海外「欲しい!」日本の伝統技術を受け継ぐ白人の作品に海外が仰天

carterknife.jpg


米国で一番の和包丁を作る鍛冶職人モーリー・カーター氏が鍛え上げた、牛刀の切れ味を紹介したビデオが話題になっていました。

カナダ出身のカーター氏は、18歳の時に空手の試合で訪れた熊本県で偶然出会った和包丁に魅せられ、日本での18年に及ぶ修行のすえ17代目吉本刃物の名を継承した人物です。

現在は米国でカーター・カトラリーという刃物店を構えていますが、包丁を製造販売する傍ら、和包丁の伝統技術を広めようと教室も開いているようです。

日本の技術を使って作り出されたカーター氏の包丁の切れ味は米国でも一目置かれる存在になっており、動画にも多くの感動の声が寄せられていました。






カーター氏の牛刀





カーター氏を紹介したドキュメンタリー





日本のテレビにも出演





以下、反応コメント




海外の名無しさん

すげぇ。


海外の名無しさん

欲しい!


海外の名無しさん

妙な満足感がある。


海外の名無しさん

2分間もトマトを切るおっさんを見てしまった。
俺はどうしてしまったんだ?


海外の名無しさん

調理の仕事をしてるからこういう切れ味の包丁が欲しい。


海外の名無しさん

指のバンドエイドの理由が分かる気がする。


海外の名無しさん

これだけ切れ味が良いと指を切ったりしないか不安になる。


海外の名無しさん

↑見た目に反してよく切れる包丁の方が安全なんだよね。
なまくら包丁だともっと力が必要になるし動きが予想できないからアクシデントが発生しやすい。


海外の名無しさん

安い包丁を研いでこれくらい切れるように出来ないの?


海外の名無しさん

↑出来なくはないけど磨くのにかなり苦労する。
それに脆いから一回使ったら切れなくなるよ。


海外の名無しさん

カーター・カトラリーだ!
ネックナイフがすごく欲しいんだよね。
彼はカッコいいナイフを作る。


海外の名無しさん

カーターの菜切り包丁がお気に入り。
すごく切れる。


海外の名無しさん

良いビデオだね!
日本の昌景かカーターの包丁はどっちが基本的なキッチン作業に向いてるんだろう。
この包丁は高い金を出す価値がある?


海外の名無しさん

↑俺の経験ではカーターの包丁には値段の価値がある。
所有してる包丁の中では一番だね。


海外の名無しさん

カーターに最近会ったけど素晴らしい人だよ。
彼の店はとにかくすごい。
ポートランドに住んでる人は覗いてみることをお勧めする。
確かに値段は高いけどその価値はあるように見えた。


海外の名無しさん

↑買いたくて調べてる。
包丁が怖いくらい薄いことに気づいたんだけど、信頼性はどうなんだろう。


海外の名無しさん

↑カーターの包丁は最高だよ。
和包丁はヨーロッパのナイフより薄いけど信頼性はある。
カーターの包丁を数本持ってるけど怖いくらい切れる。
包丁に詳しい人間の間では彼の包丁の切れ味は有名だよ。


海外の名無しさん

カーターの刃物を見てて数時間費やしてしまった。
欲しい!



関連記事
関連記事


↑↑↑クリックで応援をお願いします。
[ 2015/04/25 19:10 ] テクノロジー | TB(0) | CM(92)
厳選ニュース
特選ニュース
コメントエリア

129874 | 名無しさん | (2015年04月25日 19:19)
この人じゃなかったかな、所さんの日本スゴーイですね!に紹介されてた職人さん。
129875 | 名無しさん | (2015年04月25日 19:35)
跡取りは別に日本人である必要ないだろ
いい技術は世界に広めてくれ
129876 | 名無しさん | (2015年04月25日 19:42)
なんか良い空気持ってんだよなあw和む
129877 | 名無しさん | (2015年04月25日 19:49)
なんで大切な技術を流出させる事ができるのかなぁ…
129878 | 名無しさん | (2015年04月25日 19:49)
アメリカ人でもメキシコ人でもいいからとにかく早く跡取りをね
飛行機のってる人って早死しそうで怖いんだわ
129880 | 名無しさん | (2015年04月25日 19:58)
※129877
流出って機械やコンピューター技術と違って教えたからって安いコピー品が出回るようなもんでもないだろ
アホかお前は
129881 | 名無しさん | (2015年04月25日 19:58)
外人が日本人と同じクオリティを維持し続けられるわけがない
129884 | 名無しさん | (2015年04月25日 20:06)
テレビでこの人の映像見たけどちゃんと技術継承にも熱心に力入れてて大した職人さんだと感じたな
129885 | 名無しさん | (2015年04月25日 20:08)
日本人とは違う経験があるから
もしかしたらより良いものを作るかもよ
129886 | 名無しさん | (2015年04月25日 20:11)
トマト切れすぎワロタ
129887 | 名無しさん | (2015年04月25日 20:13)
包丁で自家用セスナ買えるほど稼げるんだから
アメリカっていい国だなあ
129888 | 名無しさん | (2015年04月25日 20:16)
昔の番組で日本人の後継いで刀の鍔作る外国の職人さん見たな。

なんか日本人でも跡取りになってくれる人がおらず技術を
絶やすくらいなら外国人でもいいから継がせたいってかんじだったか。
129889 | 名無しさん | (2015年04月25日 20:19)
トベナイガイジンはタダのガイジンだ
私 飛べない日本人です
129890 | 名無し | (2015年04月25日 20:28)
>外人が日本人と同じクオリティを維持し続けられる“わけ”がない

実際にモノ作ってる人に対して思い込みですか・・・?w
129891 | 名無しさん | (2015年04月25日 20:30)
今の日本じゃ世襲職人は限界がある
特に地方のヨロズ鍛冶は先細る一方だ
アメリカで商売が成り立つなら仕方ない
129892 | 666 | (2015年04月25日 20:33)
日本の文化に関心を示さないのは日本人だけ
日本の伝統文化は外人が守っていくだろう
129893 | 名無しさん | (2015年04月25日 20:35)
バカ丸出しのコメントがちらほら・・・
129894 | 名無しさん | (2015年04月25日 20:36)
>>129880
おまえも馬鹿なくせに
生意気だな
包丁作れないくせに
129895 | 名無しさん | (2015年04月25日 20:36)
18年修行って相当だぞ。
129896 | 名無しさん | (2015年04月25日 20:41)
日本人が後継がないのは稼げないから
日本人の職人気質が良いものを作って、食っていけるだけ稼げれば満足って考えだから
ちゃんと自分の技術に見合った金を稼げるようになんなきゃ若者がやりたがらない
その点アメリカ人は相応の金を貰わなきゃ働かない現実主義だから
129897 | 名無しさん | (2015年04月25日 20:49)
ここまで日本をリスペクトしてくれてる人を外人だからって阻害するのはどうかな
日本人以上に大事にしてくれてお客さんにも日本の良さも伝えてくれると思うけどね
ただパクって起源主張したり日本に打撃を与えたい反日国の奴らは別だがね
129898 | 名無しさん | (2015年04月25日 20:49)
むちゃくちゃカッコイイんですけど
129899 | 名無しさん | (2015年04月25日 20:50)
>>129894
小学生みたいな反論しかできないのな(笑)
馬鹿の常套句「できない癖に~」(笑)
大体それは俺がこの外人さんが包丁を作るのに反対派だった場合に返す言葉だろ
本当お前アホなんだな
129900 | 名無しさん | (2015年04月25日 20:50)
良い職人には良い待遇をという考えは大切だ。
良い仕事をする人が報われることで更に良い成果を生む。
残念ながら、日本企業は、コストカットの名のもとに優秀な人材を手放し続けている。
129901 | 名無しさん | (2015年04月25日 20:51)
この人商売もうまそうだね
嗜好品としてのナイフの要素もうまくブレンドしてると思う
129902 | 名無しさん | (2015年04月25日 20:51)
>包丁に詳しい人間の間では彼の包丁の切れ味は有名だよ。

どんな人たちなんだろうねぇ。って、ハンニバルというドラマ見てて、そっち系の人が嬉々として包丁使って人体さばいてるイメージが浮かんでしまった・・・失敬
129903 | 名無しさん | (2015年04月25日 20:58)
>ここまで日本をリスペクトしてくれてる人を外人だからって阻害するのはどうかな

外国人だからなんて、叩くためのもっともらしい口実をこじつけてるだけだろw
日本の輝かしい伝統技術と、それを受け継いでくれる外国人がいることが
羨ましくてたまらない、いつものあの人たちだよw
129904 | 名無しさん | (2015年04月25日 21:02)
真ん中の動画
吉田松陰の言葉を最後だけ変えちゃったのか

夢なき者に理想なし
理想なき者に計画なし
計画なき者に実行なし
実行なき者に成功なし
故に、夢なき者に成功なし
(吉田松陰)
129905 | 名無しさん | (2015年04月25日 21:07)
一昔前ならありえない事だけどね
今の若者はきつい仕事かつ収入が安定しないとやらないからね
まったく日本の若者のヘタレっぷりには反吐がでるよ
外国人のが労働意欲が高い
ニート体質な日本の若者は終わってる
129906 | 名無しさん | (2015年04月25日 21:07)
この人もいつか米国で18代目を育てるのだろうか?
ロマンがあるな
129907 | 名無しさん | (2015年04月25日 21:08)
人生を謳歌してるな。
129908 | 名無しさん | (2015年04月25日 21:14)
>>129880

しかし、この人は結構な商売人で一週間程度の講習で費用が60万円くらいとるし、日本へ来たときに鉄鋼会社で鋼をステンレスで挟んだ鋼板を大量に仕入れてた。つまりは昔ながらの叩いて形成する鍛冶ではなく量産を狙ってるってこと。伝統を重んじる反面で利益至上主義な面もある。ま、その辺のドライな部分は如何にも欧米人って感じ。
129910 | 名無しさん | (2015年04月25日 21:31)
>なんで大切な技術を流出させる事ができるのかなぁ…


流出?
それは「国」「国籍」という要素だけでの考え方ですね?
極めて狭量、かつ伝統や技術の保護・継承などどうでもいいと思っている考え方ですね。

カーター氏は日本の伝統、技術、文化、精神を守り、次の代へ引き継ぐ適役ですよ。
「流出」だなどと言って嘆く要素ゼロです。
129911 | 名無しさん | (2015年04月25日 21:35)
※129905
3Kの仕事に就きたがらないってのは日本に限らず先進国全般に言える事。
福祉が充実してる北欧の国、特に移民受け入れが盛んなスウェーデンなんか出来るだけ働かず高学歴積んで(福祉で大学とかが無料とかメチャ安いから)掃除とか給料安い単純労働は移民任せって構図があるんだよ。
129912 | 名無しさん | (2015年04月25日 21:42)
修行はかなり大変だったろうな
これからも一生修行か
いや本当に素晴らしいね
129913 | 名無しさん | (2015年04月25日 21:46)
日本人のように、稼げずに長い修行してってやってると、
もう、後継者が育たないからね。

お金が稼げるって未来を見せてあげないと、今の若い人は
長い修行に耐えられずに途中で止めてしまう。

技術を伝承していくには、時代の流れに乗っていくことも必要。
そうせずに伝統に固執して丁稚奉公的なことをだけを強いると、
伝統が途切れることになるから。
129914 | 名無しさん | (2015年04月25日 21:52)
カーターさんの紹介動画(1)
youtube.com/watch?v=RUCVlMIeeIg&t=41m52s

(2)
youtube.com/watch?v=eXpkX-D-yJc
129915 | 名無しさん | (2015年04月25日 22:00)
日本だと包丁職人だと包丁一筋で終わるイメージがある
アーミーナイフとかも当然作れるはずなのに
129916 | 名無しさん | (2015年04月25日 22:01)
やりたがらないわけじゃなく、伝統技術に興味があってもそれで生活するのが難しいとなると、やりたくても出来ない人も多いんじゃないかなぁ。
大量生産出来ない伝統技術の製品って国内では先細りだったのが、海外からの需要が高くなってきて維持出来てる所とか結構あるみたいだし。
でもそれだって全部のものが海外から求められるわけでもないから内需が必要だしなかなか厳しいよね。
129917 | 名無しさん | (2015年04月25日 22:04)
確かに今の若者やばいよな。
俺も若者だけど。
外国人に学ぶところが沢山ある。

129918 | 名無しさん | (2015年04月25日 22:08)
刃物用の三相鉄日本製だったよね

刃物マニアはしっかりしてるよ
129919 | Negee | (2015年04月25日 22:09)
>> 129877 なんで大切な技術を流出させる事ができるのかなぁ…

少しのノウハウに機械でも買って簡単に出来て儲かるなら、米国人も日本人もみんなやるけどね?
18年の修行で身に付いた職人の魂も一緒に持っていくんだったら、親方だってとても喜んでいるよ。結局は和包丁の良さが広まることになるからね。
129920 | 名無しさん | (2015年04月25日 22:11)
※129908
技術を学ばずにそっちに走ったんならまだしもきちんと技術を学んだ上でそうしてるんなら別にいいんじゃね
129922 | 名無しさん | (2015年04月25日 22:35)
このテレビ見たけど、親方がこの人を跡継ぎに選んだのに納得した
技術だけじゃなくて魂とか責任とか含めて
129924 | 名無しさん | (2015年04月25日 22:52)
代々の仕事っていう感じで近寄り難い雰囲気があるんだよな…
129925 | 名無しさん | (2015年04月25日 22:53)
まじで頭が下がるよ、こういう方には…
129926 | 名無しさん | (2015年04月25日 23:01)
>>129894

すげぇ こんなクズ人間久しぶりに見たw
129927 | 名無しさん | (2015年04月25日 23:01)
職人から職人へ。才能のある次世代に技が引き継がれ、伝統が世界に広がる。素晴らしいことだ。
129928 | × | (2015年04月25日 23:03)
この人の人柄も素晴らしい。
今色んな国からのお弟子さんを抱えてはいるけど、「継がせるならやっぱり日本人が良いけど、今の日本人継いでくれないからね・・・」って悲しげに言ってた
その後テレビ見た中学生三人が応募した。そしたら「研修代全部ただにするから、アメリカに来る旅費は自分で稼いでこい」って言ったんだよね
先代が継がせた理由も分かるよ
129930 | 名無しさん | (2015年04月25日 23:09)
素晴らしいですね
尊敬します!!!
テレビで見てなんか感動した
129931 | 名無しさん | (2015年04月25日 23:14)
ファイト!闘う君の唄を闘わない奴らが笑うだろう~

中島みゆきの時代も
ネウヨみたいな口だけの何の創造性生産性の無い他力本願のゴミが
いっぱいいたんだろうね
129933 | ななし | (2015年04月25日 23:41)
先代から認められて17代目を継いだ訳だから、職人としての実力は間違いないだろう。
問題は、彼の後を継ぎ18代目を名乗るに相応しい弟子を育てられるかどうかだ。
育てられなければ「吉本刃物」は17代目のカーター氏で終焉を迎える。
実力不足の人に18代目を継がせれば、代々劣化していく事になってしまう。
あるいは「カーター刃物」の初代として、別の道を歩む、かな?
129935 | 名無しさん | (2015年04月25日 23:51)
如何言う形であれ日本の歴史文化習慣技術が伝わるのは良い事です。
日本で途絶えても海外に教えを請いに行く事も出来ます。
但し安全保障や技術立国の根幹を揺るがす謀略には対策が必要です。


特定アジア諸国は隣国に日本が在るから自国の歴史文化等を蔑ろに出来るのだと思います。
日本が何れ特定アジア諸国の様に起源を主張したり、先人の努力や苦労を誇るだけに成らない事を切に願います。

レスを見ていると日本を誇りに思うのは良いけれど、自意識過剰な特定アジア諸国の主張の様な印象を受けました。
129936 | はにほへと | (2015年04月25日 23:54)
ただな、外人って作った作品を法外な値段で売りすぎるのがな。
技術を継承してくれているし、素晴らしい外人だと思うのも
十分尊敬しているしありがたいことだとも思う。
でも、自家用機のりまわし、高い授業料を取っている様子が
なんだから引っかかる。で悠々自適の職人ってのが。
まぁこういうのが日本人的貧乏臭い感情なんだけど。
129939 | 名無しさん | (2015年04月26日 00:43)
日本で後継ぎいないのは学歴社会のピラミッドばっかり重要視した結果だろ。
どんな仕事だろうと学歴社会に組み込んで、学歴のないやつを卑下する風潮で誰がなりたがるのか。
129942 | 名無しさん | (2015年04月26日 01:13)
129936
うんまあそこまで言うなら
お前が日本の伝統技術全て習得して守ってくれとしか言いようがないわ
129944 | 名無しさん | (2015年04月26日 01:23)
>安い包丁を研いでこれくらい切れるように出来ないの?

鋼が違うと言ってた。この人は、日本の職人から鋼を買ってる。
よって、どこで作った包丁か知らないけど。
何でも磨けばOKとはならんのだよ。

ちなみに、日本人は日本人に教えるのは難しい。特に、現代人はね。
うちも代々職人家業だから分かるけど。
いちいち言葉に出しては教えないし、自分で探究する人じゃないと無理。
そして、修行中は金にならんから、実家からの仕送りでも無ければ暮らせない。
もし教えるとするなら、日本人の弟子より、外国人の方がいい。
なぜなら、彼らは日本語がよく分からない。
そこで、日本人の気質が出る。
外国人なら、仕方ないと一から手取り足取り教えてやる。
つまり、日本人は日本人だと、どうしても厳しくなってしまうんだよ。
自分がそうやって修行してきたからね。
だから、熊本の職人がその人に教えた理由がよく分かるよ。
自分も職人だから、自分の技をタダで教えてやろうとは思わん。
だけど、外国人になら甘くなってしまうと思う。
129945 | 名無しさん | (2015年04月26日 01:28)
因みにの方が言いたいだけじゃねーか
なげーよ
129949 | 名無しさん | (2015年04月26日 01:44)
すごいねぇ。
ただ日本じゃセスナを買えるほど儲からないからしょうがないやね
129951 | 名無しさん | (2015年04月26日 01:58)
こうして中国から無くなった文化が日本には残ってた、みたいな話と同じような事になっていくんだろうねぇ…。
これからは日本から文化が無くなってアメリカに残ってたみたいな話になるんだろう。
129952 | 名無しさん | (2015年04月26日 02:16)
※129945
んな事言ったら、あんたのコメ全部ムダだってな事になっちまうだろうが。
早いのばっかじゃ嫌わられんぞ?
129954 | 名無しさん | (2015年04月26日 02:21)
切れない包丁の方が逆に危ないって良く聞くけど
この方の作った包丁は、ミスったら確実に指が飛ぶレベルの切れ味じゃないですかwww
だからこそ神経を包丁や素材に向ける集中力がアップしそうだけどね
129956 | 名無しさん | (2015年04月26日 02:33)
>>129951
まぁ遠からずそうなるだろうね
129959 | 名無しさん | (2015年04月26日 02:54)
>>129952
無駄とかどうとかって話は誰もしてないが。
因みにが長いとしか書かれてないが。
129969 | 名無しよん | (2015年04月26日 03:19)
>129936
高い授業料に関しては、北米ではそうしないと軽く見られる側面もあると思うよ。あっちは日本と違って、職人に対する尊敬がデフォじゃないからね。
自家用「セスナ」に関しちゃ、なんといってもカナダ人だし、自分で操縦してるから。自家用「ジェット」と操縦士を雇ってるセレブではない。
129970 | 名無しさん | (2015年04月26日 03:26)
18年間も修行したの?すごいね
129973 | 名無しさん | (2015年04月26日 03:41)
相応の技術を持ってる人が設ける事がなぜいけないのか、そんなだから日本の技術者は他所に行っちゃうんだよ
どうも日本人ってのは設けること=悪 みたいな風潮が人々の心の底に少なからずあるんだよな
129990 | 名無しさん | (2015年04月26日 05:41)
日本では職人=善人、商売人=悪人で
職人は金を儲けてはならない、金を儲けたらそいつはもはや商売人であって悪人である。という「嫌儲」みたいな、しょーーもない価値観がありまして、
構造的に良い技術が残らない土壌があります。
129993 | 名無しさん | (2015年04月26日 05:53)
途絶えるよりは いいのかも

こういうの番組見て若い人がもっと興味もってくれれば
129996 | 名無しさん | (2015年04月26日 06:52)
包丁の見た目は無骨だよね。でも切れ味は凄そう。
129997 | 名無しさん | (2015年04月26日 07:19)
価値がわからない人には安物しか売れないんだから
工房を維持するには両方やらないとだめなんだろ
130008 | 名無しさん | (2015年04月26日 08:11)
高い包丁を使うと、本当にびっくりするよね。お肉も魚もスルスルと切れていく
130027 | 名無しさん | (2015年04月26日 10:01)
>129881
この人より優れた日本人がいないので後継として相応しいみたいなこと
前の名人がTVで言ってた
130042 | 名無しさん | (2015年04月26日 11:34)
良い包丁には良い砥石が必要
130044 | 名無しさん | (2015年04月26日 11:58)
ちゃんと襲名していってくれれば何人でも構わないと思う。
130049 | 名無しさん | (2015年04月26日 12:33)
17代目吉本刃物なのに、カーター・カトラリーって名前を表に出すっていうのがなんか哀しい
せめて・カーター・吉本・カトラリーとかにしてほしかった
130056 |     | (2015年04月26日 13:41)
別に職人じゃなくても技術職をみんな嫌うじゃん。最初のうちは給料も休みもまともに無いし、労基なんて全く無視の世界だからな。でもみんなが妄想する労働者の権利が守られているはずの外国ではやる奴はもっとやる、ブラック上等の世界だもん。日本の職人技術を継承するのは欧米人になっていくんじゃないの?
130059 | 名無しさん | (2015年04月26日 14:19)
この人のドキュメントを観た日本人が3~4人居たんだよ。
カーターさんが本当に修行する強い気持ちがあるなら自分の所へ来なさいって言ってたから、日本人がまた代を継ぐかもしれないね。
なかには未成年の子もいたから頑張ってほしいな。
130061 | 名無しさん | (2015年04月26日 14:54)
本当は日本でやりたかったんだけど、
師匠自らアメリカに追い返されたんだと

最初、工場でって話もあったんだけど
当の本人が嫌がって、今日に至る。

だけど、日本でもキレる包丁は数あると自負はしてる
って面白い人と思った。
130063 | 名無しさん | (2015年04月26日 15:09)
アホか
なんて煽ったから止まらないんじゃん。嫌われる自覚のないヘイトってほんと子供っぽいなぁ
130071 | 名無しさん | (2015年04月26日 18:14)
かっこいいなこいつw
130074 | 名無しさん | (2015年04月26日 19:04)
コイツはダメだよ日本を利用して金儲けに走ってるから
130116 | 名無しさん | (2015年04月26日 20:29)
芸者になったオーストラリア女と同じ臭いがするな。結局、ドライな欧米人にとっては金儲けの手段にすぎないんだよ。

こういう話題でいつもジャッぷは日本の伝統文化の継承だの、変な誤解して一方的に外人に好意もって、挙句、そんなつもりは毛頭ない連中に「はあ?」みたいな顔されて勝手にへこんで意気消沈するのなwww
130201 | 名無しさん | (2015年04月27日 02:42)
仕事はやっぱおおざっぱで日本ぽくないわな、何でこの人の師匠は譲ってしまったのか
今では銭しか頭にないようだね
130315 | 名無しさん | (2015年04月27日 11:48)
いや、流出か流出じゃないかって言ったら、流出だよな。
130413 | 名無しさん | (2015年04月27日 21:22)
所さんの番組で、本人が言っていた事だが・・・自分が代を引き継がせるのならば日本人にできるだけ伝承させて跡を継がせたいと言っていた。
それだけ、日本で直々に修行をして代を継いだのだから、彼の元から伝統を継承するだけの根性を持った日本人が居てくれると嬉しいんだけどね。
それだけの価値のある包丁を作るのにどれ程の努力が必要になるのか・・・職人でなくともちゃんと作ってるところからキチンと見てれば分かるよ。
どれだけ、忠実に技術を継承して作り込んでいるのか分かるからね。
130465 | ななし | (2015年04月28日 01:58)
>>外人が日本人と同じクオリティを維持し続けられるわけがない

この人は大丈夫だよ。次代は分からないけどね。
ただし、昔と違って移動や連絡が便利だから、日本の本場と交流を持って、技術を維持して高めていけば、外人でも発展させていける。特に我慢強い性格の白人なら大丈夫だろう。実際にドイツやスイスの機械職人もいまだにスゴイだろ。
俺はこの人に海外で後継者を育成して継承して行ってほしいんだが、、。
130470 | 名無しさん | (2015年04月28日 03:00)
18年修行して、師匠に認められた人に文句を言いたいなら
それと同等かそれ以上の修行をしてからにしろよ。

これはコピーしたのではなく、体得・会得して継承した、だな。
それに流出というより、進出と言いたい。
133539 | 職人じゃ無いけど職人気質で物作りしてます | (2015年05月11日 11:24)
修行が伴う技術は、特亜には絶対パクれんだろう。

137955 | 名無し | (2015年06月01日 01:21)
技術が失われる事の方が悲しいよ
昔の中国の焼き物でも、失われてしまった技術も有る
青い目の僧侶 住職でも受け入れる 日本の寛容さが嬉しいな
138021 | 名無しさん | (2015年06月01日 16:18)
※129887

そりゃ、「“はやぶさ”をNASAの1/10の予算でやってしまうJAXA凄い」っていう日本とは、技術者・職人への待遇が根本的に違うからね。
151994 | | (2015年08月12日 19:36)
職人に大事なのは魂でしょ、結局
人種なんて関係ないわ
18年も異国で修行するなんて並大抵の覚悟じゃできないしこんだけ長く頑張れば職人の魂も師匠からしっかり受け継いでるだろうよ
だからこそその名前も襲名できたんだろうし
名前 

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dng65.com/tb.php/1979-3cd02c5d


スポンサードリンク

スポンサードリンク