海外「よく出来てる!」日本の伝統技術を使ったアイテムが海外で大流行中!

shibori_s0.jpg



日本の「絞り染め」の技術を使ってカーテンを作った方の投稿が海外で話題になっていました。

絞り染めは英語で「Tie Dye」と呼ばれ世界中に似たような物が存在しているそうですが、この方の場合はインディゴ染料(藍染)を使った日本の絞り染め技法を使用しているため「Shibori」という言葉を使っています。

日本の絞り染は海外でも人気が高く大勢が挑戦しているものの、難しい技術のため失敗する人も少なくないようで、美しく仕上がったカーテンには多くの感動の声が寄せられていました。




shibori_s1.jpg

完成品



shibori_s2.jpg

カーテンにするにはコットン100%の生地が必要だから自分で作ろうと思ってたけど、IKEAで20ポンドで見つけたから買った。どの道それくらいのコストになるしね。



shibori_s3.jpg

カーテンを横に折り畳む。



shibori_s4.jpg

同じように縦にも折り畳む。



shibori_s5.jpg

1インチの余白を残してベニア板で挟む。引っかかりを外に出しておく。



shibori_s6.jpg

それぞれのブロックを紐とゴムバンドで固定する。引っかかりに模様があるとカッコいいだろうと思ってゴムバンドを巻いた。



shibori_s7.jpg

Amazonで購入したインディゴ溶液に完全に沈めてから、20分間放置して酸化させることで青色に変化する。もう一度同じ工程を20分間行ってから、冷たい水で余分な染料を洗い流す。シミになるから染料には注意してね!安全に酸化できるようにゴミ袋を入れた箱を用意した。



shibori_s8.jpg

紐とゴムバンドを切り取って、酸化してない緑の部分を青に変化させる。これは10分くらいしか掛からなかった。



shibori_s9.jpg

完全に酸化したら20度のお湯とノンバイオ洗剤で洗って一晩乾燥させる。




shibori_s10.jpg
翌日長さを合わせてから掛けた。



shibori_s11.jpg

ほら見て!光が抜けて本当にプリティでしょ。結果には大満足よ。







他にもタオルで挑戦してる方も居ました。





以下、反応コメント




海外の名無しさん

ものすごくカワイイ!!


海外の名無しさん

これ最高!こういうカーテンが欲しい。
プロジェクトにしなくちゃ!


海外の名無しさん

これいい!
夏休みのプロジェクトに追加しよっと。


海外の名無しさん

上手くできたね。
白髪まじりのベテランだから、この手のDIY物には呆れることが多いけど、これは気に入ったよ。


海外の名無しさん

掛けるまでは大したことないと思ったけど、雑貨店でけっこうな値段しそうなものに見える。
よくやったね。
見せてくれてありがとう。


海外の名無しさん

これは上手くやるのが本当に難しいんだよ。
すごいことだよ。


海外の名無しさん

ゴージャスだね!
やってみたいけど私にこれほど上手く出来るとは思えない。


海外の名無しさん

素晴らしい!
この技術を調べてたけど失敗しそうで怖かったんだよ。
本当によくできてる。


海外の名無しさん

ありがとう。
これは知らなかった。


海外の名無しさん

とにかくゴージャスだわ!
ブロックを小さくしたらインディゴの帯は太くなるのかな?
もし作るなら白い部分を減らしたい。
この結果も好きだけどね。


海外の名無しさん

木の板で挟むだけで染料が浸透するのを防ぐことが出来るなんて本当に面白い。


海外の名無しさん

古き良きアメリカの職人技だね。


海外の名無しさん

↑これはイギリスだよ。


海外の名無しさん

↑しかも日本の技術を使ってね。


海外の名無しさん

"Shibori"って何?


海外の名無しさん

↑日本語で絞り染(tie dye)のことだよ。


海外の名無しさん

"shibori indigo"の方が"tie dye"よりカッコよく聞こえるかも。


海外の名無しさん

"Shibari"に見えて思わず開いてしまった。
かなりガッカリしたけど、これはこれでカッコいいね。


海外の名無しさん

このアイデア最高!
見た目が素晴らしいね。
何でもシボリにできるんだ。
全部シボリにしよっと。


海外の名無しさん

↑一度やり方を覚ええると本当に危険だよ。
おかげで使い道のない3.6メートルのシボリ生地が余ってる。




関連記事
関連記事


↑↑↑クリックで応援をお願いします。
[ 2015/06/19 02:20 ] 文化 | TB(0) | CM(34)
厳選ニュース
特選ニュース
コメントエリア

141403 | 名無しさん | (2015年06月19日 02:43)
小さい物なら簡単なんだけど、
カーテンなどの大物を齟齬なく染めるのはなかなか難しいんだよ。

70年代のヒッピー文化の頃、tie dyeのTシャツがアメリカ発でめっちゃ流行ったよなー
141404 | 名無しさん | (2015年06月19日 02:45)
もうちょっと模様に工夫はできなかったのか
141407 | 名無しさん | (2015年06月19日 03:27)
※141404
お前「絞り染め」って聞いて絞る工程とか想像できないのか。
まあやってみろ。がんばれ。
141408 | 名無しさん | (2015年06月19日 03:31)
途中までは微妙だなーと思ったけどかけて見ると随分いい感じだ
141409 | 名無しさん | (2015年06月19日 03:48)
染まったすぐのやつはなんかイマイチだと思ったが
いっぺん洗濯して模様が薄くなったヤツのほうは素敵な模様だな
141410 | ななし | (2015年06月19日 04:10)
俺さ、1週間以上滞在できるような旅行者向けに日本の工芸をいろいろ体験できる施設を作ったら、観光客呼べると思うんだけどなぁ。陶芸とか、竹細工とか、染め物とか、お守り作りとか、、、。
141412 | 名無しさん | (2015年06月19日 04:15)
模様が障子や格子窓にも見えて、不思議な感じ。
藍の色調も手伝って、涼しげで良いと思う。
なにより、カーテンを自分で染めるなんて大したものだよ。
141417 | 名無しさん | (2015年06月19日 04:43)
>>141410
地方へ観光客を呼び込もうとするところは似たようなことを考えたりやったりしてるみたいだ
テレビで「日本の田舎を体験しよう」って感じで農作業を手伝ったり昔ながらの藁や竹で作った日用品作りを体験したり
141418 | 名無しさん | (2015年06月19日 04:47)
上の続き
といったツアーの様子を紹介してた
主にヨーロッパの白人層が相手だったかな
東京~京都大阪あたりの有名な観光地はもう行ったから、もっと日本古来の生活を味わいたいって感じの中高年の夫婦ものとかが多かった
141420 | 名無しさん | (2015年06月19日 05:02)
Shibariって和製英語化してんのか?
141423 | 名無しさん | (2015年06月19日 05:19)
筆かなんかで描いた方が手っ取り早そうだな
141424 | 名無し | (2015年06月19日 05:46)
勝手に兵児帯とかで使う糸を巻く方の絞りかと期待してた
141428 | 絶対一緒に食事しない | (2015年06月19日 07:27)
手拭いでこの技法を使ってるのが昔から有るよ。
圧縮機使ったり、液の付け方は違うけどね。タコ糸使うと思ったけど
ゴムとはビックリ。

筆では出来ない味が有るでしょ。
141430 | 名無しさん | (2015年06月19日 07:42)
障子みたいでおもしろいと思いました
141431 | 名無しさん | (2015年06月19日 07:46)
板締め染めだな。
141438 | 名無しさん | (2015年06月19日 08:22)
好きな人って、やるんだな
俺は無理
141441 | ななし | (2015年06月19日 08:43)
日本人でやってるヤツに会ったことないぞw
141442 | 名無しさん | (2015年06月19日 08:47)
自分で作ったものって愛着沸くしね、いいんじゃない。光に透けてキレイだ

有松絞りの職人のおばあちゃんのインタビュー見たことあるけど、
見様見真似で覚えたとか言ってめっちゃ早い動きでくるくる糸巻きつけてんの
その気の遠くなるような作業を繰り返す、本当職人ってすごいと思ったわ
141449 | 名無しさん | (2015年06月19日 10:16)
>"Shibari"に見えて思わず開いてしまった。
お前は何だと思って開いたんだ
141455 | 名無しさん | (2015年06月19日 10:41)
Tシャツやスカーフをこういうので自作すると楽しそう
昔おかんとマーブル染めとかやったなぁ
ろうけつ染めまで行くと、もっと凝ったのが出来るけど、偶然に任せるマーブル染めも楽しかったよ
141462 | 名無しさん | (2015年06月19日 11:08)
窓のカーテンにウィンドペン柄か
141469 | ななし | (2015年06月19日 11:32)
子供の頃、地域の文化会館みたいな所でろうけつ染めの体験をやらせてもらって楽しかった
染めるのって自分でも出来るんだね!すごいや!!やってみたい!
でも職人さんが作った有松の浴衣が欲しいです
141478 | 名無しさん | (2015年06月19日 12:43)
シボリインディゴ・・・また新たな言葉が生まれたな
141479 | 名無しさん | (2015年06月19日 12:59)
鉄格子模様って言ったら失礼かな
お団子に絞った朝顔みたいな模様のほうが日本っぽいよね
141487 | 名無しさん | (2015年06月19日 13:51)
こういう
人生で何かを目的に掲げて挑戦してみるってのはいいね
日本人でもそういうのは増えてきてるけど
海外のからも実に楽しそうにやってる雰囲気が伝わってくる
141488 | 名無し | (2015年06月19日 13:53)
小学生の頃、藍染め体験で輪ゴムで絞って染めたハンカチを未だに使ってるわ
海辺で若いねーちゃんが使ってる画はなかなかシュールだな
141489 | 名無しさん | (2015年06月19日 14:02)
キッコーマンより先にkikko-shibariを知ってしまった
欧米人のアホ野郎がいるがどうか許してやってくれ。

おかげで醤油ビン見るたびに
変態縛り食らってるオトコの図が浮かぶそうで…。
141493 | 名無しさん | (2015年06月19日 14:36)
中学生の時に学校でやったことがあるけど、
作る段階もすごく楽しいし、
何より縛ったところをはずすときの快感がたまらないんだよね。
141508 | 名無しさん | (2015年06月19日 17:40)
ハンカチはやったことあるけど
カーテンみたいに大きいのはないな
失敗が怖い
141545 |   | (2015年06月19日 22:11)
イイねえこれ
カーテンちょうどオンボロだしちょっとやってみようかな
141550 | 名無しさん | (2015年06月19日 22:50)
中学生のとき家庭科の実技でやったわ
白無地のTシャツを染めたんだったかな
懐かしい
141758 | 名無しさん | (2015年06月20日 23:39)
なんで「縛り」に釣られたんですかね?w
141952 |   | (2015年06月22日 06:11)
>>"Shibari"に見えて思わず開いてしまった。

まぁある意味縛りでも間違いではないけどw
むしろ縛りかもしれないw
142978 | 名無しさん | (2015年06月26日 21:27)
>>141489
運命だな
もうそっちを極めるしかないじゃないか
名前 

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dng65.com/tb.php/2140-0863343e


スポンサードリンク

スポンサードリンク