海外「過酷だね!」伝統的な日本酒醸造の奥深さに海外が仰天

tetorigawa.jpg


NYで活躍するエリック・シライ監督による日本酒醸造の現場を追ったドキュメンタリー作品「The Birth of Sake」のトレイラーが話題になっていました。

紹介されているのは石川県にある明治3年創業という古い歴史を持つ吉田酒造店。創業以来受け継がれてきた清酒「手取川」の伝統を守るために、半年間も家を空けて酒蔵に篭る生活を続けているそうです。

本編映像はNYで開催中の「トライベッカ映画祭 2015」で公開予定で、米国の多数のメディアからも取り上げられ注目を集めていました。








以下、反応コメント




海外の名無しさん

面白そう。


海外の名無しさん

これは楽しみ!
日本酒の大ファンだから。


海外の名無しさん

きっと最高のストーリーだろうね。


海外の名無しさん

酒はあまり飲まないけど、こういう映画は好きだよ。


海外の名無しさん

「二郎は鮨の夢を見る」と同じ雰囲気がある。


海外の名無しさん

本編公開が楽しみ!


海外の名無しさん

今年一番期待の映画だよ。


海外の名無しさん

本編が楽しみだな。
今のところトレイラーで酒造りの大変さが分かるね。


海外の名無しさん

6ヶ月も離れるの?
それはちょっと過酷だね。


海外の名無しさん

これが献身ってやつだ。


海外の名無しさん

トライベッカ映画祭公開まで見れないってこと?
オンラインか何かで公開してくれるならいいけど。
たまに日本酒は飲んでる。
昔ながらの醸造所のやり方を見てみたいし、カメラワークもすごく良かった。


海外の名無しさん

ちょっと驚いたけど、この映画は見てみたい。
たいていは製法の大部分が秘密にされてるんだよね。
これも許可が下りなかったとかで撮影されてないと思うよ。
俺は麹菌から麹を作って日本酒を造ろうとしてみたから。
ネットで調べたりしてね。


海外の名無しさん

日本酒大好き!
また飲める機会がくるのが楽しみ。


海外の名無しさん

醤油製造の秘密も知りたくなった。


海外の名無しさん

日本酒の世界を垣間見れるね。
日本酒は地球上で最も複雑で過小評価された酒だと思う。




関連記事
関連記事


↑↑↑クリックで応援をお願いします。
[ 2015/04/17 18:50 ] 文化 | TB(0) | CM(38)
厳選ニュース
特選ニュース
コメントエリア

128121 | 名無しさん | (2015年04月17日 19:09)
>俺は麹菌から麹を作って日本酒を造ろうとしてみたから。
・・・無謀なことを
雑菌だらけの普通の場所じゃ、ただ腐るだけだわ
128123 | 名無し | (2015年04月17日 19:22)
手取川おいしいよね。
128126 | 名無しさん | (2015年04月17日 19:31)
北米にも酒蔵あるでしょ。そこに行けばいいよ。
輸入ではキビシイ生酒も扱ってるわよ?
128127 | 名無しさん | (2015年04月17日 19:33)
うん!美味いですよ~手取川!水のように入ってくるから飲み過ぎて後が大変だけどw
128129 | 名無しさん | (2015年04月17日 19:35)
なんで外国人は日本酒をSAKEって言うんだろうとずっと思ってたけど、外国人が日本語表記で読む時点で日本とつける意味は無いなと今更気付いた
残った「酒」をシンプルにSAKEと読むってのは実は理に適ってるんだな(由来が合ってるのかは分からんけどw)
128130 | 名無しさん | (2015年04月17日 19:38)
サケブームに繋がる・・・ことを期待してる関係者もいるだろうね
128133 | 名無しさん | (2015年04月17日 20:01)
麹菌そのもの培養もそうだし取り扱いも和食の核心技術だよな
128134 | 名無しの日本人 | (2015年04月17日 20:11)
カメラワークがいちいちかっこいいw
128137 | 名無しさん | (2015年04月17日 20:16)
会社やホテルに缶詰になって半年家を空ける社畜も評価されますか?
128138 | 名無しさん | (2015年04月17日 20:27)
こういうものは作り方まねても同じものはできないからな
128139 | 名無しさん | (2015年04月17日 20:30)
※128129
いや、変じゃないかな?
日本で酒と呼び(というか昔は酒といえば清酒のこと)、海外で日本酒と呼ぶなら分かるんだけど
清酒で統一するのが一番いい気がする。濁り酒は濁り酒で。
128142 | 名無しさん | (2015年04月17日 20:40)
もやしもん読んだからその辺の薀蓄なら任せろよ!?
なお日本酒は飲まない模様
128143 | 名無しのおぢさん | (2015年04月17日 20:43)
酒や醤油や味噌は、部外者が立ち入ると雑菌が入るから、あまり撮影などを好まないんじゃないかと思う

秘密とかそういうのじゃ無くてね
128145 | 名無しさん | (2015年04月17日 20:57)
これは観てみたい
128146 | 名無しさん | (2015年04月17日 20:57)
日本酒飲める人が羨ましい、せっかく日本に生まれたのに。
128148 | 名無しさん | (2015年04月17日 21:12)
 北米は麹の持ち込みが禁止だったんじゃないかな・・・だから向こうの醤油や日本酒は同じ味にはならない。

 国内の失敗というか日本酒離れの経験からか、海外へはいい酒が輸出されてんのよねぇ
・・・くっさくて不味いアル添のドブの水のような酒を飲まなくて済む分向こうの人の方が恵まれてんのよねぇ
128154 | 名無しさん | (2015年04月17日 21:56)
日本酒の麹菌って時間をかけて延々と選別してきたんだよね。これが使えないなら
たしかに同じ味にならないだろうなー。

醸造用アルコールを添加するのは邪道なのかなー? 江戸時代でも行われてたとか聞いたけど…日本酒を蒸留して作ったアルコールを添加してる銘柄もあったような…
128156 | 名無しさん | (2015年04月17日 22:00)
>俺は麹菌から麹を作って日本酒を造ろうとしてみたから。

これ見て思わず、もやしもんの美里と川浜を思い出してしまったw
128157 | 名無しさん | (2015年04月17日 22:03)
職人ってかっこいいよな。
128160 | 名無しさん | (2015年04月17日 22:37)
アルコール添加が悪いわけではない。すっきりした飲み口にするのに必要な場合もある。悪いのは、3倍醸造。
水あめとかアミノ酸、当然アルコールも添加する。これは昔の二級酒という奴。
今は佳撰とかになってるかな・・・
まあ、紙パックはやめておいた方が無難だろう。
128163 | 名無しさん | (2015年04月17日 23:21)
確か麹菌は酒蔵も味噌・醤油屋ももやし屋から買ってる。
代々改良を重ねた秘伝の麹菌は一子相伝で継ぐもやし屋の主人だけが知ってる場所に厳重に管理保管されてる。
ってNHKでやってた。
128169 | 名無し | (2015年04月17日 23:57)
日本酒初心者には、しぼりたてを飲んでみて欲しい。
桃のようなフルーティーな香りがして飲みやすいです。
ただ、アルコール度数が20度前後あるから、飲み過ぎに注意してね。
128170 | 名無しさん | (2015年04月17日 23:59)
醸造過程でアルコールを投入するのは技法の一つ
単なる水増しではない
味と香りに関わってくる重要課程
いまどき合成酒の方が珍しいわ
128172 | 名無しさん | (2015年04月18日 00:06)
別に醸造行程は秘密じゃないだろw
許可がなかなか下りなかったのは、雑菌の問題なんじゃない?
128173 | 名無しさん | (2015年04月18日 00:11)
128160
昔の二級酒は、自分の記憶では「等級審査を受けない酒」全てが二級酒という認識だが。
月桂冠や黄桜などブランドが確立しておらず、地元民や特別な酒通以外に知られていない地方の小さな酒蔵は審査を申請せず、結果的に美味しくて、まともな造り方をした酒も二級酒に甘んじた。
だから二級酒はピンきり。
128176 | 名無しさん | (2015年04月18日 00:27)
家やビルや工場を新築する時、自衛隊の戦闘機が新しく就航する時、神主に祈祷してもらい安全を祈願し、そしてこの酒蔵にも神棚が有り神様に捧げる酒造りを祈り、精進する。
ほんと興味の尽きない国だ。日本人として生まれて、年老いてますます興味深くなった。
128180 | 名無しさん | (2015年04月18日 01:03)
これを見て韓国がまた酒造に関して起源主張してくるの確実!!
128183 |   | (2015年04月18日 01:15)
山田錦を本格的に作り始めたんだ
ぜひ酒ブームに結びついて欲しいよ
128216 | 名無しさん | (2015年04月18日 05:31)
某酒蔵の蔵開きの日に駆けつけて見学と新酒の試飲会に行った思い出
車で行ったのでしばらく駐車場で休んでから帰った
128224 | 名無しさん | (2015年04月18日 06:34)
上杉謙信が、七尾城の救援に来た織田軍柴田勝家を手取川の合戦で破り戦国最強を決定づけた地である!!
128255 | 名無しさん | (2015年04月18日 10:49)
福岡も日本酒の県だからいい酒があるよ
もちろん焼酎も面白いのがあるよ
128267 | 名無しさん | (2015年04月18日 12:12)
個人で酒作ろうと思えば普通に作れるよ
マニュアル通りやれば腐ったりしない
ただ美味い酒を作るのが難しいだけで
単純に米と麹と水からアルコールを作るのは誰でも出来る
無許可だと違法だけどね
128307 | 名無しさん | (2015年04月18日 19:23)
田舎だと結構な数で、どぶろく作っている家がある。日持ちは
しないようだが、そんなに難しくはないと聞いた。自家用で作
るのは昔みたいに摘発されなくなっている。
130052 | 名無しさん | (2015年04月26日 13:25)
>俺は麹菌から麹を作って日本酒を造ろうとしてみたから。

これ、物凄く危険な行為!!!!!

A.オリゼーは栽培種で無害だけど(日本でしか自生し無い)
野生種のアスペルギルス・フラバスは最高の毒性を持つ
アフラトキシンを生成するから
もやし屋で買ってきたもやし以外を使用してはイケナイ
130054 | 名無しさん | (2015年04月26日 13:31)
128172 128173
昔の等級は、酒税の問題
製造の制限も税金の問題
現在は等級による差は無い筈、二級酒の名称もない筈
130055 | 名無しさん | (2015年04月26日 13:37)
128148
上にも書いたけど、ニホンコウジって日本で、もやし屋が
管理しないと有毒になるんだよ
145781 | 名無しさん | (2015年07月08日 22:48)
もやし屋さんってあらゆる日本食文化の根幹だよね。
凄く尊敬してます。もちろん杜氏の方々も!
163206 | 名無しさん | (2015年10月13日 13:36)
手取川のあらばしりは
女性を日本酒党に引き入れるキラーアイテム
名前 

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dng65.com/tb.php/1956-473ba3d6


スポンサードリンク

スポンサードリンク