海外「素敵な本!」日本的だから!?日本の本が海外で大人気に!

kondomarie.jpg


片づけコンサルタントの近藤麻理恵さんの著書「人生がときめく片づけの魔法」が世界的ベストセラーになっています。

日本文化的な「物に感謝する」という発想が受けているようで、同著書のレビューにも絶賛のコメントが寄せられていました。



片付けコンサルタント、近藤麻理恵さん(30)の「人生がときめく片づけの魔法」の英語版が、米国・カナダで昨年10月に刊行されて以来、発行部数は50万部に達した。韓国や台湾、ドイツや英国でも版を重ね、世界的ベストセラーに。「物に感謝しながら捨てる」という発想が「神秘的な日本」の良さとして受けているようだ。

出典: 産経









以下、反応コメント




海外の名無しさん

この本からは他の本にないインスピレーションが得られた。


海外の名無しさん

人気があるのも当然だね。
とにかく素敵な本だった。


海外の名無しさん

イギリスの友人に薦められたけど図書館待ちが長い!


海外の名無しさん

インスパイアされた!
2015年は片付けの年になる!


海外の名無しさん

この本は本当に面白かった。
言ってることにインスパイアされるし納得も行く。
同じように整頓できるかは分からないけど。


海外の名無しさん

アイデアは面白かったよ。
彼女のゲームを完全に実践するかは分からないけど、少しは試してみようと思ってる。


海外の名無しさん

とにかく変わってるけど面白い。
物に感謝するというのがこの本の肝だと思う。
以前は物が捨てられなかったけど感謝するのは素晴らしい解決法だと思う。
日本文化が大好きだから余計に魅力的に見える。


海外の名無しさん

この本は大好き。
片付けのことじゃなくて、不要なものを処分して満足して生きることを学べることが。
もともと最小主義者だから。


海外の名無しさん

私みたいに物が捨てられない人なら、この本は人生を変えてくれる。
思い入れのあるものが必ずしも必要ではなくて、人生にときめきを与えてくれるものだけを取っておくことを教えてくれる。
著者は日本人で物には感情があると思ってる。
突飛にも聞こえるけど根底にあるものは素晴らしいよ。


海外の名無しさん

この本は本当に気に入った。
いくつかの提案を実践しようと思ってる。
命令的じゃない禅のような片付けへのアプローチが好き。


海外の名無しさん

片づけが本当に苦手だから試してみようと思って。
この本でな物の整頓に関して非常に日本的な見方をしてる。
古いフライパンに「あなたはときめく?」って聞くのはちょっと変わってるけどね。
でも正直に言うと私の場合はそれが凄く効果があった。


海外の名無しさん

ソックスに話しかけるというのが本当に気に入った。
それがこの本を特別なものにしてる。


海外の名無しさん

片づけが苦手な人のための本だよ。
著者は効果のあるアイデアを持ってる。
やりすぎな部分もあるけど要点はしっかりしてる。


海外の名無しさん

片付けの本はいろいろ読んだけどこれが一番だね。
この本は身の回りの物への見方を変えてくれた。
彼女のアプローチをやりすぎだと思う人も居るだろうけど、物を手放すのに役立ってるよ。
紙を捨てられなかったけど本を読んでからはリサイクルしてる。


海外の名無しさん

物を大切にすることを徹底的に語ってる。
私向きじゃ無い事もあったけど実際に不要なものを捨てたよ。
片付けのことじだけじゃなくて過去に縛られない感情的自由もある。
好きなものだけに囲まれて生きていく準備は整った。


海外の名無しさん

この本は今すごい人気なんでしょ?
ときめきを与えてくる物だけ残すというアイデアに魅了された。
驚くほど実用的でチャーミングだったよ。



関連記事
関連記事


↑↑↑クリックで応援をお願いします。
[ 2015/03/26 07:10 ] 文化 | TB(0) | CM(50)
厳選ニュース
特選ニュース
コメントエリア

123837 | 名無しさん | (2015年03月26日 07:28)
必要ない物は買わない、っていうのが一番手っ取り早いのは分かっているんだがなー・・・。
足るを知るって大事だと思うわ。
高価な物は欲しくても諦めがつきやすいけど、手頃な値段の物を買う誘惑に勝つのって案外難しい。
123843 | 名無しさん | (2015年03月26日 07:40)
日本は世界有数の出版大国だからもっと海外に進出したほうがいい。日本の本の装飾やデザインは世界一だと知り合いの外国人が言ってたよ。
123846 | 名無しさん | (2015年03月26日 07:54)
「物に感謝する」
こういう気持ちが日本の文化として広がるのは嬉しい
123848 | 名無しさん | (2015年03月26日 08:02)
ちょっと前にテレビでててチラッと見たが何の印象もインパクトもなかったが
言うほどすごいのかね・・・


123851 | 名無しさん | (2015年03月26日 08:22)
読んでないけど米国・カナダで人気ならきっと良い事が書いてある素晴らしい本なんだろう
123852 | 名無しさん | (2015年03月26日 08:39)
昔のPCモニタとかどうやって捨てたらいいかわかんねーわ
今って金とられちゃうんでしょ? 
なんしか手順がめんどくさそーでなぁ
123856 | 名無しさん | (2015年03月26日 08:54)
こんな本に頼ることでしかものを捨てられなかったり整理できない人間が多い事に驚き
123857 | 名無しさん | (2015年03月26日 09:10)
勝手に驚いていてください。
123860 | 名無しさん | (2015年03月26日 09:27)
大絶賛されてるけど自分には合わなかった。
123861 |   | (2015年03月26日 09:27)
正直、一人暮らしだから意味のある事。
一歩部屋を出れば、だらしない人間が台無しにしてるのが事実。
123862 | 名無しさん | (2015年03月26日 09:27)
>123852
PC、モニター、プリンターなどは原型をとどめてないレベルまで
解体すれば不燃ごみとして出せるよ。これは合法です。
要するにPC関連機器のカタチをしてるとダメらしい。

PC本体のシャーシなんかリベット止めしてたりするので、切断機で切って出してる
人もいるで。
123863 | 名無しさん | (2015年03月26日 09:37)
>123862

それもっと面倒だわw
一般人がどこでそんな大破壊をやれるっつーんだよ…orz
123864 | K | (2015年03月26日 09:43)
日本には、片づけ法、片づけ本など、今までにも数えきれないほど、発売されてきた。過去にもレベルの高い物はたくさんあった。

特別、今回の本が素晴らしいわけではないが、単に外国人には、日本に数多くあったそれらの手法も知らなかったし、そもそも概念もなかったため新鮮に感じてヒットしているだけだと思う。

昔の日本の片づけ法、片づけ本なども翻訳し海外展開していればその時点で話題にはなっていたのだろうと思う。

それにしても、外国人には驚くほど、創意工夫、モラルが存在しないと改めて思う。

今回の片づけ法だけでなく、例えば弁当などの概念がない、浴槽につかったりマッサージで疲労を回復する概念など、生活していれば、すぐにでも思いつきそうな発想が全くなく、人生の大半を過ごしてきていることに驚きとともに飽きれる。

123865 |   | (2015年03月26日 09:49)
お腹が空いてきちゃった!
123870 | 名無しさん | (2015年03月26日 10:39)
>123843 | 名無しさん | (2015年03月26日 07:40)
>日本は世界有数の出版大国だからもっと海外に進出したほうがいい。
宗教や人種差別、道徳観など諸々に対応しなくてはならないから
今以上の手間暇がかかるだけではなく、表現などが規制、あるいは
自粛されて価値が無くなるだろうな。
今あるものは言葉や立地などの壁によって守られ育まれてきたものだと
いうことを心に銘記すべきだよ。
123871 | 名無し | (2015年03月26日 10:39)
『つぼみ』かと思ったw
123873 | 名無しさん | (2015年03月26日 10:44)
>123863
しかし、自分で解体すれば金がかからないよ
リサイクル法に従った手順でメーカーに依頼したらモニタ一個で
5千円くらいかかる上に、出順も面倒だ

切断機が無理なら、リベットはドリルでこじって解体できるし、
基板なんかはそのままで大丈夫だ。

意外に出来るもんだからやってみよう
123874 | 名無しさん | (2015年03月26日 10:47)
本はすんごい邪魔になるよね
思いし場所とるし
123876 | 名無しさん | (2015年03月26日 10:50)
引越し屋のごとく家に来てくれて、とくにこちらが準備してなくても指定した粗大ごみ達を何から何まで全部持って行って代わりに処分してくれる業者って無いかね?w

1万円までなら出す
123877 | 名無しさん | (2015年03月26日 11:08)
個々の本にはときめかないが、
大量に積み重なった本達にときめく俺はどうすればいいんだ。
123880 | 名無しさん | (2015年03月26日 11:30)
USAmazonの評価すげーな
123887 | 名無しさん | (2015年03月26日 12:38)
キリスト教的に見て汎神論に近いこの発想はどうなんだ
それはともかく他の意見のように日本人だけが持つ感覚を諸外国が知らないのに違和感ありまくり。ウマミなんて言葉を訳せないのは感覚も概念もないという事になり、味覚すら俺らと違うと考えざるをえん
世間とかお天道様とかも日本人は国連がそれにあたると考えてしまうが、国連はただの集団なだけで、何の権威もない。仮に日本が日本連合を作って国連と同じ参加国数になったら、世界中が両者を区別しないが日本だけが日本連合を国連よりも下の立場に見るだろう。
123892 | 名無しさん | (2015年03月26日 13:36)
人形やぬいぐるみは捨てにくい。
感謝して捨てりゃ捨てやすいかな。
123896 | 名無しさん | (2015年03月26日 14:22)
自分も捨てられない病で悩んでるので
この本を買ってみようかな
要らなそうだけど、いつかは必要になるんじゃないかって思って
しまうんだよね。実際は必要になる事なんて皆無に近いのに
123897 | 名無しさん | (2015年03月26日 14:32)
>>123843
あと本の紙の質も日本は違うね
UKの音楽関係の本をたまに買うんだけど
紙の質がペラペラで、チョト悲しくなる
123898 | 名無しさん | (2015年03月26日 15:08)
一冊買ったら古本を一冊売る。
着られなくなった服を処分したら、次に補充する服はスペースが空いた分まで。
これを徹底したらモノは増えないハズなんだけど、そう簡単にいかないんだよね、ついついとっておいちゃう。
母が断捨離本片付け本を沢山持っているのを見て、いやいや一冊で良くない?って思ったわ。
123900 | 名無しさん | (2015年03月26日 15:40)
で、この本が古本屋に並んだ時はときめく内容じゃ無かったって事でOK?
123901 | 名無しさん | (2015年03月26日 15:45)
>>123873
古いPCモニターを解体して、中身はごみに出し、外側だけ取っておいてる
外側は中に100均で買ったクッションを敷いて、飼い猫の昼寝用ベッドにした
奥行きがあって斜めになってるから、こんもりした巣穴感覚があるみたい
もちろん人の目線の高さの台の上に置いてね
猫は二匹いるが、どちらもかなり気に入ってくれてる
123905 |   | (2015年03月26日 16:52)
むしろ片付けなくて良かったわって物がたまにあるからなあ。
仕事関係は特に。

人によるんだろうけど、何でもかんでも捨てりゃいいってもんじゃ
ないよね。
123908 | 名無しさん | (2015年03月26日 17:20)
要は断捨離本なんだろ?いかに断捨離するかみたいな
123909 | 名無しさん | (2015年03月26日 17:28)
>>123892
人形供養でぐぐれ。
金はかかるが、寺まで郵送すれば供養してくれる。
123914 | 名無しさん | (2015年03月26日 19:00)
>>123862
PC捨てるんだったらパソコンファームに各払いで送ればOKよ
一緒にモニターや色んな物もぶち込めるから便利
意外と知らない糸いるんだね
123928 | 名無しさん | (2015年03月26日 20:47)
この本買ったよ。でも途中までしか読んでない。
そして相変わらず段ボールが積みあがった部屋の万年床で寝るワタシ。
123930 | 名無しさん | (2015年03月26日 20:53)
寒い持ち上げ記事だね
123940 | 名無しさん | (2015年03月26日 21:23)
あくまで片付けられない人向けだということ
捨てれる人から見れば
片付けのときに信者になれる一つの宗教のような思想
123949 | 名無しさん | (2015年03月26日 21:59)
片付けるのが凄く下手で「これ何かに使うかもしれない…」って思うと捨てられず、ものを貯めこんでいくタイプだったので、すごく効果あったな。古い漫画を半分は売りに出せた。
「とにかくめんどくさくて捨てられない、行動がおこせない」タイプには向かない。
124007 | 名無しさん | (2015年03月27日 02:52)
本読んでないがNHKラジオでコーナー持ってたときに何回か聴いた。バッグはバッグの中に収納しろって話で、どれとどれが重なるか考えるのが楽しみになると。

間違いなくバッグが痛みます。高いバッグは絶対にやめましょう。

いくら仕事でも奇をてらいすぎ。
124013 | 名無しさん | (2015年03月27日 03:17)
※123862
※123873
そういうの止めろ!
パソコンリサイクルセンターは無料で引き取ってくれるぞ。液晶の透明電極に使われているインジウムは貴重だから、リサイクルに出したほうがええで。
124049 | 名無しさん | (2015年03月27日 06:30)
めったにときめかないような鈍い人はどうしたら…
124105 | 名無しさん | (2015年03月27日 11:36)
自分は手離して後悔した物も多いからやたらと捨てるのは止めた。
124136 | 名無しさん | (2015年03月27日 16:19)
日用品にときめかんわ
124371 |   | (2015年03月29日 00:00)
この本は断捨離の概念と違うところがいいと思う
いらないものを捨てるのと好きなものを残すんでは自分の気持ちが全く違う
124439 | 名無しさん | (2015年03月29日 11:23)
ときめくかどうか、みたいな言い回しがうけたのかね。
必要かどうか、なんて書きかたよりは。
124452 | 名無しさん | (2015年03月29日 13:15)
面白いことに日本では、ドイツ式、イギリス式とかパリジェンヌのお片付け法なんて本が昔から売れているのさ。
ものにも魂があって感謝するなんて日本では当たり前なんだけどね。
衣替えも面白いと評判なんだって。日本としては四季があるので当然なんだけど。
人形供養、針供養、包丁供養などもあるし御札やお守りを供養してもらうためにお寺や神社にお願いするのが元なんでしょう。
日本人が神秘的で理解できないと言われ誤解され続けているから日本文化が広まることで理解が深まればなによりです。
124453 | 名無しさん | (2015年03月29日 13:16)
「ソックスに話しかけるというのが本当に気に入った。」

読む気が一気に失せた
124455 | 名無しさん | (2015年03月29日 13:37)
自己啓発本と同じで当たり前のことしか書いてないよ。今まで気づきもしなかったようなあっと驚く片づけ方みたいなのは載ってねぇよ。
読んでも「それが出来りゃ苦労しねぇよ」って思うだけの本
124456 | 名無しさん | (2015年03月29日 13:45)
ココで初めて知ったのですがノマドワーカーの人が
関係してるのを見て一気に胡散臭く感じてしまった…
124459 | 名無しさん | (2015年03月29日 14:23)
つぼみだよ
124496 | 名無しさん | (2015年03月29日 20:59)
PCに関して言えば、絶対にデータを抜かれないような完璧な破壊が
理想的に思う。

ノマドワーカは、思春期()に一度は経験しても良いだろうけど
結局は「亡国」的な姿勢なので、それに気付いて戻って来て貰いたい。

自分のパスポートを保証してくれているのは何か?という原点に
気付くのが大事。
135020 | 名無しさん | (2015年05月17日 19:30)
この人は、収納に凝った片付け法を試して失敗した体験があるから、言ってることに説得力があるんだよね。
名前 

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dng65.com/tb.php/1889-2f86ce62


スポンサードリンク

スポンサードリンク