海外「日本製品は最高!」日本の伝統技術と最新技術を融合した究極アイテムに海外が感動

urushihead_s0.jpg


FOSTEXから発売中の高級ヘッドフォン「TH900」に採用されている漆(うるし)を使ったハウジングカバーの製造工程を紹介したビデオが注目を集めています。

日本では古来より様々な道具に利用されてきた漆は、ウルシノキから時間を掛けて採集され、その加工には熟練の職人技を必要とします。そんな高度な加工を担当しているのが、1900年創業という古い歴史を持つ老舗「坂本乙造商店」です。

そんな日本の技術力の原点とも言える伝統的な漆塗りの技術に、海外からは感動の声が寄せられていました。








以下、反応コメント




海外の名無しさん

これは本当にすごいね。


海外の名無しさん

夢のヘッドフォンだよ。


海外の名無しさん

このヘッドフォンのディテールへの拘りは信じられない。


海外の名無しさん

これは子供番組に出てくるお菓子工場の大人版だよ。


海外の名無しさん

職人の作業風景を見るのは好きだな。


海外の名無しさん

だからこんなに高いのか。


海外の名無しさん

こういう商品の値段に文句を言う人は製作過程を見ればいいだけなのにね。
どれだけ手間隙掛けて作られてるか。
素晴らしいビデオだった。


海外の名無しさん

とにかく凄く綺麗で骨の折れる作業だね。
必要でも予算内でもないけど、それでも工程を見てると感心する。


海外の名無しさん

素晴らしいね。
お金さえあればな。


海外の名無しさん

だから日本製品は最高なんだよ。
素晴らしい!


海外の名無しさん

見ていてリラックス出来た。
こういった古いアート様式がモダンな製品に使われてるのはいいもんだね。


海外の名無しさん

なんか機械の音が好きだな。


海外の名無しさん

作業工程を説明するナレーターが欲しかった。


海外の名無しさん

漆のペンを持ってるよ。
これはブラシじゃなくスプレーを使ってるのがちょっと残念だった。
中屋とかセーラー万年筆のビデオを見てみるといいよ。
徹底的に手作りだから。


海外の名無しさん

贅沢な手作りの漆を塗った木製カバーだからって、サウンドが良くなるわけじゃないけどね。


海外の名無しさん

↑そうだけど、ビーツを首に掛けてるだけの人を大勢見ることを考えると、見た目はサウンドと同じくらい重要だよ。
個人的には見た目と性能が合ってる方がいいけど。


海外の名無しさん

サウンドを疑ってる人が居るみたいだね。
これは世界トップクラスのヘッドフォンだから、綺麗に飾るのは何も間違ってないよ。


海外の名無しさん

このヘッドフォンを試してみたけど本当にすごかった。
こんなに綺麗なサウンドは聞いたことがない。


海外の名無しさん

俺が使うと1週間で剥がしてしまいそう。


海外の名無しさん

↑これは2万ドルする真空管アンプの横にあるブラジリアン・ローズウッド製ヘッドフォン掛けに掛けておくような代物だから。
安易にガバンに入れるようなヘッドフォンじゃないよ。


海外の名無しさん

このビデオのせいで欲しくなった。



関連記事
関連記事


↑↑↑クリックで応援をお願いします。
[ 2015/02/20 07:10 ] テクノロジー | TB(0) | CM(48)
厳選ニュース
特選ニュース
コメントエリア

117235 |      | (2015年02月20日 07:31)
実用性に欠ける。絶対地面に落としたくないな。
117238 | 名無しさん | (2015年02月20日 07:52)
実用性?
117240 | 名無しさん | (2015年02月20日 08:09)
貧乏人の実用性というただの主観
117241 | 名無しさん | (2015年02月20日 08:12)
>漆のペンを持ってるよ。

てっきりインクが漆なのかと思ったw
117242 | ななしのゴンベー | (2015年02月20日 08:20)
これは歩きながら使う物じゃない。
117246 | 頑張れ!ニッポン | (2015年02月20日 08:40)
英語で陶磁器をchina,漆器をjapanと呼ばれるくらい、日本の漆塗り技術は世界をリードしている。日本人は漆を縄文時代から活用しており、例の特有のjapan redと呼ばれる色も漆塗りの過程で生まれた色だ。
117248 | 名無しさん | (2015年02月20日 08:46)
まぁ人の趣味によるけど
外装に金かけるのはなぁ
117249 | 名無し | (2015年02月20日 08:50)
漆のペン・・ひざのペン??

と思ったのは俺だけかも知れんww
117251 | 名無しさん | (2015年02月20日 08:54)
国名を手工芸品名としても使うのは、感性の貧弱性を感じるね

「日本語では『アメリカ』は年代物の銃製品を指すんだ」

いやいや、おかしいでしょw
117252 | 名無しさん | (2015年02月20日 08:59)
かぶれそうな気がするんだが…。
117254 | 名無しさん | (2015年02月20日 09:13)
妻が漆塗りのお椀を洗剤で洗ってた時は、絶句したwww

それ以来、漆の商品は買わないようになったwww

117255 | 名無しさん | (2015年02月20日 09:15)

普通ならお湯で優しくすすぐだけだよねw
ご愁傷さまですw
117256 | 名無しさん | (2015年02月20日 09:21)
これなら螺鈿細工とかもありかも
117259 | 名無しさん | (2015年02月20日 10:03)
綺麗だな~こういう形で伝統工芸が続くのはいいと思うけど
117260 | 名無しさん | (2015年02月20日 10:09)
こう言うのに価値を見出して買ってくれる客層が日本にあるのが嬉しい気分になる。
117262 | 名無しさん | (2015年02月20日 10:12)
スプレーガンでの吹付けじゃん。
こんなの塗料が漆ってだけだよ。
117264 | 名無しさん | (2015年02月20日 10:17)
クールジャパン画像作りは便通なんぞ使わなくて
テレ東「和風総本家」スタッフに任せた方が比較にならないほどまし。

※117254
JAPAN(漆)会社を舐めてはいけません、老舗ですら食洗機対応
なる漆器がどんどん出てきていますよ。
117265 | 名無し | (2015年02月20日 10:23)
※117262
もし職人による十数回刷毛での重ね塗りなんてなったら
生産数と価格はどれぐらいになるんだろうね。
117267 | 名無しさん | (2015年02月20日 10:32)
音質を突き詰め、木の素材を選び、木の劣化を防ぎ保護する塗料として選んだ最善の結果だと思うよ?
無駄に金掛けてるような言い方してる人は分かって言ってるのかな?
妥協を許さない商品だからコレ
117273 | 名無しさん | (2015年02月20日 11:27)
150000のヘッドフォンか
117275 | 名無しさん | (2015年02月20日 11:41)
TH900を12万で勝ったけど、音は確かにいい。とくに透明感がある。
因みに外人が言ってる「漆より音質」っていうけどこれ普通の安い材木じゃなくて「水目桜」だぞ。実際、楽器でハカランダやマホガニー(超高級素材)より上の木材で常に音で振動を与えるとどんどん音が良くなる種類の高密度繊維の木材なのに。聞けば聞くほど共振性が高くなって音が良くなる点では他と比べようが無いものだし。

ちなみに水目桜の漆の小湯呑み一個で1万5000円するくらいなのに。
117276 | 名無しさん | (2015年02月20日 11:52)
この商品の客層に対する付加価値として漆使ってるんだろう
このレベルの商品だとどの会社も音はあんまり差がないからね

そもそも実用性とかいうやつは客層として見られてないから安心しろ
117277 | 名無しさん | (2015年02月20日 12:00)
スプレーで塗ったら価値ないとか思ってる阿呆は何なんだろう?
117280 | 名無しさん | (2015年02月20日 12:11)
肝心の漆はほとんどが中国産なんだよなあ
ごく少量、国産漆はあるにはある
岩手県浄法寺の漆は311以降どうなったのか
117281 | 774 | (2015年02月20日 12:17)
こんな誰得で余計な事しないで安く売れよwww
117283 | 名無しさん | (2015年02月20日 12:28)
※117281
君は祖国の商品買ってやれよ
ぱくり安売りの寒損、潰れそうだぞ。
117285 |   | (2015年02月20日 12:35)
AV関連はオカルトで音質が上がっていくんだから漆塗りの影響が音にも出てくるのは当然
117287 | 名無しさん | (2015年02月20日 13:02)
こういう作業は観てて楽しいな
117290 | 名無しさん | (2015年02月20日 13:31)
XLRに改造して聴きたい
117291 | 名無しさん | (2015年02月20日 13:36)
これはかっこいい。
素晴らしい職人技だ。

他の黒い部分は、まさか made in china じゃないよね??
117294 | 名無しさん | (2015年02月20日 13:53)
漆塗りによって音質が良くなるのならいいんだけど
パッと見、普通のプラスチック製にしか見えないw
117300 | 名無しさん | (2015年02月20日 14:27)
1000回以上塗り重ねしてる輪島塗の工芸品じゃないんだから、エアブラシ塗装位許したれよ、工芸品と工業製品は別や、漆の持ち味を生かしつつ大量生産できる方法がこれだったって事なんよ。その持ち味を生かすため下塗りは刷毛で塗装してるだろ、あそこをしっかりしないと漆がひび割れしてしまう。
117302 | 名無しさん | (2015年02月20日 15:13)
会社のプライドが垣間見える製品だけど
さすがに買えないかな
FOSTEXのアクティブスピーカーは買うつもりだけど
117315 | 名無しさん | (2015年02月20日 18:33)
作業風景って観てるだけで楽しい。
117318 | 名無しさん | (2015年02月20日 18:42)
本当なんだかわからんけど一応漆で音響効果があるらしいね…
10万そこそこなら趣味の物なら高くもないし、いいんじゃない。
117345 | 名無しさん | (2015年02月20日 21:13)
こうゆう所に活路をみいだすのは良い事だな。
117349 | 名無しさん | (2015年02月20日 21:45)
インテリアとかも拘りだすと天井知らずだもんなー
たぶん、そういう部屋に釣り合いの取れる品ってことなんだろう
117350 | こーいち | (2015年02月20日 21:56)
フォステクスとテクニクスは日本の誇るスピーカーメーカーですね。
我が家のFE163ESもバックロードホーンに組み込まれて10年になりますが良い音を響かせ続けています。
117361 | 名無しさん | (2015年02月21日 03:19)
漆の木を植えようかな
117367 | 名無しさん | (2015年02月21日 04:53)
※にもあったけど、こういう過程を見るのはリラックスするね
それに日本の漆はとても美しい
117374 | 名無しさん | (2015年02月21日 06:48)
木製ハウジングに漆は音質の為
ロレックスの文字盤にダイヤ付ける様な付加価値的な物ではない
漆は確か2002年のATH-W2002あたりからだった様な
個人的な感想だが、当時のATH-W2002はピアノを聴いてピアノの「脚」が感じられて驚いた
ちゃんと3本「脚がある」のが聴けた
記憶にある範囲では、当時までのヘッドフォンでそこまで聴けたのは88年に発表されたSonyのMDR-R10(受注生産36万円)ぐらいだった
それまでキンキンと硬いイメージだったテクニカのヘッドフォンのイメージが大きく変わった製品だった
私個人が自作スピーカーを設計、製作する際は、今でも何となくあの音のイメージは頭の端にある
銘木も漆も伊達ではない
117400 | 名無しさん | (2015年02月21日 09:24)
日本で9000年前の漆器が出土している。日本人は大昔から漆を
利用していた。

※117361
うっかりさわると危険だよ。
117546 | 名無しさん | (2015年02月22日 02:02)
中国産漆に駆逐される国産漆
117553 | 名無しさん | (2015年02月22日 02:49)
しかしなんで木の汁があんな朱色になるんだろ
不思議だ
117775 | 名無しさん | (2015年02月23日 10:18)
>>117277
それはお前が漆塗りとは何かすら知らない無知で無教養だからだろ。
伝統技術なんてどこにも使われてないじゃん。
漆の塗料吹き付けてるだけで。
118683 | 名無しさん | (2015年02月28日 01:50)
13万円
124133 | 名無しさん | (2015年03月27日 16:01)
多分これは韓国が起源
203264 | 名無しさん | (2016年05月25日 07:11)
実用とか外装に金を掛けるのはとか
ニッチ向けの製品なんだから相応の所有欲を満たす物でなければ売れないよ
例えば5万円の万年筆が漆で5千円売価が上がって五万五千円になっても、五万円するのにセルロイドの無垢の万年筆より絶対売れる訳で機能性だけで商品価値は語れない
車なんて新車ならボディカラーで値段変わるよ。黒にするために一万円払えないとか黒を維持する為にコーティングやメンテナンスで余分に払えないって人がどれだけいるかは街中の車の色を見れば想像つくかな
名前 

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dng65.com/tb.php/1787-e357cb2c


スポンサードリンク

スポンサードリンク