海外「ありがとう日本!」江戸時代に生まれた日本の知恵が起こした奇跡に世界が感動

afganwater0.jpg


アフガニスタンで支援活動を続けている日本の医師・中村哲さんのことが話題になっていました。

中村さんは、パキスタンやアフガニスタンで医療活動を続けてきた日本の医師で、診療を通して治水事業にも参加するようになり、江戸時代から壊れることなく維持されている治水技術「山田堰」を活用することで、環境やメンテナンスの容易さにも配慮した全長25キロにも渡る用水路を建設しています。

その結果、砂漠を完全に緑化するという奇跡を起すことにも成功し、治安の改善にも貢献しているようで、劇的な変化を遂げた砂漠の画像には、世界各地から感謝や驚きの声が寄せられていました。



 山田堰は大小の石を水流に対して斜めに敷き詰めることで、筑後川の勢いを抑えつつ用水路に水を導く。日本で唯一の構造だ。1790年に完成し、その後何度も補強工事が行われたが、全体の形や石はほぼ当時のままという。

国していた中村さんは、ふるさとで山田堰を偶然目にした。「直角のコンクリート堰はいずれ崩れる。壊れなくてメンテナンスしやすく、渇水にも洪水にも強い山田堰に勝るものはない。何より限られた機材で、アフガニスタン人にも築造・維持ができる」とほれ込んだ。

今後はメンテナンス方法を伝授し、アフガンの人たちが自ら管理できるようにしていく方針だ。

※記事中に構造を説明した動画もあります。

出典: NIKKEI



afganwater1.jpg



afganwater2.jpg



afganwater3.jpg






山田堰(洪水時の水圧分散、船の通り道、生物の通り道、砂利を除去する仕組みで構成されています)





以下、反応コメント




海外の名無しさん

国どうしが助け合うのは素晴らしいことだ。


海外の名無しさん

うちの国を助けてくれてありがとう。日本


海外の名無しさん

だから日本人が大好きなんだよ。


海外の名無しさん

日本人の手による最高の奇跡だね。
この場所に行ったことがある。
日本人に敬意を表する。


海外の名無しさん

中村博士やチームには本当に感謝してる。
おめでとう。本当に驚いた。


海外の名無しさん

工事中は本当に砂漠を緑に変えられるのか疑ってたよ。
すごく寛大な日本には感謝してる。


海外の名無しさん

素晴らしい。
これは世界に変革をもたらす。
俺もいつかこれだけのインパクトを与えてみたい。


海外の名無しさん

日本はアフガニスタンにとって最良の友だ。
この恩は決して忘れない。
でももう10カ所ほどこれをやってくれるとすごく助かる。


海外の名無しさん

アフガニスタンに日本大使館があるなんて思わなかった。


海外の名無しさん

以前から日本を尊敬してる理由?
これもそれだよ。


海外の名無しさん

これは驚いた!
植物に必要なCO2のせいにするんじゃなく、他の国も気候変動に対応した方がいいよ。


海外の名無しさん

とにかく驚いた。
世界の面倒を見てくれる日本人がもっと大勢必要だわ。


海外の名無しさん

開発プロジェクトの成果はいつ見てもいいね。
これは感動した!


海外の名無しさん

実現した日本人には敬意を表すよ。
日本人の支援がなかったら夢物語でしかない。


海外の名無しさん

古い知恵を正しく使えば奇跡だって起こせるのね。


海外の名無しさん

アメリカが破壊し、日本が再建する。


海外の名無しさん

米国が軍事予算を他に使ってたら何が実現してたと思う?


海外の名無しさん

アメリカが関心を失って爆撃をやめたらこうなったわけね。


海外の名無しさん

このまま残り続けるといいけど。


海外の名無しさん

日本人は他より優れた効率的なものを作るね。
初期の発明者ではないからもしれないけど、完璧な仕事をして欲しければ日本人にお金を出して!



関連記事
関連記事


↑↑↑クリックで応援をお願いします。
[ 2015/10/13 02:20 ] テクノロジー | TB(0) | CM(183)
厳選ニュース
特選ニュース
コメントエリア

163062 | 名無しさん | (2015年10月13日 02:44)
こういう活動をされている日本人を誇りに思います。
163064 | 名無しさん | (2015年10月13日 02:45)
最新の技術はご先祖様の知恵があってのこそ。
163065 | 名無しさん | (2015年10月13日 02:47)
日本はアフガニスタンにとって最良の友だ。
この恩は決して忘れない。

うんうん

でももう10カ所ほどこれをやってくれるとすごく助かる。

oh~

なんでお前らはいつも他力本願なんだよwww
アフリカ人に農業を教えてやって種をあげたら種を食っちゃったみたいな話になりそう
163066 | 名無しさん | (2015年10月13日 02:50)
こういう国がいざとなると日本を裏切ったりするからな
そうインドネシアのように
163067 | 名無しさん | (2015年10月13日 02:51)
>世界の面倒を見てくれる日本人がもっと大勢必要だわ。
いや、自分の国は自分たちで何とかするのが基本だろ。
足りないところの手助けを求めるのは良いけど、自分たちがやろうと思わない限りいくら手を貸してもどうにもならない。
163068 | 名無しさん | (2015年10月13日 02:57)
写真見るとゾクゾクするね
この方法を確立した昔の人も今外国で頑張ってる人たちも尊敬するわ
163069 | 名無しさん | (2015年10月13日 03:02)
>でももう10カ所ほどこれをやってくれるとすごく助かる。

>世界の面倒を見てくれる日本人がもっと大勢必要だわ。

結局コレなんだよなあ。
「自分たちでなんとか出来るようになりたいから、もっと教えてくれ」
と言ってくれないと、問題の解決にはならん。

少なくともこの案件は、技術やノウハウを独占することで、
利益や影響力を独占するという話ではないんだし。
・・まあ、日本人は日本人でそういう発想も持つべきではあるんだがな。
163070 | 名無しさん | (2015年10月13日 03:04)
日本人に丸投げ系コメントは
あいつらに任せときゃ楽だというより
うちの国民の仕事はロクでもないってニュアンスのが強いんじゃね
163071 | 名無しさん | (2015年10月13日 03:05)
これを参考として自力で他もやろうと言う気が無いのかな・・・
163072 | 名無しさん | (2015年10月13日 03:12)
現地民の協力と向上心があってこそだよ
アフガンの人たちはEUの怠け者達より、よほど働き者だ
163073 | 名無しさん | (2015年10月13日 03:15)
これほどの成果を目の当たりにしたら、よし!自分らも!と思えよ~

と憤慨したら同じ感想の人だらけだった(笑)

最先端技術や高額の機械が要る作業ならともかく石敷く意欲すらないって、ねぇ…
163074 | 名無しさん | (2015年10月13日 03:23)
>>163065
それだけ荒廃ぶりが凄まじいということの裏返しでもある
どうしようもないことはどうしようもないんだよ
おそらく日本人には分からないところなのかもしれない
163075 | 名無しさん | (2015年10月13日 03:27)
>>163072
現地の活動紹介の動画がつべに色々上がってるけど、本当にペシャワール会と現地人が協力して活動しているんだよな

落成式みたいなイベントで自然と中村医師が周囲のアフガニスタン人に担ぎあげられて、参加していた他のアフガニスタン人もみんな笑顔で拍手していたのが印象的だったわ

インフラ整備というのも重要だけど、そういった民間交流の結実も国家間における大きな資産だとも思うね
残念ながらそういうのを台無しにしてしまうようなコメがちらほら見られるけど
163076 | 名無しさん | (2015年10月13日 03:29)
テレビの番組で、日本の井戸掘り職人が後進国の荒れ地に井戸彫りに行くっていうのがあったな。地元民が喜んでくれるのはうれしいね。テレビの金儲けのタネにはしないでほしいけど。
163077 |    | (2015年10月13日 03:31)
311の時に、乏しい中から必死の援助をしてくれた国の一つだよな、アフガン。
163078 | 名無しさん | (2015年10月13日 03:35)
>163073
ぬくぬくと暮らしてる奴が現場も知らず言う方がよほど厚顔無恥だと思うがねえ
163080 | 名無しさん | (2015年10月13日 03:43)
自分たちで何とかするというマインドセットを現地人に根付かせるのも結局教育なんだろうな
教育のインフラやシステムだけじゃなく実践する人間も必要な一大事業だな
163081 | 名無しさん | (2015年10月13日 03:45)
中村医師って麦と兵隊の火野葦平の甥っ子らしいな。
戦前から綿々と続く亜細亜の曙よ!
163082 | 名無しさん | (2015年10月13日 03:48)
すごいなあ
これは良い記事
163083 | 名無しさん | (2015年10月13日 03:48)
外国を救う必要なんかないと思うね
163084 | 名無しさん | (2015年10月13日 03:51)
>国していた中村さんは、ふるさとで山田堰を偶然目にした。「直角のコンクリート堰はいずれ崩れる。壊れなくてメンテナンスしやすく、渇水にも洪水にも強い山田堰に勝るものはない。何より限られた機材で、アフガニスタン人にも築造・維持ができる」とほれ込んだ。

これってアフガンの文明レベルは日本で言う江戸時代止まりって遠まわしに言ってるやん(笑)
まあ実際そうだろうけどな
163085 | 名無しさん | (2015年10月13日 03:53)
>あと10カ所ほど…
こういうコメントが、ああ後進国だなぁと思うよ。やればできるのに、たかる事しか考えない。あ、自称大国やら自称先進国にもそういうとこがあったな。失礼。
163087 | 名無しさん | (2015年10月13日 04:01)
ノーベル平和賞ってこういう活動している人にあげてもいいと思うんだ。
本当に感動する光景だよ。
163088 | 名無しさん | (2015年10月13日 04:04)
[163083]名無しさんさん
外国を救う必要なんかないと思うね
2015/10/1303:48

あんたは本当に救いようのない人だな
163090 | 名無しさん | (2015年10月13日 04:10)
実際、欧米・日本の開発援助の大半は、失敗。
作ってあげるだけで、現地人が自ら、次以降は作るという意思や
インセンティブが働かないから。
数カ所作った後は、現地の人がまねをしてやるべきだけど、
アフガニスタンでもやっぱりだめみたいだね。
壊されてもどうせ、自分たちのお金でつくったわけでない。
単に賃金をもらう労働者として参加しただけ。
163091 | 名無しさん | (2015年10月13日 04:19)
元々豊かな土地だったからな
一度人為的に破壊すれば自然には回復しないが
困難でも真剣に取り組めば戻らないはずがないわな
163093 | 名無しさん | (2015年10月13日 04:23)
中村氏が過激派の被害に遭わないことを祈ってます。
イスラム過激派の日本への視線はこれからどんどん厳しくなるでしょうから。
163094 | 名無しさん | (2015年10月13日 04:49)
>163070
つか、あくまでも冗談だよな、絶対
クスッと笑ってそれで終わりな話に、外人は~って言ってると「これだから日本人は冗談が通じないんだ」って言われるぜ

163095 | 名無しさん | (2015年10月13日 04:51)
なんだよ最後のコメントは
163096 | 名無しさん | (2015年10月13日 04:57)
素晴らしい光景が広がっていて感動的です
地元の人達がメンテナンスできるのも良いよね

アフガニスタンの地で志半ばで亡くなられた
伊藤和也もきっとあの世で喜ばれていることでしょう
ご冥福をお祈りします

163097 | 名無しさん | (2015年10月13日 05:47)
自然とうまく折り合いつけて共存していく。
日本の先人たちの優れた知恵!

これからの時代求められているのは「持続可能な発展」
まさにこれがいい例だ。
163098 | 名無しさん | (2015年10月13日 05:52)
ここのコメントで全て決めるなよ。
日本のネットばかりしている人も大した人間は少ないのでは。
アフガンや他の国の人も少数でも、このことに触発され自ら行おうという人がでてくることを期待しています。
163100 | 名無しさん | (2015年10月13日 06:05)
ペシャワール会の中村哲医師ね

タリバンがテロ行為を起こすと
アイツは真のタリバーン(神学生)ではない偽物だと
身内の伊藤和也さんが殺されても、擁護してたわな。
163101 | 名無しさん | (2015年10月13日 06:12)
最後の下らない白人のプライドを守る為の何十年も前からのステレオタイプで萎えるな
163102 | 名無しさん | (2015年10月13日 06:14)
和也の友人として、彼の上司である中村先生を非難している一部のコメントに、
正直ショックを受けています。彼のやってた仕事を全否定された気分で、彼の墓前に
何て報告したらいいのか、困惑しています。
163103 | 名無しさん | (2015年10月13日 06:27)
ずっと中村医師の活動に共感していてホームページを見たり、本を買ったりしていたが
やと評価されてきたようで、純粋に嬉しい。
自衛隊の派遣反対や9条の件で左翼的に言われているけど、
中村医師はキリスト教を信じていて、実際に現地で伊藤さんが殺されたりしている。
その辺のお花畑が言うような理由で言っているんじゃない。肌で感じているから
そういう意見を持っているということ。ネットでみていると誹謗中傷する人もいるから少し心配だ。なお、自分は9条改正賛成です。
163104 | | (2015年10月13日 06:34)
自国で技術者を育てたいという意見はなかったようだね。
まず学問が必要なのにそれを理解していない。
163105 | あんのうん | (2015年10月13日 06:53)
もう10個程…何のために現地の資材、人材を使って造ったか理解してないのか?
増改築は手前らでやるんだよ
新設もな。
良く日本はやりっ放しで、メンテナンスも何もやってくれないなんて言う奴居るが…
阿呆か?韓国人か?
163106 | 名無しさん | (2015年10月13日 07:02)
こういう人にこそノーベル平和賞をあげるべきだと思うのだが

  
163108 | 名無しさん | (2015年10月13日 07:11)
新渡戸稲造曰く。
「乞食は握り飯を受け取る時、一つ目は礼をいい、
二つ目からは塩加減が足りないと文句を言い、
三つ目からおかずをつけろと要求してくる」
163111 | 名無しさん | (2015年10月13日 07:31)
土地が良くなればその縄張りを巡って争いが起こるわけで
上手くいったとしても警察力がどんだけ強くなるか
それと権力に自浄が働くかだな
正直期待できない
163114 | 名無しさん | (2015年10月13日 07:47)
日本人は過去に、アメリカ・カリフォルニア、ブラジル、インド、ブータン、台湾、満州、半島、でも同じことをやっている。しかし植林した樹木を全て伐採した地域もある。←読む人が頭に浮かんだ国です
163116 | 名無しさん | (2015年10月13日 07:50)
ペシャワール会もそうですが危険を顧みず世界中で様々な活動に取り組む皆様、
「戦争法案」などというデマゴーグで、要らぬ出来事が起きませぬよう
心よりお祈りいたします。
また逆に「自衛隊の活動範囲が広がることで危険が増す。」こういった
デマゴーグは是非やめていただきたい。
先進国どころか途上国のPKO派遣各国軍隊も含め、彼らとようやく同じ土俵の上に
乗っけてもらっただけです。詭弁は命取りです。
163118 | 名無しさん | (2015年10月13日 07:53)
こういう日本の貢献のお礼に日本人を〇すんでしょ?
知ってる知ってる。
163119 | 名無しさん | (2015年10月13日 07:59)
中国でやってた日本人による緑化はどうなったん?
高分子ポリマーを使って緑化やってたのもあったはず
163120 | 名無しさん | (2015年10月13日 08:01)
これが中国だと、金を使って中国人労働者に働かせ、モノを完成させるが、そこから資源を持ち去って行き、現地の人の育成はまったくしない。
しかし、その国の政治家に中国の恩を売り、コネをつくって中国の影響下に置く、という戦略を取り続けている。
163121 | 名無しさん | (2015年10月13日 08:04)
>これってアフガンの文明レベルは日本で言う江戸時代止まりって遠まわしに言ってるやん

開発援助の失敗原因はだいたい現地にとってオーバーテクノロジーを無理に移植して、維持管理できなくなり、やがて大きなガラクタになるというパターンだもんな。メンテナンスのことも考えて現地の文明レベルに合わせた方が理に適ってて成功しやすいという好例なのかも。
163122 | 名無しさん | (2015年10月13日 08:05)
>>163090

まぁ 国内の公共事業利権と構造は同じだからねぇ~。
現地人や現地企業ではなく 日本のゼネコンが丸儲けwwW

でもお互いに、“支援したった。助けてもらった。”って納得してるならそれで良しとも言える。
163124 | 名無しさん | (2015年10月13日 08:09)
163119
伐採して建築資材になりました。
ODAも足りないから、もっとよこせアル!だとさ。
163127 | 名無し | (2015年10月13日 08:14)
いい動画なんだけど、テロップ見づらい・・・
163128 | 名無しさん | (2015年10月13日 08:30)
凄い、十年に満たない短い年数でこれなんて…尊敬します
某国の支援は金でボンと施設作ってほったからしだけど、日本人は現地の雇用を生み出し維持していけるよう工夫もする、素晴らしい
しかし今日も今日とて日本のテレビでは韓国の芸能や中国の事故ばかりテレビで垂れ流してこういう日本人の功績を讃え知らせることはなく、自国民に知らされることはない…
163130 | 名無しさん | (2015年10月13日 08:34)
まぁそのうち中韓の手柄に変わるんですけどね
163131 | 名無しさん | (2015年10月13日 08:39)
ちゃんと現地に根付くといいね
アフリカでも井戸や畑を作っても略奪されるから維持出来ないとかあるようだし…
163134 | 名無しさん | (2015年10月13日 08:45)
>この恩は決して忘れない。でももう10カ所ほどこれをやってくれると すごく助かる。


冗談かも知れないがドン引き
163136 | 名無しさん | (2015年10月13日 08:52)
少しでも現地の人が暮らしやすいように助けたいと
途上国に技術指導に行く方には本当に頭が下がる

ただ、無償で援助は絶対やめたほうがいい
タダでお金と技術を貰ってそれが続くと
貰えるのが当たり前になってありがたみが無くなる

163137 | 名無しさん | (2015年10月13日 09:04)
日本は江戸時代に長いこと平和で考える暇があったからね
アフガンは爆撃されて毎日生きていくのに必死だっただろう
人が育っていくには平和が必要だよ
163139 | 名無しさん | (2015年10月13日 09:25)
誤解してる人が多いけど中村医師のペシャワール会は日本政府の活動じゃないからね。
NGOで活動資金は寄付。
163140 | 名無しさん | (2015年10月13日 09:37)
>>163098
アフガンでネットしてる階層は日本でやってる層とちょっと違うのでは
163141 | 名無し | (2015年10月13日 09:49)
こんなことが可能なんだね!アフガニスタンなんて、砂漠のイメージしかないけど元々はこんなに緑豊かな土地だったんだ。
現地の人もこの成果を目の当たりにしたんだから諦めずにきっとやり遂げてくれるはず!
頑張って欲しいです☆
163142 | 名無しさん | (2015年10月13日 09:49)
163067とか163069みたいな上目線はどの立場から言ってるの?
これは中村先生がすごいだけで、君らは同じ日本人というだけ。
何もしてないのによく他人のことを批判できるな、感心するわ。
163143 | 名無しさん | (2015年10月13日 09:51)
この堤の話
カムイ伝にあったな
163144 | 名無しさん | (2015年10月13日 09:57)
>>でももう10カ所ほどこれをやってくれるとすごく助かる。
友達税を要求するジャイアンかよww
163148 | 名無しさん | (2015年10月13日 10:13)
伊達政宗、川村重吉の治水なんかは今でも生きてるそうだね
163149 | 名無しさん | (2015年10月13日 10:13)

ノーベル平和賞って、こういう人達にこそ与えられるべきだよな。

いや、ノーベル平和賞という政治的茶番劇じゃなく、取って代わる純粋な平和賞の枠組みを、他に作るべきなのかもな。

凄いわ。
163150 | 名無しさん | (2015年10月13日 10:17)
>世界の面倒を見てくれる日本人がもっと大勢必要だわ。

やな感じ……。
163151 | 名無しさん | (2015年10月13日 10:20)
これほどまでに変化するもんなんだな凄いわ
163153 | 名無しさん | (2015年10月13日 10:31)
同じ場所とは思えない
凄いな
しかし作り方見てたなら自分で他の場所に応用できるでしょw
163159 | 名無しさん | (2015年10月13日 10:48)
BeforeAfterの差が凄すぎるわ。
水と土をちゃんと出来さえすれば数年でここまでになっちゃうのか。
そりゃ鳥取砂丘の緑化問題が深刻になる訳だ・・・
163162 | 名無しさん | (2015年10月13日 10:48)
>何より限られた機材で、アフガニスタン人にも築造・維持ができる

これ大事だよな
維持できなければ意味がない
163164 | 名無しさん | (2015年10月13日 10:56)
貧困国を放っておくと、それはそれで困ったことになるから、支援しないわけには
いかない。難民が増えて困るのは先進国だ。
163165 | 名無しさん | (2015年10月13日 10:57)
素朴な疑問だが砂漠の暮らしに慣れ親しんだ人はかえって暮らしにくいって事はないのかな
163166 | 名無しさん | (2015年10月13日 11:01)
自分は何が出来るんだろうって考えさせられるよ。
163168 | 名無しさん | (2015年10月13日 11:12)
なんだかんだ地球上に緑が沢山あったほうが
地球上の全生物的には有効な事だものな
163169 | 名無しさん | (2015年10月13日 11:14)
国はこういう活動を援助すりゃいいのに。
NPOなんて左翼ばっかだから金ださないとかセコいこといわずにさ。(ホントに言ってた)
左翼ならむしろ国内でデモされるより、海外で日本の評価上げる活動してくれたほうがいいと考えるべきだと。
163171 | 名無しさん | (2015年10月13日 11:29)
やってる事は素晴らしいんだが、
なんせ動機が「善意」ってやつなんで受ける側は底無しになる。
ちなみにペシャワール会は沖縄タイムズと懇意

>自分は何が出来るんだろうって考えさせられるよ。
別に考える必要無いだろう。本来はアフガニスタン国民が考えてやらなければならない事だ。長い戦争があった事は事実だがだからといって全ての責任が戦争にあるわけでは無い。
163172 | 名無しさん | (2015年10月13日 11:33)
やりっ放しでアフターフォローしないアメリカに公共事業費を請求したいわ
163178 | | (2015年10月13日 12:08)
なぜ自分たちだけで造ろうとは考えないのだろうか?
絶望的に大切な何かが欠如してるな。

163179 | 名無しさん | (2015年10月13日 12:12)
>今後はメンテナンス方法を伝授し、アフガンの人たちが自ら管理できるようにしていく方針だ。

烏山頭ダム方式か
まあ干拓事業が進めば農業ができるようになるし、緑が増えれば人の気持ちも和むし腹が満ちれば気持ちも落ち着く
まず戦争しなくても食っていけるようにするべきなんだよ
江戸時代の技術を使うのは人力メインでやることで地元の雇用を生み出せるというのもあったんだろうな
163180 | 名無しさん | (2015年10月13日 12:13)
[163165]名無しさんさん
素朴な疑問だが砂漠の暮らしに慣れ親しんだ人はかえって暮らしにくいって事はないのかな

ここは昔は緑の溢れる場所だったらしいよ
人間が戦争で破戒する前までは、ね
163183 | 名無しさん | (2015年10月13日 12:27)
動画見たら戦争というよりも気候変動が干ばつの原因らしいけど
163184 | 名無しさん | (2015年10月13日 12:29)
>163171 別に考える必要無いだろう。本来はアフガニスタン国民が考えてやらなければならない事だ。長い戦争があった事は事実だがだからといって全ての責任が戦争にあるわけでは無い。

日本だって、欧米だって、様々な国から影響を受け今の暮らしがあるんだよ。
大国の思惑で1960年代後半からずっと戦争状態の中にあって、どんな発明発見ができるんだ?
日本だって戦後は様々な国から助けてもらったんだよ。
いま現在助けてもらってないからって、永遠に日本が安泰だと信じられるのか?
そういうのをおめでたい、っていうんだよ。
アフガニスタンが戦争してるのは、アフガニスタン国民のせいなんだから、自分たちで考えろ、というのは、傲慢なんだよ。
日本人はいつから鬼の首でも獲ったように傲慢になったんだ?
「明日は我が身」
いつもこれを心得て、謙虚さを忘れるな。
163185 | 名無しさん | (2015年10月13日 12:43)
>海外の名無しさん

日本はアフガニスタンにとって最良の友だ。
この恩は決して忘れない。
でももう10カ所ほどこれをやってくれるとすごく助かる。

この考え方こそ、乞食根性だよ
これは恐らくアフガニスタンの関係者の言葉だと思うが
全てがこればっかりでうんざりする。
「この方法を詳しく教えて欲しい」という考え方を取らずに
「もう10カ所ほどこれをやってくれ」になる。
凄くもの凄く残念・・・
163186 | ななし | (2015年10月13日 12:44)
難民を受け入れるより、このように、その国を再生する事に力を貸す方が重要だし遥かに有益なのに、ヨーロッパ人は何も分かってない。
163188 | ななし | (2015年10月13日 12:45)
昔はカナート(地下水路)があった。地元民がメンテナンスやってた。ソ連と戦ってた時、ゲリラ戦で水路使って地元民は移動した。
戦争で破壊された。水路がなくなって、緑がなくなり土地が荒廃していった。
163191 |   | (2015年10月13日 12:51)
中国と国境を接した川、沖縄タイムズ、福岡

いろいろと考えさせられるワードですねえ…。
163192 |   | (2015年10月13日 12:52)
これは国同士の助け合いとか日本人がどうとかって話じゃなく
完全に中村さんの偉業
俺には3億回生まれ変わってもこんなことは出来ん…
163194 | 名無しさん | (2015年10月13日 12:54)
アフリカにボランティア活動をしに行った友人が落胆していた
どこにいっても喜ばれるが必ず「次はいつ来てくれるんだ」ばかり
彼らは支援物資を受け取ると、殆どが何もしないで遊んでいる。
ボランティア活動を手伝うことさえしないそうだ。
163195 | 名無しさん | (2015年10月13日 12:55)
ノーベル平和賞ってこういう活動こそふさわしいと思う
163196 | 名無しさん | (2015年10月13日 12:57)
甘やかすな
金の無駄
どうせインドネシアみたいになる
163197 | 名無しさん | (2015年10月13日 12:59)
ペシャワール会のこの行動には感服します
ただ、ペシャワール会のいう事が正しいかどうかはまた別問題

・ターリバーンは昔から農村で普通に守られていた慣習法を,そのまま取り入れていただけで,殆どの人々は普段通り変わりない生活さえしていればよかった.(ペシャワール会・中村哲医師)

と中村氏は言っているが、パキスタン人ジャーナリスト,アハメド・ラシッド著作『タリバン』によると

何世紀にも渡って重要な社会的集まりだった結婚式での,歌や踊りも禁止された.何百人もの音楽やダンサーが,それで生活してきた.彼らの殆どがパキスタンに逃げ出した.
 絵画,肖像,写真を自宅に飾ることも禁止された.
 ヘラートの500年の歴史を壁画にした,アフ【ガ】ーニスタン最高峰の画家モハメド・マシャル(82歳)は,壁画の上に白い塗料をタリバーンが塗るのを見せられた.
 一言で言えば,文化の概念そのものをタリバーンは認めなかったのである.

・アフガニスタンに1年半ほど住んだ僕の経験では,タリバンはそんなに血なまぐさい政権ではないと言えます.
蓮岡修〔ペシャワール会の医師]

Karla Schefter著「「哀しみの国」にすべてを捧げて 看護婦カルラの闘い」

医師会は立法のシャリーアを実行するように命じられた.判決を受けた泥棒の手を切断する役目である.
 外科医が,まるで中世の刑吏のように顔を覆って,手術台で手を切り離すのである.
 医師会は,医者がこのようなことをしなくてもすむように動くことはできるかもしれない.
 だが,この恐ろしい行為を専門の外科医がしなければ,泥棒達はどんな目に遭わされるだろうか.


ペシャワール会のアフガニスタン復興の活動はとても尊敬しています
政治的な言動は慎み、ただアフガニスタン復興のみに力を注いでいただきたいです
163199 | 名無しさ~ん | (2015年10月13日 13:02)
※163186
欧米のボランティア活動の多くが自分達の為にやっている
日本でも居るだろうが「こんなことやる自分格好いい」精神だ
だから彼ら被災者の復興が目的でないのが多い。
前にTV見てたら難民が毛糸のシャツ着ていた
暑い日中に素肌に毛糸、これ見て疑問を感じないのかなあぁぁ
163203 |   | (2015年10月13日 13:12)
日本人が砂漠を緑化したといって紹介されているこの画像を何度か見たことがあったけど、医師が江戸時代の知恵を参考にして作ったなんて知らなかったよ
他のところでも紹介すればいいのに
163205 | 名無しさん | (2015年10月13日 13:15)
[163191] さん
中国と国境を接した川、沖縄タイムズ、福岡

いろいろと考えさせられるワードですねえ…。
2015/10/1312:51



アホの考え休むに似たり。
163207 | 名無しさん | (2015年10月13日 13:42)
ペシャワール会の会報読んできたけど10億以上使ってるみたいよ
洪水がすごいから基礎ごと壊れて直しての繰り返しっぽい
修理とかメンテを延々と日本が出すんじゃ微妙だよね。
まあ10年以上かかっての工事みたいだからもっと時間かけてみないといけないんだろうけど
農産物で維持費をねん出できれば成功ってとこかな
163208 | ななし | (2015年10月13日 13:43)
わお!砂漠があんなに緑化するのか!!すごいなー
163210 | 名無しさん | (2015年10月13日 13:55)
中村医師の志が正しかったから仏様がお力を添えて下すったんだろう。偶然山田堰を目にしたというが、それが神仏のお導きというものだ。
こういう時に中村医師のような方にこそノーベル賞をという声が挙るのも解らないではないが、少し違うと思う。
一見ただのお飾りにも見えて経済効果など無きに等しいかと思えるような古き智慧を保つことにこそ賞金のようなあぶく銭は回すべきだろう。
163215 | 名無しさん | (2015年10月13日 15:08)
>・海外の名無しさん

>日本はアフガニスタンにとって最良の友だ。
>この恩は決して忘れない。
>でももう10カ所ほどこれをやってくれるとすごく助かる。

でも、中韓政府から抗日工作資金もらっちゃうと、
コロッと寝返って事実確認もせずに日本を非難しだすんでしょ?w
アフリカ諸国ってみんなそんな感じやん
そういう人たちを助けはしても友とは思わん

世の中には、言うことじゃなくて、具体的にやってることでしか判断しない人も
ぎょうさんいてはりますから、あんまりナメとったらいずれ痛い目みますえ?
163216 | 161552 | (2015年10月13日 15:11)
これを維持して拡大させていくのは、何よりもアフガンの人の意欲に比例する。
継続は力なり。
頑張って、アフガニスタン
163218 | 名無しさん | (2015年10月13日 15:24)
ノーベル平和賞は地道な活動をしてる、真っ当な人が受賞するべき。
政治家や政治団体は辞めておいた方が良い、あまりに変なのが多過ぎる。
163221 | 名無しさん | (2015年10月13日 16:00)
まぁニートと同じなんだよ、口だけで自立できない。
だから宗教に嵌るんだろ、誰かにすがらないと生きていけない。
163223 |    | (2015年10月13日 16:14)
井戸掘りにしろ給食を!にしろ、そこにあるものでやるのが一番なんだよなぁ。
163227 | 名無しさん | (2015年10月13日 17:01)
反日朝日に当て付けに見せてやりたい
163231 | 名無しさん | (2015年10月13日 17:45)
江戸時代にも劣る水準なんだな
163235 | 名無しさん | (2015年10月13日 18:01)
しかし、次の戦争の空爆対象はこれなんじゃなかろうかと
で、爆撃するのは例によって※国
163237 | 名無しさん | (2015年10月13日 18:08)
助け合う?
随分と日本の負担が大きいような・・・
163239 | 名無しさん | (2015年10月13日 18:14)
もう緑化、というより治水?の技術は分かったはずだよ
後は彼らが後の世まで技術を伝え、荒れた土地を切り開いていくだけだよ
163246 | 名無しさん | (2015年10月13日 19:13)
>でももう10カ所ほどこれをやってくれるとすごく助かる。

このコメントに怒っている人がいるけど、中村さんの
ドキュメンタリを見ると、水路建設と緑地化に際して
アフガニスタンの現地の人は、本当に自分達で何とかしようと
感動するくらい頑張っていたよ。

アフガニスタン人は自助努力できる人々だと思ったし。
163250 | 名無しさん | (2015年10月13日 19:28)
>今後はメンテナンス方法を伝授し、アフガンの人たちが自ら管理できるようにしていく方針だ。
この問題があるから赤十字とか何年も調査教育してから井戸を掘るんだけど
大丈夫かな
日本のNPOは遅いとかいって勝手に井戸を掘る傾向にあるんだよな
アフリカとかほぼ例外なく女子供への虐待が始まるし
役割が無くなる=ごく潰しになるだから
単純に水汲みは虐待、苦労、唾棄すべきもの。で改善して済む問題じゃないんだなこれが
163254 | 名無しさん | (2015年10月13日 19:40)
インドの緑化についても日本人が携わっていたことを思い出した。
日本はあらゆる専門家がいることが素晴らしいと思う。
163260 | 名無しさん | (2015年10月13日 20:05)
もう10箇所ほど作りたいから、ノウハウを教えてくれ!っていうなら、やりがいもあるけど、「ありがとー恩に着るわ、でも、足りないからもう10個ほど作ってくれる?」はな…。

とくに「日本人をいっぱいつれてきてやらせればいいんじゃ?」みたいなのは、奴隷貿易で奴隷売買してた頃と何が違うんていう。

歴史的に奴隷商人は中東周辺の独壇場だったのを思いだす。
163262 | 名無しさん | (2015年10月13日 20:13)
※163121
電気も来てない僻地に最新鋭のCTスキャンとかありましたな
外務省の外郭団体が斡旋してたとか
日本のODAはあいつらが食い潰した
163263 | あや | (2015年10月13日 20:27)
韓国が起源を主張し始めました
163268 | 名無しさん | (2015年10月13日 20:39)
この人20年以上前から活動してるよね。その時は医療行為だけだったはずだけど。
違うかもだけど、クリスチャンじゃなかった?
163282 | 名無しさん | (2015年10月13日 21:38)
アメリカがやらかした後で日本が尻拭いして日本の負債を増やし米国債も買わされる
163283 | 名無しさん | (2015年10月13日 21:48)
ユーチューブで動画落ちてるから見てから書き込もうぜ

163284 | 名無しさん | (2015年10月13日 21:54)
20年後くらいには、また紛争で砂漠に戻ってるさ。
163293 | ななし | (2015年10月13日 23:27)
国籍日本人だけど拝金主義も反日でアジア嫌いも沢山いるよ。昔は偏見か戦後で荒んでるからだと思ってたがあちらのニュース何年も見てたらかなり真実だった。
まあ日本人も堕落してきたけど。
163294 | 名無しさん | (2015年10月13日 23:38)
ノーベル平和賞に推薦されないかな
163295 | 名無しさん | (2015年10月13日 23:43)
山田堰か・・・筑後川近くに住んでるけど知らんかったわ
そしてその昔の技術が遠いアフガンで役に立ってる
不思議な気分だな
163297 | 名無しさん | (2015年10月13日 23:58)
>163084 | 名無しさん | (2015年10月13日 03:51)
>これってアフガンの文明レベルは日本で言う江戸時代止まりって遠まわしに言ってるやん(笑)
>まあ実際そうだろうけどな
単にコンクリートが手に入らないからコンクリートなしでメンテナンスできる方式でしましょうって話だろ
お前がアフガンを見下しているのを中村さんが言っているかのような言い方にするなよ。
なにが、言ってるやん(笑)だよ
163298 | 名無しさん | (2015年10月14日 00:37)
>>163297
アフガン人を馬鹿にするコメントの同意するわけじゃないけどコンクリートが手に入らないからって何読んでるんだ
コンクリートはいずれ劣化するからってちゃんと書いてあるだろ
163299 | 名無しさん | (2015年10月14日 00:39)
NHKの「知るを楽しむ」で、このことを紹介していたが、
やっと出来たんだ。
工事を始めるにあたって、各村の長老達を説得して廻ってたが、
大変だったろうな。
163302 | 名無しさん | (2015年10月14日 01:22)
こういう技術の伝承と民間交流は続けて行きたいね。
163316 | 名無しさん | (2015年10月14日 02:10)
感謝をするのは簡単なことなので何か行動で返すとかしてください
例えば主要輸出品であるアヘンを作ってる連中を自分達の手で壊滅させるとか
163318 | 名無しの日本人 | (2015年10月14日 02:12)
ワロタ国連より役立っとるじゃん
163319 | 名無しの日本人 | (2015年10月14日 02:17)
北斗の拳の世紀末に必要な人だなぁ
163345 | 名無しさん | (2015年10月14日 06:04)
さすがにあと10箇所は引くけど、アフガニスタンはもともと農業国。地味でひたむきな民族だから大丈夫でしょう。

そして中村先生の政治的な発言の部分で叩く人がいるけど、それもどうかなぁと思う。貧しさは争いを産む。緑豊かな大地に成り誰でも穀物が造れるようになれば戦争は無くなるとの信念でやってらっしゃる。政治とは切り離せないんだ。

確かに中村先生はガチの九条護憲派です。でもふと思ったよ。九条は世界が同時に持てば確かに理想なんだよ。だけど日本の九条教の教祖と信者が、海外にそれを布教するのを見た事無い。

だから九条が理想だとか言っていい唯一の人は、ここまで他国の平和のために全身全霊を捧げている中村先生だけなのでは?
163391 |     | (2015年10月14日 11:10)
宗教に凝り固まった連中は関わりたくない。自分達の神にでも助けてもらえよ。援助が必要無いとは思わないけど、その金はどこから出ているんだ?日本にも医者になりたくても金が無くてなれない子供が大勢いるんだけどな。
163418 |   | (2015年10月14日 14:15)
難民を引き取るより、難民が祖国に帰って自力で生活できる環境を作るこういった活動の方が素晴らしい。
163427 | 名無しさん | (2015年10月14日 15:01)
パン君以上の仕事は日本の民間団体が世界各地で行っている
UNの存在意義は常任理事国の利権を守るだけというのが常識
パン君の能力では何も出来ず現状維持を期待して選任したが無能以上の馬鹿だったという落

馬韓国は日帝時代のものが壊れ
先進国、建築では日本を抜いたとほざきながら
自分たちで直そうと努力もせず(技術も金もないが)官民で日本に請求する意見ばかり
アフガンですらまともに見える
163460 | ななし | (2015年10月14日 20:40)
これが本当の支援なんだよ。
短絡的に難民を受け入れて「人道支援しています」なんて言っても本当の平和なんか訪れない。
時間をかけて荒れた国を再生してこそ本当の平和に近づく道だ。
163473 | 名無しさん | (2015年10月14日 22:24)
発明者ではないからもしれない

一時期の欧米のやっかみによるプロパガンダによる。
163506 | 名無しさん | (2015年10月15日 07:49)
※163345
>緑豊かな大地に成り誰でも穀物が造れるようになれば戦争は無くなるとの信念

中村さんのやってること自体は素晴らしいと思うけど、その信念は控えめに言っても絵空事でしかないです。歴史を振り返れば、どんなに豊かな土地でも「それ以上の富」を巡って、常時、紛争や下克上、内乱、戦争はありましたから。

日本人の甘さといってしまえばそれまでですが。
アンパンマンの作者の方が「正義について考えつくして、飢えた人に食事を提供するのは絶対に正義だ」と結論を得て作品をものしたそうですが、その「飢えたものに食料を施す正義」すら現実には必ずしも正義足りえません。
例を挙げれば、紛争国で、難民キャンプなどへの人道支援によって飢えなくなったために、空腹を解消した人間が武器を取りゲリラに加わるため、本来なら国力が疲弊して戦争継続が不可能になるはずが、内戦が継続してしまい泥沼から抜け出せなくなった国は珍しくないです。

助けるつもりで、本来なら早期に破綻して内省を促すはずの事態を長引かせてしまい、かえって地獄へ突き落としている、というのはよくある話です。
163720 | 名無しさん | (2015年10月15日 18:10)
感謝しか出ません。中村哲先生はじめペシャワール会の皆様ありがとうございます。
163773 | 名無しさん | (2015年10月15日 21:50)
元々アフガンはソビエトが侵略する以前は西側諸国のような近代国家っだったんだが・・・どうしてこうなった
163784 | 名無しさん | (2015年10月15日 22:46)
天狗党が暴れまわったり、農村自警団が敗残兵と戦ったりした幕末水戸藩とか、
今日ミニットマンという美名で呼ばれる便衣兵がゲリラ戦をしたアメリカ独立戦争とか、
どんな国にも今のアフガニスタンのような時代があるという事なのかと思います。
中村先生の言う「アメリカの政治家が言うような”タリバン”などという確固とした実態など存在しない」というのもそういう文脈の上で考えれば納得できそうです。

内乱に苦しむ国は多々ありますが、「話し合い=ジルカ」で物事の決着をつけることを理想とする歴史や伝統があるだけ、アフガニスタンには希望があるようにも思います。
少なくとも、中国のような独裁者による統治を、今日尚「中国の夢」などといって美化する国よりはマシではないでしょうか。
163838 | 名無しさん | (2015年10月16日 08:51)
あと10ヶ所ほどやってくれではなくて自分たちでやるんだよ
いつまでも外の国に頼ってどうする自分たちで立ち上がれ
163842 | 名無しさん | (2015年10月16日 09:16)
江戸時代はほぼ完全な自給自足体制だったからこういう江戸時代の物は開発途上国にとっては非常に役立つことが多い。

数十年前の話だが、当時アフリカでははだしが普通だった、それでけがや病気も多かった。

当地で捨てられていた植物の葉を利用してワラジの作り方を教えたことで履物の重要さを体験させた、そして手軽な現金収入の道も開けた。

料理数千年にわたって石を3つ置いただけで鍋で煮炊きしていたが、土かまどの作り方を教えたことで熱効率が3倍に上がり、たき木の使用量を減らすことができた、これは環境保護に非常に役立った。
163848 | 名無し | (2015年10月16日 10:03)
同じ日本人でも自分にこんな頭はない。
でも目に見えて変わった緑色の景色はとても鮮やかで美しい。
163874 | 名無しさん | (2015年10月16日 13:57)
電気も要らない、昔の工法ってなんだか凄いな
原点って感じがする

水車も作るのがポイントですよ
163879 | 名無しさん | (2015年10月16日 14:26)
>>163084
別に何言おうがかまわんけど、それこそ適材適所だよ
コンクリ造りだとそれなりに技術者や重機がいるけど
石ならそこまでたいしたものは必要ないからな
ちなみに九州北部豪雨の後、昔に造られた石橋が全て生き残ってたの見た時は笑った
石って結構スゲー建材だよ
163907 | 名無しさん | (2015年10月16日 21:03)
韓国は何でも真似して起源吐くのにこれはやらんのやね
月山は22兆で川底掘り返しただけって散々叩かれてるが、、
まああの土地は何しても無駄やろけど
164087 | 名無し | (2015年10月18日 00:25)
江戸時代はほぼ完全な自給自足体制だったから

長崎に出島は有ったし
琉球をダミーにした密貿易も盛んだったよ

江戸の町でペルシャの絨毯も売られていたのが事実
水を差すようで悪いが ちょっと一言
164263 | 名無しさん | (2015年10月18日 21:33)
>>164087
それ『自給自足体制』になんか関係あんの?
一度病院で診てもらった方がいいよ。
164320 | 名無しさん | (2015年10月19日 05:29)
>>長崎に出島は有ったし
>>琉球をダミーにした密貿易も盛んだったよ
「ほぼ」ってどういう意味か分かるか?
164679 | 名無しさん | (2015年10月20日 23:49)
9条が有効に機能するためには、全人類がその理念を共有し堅持し、
その為の責任を果たさないといけないんだよね。
今みたいに特定の国の手足を縛るための詭弁になっていたり、
法を守るという概念の無い国があったら単なる絵に描いた何とやらでしかない。
今の人類には早すぎるんだろうな。
なので9条ガーと賑やかな皆さんは、遠慮なく24いたしております♪

「江戸時代のレベル( ´,_ゝ`)プ」という人が時々いるけど、
江戸時代のレベルが高かったとは思わないの?
164739 | 名無しさん | (2015年10月21日 11:28)
>こういう国がいざとなると日本を裏切ったりするからな
>そうインドネシアのように

インドネシアには落胆させられたよ。
信用できない国は助けない。
165089 | 名無しさん | (2015年10月23日 02:52)
>164739
今回の件は残念。支配層に反日華僑系の伸張が著しいんだろうね。
だけど、独立後暫くは日本に敬意を持って、日本の統治のやり方を見習ってたんだよ。
それで、ポルトガル植民地時代は全くインフラ整備(学校・医療のソフトや道路・鉄道のハードとも)されなかった東チモールを、日本の台湾・朝鮮統治を見習って、必死に整備し、やっと近代化の緒に付いた途端、石油が出る事が分かったポルトガルがチョッカイを出して来て、混血を煽って独立運動をさせてインドネシアから奪ったんだ。
だから、基本的に欧米を信用してない。日本を裏切ったのは苦渋の選択だっただろう。
165502 | 名無しさん | (2015年10月24日 09:24)
東南アジアは華僑も多いしな
タイなんて国民の10%が中国系だし
政治腐敗も酷い
165706 | 名無しさん | (2015年10月25日 09:39)
※164679
>「江戸時代のレベル( ´,_ゝ`)プ」という人が時々いるけど、
>江戸時代のレベルが高かったとは思わないの?
江戸時代は平和でエコロジーで・・・とは言われているが
電気が通ってなくてパソコンも携帯もないのであまり相手国の文明に対して
褒め言葉として使うことは果たしてどうかね
今回の話題が日本刀ならほめ言葉になってたかも知れんが
165933 | 名無しさん | (2015年10月26日 18:46)
華僑はチャイナとコリアとの混血だよ
もう純チャイニーズは居ない
1000年掛けてチャイナはコリア化した
165956 | 名無しさん | (2015年10月26日 20:51)
「足りないからもう10個ほど作ってくれる?」
は、「日本人すごいでしょ」のホルホルに対するチクリとした嫌味かと。

youtubeの動画で「日本人の真似」といって、
「ニホンのどこがスキですかー?」「ニホンはなぜ優秀だと思いマスカー?」
ばっかり聞いてくる日本人の真似をしているのを見たよ。

「はいはい、山田堰すごいね。あんたはアフガンを助けたね。
そんなにすごいなら、あと10個ぐらい作れば?」
って意味なんだろう。
166595 | 名無しさん | (2015年10月28日 15:36)
※165956
「ホルホル」って何? と思って調べたら、韓国語なんですね。
韓国の人、日本のブログにようこそ!
166823 | 名無しさん | (2015年10月29日 18:44)
河川敷周辺が緑化しているけど
根本的に山が禿山だから
肥沃な土地にはならなんぞ
166966 | 単なる一日本人 | (2015年10月30日 11:39)
>でももう10カ所ほどこれをやってくれるとすごく助かる。


だからお前らいつまでたってもダメなんだよ。
やり方を知ったんだから今度は自分達でやれ。自分達の事は自分達でしろ。
これを成した方や、彼を信じて協力した地元の人達は凄いし素晴らしいと思うが、現地人のこういうド厚かましい他力本願な性根の卑しさには本当に心が冷える。
167177 | 名無し | (2015年10月31日 22:02)
いい話ですね。ありがとうございます。
167243 | 名無しさん | (2015年11月01日 09:08)
江戸時代はすべて人力でまかなっていたから、江戸時代のインフラ、技術等は内戦で焼け野原になってる地域に導入するのに最適だね。
重機がなくても維持、メンテが出来る。
167666 | 名無しさん | (2015年11月03日 09:55)
山田井堰か
168239 | 名無しさん | (2015年11月06日 13:34)
中村先生はがちで聖人と呼べる人だよ。
168240 | 名無しさん | (2015年11月06日 13:41)
中村先生のドキュメンタリー番組が以前NHKスペシャルかなんかでやってたけど、戦いで傷ついた大地を、現地の人々と日本から来た中村先生一行とが一丸になって大工事を行い、以前の美しい緑に溢れる姿を取り戻していく姿は素直に感動したよ。
その時は信じられなかったけど、アフガニスタンは本来緑溢れる農園地帯が多かったんだよね。やっぱ戦争って駄目だね。
175314 | | (2015年12月10日 00:20)
※[163083]名無しさんさん
外国を救う必要なんかないと思うね
2015/10/1303:48

あんたは本当に救いようのない人だな
2015/10/1304:04


そんなこといってやるなよ。最近外国人に俺自身も失望しっぱなしだから助けたくない気持ちは分かる。現地人のために何かを提供しても現地人自身が壊す例すらある。途上国は仲間すら簡単に裏切ることも日本人が思うよりずっと多い。小学校で俺が口うるさく言われたのが「1度失った信用を取り戻すのは凄く難しいが、失う時は一瞬だ。」ということ。この考え方が欠如しているからいつまでたっても彼ら彼女らは他力本願なんだよ。自分らのレベルを自分らで設定するからそれ以上は頑張らない。でもいい思いをしたいから誰かに頼る。その繰り返し。
178052 | 名無し | (2015年12月23日 20:35)
山田堰は、○○建設の敵
俺の仕事が、無くなったらどうする
バイコク議員先生に上納金も出せないぞ
村の忘年会も無し
皆 困るんだ
180540 | 名無しさん | (2016年01月09日 12:50)
※168239
タリバンのシンパの中村先生を聖人と呼んだら、中村先生がタリバンに怒られちゃうだろう。迷惑になるんでやめなさい
180555 | 名無しさん | (2016年01月09日 15:02)
中村哲医師は、俺の出身校のOBだよ。
プロテスタント系の私立校で礼拝とかで全校集会が多い学校だったんだが、俺の在学当時は年に一度は全校集会で中村先生の講演があった。
敵味方関係無しに治療するから現地の武装勢力の恨みを買って、銃を持った民兵みたいな連中が数人押し掛けてきて「中村を出せ!」と騒いだ事があったけど、すっかり日焼けして現地の服を着ている中村先生を「日本人医師」とは気付かず、先生も現地人のフリをしてすっ呆けてやり過ごした話とか、面白おかしく聞かせてくれたのを今でも覚えてる。

>>163268
>この人20年以上前から活動してるよね。その時は医療行為だけだったはずだけど。
>違うかもだけど、クリスチャンじゃなかった?
20年どころか、もう30年くらいにはなるよ。
あと、プロテスタント系のクリスチャンなのは事実で、日本のプロテスタント系の教会や学校が寄付集めに協力している。

>>163084
>これってアフガンの文明レベルは日本で言う江戸時代止まりって遠まわしに言ってるやん(笑)
江戸時代に作られた山田堰が、現代でも十分に通用する技術だという事だよ。
実際、江戸時代の技術レベルがそのまま現代でも最高水準の技術として通用しているケースなんて、工芸や木造建築の分野では何も珍しくない。
180574 | 名無しさん | (2016年01月09日 18:22)
「日本の知恵が起こした奇跡」というより中村先生が起こした奇跡なのでは。
ペシャワール会や現地アフガン人の偉業としても、もっと注目されてもいい。伊藤さんの事件だけでなく無数の困難があっただろうに、信念を曲げずに貫かれている強靭さには畏怖すら感じる。
180749 | 名無しさん | (2016年01月11日 00:07)
>>180555
アフガンの文明レベルは日本で言う江戸時代止まりって、実はその通りなんだよね…
バカにしてるとかじゃなくて、教育とかしてないからそうなるの

具体的に言うと、ラジオに電池を入れたら音が出る事はわかってるけど、電気って概念が無いので
なぜ音が出るのかはわからない。

ってレベル、もちろん都市部とかは違うけど

日本人の感覚だと現代でそんなはず無いだろって思うけど
そうなんだから仕方が無い。

これ実際にアフガンに行ってる人から聞いた話
180948 | 名無し | (2016年01月12日 07:27)
スゲーな!!
奇跡の写真だわ。
2003年からなら13年も経ってるのに初めて聞いたし見たわ。
ネットの情報に比べたら日本のマスゴミがクソでゴミってよくわかるわ。
181119 | 名無しさん | (2016年01月13日 02:13)
アフガンは赤土荒野なイメージだけど
案外肥沃なのかもね
181139 | 名無しさん | (2016年01月13日 05:08)
あれ?福岡って修羅の国で韓国人ばかりじゃなかったの?
181432 | 名無しさん | (2016年01月14日 08:57)
見える、見えるぞ!
中国が特許をとって一帯一路の整備に使う未来が!
182190 | 名無しさん | (2016年01月18日 21:47)
裏切るとか言ってる奴、朝鮮 人
「だって、おまえ裏切るだろー」
キモ
182203 | 名無しさん | (2016年01月18日 23:18)
・海外の名無しさん

日本人は他より優れた効率的なものを作るね。
初期の発明者ではないからもしれないけど、完璧な仕事をして欲しければ日本人にお金を出して!

残念w初期の発明者なんだよ
お前らみたいに主張しないだけなw
182217 | 名無しさん | (2016年01月19日 01:30)
大雨降ったときの山田堰ほんっと恐ろしいからな
濁流がうねり合って水柱というかとにかく凄い
まあそれで勢い止めてるわけなんだがね
183033 | 名無しさん | (2016年01月24日 20:53)
荒廃する前のアフガンも
そんなに昔のことじゃないのな
183045 | 名無しさん | (2016年01月24日 22:41)
自然を元にした構造物は強いし手入れが簡単なのがいいよね。

※181119
ソ連侵攻より前のアフガニスタンは結構緑が多く肥沃な大地が広がって居たんだよ・・・。
183219 | 名無しさん | (2016年01月25日 22:58)
どうせ数年後に韓国の国旗が飾られてるわ
183440 | 名無しさん | (2016年01月27日 09:26)
日本はまた鎖国しますから。
183460 | 名無しさん | (2016年01月27日 11:12)
というか、こういうのを全く考えつかないとかどんだけダメな国なのか分る。
良く灌漑設備や米栽培はイスラムからヨーロッパにと聞くが、
(イスラムでもいろいろな人種がいるから)そういう人たちを叩きつぶした人の末裔なんじゃないの?
185297 | 名無しさん | (2016年02月06日 17:05)
確か、山梨の治水の聖牛にヒントを得て濁流を緩めようと
三角形のポッドを濁流に入れたりして流されて失敗してたね。
色々日本の伝統技術から試行錯誤でやったんだろな。
196215 | 名無しさん | (2016年04月11日 23:04)
何をしてやっても
感謝どころか
恩を仇で返す糞な国もあるんだろうな
196991 | 名無しさん | (2016年04月17日 12:15)
たかるっていうか、文化の違いなんじゃない?
中東あたりでは、力のある人が無い人に施せることが幸せなので、
施させてあげるみたいな考えがあるらしい。

日本人からみればとんでもないんだけど、
日本人と交流ことでどちらも考えを近づけていければいいね。
自分の考えを押しつけるのは、西洋と中東みたいな争いを生む。

私はこの人みたいな立派な事はできないけど、そういう理解はしたいわ。
197382 |   | (2016年04月20日 08:19)
昔、ハゲ山しか無かった朝鮮半島で同じ事を日本人が行ったけど・・・。
感謝されずに、反日活動三昧で恩を仇で返す国も有ってだな・・・。
どんだけ日本人が植物を愛してる民族かって事だわなぁ。
205182 | 名無し | (2016年06月03日 12:07)
成果を見る限り自分達にはないハイテクか魔法を使ったとしか思えない人もいるかもね。
名前 

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dng65.com/tb.php/2482-7f6315e1


スポンサードリンク

スポンサードリンク