽しい。


海外の名無しさん

漢字にはいくつも意味があるんだね。
でもどれが正しい意味なのかどうやって判断するの?
未だにわからなくて。


海外の名無しさん

日本語を勉強し始めたころはローマ字のほうが簡単だろうと思ってたよ。
でもローマ字のほうが遥かに難しかった。
漢字、カタカナ、ひらがなだけ覚えてる。
覚えた2000文字を無駄にしたくないから漢字は消えて欲しくない。


海外の名無しさん

日本語を覚えたいけど、2000文字の漢字を見て諦めた。


海外の名無しさん

中国人や台湾人のほうが大変だよ。
漢字しか存在しないんだから。


海外の名無しさん

歴史的に繋がってるおかげで、私たち中国人は日本文化を身近に感じて日本が大好きなんだと思う。


海外の名無しさん

中国語を見かけることが増えてるから漢字はすごく役に立つよ。
ベトナムは完全に漢字を排除したせいで古い本や名前が読めなくなってる。


海外の名無しさん

トルコ人は何百年間もアラビアとペルシャの文字を使ってきた。
でも1923年にラテン文字に変えられて文化をすべて失った。
状況が日本と似てたと思う。


海外の名無しさん

日本語を覚えるのは大変そうだけど、スペースを入れる英語はアホすぎる。
アルファベットのCはkとかsで発音するし。
真面目に勉強したら英語より日本語のほうが遥かに簡単だよ。


海外の名無しさん

↑フランス語の発音に挑戦してみて。
無茶苦茶な言語だから。
意味不明な英語の発音はすべてフランス語から来てる外来語だよ。


海外の名無しさん

最後の例えが気に入った。
そして漢字が非常にユニークで美しい日本の歴史、言語、文化の一部だということに強く同意する。
だから決して変わって欲しくはない!


海外の名無しさん

漢字は味噌みたいなもんだね。



関連記事
関連記事


↑↑↑クリックで応援をお願いします。
[ 2015/12/28 01:20 ] 文化 | TB(0) | CM(187)
厳選ニュース
特選ニュース
コメントエリア

178685 | 名無しさん | (2015年12月28日 01:45)
速読だろ
ひらがなカタカナ漢字で書かれた文は読みやすい
他の言語じゃ読書するのに時間が掛かる
178689 | おっぺけぺー | (2015年12月28日 01:47)
日本、中国、朝鮮の歴史を知るには漢字は必須。
漢字を廃止したら、廃止以前の資料読むのに苦労するし、古文書なんて更に大変。
漢字を捨てて、『正しい歴史認識』は無いな・・・
178693 | 名無しさん | (2015年12月28日 01:56)
一瞬で見て意味を理解できるから速読に向いているんだよね
覚えてしまえば無いと不便だし漢字自体が美しいので大好き最高愛してるよ
178697 | 名無しさん | (2015年12月28日 01:58)
全部ひらがな・カタカナなんて地獄しかないだろ
読む速度が1/10になるんじゃないかな?
外国人が弱音吐くのは勝手だがダメな人に合わせる理由がない

加えて言うとPCが出たことによって日本語のデメリットが薄れた
日本語は記録することに特化した言語
書かれた物を理解するという点では随一だが書く手間がデメリットになっていた
ところがワープロからPCと発展することで書く手間が相当減った
もちろん漢字を書く練習をしなくていいということではないが
これだけ便利な漢字を手放す理由はありません
178698 | 名無しさん | (2015年12月28日 02:03)
表意文字の方が便利だよな
178699 | 名無しさん | (2015年12月28日 02:11)
だけど俺がすごいと思うのは、キーボードの変換技術だよ
だって他国にはあんまりこういうのないわけだし
178700 | 名無しさん | (2015年12月28日 02:19)
書でも漢字は綺麗だろ。
178705 | 名無しさん | (2015年12月28日 02:24)
使いやすい圧縮言語が他にあれば取って代わっていくかもしれないが
まあ無くならないだろうな

それはそうと顔文字は数こそ少ないが一つの言語だと思うんだ(´・ω・`)
178706 | 名無し | (2015年12月28日 02:24)
ファミコン時代か?漢字が潰れるからだと思うぞ。PS3だって潰れて読みづらい(TVのせいの可能性もあるが)
178707 | 名無しさん | (2015年12月28日 02:25)
外来語の意味を解釈して新しい単語(たとえば「経済」「鉄道」など)を作った、明治時代の方々には敬服します

>>178698

表意文字は便利だけど、表音文字が無いと外来語の表現が不便
台湾で見たある建物の表記「市民中心」→「市民センター」

178708 | 名無しさん | (2015年12月28日 02:39)
ゲームで漢字が使われないって事はないな。ファミコン時代だけだろそんなの。
スーファミでも潰れない漢字は使用されてたし。

ただ、かなだけなんて悪夢だし漢字を使用するメリットの方が遥かにでかい。歴史資料もそうだけど。
178712 | 名無しさん | (2015年12月28日 02:49)
日本語ペラペラの外国人(マーティフリードマン)が
英語より日本語の方が優れてるって言ってたぞ。

178714 | 名無しさん | (2015年12月28日 02:56)
日本語の場合は(漢字、ひら、カナ)の3文字で構成されるが
視覚的にこの3種類だと脳に入る情報数などが他の言語とは違うそうだ

わたしはりんごがだいすきで4こかいました
私はリンゴが大好きで4個買いました

これだけちがう
178715 | 名無しさん | (2015年12月28日 03:03)
パッと見で意味がわかる。読めなくてもどういう事を示すかわかる。
これも漢字の利点。
アルファベットやカタカナやハングルでは無理
スペルも意味も理解しなくてはいけない。
漢字は適当に、今大便闘←こうやっても意味が伝わる。
178716 | 名無しさん | (2015年12月28日 03:03)
歴史を捨てる事は出来ない
178717 | 名無しさん | (2015年12月28日 03:07)
カタカナならまず間違いなく名詞だし漢字なら名詞か動詞、平仮名なら助詞・・・のように文字種で構文上の役割が推測できるのは大きい。
全部アルファベットだったり全部漢字だとこういうことはできない。
178718 | 名無しさん | (2015年12月28日 03:13)
形から由来がわかるのも面白い
例えば吉 これは祝詞を入れる箱の上に士(オノ)を載せた呪いの
形から来ている等、古代と現代をそのまま繋げてくれるのだ
178720 | 名無しさん | (2015年12月28日 03:23)
しかし草書で書かれた古文なんて読めない現実
漢字が無くなれば昔の書籍が読めなくなるが、あれば問題ないというわけでもない
178721 | 名無しさん | (2015年12月28日 03:24)
パソコンで日本語を打っていると漢字が書けなくなるのは事実だけど
さほど危機的な状況ではないと思う。むしろ難しい訓読みや表外字の
漢字も使われるようになって、以前は読めなかった漢字が読めるよう
になったし日本語の表現力が豊かになったのではないか。
178722 | 名無しさん | (2015年12月28日 03:26)
漢字かな混じり文は、情報量を圧縮して記録できるからだろ
ツイッターの140文字で表現できる幅は表音文字より遥かに多い
まあ完全漢文の方がさらに情報量としては多いけど
完全漢文は日本語の微妙なニュアンスは表現できないから
日本語を文字に起こす手段としては現状漢字かな混じり文がベストだろうと思う
178723 | | (2015年12月28日 03:26)
トルコがペルシャ文字捨てたのは残念だけどトルコ人の多くはムスリムだからアラビア語は小さい時から学習してて他の中東などのアラビア語圏の人間との意思の疎通はできるし、立地的にもアルファベット導入したことでヨーロッパとの繋がりが強くなって、ヨーロッパ系の観光客も多いし地名も読みやすい。
石油頼みで発展した中東のクズ国家より近代国家の礎を築いたアタチュルクはいだいだとおもう。
178725 | 名無しさん | (2015年12月28日 03:35)
読書家にとっての恩恵はやっぱり速読だよね
漢字やカタカナを注視していれば平仮名部分は補完出来る
英文は読みにくくて辛い
178726 |   | (2015年12月28日 03:35)
いらん心配ご無用。

漢字がなくなるわけがない。
178727 | 名無しさん | (2015年12月28日 03:36)
>>178698
> 表意文字の方が便利だよな

こういう還元主義的思考の奴ってまだまだいるんだな。なんでどうしても片方だけ持ち上げないと気が済まないんだろう?
そもそも今回の記事の主旨にしても、組み合わせの妙こそ日本語の長所という点にあろうものを。
178728 | | (2015年12月28日 03:37)
そーいや仲良くなったノルウェーで会ったおじいさんは日本語のタイピング見て衝撃を受けてた。
ノルウェー旅行中、i pad使って英字キーボードで日本語打ってたんだけど、おじいさん的に普段見慣れたアルファベットをタイピングしていく傍から全く見慣れない文字に変換されていく様が不思議でしょうがなかったらしい。

自分が衝撃受けたのは、フランス人のxbfが使ってるキーボードのレイアウトが違うこと。
アルファベット使ってる国なんで一緒だと思ったら、caféのéみたいな特殊文字あるんでフランス語仕様のキーボードもあるらしい。
スペインの宿でもスペイン仕様のキーボードでびっくりしたし。
178729 | 名無しさん | (2015年12月28日 03:38)
漢字かな交じりって、デコーダさえ脳に構築出来れば読込しやすいしいいもんだと思うんだけどねえ
178730 | 名無しさん | (2015年12月28日 03:40)
何にせよ外人にとって勉強しやすい言語になったら
クソ外人どもが日本に流れ込みやすくなってしまう

日本語にはもっと他言語から離れた存在で居続けてほしい
178731 | 名無しさん | (2015年12月28日 03:42)
漢字を廃止すると歴史資料どころか、今、日本中にある書籍が全部読めなくなる。すべてひらがなで直すなんて不可能。つまり多くの知識が損なわれるよね。
意味が文字に凝縮された漢字だからこそ記憶に留まる。無くなれば言葉は合理化されて表現力が後退する。昔からある多様な言葉の表現は忘れ去られる。
そもそも漢字やそれを使った熟語、言葉、文章は文化そのもの、漢字を廃止する事それ自体が文化を捨てた事と同じだし。
書道や俳句も漢字を無くしたら廃れるし、音としての言葉は残っても、元が何を意味するかという成り立ちの知識もなくなるよね。
今までの文化がすべて過去のものになるくらいの損失。
178732 | 名無しさん | (2015年12月28日 03:51)
漢字は文字と言うよりは単語だからな
文字として覚えようとすると大変だろうな

ひらがなとカタカナを使い分ける必要性も
英語の大文字と小文字があるのと同じと考えれば理解できるだろ
178733 | 名無しさん | (2015年12月28日 04:04)
小学生時代は本当に漢字に苦労させられるが
やはり愛着があるんだよねぇ
漢字を全て無くしてひらがなとカタカナだけにしようなんて提案を
日本人に持ちかけても、ほぼ笑って賛同は得られないだろうね
178734 | 名無しさん | (2015年12月28日 04:08)
>漢字は味噌みたいなもんだね。
間違っちゃいないが「醤油」といって欲しいw

もしも漢字が無ければ、本の1ページの情報量が激減するってのも重要
漢字を失くすのは、日本文化の大木の根っこを切り取るのと同じ愚行
178735 | 名無しさん | (2015年12月28日 04:08)
むしろ現代技術との親和性が高いから広めていったほうが良くないか
178736 | 名無しさん | (2015年12月28日 04:10)
昔のゲームでひらがなだけだったことは確かにあるけど
単純な情報の伝達に限ったかたちで
文章としての表現力は著しく下がっていて
ポンコツ的なセリフに感じられた(情報としては伝達できたけど)
愛着というよりは表現力の差だと思うよ
178737 | 名無しさん | (2015年12月28日 04:18)
スガシカオと菅止戈男のように、書き方で読み手に全く異なる印象を与えられるのも凄いよね。
前者は見た目や響きの印象が大きく強調されつつどこか可愛らしい雰囲気と、一方でカタカナによる匿名性からシャイな人柄も想像される。後者の方は先祖の出身地やら「止戈為武」という孔子の言葉やら両親の人柄や学の高さや家柄までもが、なんとなく窺い知れる。すさまじい情報量。
ちなみに「止戈為武」というのは戈(ほこ)を止めると書いて武っていう字になるよ、という金八先生的な話なんだけど、漢字にはいちいちそうした遊び心や含蓄やロマン溢れる裏設定的な物語があって、それが日本人を虜にして止まない魅力になっているんだろうね。
178738 | 名無しさん | (2015年12月28日 04:18)
漢字の必殺技はかっこいいからな。
漢字を勉強するのが苦痛な時分に漫画を読み始める子も多いだろうし。
178739 | 名無しさん | (2015年12月28日 04:45)
髯を剃って出直して来い。
178740 | 名無しさん | (2015年12月28日 04:46)
絵が下手な紙とペン好きの自分は意味なく漢字書きたくなる。
ゲームとか攻略サイトあっても何かしらメモ取る。
情報数多いと途中で妥協るけどw
178742 | 名無しさん | (2015年12月28日 04:53)
単純に読みづらくないか?
全部ひらがなとカタカナにしたら。
あほな話としたら、本気と書いて「マジ」と読むみたいな遊びもなくなるなw
178743 | 名無しさん | (2015年12月28日 04:59)
ひらがなやカタカナは語感のニュアンスを感覚的に伝えるために無くてはならない文字であり、漢字は意味を簡潔に(文書で)伝えるために無くてはならない文字。
仮に漢字しか無ければ、口語と文語が一致せず難儀なことになってた。
178746 | 名無しさん | (2015年12月28日 05:18)
>>178742
たしかに言葉遊び出来なくなるのは痛いな
178747 | 名無しよん | (2015年12月28日 05:27)
>>178728
特殊文字(アクサン)だけの問題じゃないよ。同じラテンアルファベットを使ってる国でも、言語が違えば文字の出現の仕方や頻度が変わってくるからね。
英語配列とフランス語配列では例えば「a」と「q」の位置が逆だけど、これは、フラ語では「q」で始まる単語・文章を打ち込むことが非常に多いから、ホームポジションに「q」が含まれるようにしてるんだと思う。逆に滅多に使わない「w」は、英語配列でいう「z」の位置に追いやられてるし。
178749 | 名無しさん | (2015年12月28日 05:39)
漢字 カタカナ ひらがながある事によって表現幅凄く広いと思う
同じ意味でも語彙次第で受け取り方が変わるのは面白いんじゃないかな
習得する外国人には凄く複雑で難儀なのには同情する
178750 | 名無し | (2015年12月28日 05:47)
文字に表情がつくから気に入ってる。敬意だったり親しみだったり戸惑いだったりつけれるし。言霊を表意出来るって楽しいしスゴい。
178752 | 名無しさん | (2015年12月28日 06:19)
漢字を廃止したら熟語が意味不明になるわ
漢字の意味を組合わせ短縮したものが熟語だからな
178753 | 名無しさん | (2015年12月28日 06:32)
時間?掛からないな。多分相当数が趣味では読まなくなるから。
英語ですら苦痛なのに、スペースの無いひらがなだけなんて。
考えるだけでゾッとする。
178754 | 名無しさん | (2015年12月28日 06:33)
まあ漢字が分からなきゃ
ひらがなで代用できるし、
中国人は、あて字を代用するけど、
英語じゃスペル知らなきゃ終わり。

だから
漢字を真名
ひらがな、カタカナを仮名
とも言うのだろうが。
178756 | 名無しさん | (2015年12月28日 06:36)
でも、ベトナムも漢字と仮名文字(チュノム)を併用した日本と全く同じだったのに、
それらを廃止してクオックグー(国語)というアルファベット表記を採用して、
中国の文化奴隷から脱したんだよ。日本だって、出来ないはずはない。
もちろん、自分たち旧世代は漢字仮名混じり文字に慣れているので、
最初はアルファベットに戸惑うだろう。でも、最初からアルファベットを
学ぶ新世代は、難なく受け入れるはずだよ。伝統という理由で、日本を嫌いな国の
文字を使い続けるのは、どう見てもおかしい。もう、反日文字と決別する時だと思うよ。
178757 | 名無しさん | (2015年12月28日 06:42)
昔のゲームで漢字が使われなかったのは、使わなかったのではなく、解像度が低かったので「使えなかった」のが正しい。
1文字辺りのドット数が少なかったので、表示できなかったんだよ。
パソコンも同じ。
178758 | 名無しさん | (2015年12月28日 06:44)
>178756
kuninikaerinasai
178760 | 名無しさん | (2015年12月28日 07:10)
>178756
>反日文字
今の中国と漢字が伝わった頃の中国は全く別物だから。
文化奴隷なんて思ってもいない。
自分の書き込んだ文章の漢字を全部かなに変換してみろよ。
読み辛くて馬鹿っぽいぞ。
178761 | 名無しさん | (2015年12月28日 07:14)
ひらがなだけだとよみにくいやんカタカナダケデモヨミニクイシ
とうきょうとっきょきょきゃきょくとかよめんぞ
178763 | 名無しさん | (2015年12月28日 07:16)
日本語自体が過去からの知恵を蓄積した壮大な大伽藍なんだよ。漢字はその一部をなす精緻な細工の装飾みたいなもの。形で物の性質を現す。一種の絵画なんだと思う。日本語の文章は絵みたいに一瞬で情報が頭に入る。これは日本人の情報共有力の最大武器だと思うな。一瞬で微妙で複雑な概念が伝わる。

日本語が絵画のようなものだとすると この延長線上に漫画や顔文字やちょっと離れてキャラ弁とかがある。日本人の手先の器用さや造形能力に影響してると思う。
178764 | 名無しさん | (2015年12月28日 07:18)
まあ、漢字の有用性が緩やかに低下してきたのも事実だな。
増え続けるカタカナ語覚えないとやってけないし、もう十数年前の分厚い辞典が用を成さない状態。
そもそも漢字は日本と中華圏では字体も違うし、活用の仕方も全然違うのにねぇ。
178766 | 名無しさん | (2015年12月28日 07:23)
日本人からすると漢字がなかったら読みにくくて仕方ない
一から日本語を学ぶのは大変かもしれないが、いったん覚えてしまえばこの方が読みやすいし優れてるとわかると思う
178767 | 名無しさん | (2015年12月28日 07:32)
ゲームがひらがなだったのはそもそも小さな子ども向けゲームが多かったこと、今では考えられないほど容量が小さかったことも理由
178768 | 名無しさん | (2015年12月28日 07:35)
かんじとひらがながなくなったらよみにくくなるじゃないか
ひらがなだけびっしりかかれたぶんしょうをみてよんでみよう
とおもうかい?まずまちがいなくもじはよめてもぶんしょうがよめない
っていうぶんもうのひとがどんどんふえるだろうね。かんじをなくさなかったのはじょうだいのにほんじんのちえだよ。
178770 | 名無しさん | (2015年12月28日 07:45)
>・連合軍のアメリカ人が日本をすべてローマ字化しようとしたことがあった。
>・識字率を上げて民主化を促進しようとした。そして識字率をテストしたら高くて諦めた。

これ
白人の無知と傲慢さ、そして日本人をどう見てたかがよく分かってホント胸糞悪くなる
もっと多くの人に知って貰いたい話だわ
178775 | 名無しさん | (2015年12月28日 07:52)
確かに昔のゲームはひらがなばかりだったけど、あれは容量が少ないとか技術的な問題でそうするしかなかっただけだろ
当時は小中学生だったけど、すごく読み辛かったし苛苛させられた人は多かったと思うよ
178777 | 名無しさん | (2015年12月28日 07:56)
※178756
もう漢字ごときで奴隷になるような文化が中国には存在してない件
寧ろ日本が取って代わったんじゃね?
178782 | 名無しさん | (2015年12月28日 08:02)
とりあえず政府と病院はカタカナ言語使用不可を義務化してほしいわな
178788 | 名無しさん | (2015年12月28日 08:12)
全く日本語学習していない人や初級者向けなのだろう。
既に読み書きが出来る人には必要性は分かるものだから。
178789 | お大事に | (2015年12月28日 08:13)
カタカナ英語(外来語)の弊害も大きい。
より外来語発音に近くなるように、カタカナが進化するといいな。
178790 | 名無しさん | (2015年12月28日 08:19)
タイ語やアラビア語見てると、落書きにしか見えんのだが、
他国の人が日本語見ても、同じように感じるのかね。
178801 | 名無しさん | (2015年12月28日 08:28)
知らない熟語でも、意味の推測が可能。
あまり熟知していない分野の資料を読んだ場合でも
困難なく読めるのはこのため。

178807 |     | (2015年12月28日 08:43)
漢字を使う事で情緒の表現が豊かになっていると思う。

キーボードで漢字変換ばかりしてると手書きのときに漢字が思い浮かびにくくてチョットヤバイわぁ。
178813 | 名無しさん | (2015年12月28日 09:00)
日本人が中国語を歴史的に発話してこなかったのは,
多分,渡来してきた中国人やその他の民族や部族が,日本語を習得する方が,
日本人が渡来人の言語を習得するよりも早かったんじゃないかな?と最近は思うよ.
だから,日本語って,発話する場合,「まともに文法規則に従って文章としても読める語順で話すことができる」日本人が少ないじゃんw
日本人も話す時は,みんな外人みたいにカタコトにになってる.
英語もそうだけど,日本語も多くの民族が渡来してきた島国特有の言語体系に仕上がっていると
理解しているよ,間違いかもしれんが.
でも,日本語で会話する時に酷さは,誰もが自覚しているだろw??
178814 |   | (2015年12月28日 09:02)
中国でさえ多数の和製漢語を導入しているのが現実なのに、
日本が漢字の使用を止める利点が無いわな。
自国語で高等教育を行えるという点に於いても大きなメリットが有る。
178816 | X | (2015年12月28日 09:16)
※178813
>日本語って,発話する場合,「まともに文法規則に従って文章としても読める語順で話すことができる」日本人が少ないじゃん

それは日本に限った話じゃない。
外国語でも、日常会話で「まともに文法規則に従って文章としても読める語順で話すことができる」ネイティブは少ないぞ。
というより、万国共通で『文法通りに話そうと思えば話すことはできるけど常に日常会話でそんな堅苦しい話し方をする人はいない』ってだけ。
178818 | 名無しさん | (2015年12月28日 09:21)
かんじをなくしたらふっかつのじゅもんみたいでよみにくいからな
それにかんじをかけなくてもだいたいはよめるしね
ひらがなだけだとそくどくできないからふべんだな
178819 | 名無しさん | (2015年12月28日 09:22)
そうぞうしてごらん、ひらがなだけのぶんしょうを・・・
178821 | 名無しさん | (2015年12月28日 09:27)
ひらがなカタカナは、所詮反日文字(漢字)由来だから、これも廃止してアルファベット表記にするのが、一番いい。
178823 | 名無しさん | (2015年12月28日 09:29)
>中国だって、和製漢字を…

ここは中国じゃない。日本だ!中国さんがシネと言ったら、日本もシヌのか?
小学生かっ(笑)
178826 | 祝福されるほうが平和 | (2015年12月28日 09:46)
英語の日本語表記よりも、日本語英語だろ
オックスフォードに登録されるように働きかけろよ
178828 | 名無しさん | (2015年12月28日 09:55)
一番は歴史的に日本が漢字を使用してきたからだ。
だから日本の歴史や伝統や文化を守るためには必要になる。
二番は漢字が一文字で意味を表すことができることだ。
それによって言葉の意味のつながりを連想することが出来る。
これは文章の豊かさを格段に上げている。
速読とか読みやすさとかは、あくまでその結果ついてくるおまけだ。
読みやすさなどを最優先にするなら、そもそも日本語でなくてもいいという結論にしかならない。
その時代の一番利用価値が高い言葉にすればいいってだけになる。
今なら英語を使えば一番いいということになってしまう。
利便性ではなく、漢字を使用することは日本という国の歴史を次代につないでいくために欠かせないということが何よりだ。
178830 | 名無しさん | (2015年12月28日 10:06)
色んなものに言えるけど複雑なものは習得するのが
難しいが、一度習得すると複雑な分だけ多様性が
あるんだよね
178831 | 名無しさん | (2015年12月28日 10:07)
・漢字が好きです
・感じが好きです
・幹事が好きです
・寛至が好きです

パッと見て、意味の違いを判断出来るは漢字ならでは
178833 | 名無しさん | (2015年12月28日 10:08)
50年以上前の高校生の時、フランス語を2学期間だけ放課後教えて貰った事があります。
絶対に止めてはいけないと言われたのですが、余りにも複雑過ぎて結局途中で放棄してしまいました。
黙字が多すぎ、否定文が英語とは比較にならない程文字数が多い、等で嫌になってしまったのが理由でした。
元都知事の石原慎太郎さんも数の数え方でフランス語をけなしていましたね。

日本語から漢字を取ったら韓国みたいにたった数十年前の新聞も読めなくなってしまいます。
ケントギルバートさんもいつだったか忘れましたが、漢字、平仮、名片仮名交じりの日本語は表現に幅が出る様な意味の事を仰っていました。
178837 | 名無しさん | (2015年12月28日 10:16)
カタカナ、ひらがな、漢字
三種類あるのを、すげぇ、ダサいと思うのは自由だろう
日本人はあるがままに受け入れてる
三種類あって自慢するのも利害わ
178838 | 名無しさん | (2015年12月28日 10:21)
自慢するような事でもないな

三種類あって優越感に浸る
気持ち悪い
環境の中でも育ったから、普通の事だわ
178844 |     | (2015年12月28日 10:37)
>>178838
誰も自慢していないし、お前の日本語おかしいんだけど。
178852 | 名無しさん | (2015年12月28日 10:47)
愛着とかじゃなくて、今さら廃止する理由がないからだろうが。
全部読めなくても最低限は読めれば問題ない。


なんか無理やり愛着って方向に持っていってるよね。
178858 | 名無しさん | (2015年12月28日 11:00)
漢字=男の文字・論理性・公文性・信頼性・安心感・難解・中華文明
ひらがな=女の文字・情緒性・私的・平易・大和文明
カタカナ=子供の文字・異質性・容易・他文化表現ツール

すべて漢字がベースだが、この使い分けは合理的
「人間性」まで滲ませることができる言語は世界でも日本語だけ
178860 | 名無しさん | (2015年12月28日 11:06)
ハングルみたいに放火と防火が同じ発音てぇ糞だよな

漢字(音訓読み 熟語の湯桶読み)ひらがな、カタカナ、ローマ字
数詞(ひ、ふ、み、・いち、に、さん、)
川柳、俳句、短歌
敬語、謙譲語、擬態語

糞ハングルと違い素晴らしい言語だ。
178863 | 名無しさん | (2015年12月28日 11:10)
漢字がなくなったら文章読むの嫌になると思う。
全部ひらがな、全部カタカナ…想像しただけで目が痛いw
178869 | ローマ字も日本語 | (2015年12月28日 11:21)
えいご の ように スペース を あければ よみ やすい。しかし、いちばん は すべて の ぶんか が うしなわれる。  
178871 | | (2015年12月28日 11:26)
北斗百烈拳
ほくとひゃくれつけん
迫力が違うよね
178872 | 名無しさん | (2015年12月28日 11:26)
表意文字と表音文字のメリットを両方享受して
デメリットを両方消してるってことだろ

その代償が漢字学習ってことだ
片方しか使わない国の人にはわからないだろ、あっ全部の国がそうか(笑)
178880 | 名無しさん | (2015年12月28日 12:01)
漢字のおかげでツイッターがつぶやきにならない
178883 | 名無しさん | (2015年12月28日 12:07)
漢字かな混じりの読みやすさは識字率の高さの一因だと思う
178886 | なな | (2015年12月28日 12:18)
草書はカッコいい・・アートだし。
漢字とかなの取り合わせが絶妙だとバッチリだ。
178889 | 名無しさん | (2015年12月28日 12:28)
1.フォントなんて一種類あれば十分なのに数え切れないほど作られて今も増えてる。それは表現したいものに適したカタチがあるからだ。
2.思考は言語で行うけれど、言語は現象を翻訳したものなので新しい現象を表現するのは難しい。感情・情感もまた現象の一部である。
3.同じものを複数の言い方で表すことができるのは思考の多面性を担保する。すでにあるものの組み合わせによってより精緻な表現をすることができる。
よって漢字は有用。これに筆記の芸術である書が加わる。

漢字不要派の外国の方々は顔文字やAAを日本人に教わったことを忘れてるのかな。英語圏では単語の頭文字を並べて団体の略称や標語をつくるけど、識別の度合いが高いのは間違いなく四文字熟語でしょう。
178892 | 名無しさん | (2015年12月28日 12:39)
自分も読み易くなるように3つを使い分けてるところあるわ

そーいや以前、日本の成人の読解力が世界1位って記事を読んだ記憶があるけど
読み易いことが理解のし易さにも繋がってるんじゃないかな
178895 | 名無しさん | (2015年12月28日 12:56)
話芸が豊富だね
落語、漫才漫談、講談、浪曲、都々逸、川柳、俳句、和歌、親父ギャグ

178896 |   | (2015年12月28日 13:04)
>歴史的に繋がってるおかげで、私たち中国人は日本文化を身近に感じて日本が大好きなんだと思う。


なら、日本の領海に軍船を派遣するのはやめてね。
中国人に言ったところで無駄だとわかってはいるけど、一応ね。
178897 | 名無しさん | (2015年12月28日 13:04)
表意文字は優れた文字だが致命的な欠陥がいくつかあるんだよな。
・外来語の音写に全く向いていない。
・文法の表現に向いておらず、かつその変化を記述するには更に向いていない。

表意文字と表音文字を混在させることで、両方のいいとこ取りを達成し、
しかも混在させることによる表現力の拡張まで果たした日本語は素晴らしい体系だと思います。
178899 | 名無しさん | (2015年12月28日 13:10)
漢字を捨てた国が隣にあるけど、同時に本当の歴史も捨てたからな
自分の国の歴史書を読めないから簡単に捏造歴史に騙されるわけだ
178900 | 名無しさん | (2015年12月28日 13:19)
英語が不便だと思うのは基本横書きしか出来ないこと

英語版のコミックみてると吹き出しに横書きの文字ぎっしりで
見辛いことこの上ない
178904 | 名無しさん | (2015年12月28日 14:08)
動画の人Japnesemanって書いてあったり
エラが目立つけどあっちの人?
178905 | 名無しさん | (2015年12月28日 14:11)
>・識字率を上げて民主化を促進しようとした。そして識字率をテストしたら高くて諦めた。

ワロタw
178909 | 名無しさん | (2015年12月28日 14:35)
>178756
イデオロギーで歴史、文明を語るのは愚者の極み
178910 | 名無しさん | (2015年12月28日 14:44)
きしゃがきしゃできしゃした

こんなもの読まされている韓国人は気の毒だわww
178915 | 名無しさん | (2015年12月28日 15:16)
エレメンタリーパーティクル と言われても門外漢にはなんもイメージできないが、
素粒子と言われたらなんとなく物質の素になる小さな粒なんだろうなとイメージできる。
この違いは大きい。
178917 | 名無しさん | (2015年12月28日 15:18)
三種類ー複雑
それを自慢げに言うのは嫌いだ
日本で産まれたら普通の事で、受け入れるだけだな
178918 | 名無しさん | (2015年12月28日 15:22)
愛着、で吹き出した
178919 | 名無しさん | (2015年12月28日 15:31)
何人だか忘れたが欧州系の人が日本語特に漢字は素晴らしいって言っていた。
陥入爪で医者に行ったら、医者が必死になって医学辞書などでラテン語だか英語だかの「医学用語」で説明してくれたけど、そんな単語、全く知らなかったから、漢字で書いてください、って先生に頼んで書いてもらったら、すぐに理解できたって。感じが分からなくても仮名で書いておけばいいし、カタカナなら外来語かオノマトペだろうと想像がつくし、すごくいいって、もうそれはそれは絶賛だった。
英語は表音文字じゃないかならな。ホント糞だよ。フランス語も規則が糞だけど、まだ規則に比較的従ってるからましだと思う。
スロベニアとかクロアチアとかはちゃんとした表音文字だった。RestaurantがRestoranってなってたし。
>>178905 その識字率も、今より難しい漢字で、だったんだよね。学が學とか、国が國とか、図が圖とか・・・勿体ないよ・・・子供なんて勉強させれば幾らでも覚えるんだから、習得すべき漢字ももっと増やして旧字体も教えるようにすればいいのに。大体、つい10年20年前まで「茜(あかね)」、「草冠」に「西」という比較的単純な文字すら人名にも使えなかったんだよ?
178920 | 名無しさん | (2015年12月28日 15:59)
中国人のほうが複雑な漢字を使っているだろう

漢字だけで文章を作ると思うとゲロ吐きそう

中国人はそれを日常的に使っている
俺には無理
178921 | 名無しさん | (2015年12月28日 16:04)
漢字があるからルビがある
ルビがあるから無茶な表現が出来る
今の日本のサブカル(特にマンガ、ラノベ)を下支えしているのがルビを利用した多義並列表現であることは間違いない

だから、このままでいいです
178923 | 名無しよん | (2015年12月28日 16:15)
実際には、世界中のほぼすべての人々が、日常的に「表意文字」を使っていて、しばしば表音文字のなかに混在させている。
つまり数字−−−アラビア数字であれローマ数字であれ−−−がそれ。あれは、突き詰めれば表意文字以外の何者でもないからね。
「3 days」の「3」なら「スリー」と読み、「3rd day」の「3」は「サ(ード)」と読む。「3rd」の方は、送り仮名がついてるわけだから訓読みかな(笑)
178924 | 名無しさん | (2015年12月28日 16:15)
簡体文字って最早漢字とは呼べないね
178925 | 名無しさん | (2015年12月28日 16:29)
>>178920
中国では文字が読めない人を減らすために日本よりもずっと簡略化された漢字が使われてる。
漢字を全く簡略化せずに使ってるのは台湾だけらしい。
178926 | 名無しの三曹 | (2015年12月28日 16:33)
漢字があるおかげで知らない単語も意味を推測できる。
日本人が読書好きなのはこのおかげ。
いちいち知らない単語が出るたびに辞書引かなきゃいけないなら読書しない、ってひとは多い。
読書百遍義自ずから現る、は表意文字抜きにはありえない。
178928 | 名無しさん | (2015年12月28日 16:40)
表意文字のみの構成で便利な助詞を知らない中国人は脳足りん?
178929 | 名無しさん | (2015年12月28日 16:43)
ハングル使うコリアに文学的センスはないね
だから日本の作家からぱくるんだ
178932 | 名無しさん | (2015年12月28日 17:27)
>>178924
日本人「簡体文字って最早漢字とは呼べないね」

台湾人・香港人・マカオ人「常用漢字って最早漢字とは呼べないね」
178933 | 名無しさん | (2015年12月28日 17:30)
言葉を捨てるのは文化を捨てることに変わりない
日本語は複雑だから今のユニークな文化が生まれ
絵文字や言葉遊びも進化している
178934 | 名無しさん | (2015年12月28日 17:30)
英語の文章を、翻訳ではなく完全な日本語に置き換えたら、大体半分以下の文字数に収まる。
たった二千の漢字を覚えるのがたいへんと言うけど、英単語は10000語覚えても新聞すら読めない。

178936 | 名無しさん | (2015年12月28日 18:00)
単純に意味をとるのが簡単だからだ。
日常会話でさえ漢字が理解出来ていればこその熟語を多用する。
漢字を失って数十年も経てば各種試験でも幼児語じみた出題ばかりになる。
178937 | 名無しさん | (2015年12月28日 18:04)
表意文字と表音文字のハイブリットの有用性
日本語の微妙な表現方法
その他もろもろの事情によりやっぱ3種類必要
日本人が他国と比べて年がら年中相当な本を読んでいるのは
やっぱ3種類文字が使われているからこそだと思う
178943 | 名無しさん | (2015年12月28日 18:31)
>>178760
漢字仮名混じり文字に慣れた旧世代にそれを問うてどうする?まずは、漢字仮名混じり文字を
廃止して、アルファベットを学んだ新世代に尋ねるべきだろ?江戸時代の人間に、今の文章を
見せて使いやすいかどうか訊くのと変わりないじゃないかw
178946 | 名無しさん | (2015年12月28日 18:39)
漢字の習得がが脳に与える影響とか説明してる本ない?
178947 | 名無しさん | (2015年12月28日 18:40)
ファミコン時代のゲームがひらがなしか使えなかったのは
ビデオ出力をTVに表示するため解像度が低く、画数の多い文字が使えなかったというのもあるが
一番の理由はROM容量が小さすぎて漢字を記録できなかった、というもの
「ペンダント」と表示したかったがROMが足りずに「ゆびわ」に変更したという話があるくらい
178960 | 名無しさん | (2015年12月28日 18:50)
ツイッターとかでの新年の挨拶も良いけど、年賀状書こう。漢字書こう。
178967 | 名無しさん | (2015年12月28日 19:04)
>>178960
文字を書くという行為自体が時代遅れになってきてるから、今さら漢字なんてなくなっても
構わないんじゃないかな?PCやスマホで検索で事足りる時代だよw
178968 | 名無しさん | (2015年12月28日 19:06)
そもそもなんで漢字を捨てないといけないんだ
178970 | 名無しさん | (2015年12月28日 19:21)
毎日使う文字と言葉は別物だけど密接に絡んでる。
しかも日々変化してある種の効率化を積み重ね続けている
日本で1000年以上使われてきたものを今更全部変えるなんて想像出来ないほどのブレイクスルーが起きない限り在り得ないわな
178972 | quu | (2015年12月28日 19:27)
表記の簡便性からすると簡体字も選択肢に?
只覚え直さなければならない世代が生まれるから、、、、、
平仮名、カタカナがあるにしても外国語を習得する上で発音を表記しきれない事実。
二重母音、拗音を駆使しただけで解決できればいいが、、、
178976 | 名無しさん | (2015年12月28日 19:34)
>書けないのにどうして使い続けるの?

よくある質問だけど、全てが書けないわけでは無いわ、ど忘れしたり使用頻度の少ない漢字は覚えてなかったりするだろ。
覚えられないのなら漢字は不要とした韓国を見れば漢字がどれだけ重要か分かるだろ。
178978 | | (2015年12月28日 19:35)
識字率あげてやるためにアメリカが英語教えるわけないだろ。
言葉を奪うのは支配の典型的な基本だよ。
靖国神社ドッグレース場にしてやるとかいってローマ法王に今後のアメリカの歴史の恥になるからやめろと止められたからやめた。
178989 | 名無しさん | (2015年12月28日 20:25)
国語は生涯に渡る学習が必要。漢籍や草書体の解析が仕事で必要だから昔の文章を読むたびに思う。文書を作成するたびに語彙や用例も調べなきゃいけない。大変だけど歴史や文化が幾重にも蓄積されているから面白い。
178992 | 名無しさん | (2015年12月28日 20:38)
>なんで漢字を捨てなきゃいけないんだ…

反日国家中国の文字だから。敵の文化奴隷になりたかないだろ?
日本人のプライドの問題だよ。
178993 | 名無し | (2015年12月28日 20:51)
ヤバイ!もっと日本語の難易度を上げていかないと不良外国人がやってくるぞ!
179000 | 無名さん | (2015年12月28日 21:59)
漢字は文字というより絵に近いからね
見ただけで意味をすぐ理解できる便利ツール
179001 | 名無しさん | (2015年12月28日 21:59)
日米仏蘭独英露豪中印
この10文字で10カ国を表している これが漢字の素晴らしさだ
アルファベットじゃ最低2文字必要だし、それでも限界があるだろう
画数が多いって?そんなことが問題なんじゃない 視認性だよ
179004 | 名無しさん | (2015年12月28日 22:34)
道路の標識が全部ひらがなになったらと思うとゾッとする
表意文字としての漢字、それを補うひらがな・カタカナの
コンビネーションは美しすぎる
179007 | 名無しさん | (2015年12月28日 22:43)
誰にでも読めるように「とまれ」としたら
読んでる間に逆に事故るってんで「止まれ」に直した国だからな。
速読と共通理解の点で便利だよね。
ツイッターが人気なのも文字数に不便感じてないからだし。
179009 | 名無しさん | (2015年12月28日 23:12)
他の言語も日本語みたいにしろよ。
絶対便利だから。
179013 | 名無しさん | (2015年12月28日 23:55)
>これが漢字の素晴らしさだ

中国マンセーご苦労様ですw
179015 | 名無しさん | (2015年12月29日 00:26)
逆に、なんでなくさないといけないのかを議論することすら理解できない。
どうして一つに絞らなきゃいけないのか?
何かを得たら何かを捨てなきゃいけないものなの?
色々組み合わせて使って便利ならそれでいいじゃんか、と思う。
八百万の神々の考え方につながっているんだろうか??
179016 | 名無しさん | (2015年12月29日 00:26)
ビデオの終わり近くから、とんでもなくバカバカしく論説となって
あっけに取られた。
アホな行動をしたユトリの言い訳を聞かされている気分だ。

世界観・知識幅が狭すぎている事を自覚せずに自信たっぷりの卒論を読まされた気分で
後半を書き直す必要ありと赤ペン入れて「再提出」の判子を押して返すな
179020 | 名無しさん | (2015年12月29日 00:47)
常用漢字でもね、「龍→竜」とかカッコいいアレンジだなあと思うよ。
形からなんとなく「龍」は蛇っぽい東洋のドラゴン、「竜」はトカゲっぽい西洋のドラゴンを連想する。
179025 | 名無しさん | (2015年12月29日 01:18)
仮名では外来語の音を正確に表現できないから改変すべき。と学生時代は考えていたけど、どうせ慣れない音は聞き取れないんだからむしろこれで良い。という結論に達した。まだ不完全ながらもそういうのはIPAに任せればいいし。

そういえば違いに気付いてたらフュ(fyu)やヴァ(va)のようにすでに昔の日本人が勝手に新たに文字発明してた。

きっかけはF音をPの文字で、Z音をJの文字で表現する韓国人に不便でないか聞いてみた際に、「韓国人には同じ音に聞こえるから別に不便でない」と返答があったとき価値観が変わった。

日本語は、このままでいい。外国人も日本語の発音を完璧に書き写せないが何も気にしてない。言語によって音が変わるローマ字もまた個性である。
179029 | 名無しさん | (2015年12月29日 01:30)
漢字は画数は多いけど、アルファベットは並べる文字数多いから結局同じくらいの筆記量と筆記時間になるんだよ。インク代は西洋も東洋もたいして変わらないから問題ない。

英語の小説を翻訳したときに中国語がダントツに頁数少なくて次点で日本語版と、薄い本が仕上がるが、逆にフランス語版やアラビア語版などは無駄に分厚くなる。
少ないスペースに多くの文字(情報)を詰め込めるから漢字は効率的で、さらに紙資源も無駄にしないから経済的なんだよ。
179048 | 名無しさん | (2015年12月29日 03:26)
いつかラテン文字でも別次元の音になれると思ってる外人には悪いけど
自由自在に声色を変えられるのはどれだろうな
sta sti sto ste stu
tas tis tos tes tus
tai tii toi tei tui
tha thi tho the thu
ta ti to te tu
タチツテト

日本語は奇跡が重なってaiu基準からアイオ基準になれたけど
もし日本語がなかったら人類はaiu言語を育て続けたのかと思うとゾッとするな
そして別次元の音韻を扱えるのは漢字仮名交じり文のような表記体系だけ
欲を言えば他に類のない段文字と行文字を追加して欲しいね、50音図の端に
179106 | 名無しさん | (2015年12月29日 11:03)
179020
竜はモグラなんだぜ
179108 | | (2015年12月29日 11:05)

なんか、漢字を無くした方が良いとかあった方が良いとかを日本人そっちのけで外国人が議論しているのを見ると笑けてくる。

関係なくない?

179141 | 名無しさん | (2015年12月29日 14:52)
なくもないんじゃない?
国外のものでもいい文化が消えるのは悲しいじゃん
179153 | 名無しさん | (2015年12月29日 17:25)
>>178967
書いてて矛盾してると思わないのか?w
179154 | 名無しよん | (2015年12月29日 17:31)
>>179048
そうはいっても、あらゆる言語において、音素は減りこそすれ増えはしないからね、他言語の影響を受けない限り。
日本語の場合も、現在は50音図の「端」というか「欄外」的に「ファ」や「フィ」といったものが存在する。もちろん奈良時代以前には存在した音だが、これがヨーロッパ系他言語との交流抜きに、日本語が孤立して発展を続けた場合にも自発的に復活しただろうと考えるのは難しい。
フランス語をもっと取り入れて鼻母音のための文字を追加するとか、オランダ語やドイツ語のために喉音のための「かな」を発明するとか(そうすれば「フリット/グーリット問題」も解決)いった想像は楽しいけども、それ以前にまず、英語の「th」対応の方がずっと焦眉だろう(笑)
179155 | 名無しさん | (2015年12月29日 17:55)
アルファベットだって発音記号が別にあるだろ?
そう言うことだよ
179158 | 名無しさん | (2015年12月29日 18:11)
>>178967
お前のスマホやPCには漢字が表示されないのか?

179180 | 名無しさん | (2015年12月29日 20:15)
>>179108
まぁ、好きなんだろ。
自分たちに直接的な利害が無ければ議論してはいけないなんて奇妙なルールはないし。
179189 | 名無しさん | (2015年12月29日 21:33)
日本人は中国で生まれた『漢字』を自国語を表記するためのツールとして利用してきたけど、『中国語』そのものを導入したわけじゃないんだよなあ。
日本人が使ってきたのはあくまで『日本語』。
179194 | 名無しさん | (2015年12月29日 22:34)
英語圏の人には、日本語がある程度習得できたら是非邦訳「アルジャーノンに花束を」読んで頂きたい。
切なさが文字によって、より表現される威力を味わえることと思う。
179196 | 名無しさん | (2015年12月29日 22:48)
道路に白文字で書かれている「とまれ」が近年「止まれ」に書き換えられているのは、「とまれ」は3文字読まないと意味が通じないが「止まれ」なら最初の1文字目で意味が理解できることで瞬時に反応できて危険回避に便利だからだとどこかで読んだな
179202 | 名無しさん | (2015年12月30日 00:08)
漢字習得に膨大な時間と労力をかけた弊害か ちゃんとした文章をかけない人が多い気がする
かくゆう俺もそう
179204 | 名無しさん | (2015年12月30日 00:29)
そりゃ英語だって、単語や文法でささいな機微を表現できなくはないけど
「ぼく」「僕」「ボク」表記の違いだけで差異が生まれる上に
その他の、俺だの余だの私だの…膨大な一人称は表現しようがないよね
179207 | 名無しさん | (2015年12月30日 01:46)
単語の意味を知らなくても大体わかっちゃうところが便利。こういうところは
他の文字だと難しい。
179229 | 名無しさん | (2015年12月30日 04:20)
ぜんぶひらがなでかかれたぶんしょうは、ばかがかいたものにみえる
それこそが答えなんだよ
上っ面の優しさを発揮して何でもかんでも馬鹿のレベルに合わせる行為は、人類の知性を否定する事であり、動物への退行と言っても良い
179267 | 名無しさん | (2015年12月30日 10:33)
国際連合難民高等弁務官事務所みたいな長い漢字熟語を見るとスペースが欲しくなる時もある
あと、大人気(だいにんき、おとなげ)みたいに文脈から区切りを判断するしかない時とか
179283 | 名無しさん | (2015年12月30日 12:05)
なんで漢字が消えること前提っぽく話してるんだ、外人たちは?
この手の話は必ず漢字は不要論で話が進むよな
日本人の誰も今の文字体系を崩すつもりはないんだが
一部の似非日本人が騒いだり、英語を標準にしようと必死だが、文化侵略は止めて欲しいもんだ
179361 | 名無しさん | (2015年12月30日 21:40)
日本人Youtuberで、自分で顔を出して、自分の言葉で紹介する人が出てきたんだね。
日本人はこういうプレゼンテーション能力が平均的に低いし、顔出しする事を避ける傾向が強いからね。
外国人は西洋人でも中国人でも、一般人でも結構普通にこういう事が出来る人多いんだよな。
179374 | 名無しさん | (2015年12月30日 23:22)
ソウル特派員の室谷克実さんが『別冊宝島 日朝古代史 嘘の起源』で言ってた。

韓国で韓国人教授らによる歴史歪曲がまかり通る理由は、
韓国人一般は漢字を読めないので、原典を歪曲したデマ解説が通用するんだと。
179421 | 名無しさん | (2015年12月31日 05:20)
≪不可逆的≫を≪ふかぎゃくてき≫とすると意味が分からなくなる
韓国人がハングルでフカギャクテキと自ら言うワケがない
日本と米国が練りに練って言ったのだ
韓国人は嘘ばかり 米国人もやっと気づいたのだよ
米国は今韓国に激怒している
179424 | 名無しさん | (2015年12月31日 05:26)
ファミコンソフトがひらがなだけなのはカセット容量が64k(初期)しかなかったから。
2バイト文字で漢字入れたらゲーム本体入れるとこなくなる。
179440 | 名無しさん | (2015年12月31日 09:04)
アルファベットも3種類あるじゃんね
大文字小文字、筆記体
179542 | 名無しさん | (2015年12月31日 21:38)
結局今の時代になって意味をあらわすアイコンが出てきてるんだから
読めなくても意味がわかる漢字の重要性が大きくなってる気がする
179560 | 名無しさん | (2016年01月01日 06:13)
ドラクエに復活の呪文というのが昔あったな。平仮名だけで写し間違いで何度も泣いたよ。
179571 | 名無しさん | (2016年01月01日 11:42)
まあ、結局、慣れるまで大変だけど、慣れたら便利ってことでしょ。
179585 | 名無しさん | (2016年01月01日 19:18)
ひらがな、カタカナだけだと同音異義語が区別できなくなるのが致命的でしょ。
伝えたい意味が伝えられなくなって言語として役に立たなくなるのであり得ない。

中国語の漢字は1つの文字について読み方は1通りだけなのに対して、日本語の漢字は読み方が何通りもある。日本人でも難しいのはこの点じゃないかな。
179596 | 名無しさん | (2016年01月02日 02:24)
漢字、というか象形文字の特徴なのだろうけど、文字と絵の両方の性質を持ってる。
何気ない風景写真を文字だけで表現するのは難しいし、逆に写真だけでは何を伝えたいのかハッキリしないものね。
さっと読めてかつ意味が伝わるというのは便利だよ。
179605 | 名無しさん | (2016年01月02日 12:30)
178689
>日本、中国、朝鮮の歴史を知るには漢字は必須。
>漢字を廃止したら、廃止以前の資料読むのに苦労するし、
>古文書なんて更に大変。
>漢字を捨てて、『正しい歴史認識』は無いな・・・

ホントこれ!
漢字を捨てた国に「正しい歴史認識」言われたくない。
179606 | 名無しさん | (2016年01月02日 12:37)
韓国も中国も「漢字」「漢語」を捨てて
時の為政者に都合の悪い歴史を抹殺封印してきた
正に「歴史修正主義」の民族。
日本人が漢詩・漢文が読めて、中国人に読めないのは、
言語・文字に対する価値観が正反対だったから。
日本は人々の生活や文化がより良くするために文字の発展を促した。
方や中韓では、
むしろ民衆から文字を奪い、政権に都合のいいプロパガンダを広めることだけを促した。
その結果、
本当の古代からの中韓の歴史資料は日本にしか存在せず、日本人研究家しか解読できない資料が多い。
(日本の左翼学者はこれを認めない)
179622 |   | (2016年01月02日 19:15)
分かりやすくまとめてあるなー
179697 |   | (2016年01月04日 00:34)
日本語を初めて見る外国人にも
ひらがなとカタカナが区別できるんかね
179797 | 名無しさん | (2016年01月04日 17:20)
>ひらがなとカタカナが区別できるんかね

出来るわけないじゃん
179822 | 名無しさん | (2016年01月04日 20:03)
区別分かりやすいところで大文字・小文字・筆記体みたいな感じ?
ただしアルファベットと比べて覚える形が違うから嫌になると思う
私もスペル覚えるの嫌

179930 | 名無しさん | (2016年01月05日 11:51)
そもそも、言葉を文字(漢字)にしてるだけじゃなくて、
文字(漢字)の組み合わせから言葉を作っちゃってるからね
漢字をやめたら意味不明になる
179982 | 文字が多いから深い表現が可能 | (2016年01月06日 00:09)
>ほんとの理由は愛着だ
な、わけないだろ。
漢字を使用したほうが「便利だから」に決まってんだろ。
不便だったら、使わなくなる。
漢字は意味を表してるので、すぐに認識できるが、カナは音だけの表記なのですぐには認識できない。
また、文字が三種類(ローマ字を入れれば四種類)あることは、日本語の表現を豊かにしている。
男・オトコ・おとこ・OTOKO…これらは全てニュアンスが違うはずだ。
男にわざと「マン」なんてルビを振ることもある。
ルビには外国語を使うこともあるので、そういった意味では四種類どころか、五種類、六種類、あるいはそれ以上ということもできる。
こんな言葉は日本語だけだと思う。
原則、音を表す多くの国ではこのようなことは不可能だ。
また、中国語と日本語では同じ単語でも全く意味が違う場合があるが、それでもお互いに意味を見て納得できるのは、同じ漢字文化圏の国同士だからである。
例えば「手紙」は日本では書簡・書状を意味するが、中国では「トイレットペーパー」、汽車は日本では機関車のことだが、中国ではクルマ。
だが、中国人は日本語の自動車を見ても、あるいは日本人は中国語の火車(日本で言うところの汽車)を見ても、お互いなるほどと頷けるのだ。
また、木を四つ書いて「ジャングル」と読ませる遊びも可能だ。
こんなことは、音しか表せない文字では不可能なことだ。
180072 | 名無しさん | (2016年01月06日 13:28)
漢字は速読できるし、第一、書籍のページ数が稼げる。
アルファベットだと厚くて重い本でも日本語だとかなりましになるな。
180142 | 名無しさん | (2016年01月06日 20:36)
見れば、意味が分かるわかる。カタカナだったら、ウミノカキ、リクノカキと書かねばならない。十文字以上になったら、どうなるんだよ。隣国さん
180393 | 名無しさん | (2016年01月08日 15:03)
実質的に4種類になってるよね。
4歳の息子がひらがな・カタカナ・アルファベットを同時に自然に覚え始めてるから
180426 | 名無しさん | (2016年01月08日 20:20)
>昔のゲームはカタカナだった。
技術の問題です。ww
181372 | 名無しさん | (2016年01月14日 00:12)
何故かキーボードではかな入力しない
和語をつかうように言い換えれば漢字を少なくできるのでは?
カタカナ語の濁点と半濁点の読み分けにくさは欠点
181387 | 名無しさん | (2016年01月14日 02:36)
漢字がないと意味の区別がつかないことが多々でてくる。やく、やく、やく、やく、やく、やく・・・・文脈から読み取る方が面倒。
181547 | 名無しさん | (2016年01月15日 06:10)
表音文字だけで言語を構成した場合、音が変化したり音韻体系が間違ってることが発覚すると
今の英語みたいに全体が崩れ落ちる恐れがある。だから昔の日本人は仮名と名付けたんだろう。
183998 | 名無しさん | (2016年01月30日 19:24)
英語も元々は書いてある通りに読む言語だったんだよな…
それがあんな「書いていない通りに読む」とか言われるようになったのもフランスのせいだし、ほんとろくなことしねぇなフランスw
245522 | 名無しさん | (2016年11月20日 17:40)
>183998
発音が時代と共に変化するのは当たり前のことだよ?
普通は綴りと発音が乖離し始めたら都度正書法を改正していくもので、他の欧州言語はたいていがそうしてきた。
ただ英語は近世に入ってから綴りをそのままにしているから他の言語に比べて大きなズレが起きているだけで。
なんでフランスのせい?意味不明
中途半端な知識や間違った情報で他国を貶すなんて、まるでどこかの国の人のようだね。
名前 

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dng65.com/tb.php/2728-ddf71f52


スポンサードリンク

スポンサードリンク