海外「文化?歴史?」日本人が高品質な製品を作る理由とは?海外が大論争

jpngrm_s00.jpg


高品質な製品として必ず名前の挙がる日本製品とドイツ製品。まったく文化の異なる遠く離れた2つの国が技術大国として世界で認められるようになった理由について、海外の掲示板で議論が行われていました。

投稿された質問には非常に多くのコメントが寄せられていて、日本人とドイツ人の文化的な共通点や歴史的な背景など様々な意見が出されています。




以下、反応コメント




海外の名無しさん

高品質の外国製品だけがアメリカに入ってるからでしょ。
例えばアメリカには平均的な品質の車が大量にあるから、高品質の日本車しか輸入されないみたいに。


海外の名無しさん

↑高品質のアメリカ車が高品質の日本車に負けてる理由が説明されてないよ。


海外の名無しさん

日本から戻ってきたところ。
日本人が国や仕事に対して持ってるプライドだろうね。
道路もトイレもビルも欠陥がない。
人々は礼儀正しくて成功することへの意欲も大きい。


海外の名無しさん

日本人はそうだけどドイツ人はどうなんだ?
ドイツ車は常にカーショップに修理に来てる。
信頼できる車が欲しいならトヨタ(レクサス)、ホンダ(アキュラ)、日産(インフィニティ)がいい。


海外の名無しさん

道具だよ。ドイツ人は良い道具を作る。
良い道具があれば良いものが作れる。


海外の名無しさん

アメリカには誇りがないから。
金がすべて。だから安い製品ほど金になると。


海外の名無しさん

戦後の日本製品は作りが安っぽかったよ。(資源不足で)
1980年代までは劣った製品として見られてた。
国が豊かになるにつれて品質も向上した。


海外の名無しさん

↑違うよ。
1960年代、日本が品質管理に熱中してときには既に日本製品は優れてたよ。


海外の名無しさん

日本人とドイツ人の消費者意識が著しく高いのが鍵だろう。
高くても高品質な製品を好む文化がある。
それが製造業の標準を高めてるんだよ。


海外の名無しさん

どちらも職人を大切にする文化があるからでしょ。
だから才能ある人がものづくりをする。
英語圏では職人を見下すからね。
手を使う仕事をしてる人は勉強が出来なかったオチこぼれ。
だから才能のある人間はヘッジファンドへ行く。


海外の名無しさん

ドイツも日本も戦後は軍事産業が制限されてたでしょ。
だから米国なんかと違ってトップクラスの技術者が自動車産業に行ったんだよ。


海外の名無しさん

↑どちらも戦争の焼け野原からインフラを再構築したというのもあるね。


海外の名無しさん

最高クラスのドイツ製品だけ見てるからだって。
ドイツは製造原価が高いから低品質低価格の国際市場では勝負できない。
安い低品質の車ならインドでも作れるからね。
高品質の車しか国際市場では売れないの。


海外の名無しさん

↑これは数少ないビジネス視点の意見だけど同意する。
トヨタがアメリカに工場を移転した大きな理由だね。
中品質のアメリカ自動車産業に対抗するため。


海外の名無しさん

エドワーズ・デミングも理由の1つだろうね。
彼のマネージメントや品質管理の理論が米国で冷ややかに見られると、日本へ渡って製造業大国に導く戦後の高度経済成長を引き起こす変化を与えた。


海外の名無しさん

↑改善の哲学もね。


海外の名無しさん

↑これが正解でしょ。


海外の名無しさん

↑日本に来て6ヶ月だけど北米より何もかもが清潔できちっとしてる。
大げさに聞こえるだろうけど来ればわかる。


海外の名無しさん

↑ドイツはどうなの?
質問の半分にしか答えてないよ。


海外の名無しさん

家電製品に使うICのファームウェアを書く仕事をしてたから、いろんな国の顧客を相手にしてきた。
特に際立ってたのは日本人の品質テストのレベルだね。
人手が足りないくらいの問題を見つけ出してきてたよ。
おかげで俺たちも学んで製品をより良くすることが出来たけどね。


海外の名無しさん

ドイツ人だけど製品を市場に出す前に膨大なテストをするのが理由だと思う。
それとドイツ人の持つ完璧主義が。
まあドイツに住んでないからそう思う面もあるのかも。
ダメなドイツ製品もあるけど国外には輸出されてないだろうから。


海外の名無しさん

↑ドイツのシミュレーターゲームはダメな方だけどね。




関連記事
関連記事


↑↑↑クリックで応援をお願いします。
[ 2015/02/04 07:10 ] テクノロジー | TB(0) | CM(213)
厳選ニュース
特選ニュース
コメントエリア

113404 | 名無しさん | (2015年02月04日 07:25)
性分・・いや宿業かも
113405 | 名無しさん | (2015年02月04日 07:25)
モノ創りへの姿勢が基本的に
「お客に喜んでもらうために」「お客に誠実なものを」
というところにあるからだと思う。

そうやって追及していけば、自然と技術も向上する。
113406 | 名無しさん | (2015年02月04日 07:27)
完璧主義なところが理由だろうね
113407 | 名無し | (2015年02月04日 07:28)
変態だからだと思うの
113408 | 名無しさん | (2015年02月04日 07:31)
トヨタがアメリカに工場作ったのはお前らがバッシングして輸入制限しようとしたからだよ
何ですぐ自分らのやった愚行を正当化するのかなこいつら
113409 | 名無しさん | (2015年02月04日 07:33)
「こんなこといいな できたらいいな」
ドラえもんのこの歌詞が日本人の脳内そのものじゃないでしょうか
113410 | 名無しさん | (2015年02月04日 07:34)
全く同じ生産工場で全く同じ道具を使っても車を生産しても、
工場の人間を全員中国人にするだけでその信頼性は著しく減少する。
何が違うかと言ったらそれはもう職業意識としか言いようがない。
みんながやる気もなくダラダラ仕事して、
失敗してもどうでもいいと思ってるような国じゃ、良い製品は作れんよ。
113411 | 名無しさん | (2015年02月04日 07:39)
海外の企業から精密機械を購入して届くと箱に凹みがあったり普通にあるんだがこう云う部分からしてダメ。

基本的に白人黒人はガサツだから、これに限る

支那、朝鮮は無能だから
113413 | 名無しさん | (2015年02月04日 07:45)
作る側にこの辺でいいだろうて妥協無いから
これも度が過ぎるとワーカーホリックとかブラックとか言われるんで問題だけども
113414 | | (2015年02月04日 07:45)
戦後の焼け野原からインフラ再構築だったらフランスもイギリスもそうじゃないか?
イギリスなんか植民地より貧乏になったんだぞ。
アメリカとロシアだけ戦場にならなかったんよ。だから冷戦できる体力があった。
113415 | 名無しさん | (2015年02月04日 07:46)
作り手側の意識もだが、消費者側の目が肥えてるからでしょ
適当なもんだと、端から商売に成らない
つまりは、国民全体の見識の平均水準が高い事に尽きるな

そういう意味では移民流入の激しいドイツと
中産階級が破壊されつつある日本、どちらも今後は怪しいが
113416 | 名無しさん | (2015年02月04日 07:52)
わざわざ賃金も高くて技術者のレベルは高くもないアメリカで車を作る理由は、露骨な圧力を日本に不当にかけてきたから以外にないよ
それまでアメリカは世界に冠たる自由貿易と謳っていた化けの皮が完全に剥がれ落ちた象徴的な事でしょう
113418 | 名無しさん | (2015年02月04日 07:59)
「ダメなものは外に出てこない」
この発想がもうアメリカ人だよな。
113419 | 名無しさん | (2015年02月04日 08:00)
>>ドイツも日本も戦後は軍事産業が制限されてたでしょ。

こういう馬鹿をよく見かけるけど、国が商売してるんじゃないから。
むしろ日本とドイツが制限されてなかったら技術的に更に進んでいたかもしれない。軍事技術はいずれ民間に降りる
ドイツはコンピュータやロケットの生みの親。今の宇宙技術の大元。
日本は大和やゼロ戦を作ったような国。戦前から技術はあった。
113420 | 名無しさん | (2015年02月04日 08:00)
実際どうなんだろ。政府の圧力は最大の理由だろうけど…
まぁアメリカは賃金も高いけど、輸送費とかも合わせると
アメリカで作ったほうがコスト低かった?
でもそれが最大の理由というには無理があるよね。
だったら中国で作るのがベストだもの。
113421 | 名無しさん | (2015年02月04日 08:12)
>>日本へ渡って製造業大国に導く戦後の高度経済成長を引き起こす変化を与えた

またアメリカが文明を教えてやったってかww
アメリカ人も中国朝鮮と変わらんよなww
たかがアメリカ人一人が他国に行って高度経済成長を起こせると思ってるのか?
別に戦前に技術も何も無かった訳ではない。日本は復興しただけ。
でなければ、アメリカを片手間に連合国まとめて戦争できねーだろ
113422 | 名無し | (2015年02月04日 08:12)
なんで戦後の高度経済成長が全部アメリカの手柄になってんだ?
アメリカという国ができる以前から日本は一流国だよ
113424 | 名無しさん | (2015年02月04日 08:15)
職人A
「こんなん作ったけどどうよ?」
職人B
「オレならもっと凄いモン作れるぜ」
職人A
「やってみせろや」
職人B
「やってやったぜw」
職人C
「ふっ、お前ら甘いなコレを見やがれ」
職人AB
「なん…だと…面白え、もっと凄いモン作ったるわぁ!」
まあこの繰り返しと積み重ねだわな。
113426 | 名無しさん | (2015年02月04日 08:20)
うんこしか作らないゴミに聞かせる話じゃないね
113427 | 名無しさん | (2015年02月04日 08:23)
日本人の好きなゲーム RPG
ほかの国       アクションゲーム

脳内構造が他と若干違うのかもな。昔から言われるのは 
日本人は 好奇心旺盛 勉強熱心
113428 | 名無しさん | (2015年02月04日 08:26)
正直最近はやりすぎの感が有ると思う
こんなとこ誰が見るんだよって所まで徹底的に作り込む
しかもそれを安価で作る事を要求される
おかげで下請けがバタバタ潰れていく
113429 | 名無しさん | (2015年02月04日 08:28)
ドイツ人は小銭欲しさに中国に擦り寄った挙句、
一緒になって安倍政権のアベノミクス批判やったり反日発言したりしている、姑息なクズ民族だから一切同情なんて出来ないわ。
実際に今でも人種差別酷いし、日本人は未だにドイツに幻想抱いてる人間が多いけど、ハッキリ言って世界最悪レベルの下種民族だぞ。

ちなみにドイツからの発明が多かったのは戦前までの事で、今では世界的な発明はドイツからはほとんど出てこない。
この点でも勘違いしている日本人が非常に多い。
ここ30年に出た目ぼしい発明は、大半が日本とアメリカからのもので、後はイギリス、フランス、スウェーデンなどだよ。(これはデータでもハッキリしている)

更に言うと、21世紀のノーベル賞受賞者数(自然科学)に関しても1位アメリカで、2位は日本人だよ。
これに関してもドイツ人は日本人の半分しかいない。

未だに過剰なドイツ幻想抱いている人って、こういった事情とか全く知らない低学歴の情弱さんばかりなんだよねw
113430 | 名無しさん | (2015年02月04日 08:30)
 
アベノミクスで完全復活した日本とは対照的に、東南アジアにすら追い抜かれてしまった、未開なオワコン後進国の朝鮮gook猿が可哀想・・・・(´・ω・`)
↓↓↓


【ロイター】世界の革新的企業 日本がアメリカを抜き世界一

1位 日本39社、2位アメリカ35社、ヨーロッパは合計しても日本の半分以下(18社)という結果に、、、ドイツは日本の1/10で没落顕著

11月6日、国際的な情報サービス企業のトムソン・ロイターが「Top100グローバル・イノベーター2014」を発表した。これは特許関連データを基に、世界の革新的企業100社を選ぶというもの。
今年で4回目となり、過去3年間はアメリカ企業が最多となっていた。しかし今回100社のうち米企業が35社、日本企業は39社がランクインし、ついに首位に輝いた。

評価の基準は4つある。「保有している特許数」「特許を出願して登録された成功率」「特許技術の世界的な広がり」そして「その特許が他社へ与える影響力」だ。
分析対象は過去5年間で、2009年から2013年までのデータを基に選出された。しかしイノベーティブな企業を称賛することが目的のため、順位付けはしていない。

ヨーロッパからは計18社となり、フランス7社、スイス5社、ドイツ4社、オランダ1社、スウェーデン1社という内訳になった。
ttp://irorio.jp/daikohkai/20141107/176100/
 
113432 | 名無し | (2015年02月04日 08:41)
まあ、昔から「お客様は神様」的な習慣があるからな。
customer satisfactionを重視してきたし、資本主義故に次々にライバル他社が乱立していった結果でしょ。
もともと比較的イノベーティブな民族柄、他国に変態と言われるくらいまでに成長してきたよな。(最近は低品質化が進んできてる気がするが・・・)
安西先生の「諦めたら、そこで試合終了ですよ。」魂だな。
113433 | 名無しさん | (2015年02月04日 08:42)
正確に作りこんでいる事が至上。
ってのが免罪符に使われている側面が無きにしもあらず。
それ、ほんとに売れんのかっていう・・・
消費者を置き去りにした官僚会社。
113434 | 名無しさん | (2015年02月04日 08:46)
凝り性なところ、細かいことを気にすること、真似をした後さらに改良しようとするところ、この三点が大きいと思う。日本文化にもこうした面が良く表れている。
良いものを作ることに熱中する。良いものを作ることがお客を喜ばせるだけではなく、自分自身の喜びでもあるのが日本人。儲かればなんでもいいという考え方ではない。
能力ではなくこうした気質が大きいのではないかと思う。
113436 | 名無しさん | (2015年02月04日 08:49)
戦前から日本がすごかった論は愛国的な人間の願望だよ。
日本は欧米列強に大きく遅れてた。
フライス盤を作った工業大国の米国やドイツ、スイスにも工作機械でお世話になってる。
日本は技師を招いて技術を習得するまで独自でまともな工作機械は作れてない。
第二次世界大戦が始まると工作機械の輸入が止まって兵器の製造も手作業で行う部分が増えてきて品質が安定しなくる。
今現在、工作機械の分野で日本が第一線にいるのは戦時中に苦しんだ経験があるからだと思う。
113437 | d(^-^) | (2015年02月04日 08:50)
日本はなんでも、取り込み、進化させ
最後に魔改造して、昇華する。
113438 | 名無しさん | (2015年02月04日 08:50)
>1980年代までは劣った製品として見られてた

このバカはバック・トゥ・ザ・フューチャー見ろ
113439 | 名無しさん | (2015年02月04日 08:54)
「信用第一」これに尽きると思う
良い商品は顧客との信頼を生み、
顧客の信頼は、職人が更に上を目指す原動力となる
113440 | 名無し | (2015年02月04日 08:57)
>>113436
大きく遅れてたならなんで近代化できたのさ?
113441 | 名無しさん | (2015年02月04日 09:01)
>>113440
日本が欧米列強に遅れておらず同等なら“近代化”と呼ばれる出来事は起こってない。
もしかして歴史の授業受けてないのか?
113442 | 名無しちぇけら | (2015年02月04日 09:04)
高い峰には広い裾野が必要
113443 | 名無しさん | (2015年02月04日 09:06)
すぐ変態だからとか言い出すオタクうざっ
113444 | 名無しさん | (2015年02月04日 09:09)
皆も安物の娯楽品や外国産の物ばかり買ってないで、日本製の日用品などを買うようにすれば自国の経済的にもよくなると思うの
地元で生産してるタオルとかめっちゃ手触りいいよ
113445 | 名無しさん | (2015年02月04日 09:11)
確かにオキュパイドジャパンの頃は
安かろう悪かろう製品を輸出してたんだっけか
113446 | 名無しさん | (2015年02月04日 09:12)
>>113436
日本が戦前から凄かったのは事実だよ

実際に5大国の一つだったし、国際連盟発足させた4カ国の一員であり常任理事国だよ。

そもそも凄くなかったら、アメリカ、イギリス、ソ連、中国など世界中を相手に全面戦争なんて出来ないからw
それを行うだけの国力と技術力が実際にあったから戦えたわけだし、実際にイギリスやオランダなどは完膚なきまでに日本軍によって打ちのめされ、アジアから追い出された。
あ、アメリカもフィリピンからブザマに追い出されたっけねw

現実は現実として肯定しなきゃ駄目。

何でもかんでも戦前の日本を否定すれば自分が理性的な人間だとか勘違いしてる人って、知的レベルで見ても劣っているし、精神的にも幼稚だと思う。
113448 | 名無しさん | (2015年02月04日 09:16)
>>113441
横レス失礼

西洋も"近代化"していったんだよ。
別に日本だけが近代化という過程を経たわけではない。
だからこそ近代という歴史区分があるわけなんだけど、理解出来ないかな?

こういう言い方はちょっとキツイかもしれないけど、貴方の書き込みはどれもこれも、ピントがズレていてもう少し勉強した方が良いと思う。
113449 | 名無し | (2015年02月04日 09:16)
>>113441
読解力ないね
他の国が近代化に失敗してる中で何故日本だけが近代化できたのかって話だよ
113450 | 名無しさん | (2015年02月04日 09:16)
ドイツ=品質がいいってのは過大評価だと思うけどね
BMWが好きで20年(新車で購入は15年くらい、車検毎に買い替え)乗り続けてるけど、通勤用の国産と比較するとトラブルははるかに多い(購入して1-2度は必ずトラブルで入院してるんだよね)
113451 | 名無しさん | (2015年02月04日 09:17)
>>113438
自分も一番にバック・トゥ・ザ・フューチャーが思い浮かんだ。

>>113436
愛国的かどうかは関係ないと思うけど。
113452 | 名無し | (2015年02月04日 09:18)
アメ公が凄い兵器を造ってるが、
アメ公の制限が無く日本が本気で兵器を造ってたら
今のアメ公の兵器がおもちゃに思えていたのかも知れん・・

もう良いだろう糞アメ公にヘタレ政府



おい!戦争しないで済む兵器開発の話だぞ売国奴の諸君
113453 | 名無しさん | (2015年02月04日 09:20)
>>113411
もしかして「近代」という言葉の意味を知らないのか?
日本だけが「近代化」したのなら、他の国は古代かなんかなんだなw

それに日本は戦前から先進国だよ。
113454 | 名無しさん | (2015年02月04日 09:21)
※113429 ほんとその通り。アベノミクスに真っ先に噛み付いて火病起こしたのもドイツとテョンだしね。安倍さんになってから日独関係は過去最悪レベルに冷え込んでると言われてるけど、今までの政権と違って超強気で、こっちから折れて擦り寄ることを一切してなくて、基本的に放置の方針だという。どうも麻生副総理の意向が強く働いてると言われてる。安倍総理はたしか二回ほど欧州外遊してるけど、一度目の時はドイツをガン無視、二度目の時はフランス行くからついでにちょっとだけドイツも…みたいな感じでちょっとだけの滞在で済ませてて、現政権の態度が明確に出てた。そしたらついに向こうから擦り寄って来て、来月デブスBBA=メルケル来日となったらしい。お仲間の中国様にはほぼ毎年のようにゴマすり朝貢外交に来てたのに、日本にはなんと7年ぶりだか8年ぶりだってさw 安倍政権は今のままドイツ放置方針貫いたほうが良さそう。ドイツは超外需依存・デフレ傾向・ウクライナ問題でのロシアとの敵対・ギリシャ反緊縮新政権からのとばっちり・国内のムスリム移民による脅威・ご主人様;中国様の経済的衰退……などなど、色々楽しみですなwww
113455 | 名無しさん | (2015年02月04日 09:23)
>軍事技術はいずれ民間に降りる

アメリカは先端技術が軍産主体で、
機密だらけだから民間に下りてこないジレンマがあるんだよ
113456 | 名無しさん | (2015年02月04日 09:24)
>>113453のアンカーは
>>113441の間違い。
113457 | 名無しさん | (2015年02月04日 09:29)
日本人の消費者意識の高さはあるかもしれないね。
アメリカ資本のP&G社も日本に研究拠点を置いてる。
日本人が認めたものは他国に持っていっても売れるんだそうだ。
他にも日本人が使ってたってだけで性能が確かだと保証されるらしくて日本人が使用した中古品は高値で売れるらしい。
113458 | 名無しさん | (2015年02月04日 09:32)
※113441
一口に「戦前」と言っても、日本が開国して近代化をスタートしてから第二次大戦終結まで、約80年以上もあるって事分かってないみたいだね
貴方こそ歴史の授業受けてるの?w

近代化を始めた開国当初の日本が、欧米と比べて遅れていたのは当たり前。
それをもって「ほら、日本は遅れていたじゃないか!」なんて言い出す方が馬鹿だよw

でも貴方は「戦前」という期間は、それから約80年もあるって事実を完全に見落としている。
その80年間の間で、日本は欧米を猛追して、実際ある分野では追いつき追い越したものもあった。この事を見落としている。

つまり「戦前」の始めは日本は遅れていたが、「戦前」の後半では日本は凄い国になっていた、とも言えるんだよ。そこに何ら論理的矛盾は無い。

自分がいかに馬鹿丸出しの発言しているか、もう一度自分の書き込み見なおしてみるといいよw


>日本が欧米列強に遅れておらず同等なら“近代化”と呼ばれる出来事は起こってない。
>もしかして歴史の授業受けてないのか?
113459 | 名無しさん | (2015年02月04日 09:36)
でも最近はコスト意識から細かいとこは省略する傾向にあるぞ
日本の工業製品としてはバブル期がピークだろ
あの頃はカローラの作りがロールスロイスより上っていう時代だし

113460 | 名無しさん | (2015年02月04日 09:37)
>> 113450
イギリス、イタリアに比べいいでしょ
113461 | 名無しさん | (2015年02月04日 09:40)
113414
ロシアは思いっきり国土が戦場になってますが
113462 | 名無しさん | (2015年02月04日 09:47)
>>113440
基本的に後から遅れてきた国は先進国が50年でやったプロセスを10年とかに圧縮してやるもんだよ。何せ工業発展のモデルが既にあるから、暗中模索の時間が少ないしね。
113463 | 名無し | (2015年02月04日 09:52)
>>113462
それじゃ植民地化されてない非欧米圏も近代化できていないとおかしい
答えになっていないな
113466 | 名無しさん | (2015年02月04日 10:04)
>>113441>>113462
そもそも、「近代化されていない=欧米に遅れてる」は成立しない。
近代化ってのは、今使われてる近代的モデルに対して似ているか否かという意味でしかなく、技術的に遅れている状況から発展したという意味ではない。

そんなこと言いだしたら、日本人や中国人が箸で飯食ってる時代に手掴みで食ってた欧州人は明らかに野蛮人だし、奴らが産業革命とか言ってた時代よりも前に地震に強い建築技術や上下水道を完備した都市づくりが行われていた。
どっちが劣った国なんだって話だ。
戦国時代に至ってはマスケット銃の保有率世界一位だぞ?
識字率だって負けたことがない。

近代化したはずの国が近代化する前の国に負けてるっておかしくね?
113467 | 名無しさん | (2015年02月04日 10:05)
ゼロからなにか生み出すってことは出来ないけど
決められたことをアホみたい突き詰めるってことはホント得意だな
113468 | 名無しさん | (2015年02月04日 10:05)
技術って下流から上流へ発展して行くもんでしょ。
今の中韓なんて他国の部品・素材を組み立てたりコピーしたりで全体からすれば下流の2~3割ぐらいの技術しかない。
日本は戦前は8割ぐらいまで上流に近づいていた。例えばエンジンは自前の設計で作れたけど工作精度が上げられず高効率には作れなかった。
今の日本は資源さえあればほぼ何でも作れるレベル。
113469 | 名無しさん | (2015年02月04日 10:06)
なぜドイツと日本を一括りで見ようとするのか。
113470 | 名無しさん | (2015年02月04日 10:07)
常に日本は焦りと追い込まれた者の境地にいるよ。
資源少ないし、これからマンパワーも減るし、国際的な競争力も減るだろう。
それなのにアジアは日本の他に先進国はない。

信じられる者は地に足付いた確かな技術だけだ…。
113472 | 名無しさん | (2015年02月04日 10:09)
>>113421

いや、デミングさんの功績は大きいよ。
あとは、旧軍にいたエンジニアや理工学者が民間に散ったこと。
JISの制定も大きい。
113473 | 名無しさん | (2015年02月04日 10:10)
んじゃ俺は逆の発想を提示しよう。
隣に低品質の製品と民度の人間を生産する国がある。それらを常に馬鹿にして育つわけだ。
当然自分達はよりよい物を作らなければならない。
欠陥商品が提示されるからこそより品質のよいものが求められるようになっているって流れ。

まぁ高度成長期の日本はどっかの半島なんか視界にすら入っていなく、低品質といったら中国の代名詞だったわけだが。
113474 | 名無しさん | (2015年02月04日 10:10)
>>113454
ほんと仰る通りだと思います。

ドイツはEUの通貨統合によって、ドイツマルクより割安のユーロを獲得、
この割安通貨の恩恵で、ドイツはEU域内にアホのように輸出しまくってボロ儲けの一人勝ち状態。(ギリシアがドイツに対して怒っていたのはこういう事情があったわけです)
その結果、異常なまでの外需依存国となっています。

★2013年輸出依存度★
韓国46%、ドイツ40% ←外需依存国
イギリス・フランス・イタリア・カナダ 約23%で大体同じくらい
日本14%、アメリカ9% ←内需大国

ドイツの輸出依存度は韓国などのような後進国型で、先進G7の中では完全に突出している事が良く分かりますね。

通常、成熟した先進国は内需の割合が高くなるものだし、実際G7の輸出依存度の平均は約22%(←この数値もドイツを抜けば更に下がる)
ここからも、一見健全に見えるドイツ経済が、実はいかに歪で危ういものかが良く分かります。

こうした歪な経済構造の為に、ドイツは近年ギリシアや南欧諸国に端を発したEUの経済危機が起こると、とたんに代わりとなる輸出先が必要となり
その結果、中国に媚びへつらってすり寄っているわけです。

普段は声高に「人権ガー!」とのたまっているくせに、金儲けの為なら世界最悪の人権弾圧国家である支那共産党に、恥も外聞も無く擦り寄るドイツ。
本当に醜いとしか言いようがありません。

異常な輸出依存度の為に、ドイツはもう中国様のケツを舐め続ける以外、生きていく道が無いというわけですねw

これは韓国が中国の属国への道をひた走る姿と、まさに瓜二つです^^
113475 | 名無しさん | (2015年02月04日 10:14)
 ここで言っている意味の高品質っての差は、トヨタ生産方式的な発想の問題も大きいよ
数を作ってコストを下げて、途中で出て来た不具合は後で直して出荷するってのと
数が作れないから、最終で手直しをしなくていいように作り込む

 途中で不具合が出るってのはその前段階で問題があるから・・・でどんどん上流まで不具合の原因を調べて対処するから、結果として高品質になる。

 経営者の考え方の問題でもあるから、日本の国内でも悲惨な所はいっぱいあるけどね。
現場の職人が根性で高品質を作ってる所もいっぱいあるけど、そういう所は高コストで一般流通ルートには乗り難い・・・ホムセンと大型SCとかには納入できずに専門店でしか見つけられないパターン
113476 | 名無しさん | (2015年02月04日 10:17)
※113474
>日本14%、アメリカ9% ←内需大国

14%でもまだうわあ外需依存しすぎって感じてしまうのは
やはり日本人が故なんだろうか
113477 | 名無しさん | (2015年02月04日 10:18)
物凄く単純な話で
日本人は質の悪い物は買わないんだよ
そして選択できるだけの商品がある

例えば100円均一に行っても同じ商品が何種類もある
消費者はその中から選んで買う
1度買ってダメだった商品は2度と買わない
質の悪い物はどんどん淘汰される
ただ安いから売れるというものではない
高級品でも食品でも同様に選択の幅がある。

そういう市場原理があるから品質を上げざるを得ない
113478 | 名無しさん | (2015年02月04日 10:21)
言うほど昔からの話じゃない。
今のメイドインチャイナのイメージで、メイドインジャパンが語られていた時期がほんの数十年前にはあったんだから。
昔から持っている精神というよりは、意識改革の差だろう。
113479 | 名無しさん | (2015年02月04日 10:22)
※113476
>14%でもまだうわあ外需依存しすぎって感じてしまうのは
やはり日本人が故なんだろうか

はい、そうだと思いますw

日本の輸出依存度の低さは先進国の中ではアメリカと並んで突出して低いのです。

ちなみに人口五千万人以上の国で、これだけの内需大国は日本とアメリカ以外に世界には存在しません。
113480 | 名無しさん | (2015年02月04日 10:26)
フライス盤のことだけ言われても…

113481 | 名無しさん | (2015年02月04日 10:26)
と言うか、あれこれ考える前にさ、次の状況で自分がどうするかを考えれば答えは出るでしょ?

あるプラボトル成形工程において、成形型の載せ換えを行ったとする。
その成形型は、載せるのは簡単だがその後の調整をしないと汚いカスが一緒にくっついてラインに流れてしまう。
調整には時間が掛かり、今から始めたら確実に残業になるだろう。
ちなみに、カスが付いてても使用には全く問題ない。あくまで見た目の問題である。
あなたは、残業してでも調整しますか?それともそのままにしますか?

多くの日本人は前者を選ぶが、中国人や一般の欧米人は後者を選ぶ。
結局はそう言う、民族的人種的素養の違いってだけだよ。
113482 | 名無しのおぢさん | (2015年02月04日 10:28)
そういやダイソンさんも一番改善点を教えてくれるのは日本人の顧客だと言ってたな
113483 | 名無しk | (2015年02月04日 10:33)
日本人の場合 やはり買ってくれる(または使ってくれる)人が 喜んでくれる・・が基本にあるせいだと思う!
当然 自分が生きていくために金を稼ぐの穂必要だけど・・ 金儲け主義に走り消費者を蔑ろにしたものは 大企業とて必ず駆逐されている!
逆に言えば ものを作る(または売る)人や企業に社会貢献の倫理観がないければ 消費者からそっぽを向かれることになる。
113484 | 名無しさん | (2015年02月04日 10:48)
アベノミクスの円安によってもたらされる日本へのメリットは非常に数多くあるのですが
一番大きいのは、売国民主党の超円高政策によって日本から海外へ出て行ってしまった工場などの生産拠点が、日本国内に回帰してくる事ではないでしょうか。

実際に、先日もパナソニックが中国にある工場を日本へ移転する事を発表しました。
(キヤノンやシャープも海外で生産している家電の一部を日本での生産に切り替える事を発表していますし、自動車各社も同様の発表を行っています。)

これは日本人の雇用が増えて失業率が下がる。つまり日本人の購買力が上がるという事です。
それと同時に、反日国の中国はその分の雇用が減り、中国人の購買力=中国の国力が下がるという事です。

他にも日本の造船業が円安によって競争力を付けて復活し、その結果お隣の反日韓国の造船業がボロボロになっているというニュースも報道されています。

昨年度の日本の製造業各社の決算は史上最高を叩き出したところも多く、日本企業の倒産件数は、80年代末のバブル期以来となる最低を記録したそうです。

>>113430で日本が世界の先端企業数でアメリカも抜いて世界一となった記事が出ていますが

>【ロイター】世界の革新的企業 日本がアメリカを抜き世界一
>1位 日本39社、2位アメリカ35社、ヨーロッパは合計しても日本の半分以下(18社)という結果に、、、ドイツは日本の1/10で没落顕著

アベノミクスのおかげで余裕が出てきた日本企業は、それまで削っていた研究開発費に回す予算が増加し、ますます先端技術の開発で世界のトップを走って行く事になるでしょうね。
113485 | 名無しさん | (2015年02月04日 10:55)
減点主義の叩き体質だからだよ。
些細なミスにも目くじら立てて叩かれる社会的圧力があまりにも強いから必死こいて自分でも重箱の隅突くしか無いんだ。
113486 | 名無し | (2015年02月04日 10:57)
ここ読んで思った事。
人種や職業を見下す文化を持つ国は糞。
113487 | 名無しさん | (2015年02月04日 11:01)
※113485
何だか貴方の書き込み自体がイジケきった人間のそれって感じなんだけど・・・
113488 | 名無しさん | (2015年02月04日 11:04)
いいもん作りたいんだよ
気持ちいいからな
113489 | 名無しさん | (2015年02月04日 11:09)
オタクだから
113490 | 名無しさん | (2015年02月04日 11:10)
>>高品質のアメリカ車が高品質の日本車に負けてる理由が説明されてないよ。
高品質のアメリカ車ってレース用のやつしかなくない?
113491 | 名無しさん | (2015年02月04日 11:11)
ここまで自分で物を作ることができない人たちの妄言
113492 | 名無しさん | (2015年02月04日 11:11)
一つは消費者の意識の違いだろうね。
良くも悪くも日本人は熱しやすく冷めやすいから次々に
新しくていいものを提供していかないと客が離れていく
ってのはあるかも。

最近見たテレビでアメリカ人は保守的でお菓子とか
昔からある定番商品しか買わないって事からしても
消費者の好奇心度合いが違うんだろうなと思った。
113493 | 名無しさん | (2015年02月04日 11:24)
>>113485
>減点主義の叩き体質だからだよ

自己紹介お疲れ様w
113494 | 名無しさん | (2015年02月04日 11:28)
>>113478
>言うほど昔からの話じゃない。
>ほんの数十年前にはあったんだから。
が、どのくらい昔のことを言ってるか分からんが、Made in Japanが安かろう悪かろうと思われてたのは、60年以上前の50年代まで。
60年代にはすでに繊維産業が世界を席巻し、70年代には鉄鋼、造船、80年代には家電、自動車で世界一となった。
この辺の日本製品に対する見方の変化は、上で話題になってる「バック・トゥ・ザ・フューチャー」(85年)を見れば分かる。

また、戦後、Made in Japanが安かろう悪かろうだったのは、一面焼け野原から出直したからであって、戦前も第一次世界大戦ごろには、国際連盟の常任理事国に推されるぐらい発展してた。
113495 | 名無しさん | (2015年02月04日 11:32)
人間は自分達の存在や生きてきた時間に意味や位置づけをして生きて行く、
それが自分達が痕跡としての文明・文化・歴史として記録し、自尊心を安定させる装置になる。
日本は世界でも数少ない長く続いた歴史を持つ国の一つ。
伝統や文化の中で出来た色々な文化的産物も多い、反面古いモノが多い分
新しい物への欲望も強くなり、それが熱しやすく冷めやすい特徴が強く残ったのかも?
逆に歴史的に浅い国ほど伝統や歴史に固執し他を排除したがるのかもしれない。
113496 | 名無しさん | (2015年02月04日 11:35)
歴史的に見て職人集めたりした城下町がいくつもあって
それぞれが特色をいかしたモノづくりしてるからな
それが勤勉な民族性とマッチしてるからだと思うよ
113497 | 名無しさん | (2015年02月04日 11:35)
日本は内需国家で国内の競争が熾烈なガラパゴスだし
職人精神を基本とする潔癖症だから、としかいえない
世界的にみれば日本「だけ」が特殊なんだろう。
俺個人はアメリカ人みたいに合理的で大雑把に出来るところは手を抜くこういうところは見習ってもいいと思う。
113498 | 名無しさん | (2015年02月04日 11:42)
>>113466
文明っていうのは積み重ねるだけではなく停滞したり、後退したりするものだよ。19世紀ごろから日本が欧米に技術面で遅れていたのは事実。というか技術面で後れを取っていなければ明治時代からの急速な近代化の説明がつかない。日本やドイツの近代化はRevolution From Above と呼ばれる、いわゆる「追いつけ追い越せ」型の近代化で、こういう発展をした国はファシズムに対しての免疫力が低下するといわれているよ。日本がすべての時代において西洋よりも優れていると考えた人がいるのはよくわかるけど、そういう態度は、当時技術の発展に貢献した日本人の存在を否定する事につながるから気を付けようね。
113499 | 名無しさん | (2015年02月04日 11:49)
○○道って言葉が象徴してると思うけどね

現状に満足しないとか、もっと磨きたいとか
同業者に差をつけられたくないとか
113503 |    | (2015年02月04日 12:19)
経済的には「一般人に購買力があって内需が大きいから」。

購買力と内需が大きいと、国内という限定された市場でも
自然に価格競争や品質、量において競争が起きる。

それに加え、「新しい物好き」という日本人のメンタリティと。
職人的な思考や性質が合ったんだろう。
113504 | 名無しさん | (2015年02月04日 12:22)
>>113498
日本がすべての時代において西洋よりも優れていると考えた(い)人がいるのはよくわかるけど、

そんなやついないだろw
ここのコメント欄を最初から読み直してみろよw

ファシズムに対しての免疫力が低下とか、
なんでいきなりファシズムの話が出てくるんだよwww
あっ・・・
113505 | 名無しさん | (2015年02月04日 12:38)
※113487 ※113493

ほら、こうやって気分悪い発言には一言言ってやりたくなっちゃうんだろう?
それも叩き体質のひとつだよ。
113506 | 名無しさん | (2015年02月04日 12:39)
日本人がゼロから生み出すことができないって
本気で信じてるバカがまだいることに驚いた
洗脳されてるな
113507 | 名無しさん | (2015年02月04日 12:44)
どっかの受け売り
113509 | 名無しさん | (2015年02月04日 12:47)
※113506
逆だろう?
人類の文明は積み重ねなんだから何つくったって過去の巨人の肩の上なんだよ。
113511 | 名無しさん | (2015年02月04日 12:53)
・海外の名無しさん

どちらも職人を大切にする文化があるからでしょ。
だから才能ある人がものづくりをする。
英語圏では職人を見下すからね。
手を使う仕事をしてる人は勉強が出来なかったオチこぼれ。
だから才能のある人間はヘッジファンドへ行く。


これが一番しっくり来る。職業に貴賎はない
昨今の第一次第二次産業が軽視されてる感があるから心配
おいしい野菜を作る農家さんとキチンと仕事をする大工さんなんかはもっと尊敬されていいと思うんだ
113512 | 名無しさん | (2015年02月04日 13:04)
でもねぇ、最近の家電は日本製でも結構壊れるよ。
家族代々引き継ぐみたいな感性なんかほぼ無いわけで、職人も品質も下がってく一方だと思うよ。
113514 | 名無しさん | (2015年02月04日 13:11)
???
113515 | 名無しさん | (2015年02月04日 13:11)
自惚れてると足元掬われるよ!
景気がバブると傲慢な人間が大量発生するのは世界共通だね。
直ぐに痛みを忘れる。

また鉄槌を喰らうぞ。気を即けろ  m9( -∀-)9m
113517 |        | (2015年02月04日 13:16)
あ~これね。実は職人同士の意地の張り合いが主なのを知ったら外人は笑うだろうね。どっかの職人が良い物を仕上げる→他の職人がそれを見て悔しがり更に上の物を仕上げる。これの繰り返しなんだよ日本は。
崇高な意識でやってるわけじゃない。
113519 | 名無しさん | (2015年02月04日 13:20)
下請け会社の地と汗と涙の結晶だよ
評価を得るのは王様だけ
113520 | 名無し | (2015年02月04日 13:40)
安く購入できるようになったけど確かに壊れやすくなったよなぁ。
修理に出そうと見てもらったら部品が海外生産なので時間かかると言われ、それでも良いかなと思いながら見積り見て修理費と購入費が変わらなくて買い換えましたわ。先人の偉業に助けられてるけど未来はわからんね。
113521 | 名無しさん | (2015年02月04日 13:41)
国民性によるものだね

>日本は欧米列強に大きく遅れてた。

工業製品に限定していえばその通り
「近代化」というのは、製品の工業化、新しい社会システムの構築だから
ただ、この本スレでいっている「品質」は、工業製品に限った話ではないと思うけど
たとえばどの国にも時代を通してある木工品の品質はどうか?
鉄製品はどうか?
そういったことも含めての議論でしょう
日本は昔から技術力があった、というのは、そういった職人技について言っているのではないかな
113523 | 名無しさん | (2015年02月04日 13:47)
ところで俺たち日本人は劣った民族ではないか?
113524 | 名無しさん | (2015年02月04日 14:02)
しかしたったの数年で日本やドイツと同等かそれ以上の品質の製品を作れるようになった韓国ってやっぱりすげぇなぁ
113526 | 名無しさん | (2015年02月04日 14:08)
改善。常に今よりもより良い高みを目指し、努力し、変化し、成長する。このプロセスを愉しみ、目標自体が既に忘れられてしまうくらいの集中力で邁進する。それで初めて「仕事」ではなく「道」を歩んでいるといえる段階に入る
113527 | 名無しさん | (2015年02月04日 14:13)

品質工学の厳密な適用で製品寿命をコントロールするほどの能力を得てしまったソニーは
フォースの暗黒面に落たのではないか?w
113529 | 名無しさん | (2015年02月04日 14:31)
パクりしか出来ない韓国、中国とは違うんだよね
韓国中国はアジアの恥
113530 | 名無しさん | (2015年02月04日 14:36)
日本は過程を重視する、その時まだ完成形は見えてない。だからよく手段が目的にすり替わる。
米国は完成形を決めて最短距離を探す。途中コースが逸れても目標だけは見失わず強引に軌道修正する。目標に辿りつければ万事おk。
独国は目標に対してあらゆるルートを探す。その中から最も効率のいい最短ではなく最適距離を辿る。
113531 | 名無しさん | (2015年02月04日 14:47)
戦前の日本が近代国家であったか否かって話が出ているけど、月並みな意見だけど「近代的なところもあったし、そうでないところもあった」ってことじゃないんですか。戦争中の兵器や軍事技術を見てみても、大和・零戦・空母機動部隊・酸素魚雷や航空魚雷はすごかったけど、電子機器・対空機関砲・高精度の製品を量産する能力・兵器開発のために頭脳を結集する体制なんかは致命的に遅れていた。
国が国としてまとまっていること、法や秩序を守る精神、仕事や学問に対する意識の高さ、職人や技術者の技術力など近代国家としての基礎は明治維新の時点で既に完成されていた。太平洋戦争までには完全に列強に追いついたかのように見えた。しかし戦争で「まだまだ」な部分が幾つも残っていることが露呈し、それをアメリカに習った、という感じで。
それをどの時点で「近代化が成された」と解釈するかが、意見が分かれるところだけど。
113532 | 名無しさん | (2015年02月04日 14:53)
物作りが好きなのと凝り性の相乗効果じゃなかろうか?
113533 | 名無しさん | (2015年02月04日 14:56)
日本人は、何でも極めたがるからねぇ。
113534 | 名無しさん | (2015年02月04日 15:02)
未だに、白人至上主義だもん。そりゃ、認めないよ。
彼らは、第二次世界大戦後の日本しか歴史を知らない。
いつも、戦後にアメリカが技術を教えたとしか思ってないんだよ。
自動車もアニメも戦前から作っていたのにね。
西洋だって、16世紀に持って帰った日本の家具や小物があるけど。
そういった物を全く知らない。
宣教師が教えてやったみたいな程度の知識。
もともと、日本がやっていた物を知らない。
見下した見方しかしないから、独自の文化が生まれないんでしょ。
その点は、中国も韓国も同じ。自国が一番凄いと思う国ほど、発展しない。
それが答えです!
113535 | 名無しさん | (2015年02月04日 15:09)
>それとドイツ人の持つ完璧主義が。

このドイツ人は自分たちのことをよく分かってるね
現在のナチス糾弾の徹底性は、過去のユダヤ人迫害の徹底性を彷彿とさせるもんな
根っこのところは何も変わってないという(そうそう変わる訳ないけどさ)
完璧主義も使いようだね
113536 | っっx | (2015年02月04日 15:17)
個人的偏見かもしれないが、手を使わない仕事をしてる人は
長生きしないし、頭も(そう思われてるほど)よくはないよ。
113537 | 名無しさん | (2015年02月04日 15:19)
>>113524 お薬のお時間ですよ?
113539 | 名無しさん | (2015年02月04日 15:27)
バカだなぁ
アメリカ人はワザと安い製品作って製品の買い替えを促してる商売してんだよ
長持ちされる製品作ったら当分買わなくなるだろ
あこぎな商売してんだよ
113540 | 名無しさん | (2015年02月04日 15:48)
ココ読んでドイツに対しての認識が変わったわ
昔のような先進国じゃないんだねドイツ
シナテヨンの次にキライな国になったわ
113541 | 名無しさん | (2015年02月04日 16:08)
職人同士で競い合う文化(風土)があるからな。
だから、実用には不要な曲芸(複雑)なだけの道具や技も沢山あったりするよね
113543 | 名無しよん | (2015年02月04日 16:18)
要するに凝り性なんだろ…

そういやAVの変態性においても、日本とドイツは世界の双璧とされてるな。
113544 | ポム | (2015年02月04日 16:23)
アメリカは、戦後の日本から、飛行機産業を取り上げた。
その時点で、わかるはずだが・・・・・
113545 | 名無しさん | (2015年02月04日 16:27)
テレビでみた職人さんたちの国際選手権のドキュメンタリー。
世界中から集まった溶接や加工、etc.のツワモノたち。

その内の金属加工分野での出来事。
共通課題として出場者全員が造った同型の金属器具。
日本の若い職人さんのモノだけがうまく動かない。
他国のモノはちゃんと動いている(ハンドルが回る、だったっけかな)

「うむむむむ無念なり…'A`」とか思ってたら
しばらくして設計図にミスが見つかった。
つまり、日本人だけが“指定された数値どおりに完璧に造った”ため
うまく動かないという不具合が生じた、というのが真相だった。
113546 | 名無し | (2015年02月04日 16:27)
外人から見て「働いてるフリ」をしてる時間が品質向上に使われてるからな
生産性には反映されないが
113553 | 名無しさん | (2015年02月04日 16:45)
「お客は子供なんだからこの程度で壊れちゃダメだろ?」
って試作品のゲームボーイ床に叩きつけて品質テストする任天堂の社長の話好き
113554 | 名無しさん | (2015年02月04日 16:46)
「成功」に対する考え方の違いかな
アメリカンドリームって要は、金を搾取できる利権を手にしたいという願望
勤労意欲のある日本人が本能的に求めている成功とは、金銭などの一面的な物ではない
努力して、良い仕事ができたと自覚して、それが評価されてはじめて成功に満足できる
113555 | 通りすがりの日本人 | (2015年02月04日 16:51)
まぁあれよ・・お前ら海外勢がうるさかったから品質の良い物を作らにゃ相手にされんとなった結果じゃないのか?
113557 | 名無しさん | (2015年02月04日 17:03)
>113553
海外にも新製品ができたら社長自らが必ず試すって会社があるぞ。
TVでやってた。

ちなみに防弾チョッキの会社w
社長が新作着て実弾マジでぶちこむテストってあんたら!!!w
113559 | 名無しさん | (2015年02月04日 17:08)
日本人は物作るの好きだよね。
好きなことって熱中して作業にとりかかれる。
漫画とかアニメが多いのも好きな人が描いているからだし好きだから回りに評価されなくてもどんどん突き進む。
暇があれば物を作る奴とバカンスに行く奴とでは差は広がるでしょ。
113560 | 名無しさん | (2015年02月04日 17:17)
性格、これにつきる。
何をするにも、つい己の限界に挑戦してしまう自分が嫌…。
113561 | 名無しさん | (2015年02月04日 17:17)
>>113446
横だけど、戦前の日本はぶっちゃけイタリアレベル

イタリアも日本も国際連盟の常任理事国で、五大国の一つだったが、
他の大国にくらべると近代化がおくれており、工業力もずっと小さかった

30年代末期には私的に使用できる内燃機関、つまり自動車が、
先進国では完全に普及していた
しかし日本帝国の自動車数はわずか21万台、イタリアの自動車数は39万台

ドイツは110万台
イギリス202万台
フランス218万台
アメリカ2616万台

ちなみに当時のイタリア人口は4千万
日本帝国は日本人だけで人口7千万なので、
イタリアの方が近代化が進んでいる、という解釈も可能
113562 | 名無しさん | (2015年02月04日 17:36)
日本は変態なほど凝り性だったり職人気質が生まれやすい文化の国だってのは確かだと思うよ
環境の問題なのか遺伝子の問題なのか

だが、ある何かに打ち込みたい!没頭したい!
そんな情熱が今の俺にも感じられる
お前ら自身もそうじゃないのか?
113563 | 名無しさん | (2015年02月04日 17:41)
>>113531
システム論でいうなら、日本帝国はかなりいい線まで行ったものの、
けっきょく近代化でコケてるよ

本格的な議会制民主主義が、わずか7年(1925~1932)で潰れたように、
昭和に入って、近代化を進めるエリートとそれを受け入れる社会が、
全体として噛み合わなくなってしまってる

システムとしてどんどん細かく分化していく近代社会では、
エリートや専門家が信頼を失うと、
社会全体が一気に単純な解決を好むようになってしまう

だから軍事技術でも、酸素魚雷のような部分最適ばかり目指してしまい、
アクティブソナー、レーダー、ORや暗号解読のための電子計算機、
といった、一見ムダなようだけど大変重要な進化に取り残されてしまったんだ・・・
113564 | 名無しさん | (2015年02月04日 17:46)
基本的に自分たちがより良く生活するため使いやすくするために全力を傾けていくからじゃないかな
んで海外に輸出されるようなものは試作段階や発展途上品よりも完成品が当然輸出される
結果的に高品質のものが海外に出る
113566 | 名無しさん | (2015年02月04日 18:08)
>>113561
5大国の一つって段階で十分すぎるほど凄いじゃんw

日本は産業革命による工業化をスタートしたのが、欧米諸国より100年以上遅かったのだから、そういう自動車やインフラの普及率がおくれたのは当然。
むしろそれほど産業革命の開始が遅かったにも関わらず、すでにそこまで追いついている日本が凄すぎる。

結局、日本は戦前も凄い国だった、で間違いないって事だね。

むしろ、「世界一でなければ凄いとはいえない」みたいな論調の貴方が病的だと思うよ?

別にこちらは「日本は当時から世界一だった」何て事は一言も言ってないのに、一体何に反論したいのか意味が判らない。
貴方はなんだかパラノイア的で怖いよw
113567 | 名無しさん | (2015年02月04日 18:15)
>>113566
>現実を現実として肯定しなきゃだめ
と言う以上は、データーという現実を見た方がいい

戦前のイタリアはすごい国だった、
と考えるなら、戦前の日本もたしかにすごいよ
113568 |   | (2015年02月04日 18:20)
戦前の大日本帝国が凄かったから弱小民族の劣等朝鮮猿が、自らブザマに土下座して、大日本帝国様に併合を願い出たんだよ(笑)

ちなみに世界史上、戦うことすらせず、自ら併合を願い出た情けない負け犬民族は、朝鮮グック以外には他に存在しません(爆笑)

世界最弱の負け犬民族、劣等朝鮮グックに生まれて死ぬほど恥ずかしい_| ̄|○
113569 | 名無しさん | (2015年02月04日 18:24)
日本人は基本オタク。
何に対しても凝り性で極めたがる。
職人も一種のオタク。
113572 | 名無しさん | (2015年02月04日 18:43)
>>113567
別にこちらは>>113561で出されているデータを否定しているわけでもないし、アメリカやイギリスなどが日本より工業力があった事実を否定していませんよ。
日本より凄い国があった事実を全く否定していませんし、日本が当時から世界一だなんて言ってませんのでご安心を。

「日本は戦前から凄かった」という事は事実だからそう言っただけです。
113573 | 名無しさん | (2015年02月04日 18:51)
>>113572
「すごい」というのは事実じゃなくて、主観だよ

例えば、わずか50年で最貧国から先進国になった韓国はすごい
という主観的な見方もあれば、
お手本をみれば試行錯誤がはぶけるんだから、韓国はべつにすごくない
という主観的な見方もある

日本の近代化についても、同じように両方の主観が成り立つんだ
だから、戦前の日本はイタリアレベル、
という事実をまず伝えるべきで、
すごいかどうかは各人にまかせた方がいいんだよ
113574 | 名無しさん | (2015年02月04日 18:57)
少しばかり話がズレるけれど、日本人の本質の1つに幸福感や満足感に対して貪欲な所があるのだと思う。大きな幸福感のために小さな問題を耐え忍ぶし、小さな幸福感を継続させる術を知っているし(和をもって尊しとなすはその精神が根本にあると思う)、困難な仕事を達成させることがより多くの幸福感や満足感を得ることも知っていし、どんなに困難な状況にいても小さな幸福感を見つける術も知っている。

そういった精神がもの造りにおいても発揮されているんだと思う。悪い意味で度が過ぎている部分もあると思うけれどね。
113600 | 名無しさん | (2015年02月04日 20:39)
※113573
戦前から5大国の一つだった日本は凄い

以上論破完了
113603 | 名無しさん | (2015年02月04日 20:43)
>>113573
戦前から凄かった大日本帝国に対して
万年属国で、日本に何度も征服支配され、戦後も未だに15位にしかなれない弱小後進国の劣等朝鮮猿は、今も昔も凄かった事が一度も無い

悲しい現実....orz
113604 | 名無しさん | (2015年02月04日 20:45)
日本とドイツに通ずるものか・・
細部にまでこだわる完璧主義はあるんじゃないの?

アメさんと仕事するとその違いが良くわかる。
向こうは臨機応変、こっちは用意周到。
全くスタイルが違う。どっちも良い所がある。
113607 | 名無しさん | (2015年02月04日 20:51)
日本て戦前から凄かったんだね

そりゃあ未開な朝鮮gook猿が、宗主国の大日本帝国様に土下座して、大喜びで肉便器慰安婦になったのも納得だわwww
113617 | 名無しさん | (2015年02月04日 21:04)
昭和30~40年代のメイドインジャパンは、現在のメイドインチャイナみたいな扱いだったというし(爆発したり等まではなかったとだろうが)、各国の製造業のレベルはそれを取り巻く時代や環境で左右されることが多いんじゃないの? 文化は変質するし、歴史も新しく生み出されていくから(捏造って意味じゃないよ!)、それらだけに理由を求められないと思う
113618 | 名無しさん | (2015年02月04日 21:06)
※113607
今でも何十万人もの韓国人売春婦が日本にやって来て、日本人男性に股を開いてよがってる現実があるからね。
未開な弱小国の劣った乞食民族が、大国の豊かでたくましい男性に群がるのは世の常。
113629 | 名無しさん | (2015年02月04日 22:04)
SONYや無印良品みたいにメイドインジャパンの風上にも置けないようなのもいるけどな
いい面しか見ないのは馬鹿だよ
113630 | 名無しさん | (2015年02月04日 22:10)
作ることが好きってのも大きいと思う
欧米各国のマンガ売り上げランキングで、ドイツだけ「マンガの描き方」の本がランクインしてた
113632 | 名無し | (2015年02月04日 22:19)
日本は政治や芸能は三流だけど、技術者は一流
113639 | 名無しさん | (2015年02月04日 22:41)
昔、とあるオンラインゲームをしていたんだ
イベントの発表があると、大抵、イベントページが低品質
ページを固定しちゃって、スクロール出来ない為に、小さい
モニターでは下の方が見えなかったり、メルアドは記載しなければ
登録アドレスが採用されると書いてあっても、エラーになったり、
いろんな環境で、きちんと動作させる為の検証とかしてないのだろうなって
感じだった
自分は元WEBプログラマだったから、そんな検証は当たり前だと
思っていたので、毎回「それでもプロですか?」とクレームつけていたら、
5回目くらいからは、まともなページを作るようになったな
自分は良くも悪くも、日本人だと思うわ
113642 | 名無しさん | (2015年02月04日 22:46)
アメリカに自動車工場を移転したのは、80年代の日米貿易摩擦で米国がジャイアニズムを発動したからだよ
スーパー301条はもちろん様々な嫌がらせを日本に対してしてきた
当時すでにアメ車は購買意欲をかき立てる魅力において日本車よりも劣っていた
113645 | ★☆★ | (2015年02月04日 23:11)
>>昔から「お客様は神様」的な習慣・・・

昔の日本には全くなかったんだよね
家を建てるにも大工の機嫌を損ねると建ててくれない
幾らお金があっても気に入らない客には売らない等
気骨のある職人や商売人が沢山いたんだよ
逆に中国韓国は文字通り客が王様のように振る舞う
「客は神様」というのはあっちの世界の話で
日本は最近(と言っても70年代になってから)の話だ

客を神様という中韓に毒されつつある日本も危ない




113653 | 名無しさん | (2015年02月04日 23:51)
日本も製品が低品質とバカにされた時期があった
時間にルーズと言われた時期があった
今の東南アジアのように電車に窓からはみ出てまで群がった時期があった
児童ポルノが許されていた時代があった

今他国よりも上品で豊かな生活があるのも
全て発展と向上ゆえに改善されてきたおかげ
113655 | 名無しさん | (2015年02月05日 00:14)
>>道具だよ。ドイツ人は良い道具を作る。
>>良い道具があれば良いものが作れる。

発想が逆の様な気がする。
こういう物がつくりたい!
だからそれがつくれる様な道具(技術)を作る
113657 | 名無しさん | (2015年02月05日 00:16)
相対的に見れば日本の風土や物資は割とバラエティには富んでるんだけど絶対量が少ない。 だから節約したり改良していくことを余儀なくされる機会が多くなり文化の一つとして定着して行ったんだと思う。 
113658 | 名無しさん | (2015年02月05日 00:20)
※113491
>>ここまで自分で物を作ることができない人たちの妄言

そうなんだよね、此処にコメ残してる連中の多分九割は(自分も含め)モノ作りには携わってないよね
先人がどれだけ素晴らしいモノを作って来ていたとしても、それを引き継ぎ次の世代に受け渡せる者が、今やかなり減少しているのが事実
それを思えば先人の偉業をさも我が事の様に大仰に自慢する恥ずかしさよ

とはいえ消費するだけなのは我が身も同じ
か…

113660 | 名無しさん | (2015年02月05日 00:32)
日本人はただ作ってるだけなのに……。
113666 | 名無しさん | (2015年02月05日 01:10)
消費者意識が高い + 人件費が高いから低価格競争では勝てない
からじゃないかな。
島国だから、すぐマネされちゃうし。噂されちゃうし。
大きな企業に小さな企業が立ち向かうには、なにかトガってなきゃいけない。
だから大企業も中小企業も品質にこだわるんだと思う。

あとは平均的に教養が高いから、技術が浸透しやすいってのもあるかもね。
手を抜くやつらより、手を抜かないやつらのほうが多いから、多い方に流される。
まぁ環境が人を育ててるのは確かだよ。
113667 | 名無しさん | (2015年02月05日 01:19)
家を大事に守るという意識が強かったからかな
家の仕事を代々継いでいくということが強制的、自発的両方の面で強かった
技術というのは積み重ね
高度な技術力と言った時、今でこそ科学的に統合され記録された知識を誰でも得られて、連続性のある技術力を確保していけるが、近代以前においては子供の頃から家業を見聞きして経験的に教えこまれた人間が技術をつないでいた
当然家業を次代が継がなければ技術はそこで途切れる
日本人は自分一代の命よりも家を続かせることを大事にした
その結果として技術が途切れずに積み重ねられて向上していったんだろう
113668 | 名無しさん | (2015年02月05日 01:28)
結構見落としてる人いる気がするけど、ドイツだ日本だと言う前に、まぎれもない科学大国、技術大国はアメリカなんだよなあ。
一部分では日本やドイツがアメリカに並んでる分野もあるけど、総合的に見たらアメリカが世界最高の技術大国。
113669 | 名無しさん | (2015年02月05日 01:30)
今朝、テレビで『刀の柄に、紐を巻く職人』が紹介されてた。

そんなもん、適当でええやん・・・と思わなくはないが、昔のサムライにとっては重要なステータスだったのかもしれない。

そういうのを観ると、やはり、昔から日本人は凝り性だったんだろうなあ、と思う。
113671 | 名無しさん | (2015年02月05日 01:39)
日本は江戸時代に内需が限界に達し,
良い物を作るしか売れるための手段が無かったため。
113673 | 名無しさん | (2015年02月05日 01:56)
※113408
双子の赤字が膨らんで日本がやり玉に挙げられたんだよな。
113678 | 名無しさん | (2015年02月05日 03:08)





     アスペを大切にしなさいって話だw




113730 | 名無しさん | (2015年02月05日 09:16)
ドイツ在住の日本人ブログを読むと、
むしろ日本とドイツは正反対

日本は、お互い譲り合って、暗黙の了解で
中間点を決める。
たまに違反してても、まあお隣だからと大目に見る

ドイツは、お互い主張しあって、はっきりと
ルールとして決める。
そして違反すると、たちまち通報。
直接文句を言うんじゃなく、市役所に秩序局みたいな
専用の係りがあって、そこに通報すると
そっちから警告が来る
113742 | 日本人として | (2015年02月05日 09:50)
島国の子孫繁栄の努力だよ。一子相伝が多いもの 歴史は技を生み出しプライドと伝統、文化を生み出す
そろそろ鎖国した方が良いくらいかな。
113760 | 名無しさん | (2015年02月05日 10:30)
エドワーズ・デミング博士が日本の工場に来てQCを教えた
結果、工場の単なる作業員が職人に成ってしまった
日々精進
113776 | 本能 | (2015年02月05日 11:46)
人間には自分を高め、発展させたいという本能があるからだよ。もし安い仕事をすれば自分が安くなってしまうから、その本能に反することになるんだよ。

113777 | 依存症日本 | (2015年02月05日 11:48)
鎖国?そんなことしたら日本人は餓死するぞ?どんだけ食べ物を海外に依存してると思ってんだ?
113801 | 平和ボケ | (2015年02月05日 14:21)
日本は島国で、排他性を指して島国根性なんて言葉も有る位だけど
比較的治安が良い時期が長かった要素は関係無いのかな。
昔『プラネテス』ってアニメで国を発展させる為に宇宙服を開発したけど
内戦で施設が破壊された話がある。
あんな事が有れば、技術者の心は折れるよなぁ。
113811 | 働く人は職人なのだ | (2015年02月05日 15:52)
日本では中身に問題がなくても
箱が潰れていたら売れんのだよ
中身を作るのも職人
箱を作るのも職人
梱包するのも職人
配達するのも職人
そういう国です
113837 | 名無しさん | (2015年02月05日 19:15)
やっぱりアメリカ人のおかげだったんだね
東京五輪以前は日本人は世界一時間を守らないことで有名だった
デミングさんに感謝だね
113857 | ななし | (2015年02月05日 20:33)
マルハンとかがジャパンバンク名乗って海外展開してるけどまともにやってんのかなぁ。
113862 | 名無しさん | (2015年02月05日 21:00)
凝り性な人が多いのと、クレームが嫌いなだけだと思うねw

高度経済成長前から、一定の品質はあったんだよ。
江戸時代パリ万博とかにも出品してるくらいだし。
113923 | 名無しさん | (2015年02月06日 06:03)
昔から凝り性のヲタ体質だったからだよ。
むろんこの場合のヲタ体質ってのは褒め言葉だ。
113928 | 日本人 | (2015年02月06日 07:09)
ドイツも日本も職人を大切にして評価する
と言う意見が一番正解だと思う。
「匠」「Meister(マイスター)」←この名称が証拠
114218 | 中年過ぎた日本人 | (2015年02月07日 19:24)
残念なことを言って悪いが、
数十年前に比べると、日本の品質は劣化しまくってる。
114223 | 名無しさん | (2015年02月07日 19:45)
日本は島国だから大陸みたいにここがダメなら他所に行くってことはおいそれと出来ない。
だから一所懸命になる必要があったんだと思う。他から奪うのではなく、
自ら育てるのがより良い答えだったってのがあるんじゃなかろうか。
限られた資源を、顧客を、職人を、大切にしていかなければ生活が成り立たない、
努力し、成長することを怠れば取り残されて困窮するしかなくなる、
そういう環境で時間をかけて職人気質とかが醸成されて行ったんじゃないかと思う。
114380 | 名無しさん | (2015年02月08日 17:13)
島国、島国ってじゃあイギリスや台湾、トンガやジャマイカやキューバ
その他島国はどう説明するんだよ
114382 | 名無しさん | (2015年02月08日 17:25)
古くからモノ作りには自分の名や店の名が入るから、いい加減な品を出さない気質やリクエストに必ず応える職人気質があったからだろうか?。
マックを日本人が許さない気も分かる。
114444 | 名無しさん | (2015年02月09日 01:18)
>>114380
単なる島国ってだけなら意味が無い
文明先進国に近い島国だからこそ意味がある
文化や技術だけを取り入れながら他国に攻められにくい
これが発展する理由
日本も隣に大陸という文明先進国がなかったら太平洋の島々と大差ない
114461 | 名無しさん | (2015年02月09日 07:39)
隣の大陸が文明先進国だったのなんて、せいぜい遣唐使の頃くらいまでだと思うけどね
それ以降に大陸からもたらされた先進的なものって何かあるかな
日宋貿易・日明貿易での日本のメリットは限定的なものだし、種子島の鉄砲や蘭学の影響ほどではないと思う
これらも隣の大陸と言えなくはないけど、彼らは陸路で日本に来たわけじゃないし
114508 | 名無しさん | (2015年02月09日 13:18)
日本・ドイツが話題の中心になってるが
やっぱ世界最高の技術大国はアメリカだよ スペースシャトルなんて作れんしな
114509 | 名無しさん | (2015年02月09日 13:20)
>>114461
それは君が無知だから知らないだけなんじゃないかな
天文学、農耕具、朱子学などの学問
他にも江戸時代になってからも様々に大陸から取り入れてるよ
114510 | 名無しさん | (2015年02月09日 13:35)
>>114444
イギリスが落ちぶれてるのも考察して欲しい
114513 | 名無しさん | (2015年02月09日 13:42)
>>114509
江戸時代ならやっぱり中国の影響少ないだろ
事品質工学的な面では
高品質と地勢学の結び付きの査証としては弱いなぁ
114546 | 名無しさん | (2015年02月09日 16:32)
※113730 とある日独ハーフの若い有名音楽家(ドイツ生まれドイツ育ち)の人も同じようなこと言ってた。日本人とドイツ人のメンタリティーは全く違う。正反対と言っても良いって。日本人の他者に対する接し方をドイツ人も出来るようになったら良いけど、たぶん無理とか言ってたw
114560 | 名無しさん | (2015年02月09日 18:57)
※114509
どれほどの先進的なものかと思ったら、その程度ならやっぱり限定的じゃないか
それに日本は一方的に恩恵に預かってたわけじゃない
少なくとも日宋貿易以降は、日本の工芸品や刀が高く取引されてる
日本刀のような美しさを機能性を両立させたものは、彼らには作れなかった
それから、あれだけ広い国土があったのに、日本から大量に木材を輸入したりしてる
無計画に資源を食い散らかした結果だよ。今の中国と重なる姿だね
賄賂も昔から横行してたし、彼らの民度は今も昔もたいして変わらんと思うが…
宋以降の大陸がそんなにも文明先進国だったというなら、何がどうなったから今のような姿になったんだろうか
114760 | 名無しさん | (2015年02月10日 08:08)
>>114513
逆に聞きたいわw
品質工学的な面て一体何を基準にして言うのかをw
自分も分かってない言葉使ってごまかしてるんでなければさw

>>114560

何をもって限定的かそうでないか言ってるのか
それじゃ唐の時は限定的じゃなかったのか
もしそうなら中国が日本文化を唐の文化のおかげと言うのも正しいんだな
日本が中国に対して先進的な技術を渡したかは別に論じてないんだが?w
中国から日本に先進文物をもらってたのはまぎれもない事実じゃん
必死に否定したいからって苦しいごまかしはやめてくれやwww
114829 | 名無しさん | (2015年02月10日 11:53)
もっと、もっとの精神だと思う
114960 | 名無しさん | (2015年02月10日 21:50)
>>114760
まず、ここは2chとは違うんだから、やたらと草を生やしても頭悪く見えるだけということをっ理解するべきでしょうなぁ
TPOくらい弁えられるよな?
で、色々聞いてるようだが、なぜそうやって質問するくせに、こちらが聞いたことには答えないのか?
それが全く理解できない
再掲しておこう。2回目な
宋以降の大陸がそんなにも文明先進国だったというなら、何がどうなったから今のような姿になったんだろうか
まず、これに答えてくれ
あんたはこっちの聞いたことには答えず、ただ好き勝手言うだけなら相手する価値は微塵もないから
何でスルーしたのかも答えること
その答に納得できたら、あんたの質問に答えてあげるから。な?
115568 | 名無しさん | (2015年02月13日 20:55)

ドイツなんかと一緒にすんなよwww

あいつらはホロコーストと絶滅戦争をやったクズだぞw
116250 | アングラー | (2015年02月16日 14:05)
デミングさんのことを、今でも我々日本人は忘れていない。
戦前は頑張って、技術開発とその蓄積に励んだ。今でもそう。
アメリカからの最新技術の導入と品質管理の思想導入、戦後改革、これらが相まって我々日本人は世界最高峰を手に入れた!
我々は技術貿易で全世界に対して黒字だ!!
これからも日米同盟の下で、頑張っていこう。
安倍っちガンがれ!!!
117427 | 名無しさん | (2015年02月21日 12:20)
※113617
>昭和30~40年代のメイドインジャパンは、現在のメイドインチャイナみたいな扱いだったというし

あのさあ、いつまでそれ言ってんの?日本製品が安かろう悪かろうは、アメリカ企業のプロパガンダだよ。

実際には最初から安くて高品質だった。だからアメリカ企業を駆逐できた。本当に安くて低品質なら消えてるよ。
117503 | 名無し | (2015年02月21日 20:28)
なんか半導体関係でも日本は他国に押され追いつくことが無理な段階に来たとかどうかってネット上で言ってるやついるけど、日本人の持つ問題意識が失わない限りそんなもん何れ追いつくことが出来ると思うんだが。
117506 | 名無し | (2015年02月21日 20:33)
日本の家電は確かに落ちぶれたね。
やっぱり、核心部分は外注じゃなく自分たちでやらなきゃ。
118267 | 名無しさん | (2015年02月25日 19:43)
まあ、ゆとりが主力になる頃には、その神話も崩壊してるだろうけどね。
120186 | 名無しさん | (2015年03月08日 08:57)
日本人は何でも「~道」にしちゃって、求道し始める変態だからね
極め無いと気が済まない
でも豊かになると油断して品質落とし始めるから注意
140173 | 名無しさん | (2015年06月13日 17:27)
作り手とは使い手でもあるから。
でも、コスト削減に重視してしまったから大切なモノが根底から崩れ去った。
144685 | 名無しさん | (2015年07月04日 12:53)

>エドワーズ・デミングも理由の1つだろうね。
>彼のマネージメントや品質管理の理論が米国で冷ややかに見られると、
>日本へ渡って製造業大国に導く戦後の高度経済成長を引き起こす変化を与えた。

毎度思うが、アメリカ人の本で、エドワーズ・デミングの云々の論調を
よく見るけど、これはきっかけであって、何ら決定的なものじゃない。

日本人の職人的文化みたいな真面目な気質が製品の品質を
向上をさせていっただけだよ。
あとは基礎科学より応用科学(工学)を重視していることかな。
144706 | 名無しさん | (2015年07月04日 14:48)
日本のモノは価格に対して出来うることを最大限に盛り込まないと売れないから高品質にならざるを得ない
怠れば同価格帯の他社商品に流れるし、よほどニッチな商品か同性能ワンランク低価格でないと価格.comとか比較でヨソにもってかれる
145433 | 名無しさん | (2015年07月07日 18:23)
次も消費者に買って貰うため、対応を早く、より良く、品質が悪く噂がたてば会社なんぞすぐつぶれるからね。
148620 | 名無しさん | (2015年07月24日 01:29)
ジェバンニが一晩でやってくれました
ジェバンニだらけで祭りになるからな
152433 | 名無しさん | (2015年08月15日 20:13)
昔の日本製品の品質に問題があったのは、海外の手荒い輸送が原因
昔の電子部品は衝撃に弱く手荒に扱われると直ぐに故障する物だった
そこで日本は大量の緩衝材を使い梱包することで商品を保護して出荷する様になったんだよ
154338 | 名無しさん | (2015年08月26日 20:12)
周りは「その辺」で満足してくれるだろうけど、私はやりこみたい。
155107 | 名無しさん | (2015年08月30日 20:13)
無駄なモノほど情熱を傾けてしまう性分は日本人らしいと思う。
あまりに礼儀作法にうるさいから変なところに力がたまってポコッと実がなるのかもしれない。
おおぴらにプレゼンして大々的に事業を進めることよりも、ひっそりこっそり素敵なことやるっていうのが日本人には合ってるし、そういうところで偉大な発明をしてると思う。
158981 | 名無しさん | (2015年09月19日 02:11)
世界的に日本製品=粗悪品のイメージができてしまったのは、第一次大戦の特需の頃
昔からの手工業品は良い出来だが、機械加工製品の安物量産品は精度が低く故障も多かった
第一次大戦特需の後、「堺物は品が悪い」なんて言われ国内でも需要が急降下、現在では高品質の釣り具・自転車部品メーカーであるシマノの創始者は、その中で独立して会社の基礎を作った
165795 | 名無しさん | (2015年10月25日 19:50)
戦国時代の鎧の強靭性、機能性、装飾性に魅了されたあるドイツ人数人が、鎧に関する多くの書籍を参考に、自分たちで鎧を手作りしているテレビ番組を見たことがある。その鎧には、落ち武者になった時に、何かと交換してもらうための手の込んだ装飾品までもきっちりと再現してあり、全体の完成度も本物と大差ないような感じだった。
いくつかのなんらかの事情で、物造りの完成度を上げて行かないと、生き残れなかった人たちの気質が連綿と受け継がれてきたのではないかと思う。
168586 | 名無しさん | (2015年11月08日 22:23)
本スレでのドイツに関するコメントが
今は笑えてしまう。
169664 | 名無しさん | (2015年11月14日 16:21)
八百万の神信仰じゃないけど、どんな小さなちっぽけなことも
真剣に大切にすれば大したことになるというのが根っこにあるのでは?
仕事に貴賎なし 道路掃除や工場勤務で真面目にやってる人を見ると
尊敬するのが日本人 誠実さが金銭より価値がある国が日本
169968 | 名無しさん | (2015年11月15日 20:30)
我々は普通に日本人やってるだけだ。つまり、「普通」レベルの違いだ。ほっといてくれ。
171398 | 名無しさん | (2015年11月23日 14:50)
格差の問題だろ。
どうしたって貧すれば鈍するもんだ。
気高い人間だって飢えれば、特に子供が居るなら鬼にでもなるもんだからな。
戦後は皆一律貧しかった。
働けば働くほどいい暮らしが出来るから真面目に頑張れた。
バブル前は皆富んでた。
誰も彼もが豊かに暮らしていて、誰も今の地位を手放すような不真面目は起こさなかった。
今はどうだろうか。
持てる者と持てない者がはっきりと分かれてきたからこそ、持てない者(バイト)ごときには誰も期待しないのに責任だけは負わされて社会問題になってるだろう。
この問題を解消したとき、日本人の真面目さは消え失せると思う。
今は真面目さと言う「教育的・民族的資質」を消費してなんとかなってるけどな。
174872 | 名無しさん | (2015年12月08日 06:24)
デミング先生が8割
1割は国民性
もう1割は地理的環境
178854 | 名無しさん | (2015年12月28日 10:48)
日本の職人が最高の物を目指したのは、天皇陛下への献上品や御用品を目指した、ってのもあった。
これを言うと『王族のいた国なら育まれそうな文化』と思えるが、実はそうはならない。
何故なら、他国の国王と言うのは『民衆と利益の相反する存在』だったことが多いから。
例えば、日本の鉄道は『正確な時間』を守る世界でも稀有な鉄道だが、鉄道会社が必死に時間を遵守した理由には『天皇陛下が乗る御用列車』の存在があった。
即ち、『御用列車を追い越す列車があってはならない』『御用列車と並走する列車があってはならない』『御用列車の上を通過する列車があってはならない』の三原則の存在だ。
これを守るためには、他の列車がどう動いているかを正確に把握する必要があった。
日本人は完璧な仕事を好むが、それ以外にもそういう理由もあったりする。
180203 | 名無しさん | (2016年01月07日 06:48)
VWの悪質な詐欺への米国の制裁金が10兆円を超える可能性。

VW、制裁金10兆円超か…米司法省が民事提訴
2016年01月05日 10時24分

【ワシントン=安江邦彦】独自動車大手フォルクスワーゲン(VW)が違法ソフトウェアで排ガス規制を不正にクリアしていた問題を巡り、米司法省は4日、VWを大気浄化法違反などでミシガン州東部地区の連邦地裁に民事提訴したと発表した。

民事制裁金の支払いや違法行為の差し止めを求めている。ロイター通信によると、制裁金は900億ドル(約10・7兆円)以上になる可能性もあるという。

訴状によると、VWは米当局による検査時に限って、ディーゼル車から出る排ガスに含まれる有害物質の量を減らすソフトウェアを利用し、米環境保護局(EPA)の排ガス基準を満たしていた。この結果、通常の走行時には窒素酸化物(NOx)が基準の最大40倍も排出され、大気汚染を引き起こした。司法省幹部は「米国人の健康を害し、消費者を欺いた」と指摘している。

ttp://www.yomiuri.co.jp/world/20160105-OYT1T50046.html?from=ytop_top

いろいろと面白いね。
180559 | 名無しさん | (2016年01月09日 15:20)
歴史的に職人文化や精神性が受け継がれているからかな
名前 

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dng65.com/tb.php/1734-7a4d161f


スポンサードリンク

スポンサードリンク