海外「すごすぎる」日本の歴史を左右した天下分け目の戦いに海外が感動

sengoku6_s0.jpg


戦国時代の歴史をコミカルな絵で紹介するシリーズ動画の最終回が公開されていました。

豊臣秀吉の死後、徳川家康が関ヶ原の戦いを経て天下統一を成し遂げるまでを紹介した内容になっています。

命を掛けて忠義を全うした武将や、家康の天才的政治手腕などが登場しており、海外からも感動の声が寄せられていました。





・幼い秀頼を残して豊臣秀吉が死去。跡目争いが勃発する。

・秀吉の五奉行の1人だった石田三成が、最も力の強かった家康の暗殺を試みるが失敗。しかし、家康は石田三成を見逃した。

・逃れた石田三成は同盟を招集、1600年に上杉景勝が徳川領に進軍すると、石田三成も進軍を開始する。

・家康の幼少期からの側近だった鳥居元忠は、玉砕覚悟で伏見城に立て篭もり討ち死にするが、石田三成の進軍を遅らせることに成功。関ヶ原の勝敗を左右する結果を生んだ。

・三成に恨みを抱いていた小早川秀秋が裏切り、関ヶ原の戦いは家康の勝利に終わる。

・1603年に家康は将軍に任命されるが、死後の跡目争いを避ける目的で、2年後には息子秀忠に将軍の座を譲った。

・徳川家の存続に影響する可能性のあった豊臣秀頼を排除してすぐに家康はこの世を去った。





以下、反応コメント




イギリス

これはすごすぎる。


スイス

長らく続いた争いの意味を成す素晴らしい結末だね。


ポーランド

本当にすごい。
戦国時代に関する本を買わなくちゃ。


アメリカ

戦国時代の例え話を聞いた。
天下統一を餅に例えると、信長がついて、秀吉がこねて、徳川が食べたって。


ノルウェー

家康の引退がクールすぎる。


アメリカ

後継者争いは西洋でも同じなのに何で王は死ぬまで椅子に座ったんだろう。
ある時点で後を継がせれば争いは起きないのに。
徳川家康は頭の良い人間だな。


アメリカ

徳川家康は天才政治家であり、最高の友であり、残忍な将軍だった。
地球に現れたもっとも幸運な男だ。


アメリカ

秀吉の息子がかわいそう。


アメリカ

このシリーズは最高だった。
これでも登場人物の一部にすぎないんだよね。
歴史が小説のようにすごいってことを戦国時代は見せてくれる。
日本は本当に歴史豊かな国だね。


アメリカ

真田家の名前がないとは。
せめて戦場で活躍した真田幸村くらいあってもいいのに。
徳川家康が恐れた男のことが。


アメリカ

戦国時代はゲーム・オブ・スローンズみたいだね。
実際に起こったことだけど。


シンガポール

三部作で映画化すればいいのに。
なにもかもが壮大で面白い!


アメリカ

これは最高だった。
また日本の歴史を見たいな。宮本武蔵とか。
最初のエピソードで名前が出てきただけだったから。


オーストラリア

すごくクールだった。
ちょっと長くてついていけないけど、まあいつでも見直せるから。
日本人は昔から命を懸けるくらい誇りと犠牲の精神の文化だったんだね。
西洋人だから分からないけど違う考え方が面白いかも。


アメリカ

戦国時代についてはアニメで少し知ってた程度だけど、こんなに凄いものなんだね。
これが現実に起こった事だってのがさらに信じられない。


アメリカ

この時代の良い本を探してみたけど見つからなかった。


アメリカ

次はどの時代の話をしてくれるの?
もっと日本のことが知りたい。


イギリス

もっと忍者のことが知りたい。


アメリカ

幕末と明治維新までの話がいいかもね。



関連記事
関連記事


↑↑↑クリックで応援をお願いします。
[ 2015/02/01 19:30 ] 歴史 | TB(0) | CM(90)
厳選ニュース
特選ニュース
コメントエリア

113000 | 名無しさん | (2015年02月01日 19:57)
幕末も過激だけど、江戸時代も面白いよな

参勤交代で単身赴任、桜田門外の変で上は大変なのに、
叔父(上司)に人参の煮付け食われてブチ切れ

下級武士の食日記より
113001 | 名無しさん | (2015年02月01日 20:03)
日清、日露のあたりの日本の事情も海外に理解して欲しいな。
113002 | 名無しさん | (2015年02月01日 20:05)
見てるだけなら戦国時代は面白いよな。
当時生きてたら大変だろうと思うけど。

戦記物が好きなら源平合戦とかも受けそうだ。
女の子には平安時代の恋愛絵巻のが人気出そう。
113003 | 名無しさん | (2015年02月01日 20:05)
ガイジンは一体何が面白いんだろうな
113004 | 名無しさん | (2015年02月01日 20:09)
幕末はちょっとややこしいよな
日本人でもややこしい
尊皇攘夷だの倒幕派だの思想がコロコロ変るからややこしい
113005 | 名無し | (2015年02月01日 20:09)
このシリーズ好きだわ。韓国と痛み分けしたって前回の意味分からん展開は史実じゃないけど。
島津が貧乏になったのを痛み分けっていうのか?くらい。



それでもこのシリーズの翻訳は面白い。翻訳ありがとう
113006 | 名無しさん | (2015年02月01日 20:10)
形だけ跡つがせて家督を譲り
実権は握ったままって
結構みんなやってたよな
家康だけ特別なことしたわけじゃない
113007 | ふな坂 | (2015年02月01日 20:10)
スターウォーズみたいに、何部作化でアニメで作れたら面白い。

アメリカのドラマみたいに、
シーズンに分けて信長、秀吉、家康編で。

アナザーストーリーで、服部半や、宮本武蔵編などを作って欲しいな!
113008 | 名無しさん | (2015年02月01日 20:14)
鳥居元忠好き
お父さんの忠吉も好き
伏見城のエピソードも好きだけど
真面目で家康に対して忠誠心が強いのに
奥さんの件では嘘ついたエピソードも好き
113009 | 名無しさん | (2015年02月01日 20:23)
太平洋戦争までは面白いですよ
そのあとはクソですが
113011 | 名無しさん | (2015年02月01日 20:27)
妖怪首おいてけの話とかも好き
113012 | 名無しさん | (2015年02月01日 20:28)
アメリカだって南北戦争があるだろ自慢しろよ
113013 | 名無しさん | (2015年02月01日 20:29)
インドの歴史もこんなんで勉強したい
インドの十五国時代もあるし、神話も沢山ありすぎてむつかしい
ヨーロッパや近くの中韓の歴史の話は情報が多いのに、インドは歴史も文化も古く重要な割りに仏教の話くらいしか有名じゃないので
113015 | 名無しさん | (2015年02月01日 20:34)
真田って海外で有名なんか?

大阪城の決戦くらいまで派手な活躍は無かったけども(最後の突撃は痺れたけど)
113017 | 名無しさん | (2015年02月01日 20:36)
あらすじ読むとかなり簡略化をされたり、独自解釈が施された内容みたいだけれど、外国人の方がとっかかりで興味を持つようになるには丁度良い長さと内容のものなのかもね。
後は、元スレのイギリスの人が困らない様な、英文で読み易くて、内容もこれよりはしっかりとしている日本史紹介本が、手に入りやすくなれば良いと思う。
113018 | 名無しさん | (2015年02月01日 20:37)
石田三成すごすぎると思ったけどやっぱり人心掌握できなかったあたり
負けだった。武道派を味方につける事にできたかった。
たぬきじじいの方が上手だった。
113020 | 名無しし | (2015年02月01日 20:54)
関ヶ原の戦いなら島津の退き口まで入れないとな。
人を上手に使った家康と対称的で、あれが関ヶ原の勝敗を物語ってると思う。
113021 | 名無しさん | (2015年02月01日 20:55)
秀吉ももっと早くに子供が出来て引退していたらまた違ったかもしれないけどな
最後は痴呆説もあるくらいだし
113022 | 名無しさん | (2015年02月01日 21:03)
家康に関しては結構神格化されすぎててあんまりマイナスの文献出てこないのが残念だな。
こういう負の歴史から学ぶこともあるというのに。

※113015
残念ながら戦国時代の有名どころは為政者たちである織田信長・豊臣秀吉、そして群を抜いて有名な徳川家康。戦国武将となるとSWのパクリ元であったりアニメの影響で有名になった伊達政宗ぐらいだろうか。

真田勢日本史でもメジャーどころがインパクト強すぎて本当に有名どころに入れていいか微妙なところ。
世に聞こえる武勲の歴史もだけど部下が忠臣であった逸話とか優れた治世者の側面もあったとか、にーちゃんは家督を残すために敵になる悲劇性とかのめり込むとおススメできる武家一族なのに。
雪村は意思を貫くところは男の子に生まれたら絶対尊敬できる武将の一人だわ。
昔と違ってだいぶ詳細が変わってるって話は聞いたけどね。
113023 | 名無しさん | (2015年02月01日 21:06)
113015
幸村はともかく真田なら
昌幸、信之の上田合戦とかいろいろあるだろ
武田二十四将に真田は2人もいるし
幸隆は砥石城のこととか
113024 |   | (2015年02月01日 21:09)
平安時代やってほしいな
あるいは源氏物語ダイジェストとか…これは小説だから駄目かな
113025 | 名無しさん | (2015年02月01日 21:16)
ゲーム・オブ・スローンズみたいに作りこめればいいけど
今の日本じゃヒョろい役者ばかりなので無理だな
113026 | 名無し | (2015年02月01日 21:20)
豊臣の天下を横取りする為に部下に嘘をつき、多くの大名を騙した家康は大嫌いだ。義の為に身を犠牲にした石田三成は尊敬に値する。しかし歴史は勝者によって歪曲されるので、現代では三成は卑屈な悪党になってるのが悲しい。
113028 | 名無しさん | (2015年02月01日 21:23)
映画三部作でやれよとか、無責任なこと外人が言ってるけど、NHKの大河ドラマなんか全然外国へ売れなかったそうだ。
113029 | 名無しさん | (2015年02月01日 21:26)
この関ヶ原で理不尽な目に合った3大名
毛利:西軍の総大将に担ぎ上げられたが家臣が裏切って関ヶ原では軍勢が動かず敗退。領土を削られる
長宗我部:戦う気満々だったが前方の毛利軍が動かず何もせず敗退。お家取り潰し、残った家臣は、新しく主君になった山内からは下侍と蔑まれる。
島津:家康に付きたかったが拒否され仕方なく西軍に付いて敗退。
この長州、土佐、薩摩から人が出て明治維新を行ったと知ったら、外国人は燃えるだろうな。
113030 | 名無しさん | (2015年02月01日 21:35)
奈良時代後期~平安時代前期あたりに注目してほしいな。
113031 | 名無しさん | (2015年02月01日 21:35)
文禄・慶長の役も結構面白いんだけどな。
戦国大名ドリームチームだし。

まあ現代日本じゃ、めんどくさい事情で映像化は無理だがw
113032 | 名無しさん | (2015年02月01日 21:36)
長宗我部なんて
もともと東軍につきたかったのに
道の途中に西軍がいて家康のもとに行けないから
仕方なく西軍についたって言うヘタレだし
113033 | 名無しさん | (2015年02月01日 21:38)
治部少さん、とんだ誤解されてんな。暗殺されそうになったのは
治部少さんの方で。上杉も徳川領に侵攻なんぞしてません。

113034 | 名無し | (2015年02月01日 21:40)
地方分権、大阪都で日本が分裂しなきゃいいね
113038 | 名無しさん | (2015年02月01日 21:53)
三国志もそうだが、敵の武将をそそのかして裏切らせて味方につけると、戦局が確実に逆転するし、それに長けていた家康が最終的に買ったのも必然。

ダニエル・キーンさんも言っていたが、サムライの忠義とか後世のコンテンツの中での世界だわな。
113039 | 名無しさん | (2015年02月01日 21:56)
いわゆる直江状に激怒した家康が上杉領へ進軍を開始し、その背後を衝く形で三成が挙兵したんだろ
113040 | 名無しさん | (2015年02月01日 22:01)
戦国時代→ファーストガンダム
幕末→Zガンダム
113041 | 名無しさん | (2015年02月01日 22:04)
なんか解説が微妙に違うんじゃないの?
暗殺されそうになったのは石田三成で家康に保護を求めたんだろ?
113042 | 名無しさん | (2015年02月01日 22:04)
戦国時代は色々調べてみると面白い
各大名で戦術ドクトリンもあったりして興味深い
あとそういえばトータルウォーシリーズでもショーグンってのがあったな
113043 | 名無しさん | (2015年02月01日 22:05)
天皇の代わりに政治を行う職 関白 
武家関白
五大老 五奉行 軍事に優れた猛将7人の武断派 内政経済兵站宗教管理の文治派
家康の策略
忍びを送り大名に根回し+その大名から朝廷と繋がる→ここでもう勝負あったね
情報戦→家康暗殺計画→そして征伐へ→家康の台頭
三成の策略
諸大名の妻子を人質に取る作戦
明智光秀に娘で信長の死後キリシタンに出家した細川ガラシャ 
細川ガラシャ人質計画→失敗→ガラシャの自害→三成の評判落とす
後は戦国オールスターの関ヶ原の戦い→根回し通り裏切り合戦
家康、朝廷から征夷大将軍に任命
武家関白の後始末→大坂の陣→禁中並公家諸法度へ
征夷大将軍・関白・太政大臣のバランスが大事なんだろうね
家康は策士すぎるわ
113044 | 名無しさん | (2015年02月01日 22:14)
鳥居元忠の伏見城の玉砕は、栗林中将の硫黄島の戦いに似てるよね。
ちなみに
鳥居元忠は赤穂47士リーダー大石内蔵助の先祖だそう。
113047 | 名無しさん | (2015年02月01日 22:25)
伏見城の戦い→硫黄島の戦い
島津の捨てがまり→特攻隊
こんなイメージ。

特攻隊の元祖は南北朝時代の楠木正成・正行親子だろうけど。
113049 | 名無しさん | (2015年02月01日 22:52)
三成好きがいて良かったw
司馬遼太郎の関ヶ原を代表として、戦国物の小説って面白いよね
島左近や大谷吉継読み漁ったけれど、あちらでは翻訳されてないのかな
日本は色んな国の翻訳本があるけど、海外は違うみたいだから
気になる他国の歴史があっても知るのって大変かもしれないね
113050 | 名無しさん | (2015年02月01日 22:56)
特攻隊の元祖に関しては、
楠木父子説の他に、元寇の時の宗助国って説もあるね。
113051 | 名無しさん | (2015年02月01日 23:08)
日本の歴史で面白いとこを挙げれば、戦国時代と幕末は文句出ないと思う
あと、神話や近代(戦争)も同じくらい面白い
しかしまあ、文句言う人が出るからマニアしか知らないという・・・
113052 | ななし | (2015年02月01日 23:23)
焼け野原から高層ビルまで
昭和の変貌ぶりもすごいですよ~!
113054 | 名無し | (2015年02月01日 23:59)
※113030
日本の基盤が作られた時代であり、血なまぐさくさと平安時代へと続く貴族文化が混じりあって面白いと思うんだがな
日本では天皇家への配慮でなかなか映像化できないだろけど
113055 | 名無しさん | (2015年02月02日 00:00)
>見てるだけなら戦国時代は面白いよな。
>当時生きてたら大変だろうと思うけど。

これ。
読み物としては最高だ。
自分が生きる時代としては最悪だ。
113057 | 名無し | (2015年02月02日 00:31)
NHKで今、「花燃ゆ」をやってるじゃん。吉田松陰の妹が主人公だけど、吉田松陰にまつわる話なので、面白いよ。久々にはまりそう。解説を加えて、海外向けにに放送するといい。そう簡単に明治維新をやったわけではないことを分かってくれると思う。
113059 | 名無しさん | (2015年02月02日 00:44)
石田三成はなあ・・・
政治屋としては優秀だったが戦争屋としては無能だった
軍のトップになるべきではなかったよ
113060 | 名無しさん | (2015年02月02日 00:48)
文禄・慶長の役はおもしろいよなぁ。

日本軍が無双しまくってて楽しい。
113061 | 名無しさん | (2015年02月02日 00:54)
暗殺されかけたのは三成の方だろうがw
113062 | 名無しさん | (2015年02月02日 01:26)
徳川以外の全てが日本統治を放棄して自領を優先したせいで徳川に権力と責任が集中
そんな中、散々に好き勝手したあげく征伐対象になった上杉家から、綺麗事を並べ立てた直江状が送り付けられ
小悪党がどの面さげて正義を騙っとんじゃボケぇ!と家康がブチ切れる
そこに心を病んで正常な判断が出来なくなっていた三成が「徳川を叩かないと豊臣家が滅ぶ」とか
豊臣家がもはや徳川一家の努力でなんとか存続しているという現状をガン無視して挙兵
なんかもう豊臣の命運尽きたし三成壊れてるけど親友だし、一緒に死んでやるかと大谷吉継参戦
戦国時代よもう一度とワクテカしながら毛利だの何だのが味方について西軍成立

徳川の陰謀だの策略だの、無いとは言わんが全てをそうだと言い出すのは酷い話だと思うぞ
113063 | 名無しさん | (2015年02月02日 01:30)
徳川家の家臣だと夏目漱石の先祖の夏目吉信の最期がかっこいい
113065 | 名無しの日本人 | (2015年02月02日 01:38)
戦国時代って当時の世界比較でも最高レベルの軍事力の合戦だったから面白いんだよな

戦闘経験と銃の保持数が世界一だった
113066 | 名無しさん | (2015年02月02日 01:51)
幕末は坂本竜馬とかも面白いけど一番面白いのは長州藩の内部の動きで
この辺を知ったら日本人でびびる。事実上たった数人の下級武士が
日本に革命を起こしたわけだからな。
113068 | 名無しさん | (2015年02月02日 02:06)
天下分け目の戦いって、後の歴史から見たらそうだけど
実際には秀吉の部下たちの内部紛争に過ぎないからな。
ただ、他の戦争と違っていたのは
家康が、それ以降の大きな争い(跡目争い含む)を起こさないように
尽力し、芽を摘むことに天下人としての全てを賭けたことなんだろうな。
113071 | 名無しさん | (2015年02月02日 03:10)
これと一緒に三方ヶ原の戦いでウンコ漏らしたエピソードも、茶屋で食い逃げしてババアに捕まったエピソードも広がっちゃうのかな?
113072 | 名無しさん | (2015年02月02日 03:12)
※113066
外国人の手引きがあったらしいけどね。
113073 | 名無しさん | (2015年02月02日 03:33)
時々でいいので、頼朝様のことも思い出してしてあげてください…
113074 |   | (2015年02月02日 03:57)
幸村が有名すぎて昌幸もこの後土下座しまくる信之も不憫
113077 | 名無しさん | (2015年02月02日 04:27)
※113038

ドナルド・キーンは福島弁をしゃべらん。
113078 | おい | (2015年02月02日 05:52)
武蔵、幸村、龍馬はフィクションなんだから上げないで
韓国歴史ドラマと一緒になる
113081 | 名無しさん | (2015年02月02日 06:41)
三国志もまあそうだが、一代そこらで完結するから話としてもまとまる
と、史記とかみてて思う。
113100 | 名無しさん | (2015年02月02日 08:44)
三成は、官僚政治によって封建時代に革新を起こそうとした改革派
家康は、それに抵抗する勢力を糾合し、自分の幕府開設を目指した保守派
そういう側面もあるんだよね
113129 | 名無し | (2015年02月02日 11:41)
いつでも見返せるか・・良い時代になったよね。
113138 | 名無しさん | (2015年02月02日 12:18)
>>113059
三成は後方支援になることが多かったから槍働きでの実績が少ないが、
けして戦下手だったわけではないぞ。
関ヶ原で負けたのは戦の上手下手ではなく調略の失敗。
113162 | 名無しさん | (2015年02月02日 16:39)
お前らも、戦国時代の歴史が好きなんだな。
113164 | 名無しさん | (2015年02月02日 16:54)
>>113054
いっぱいあるだろw
昔から少女漫画の題材にもなってるし。大和和紀とか色々書いてる。

戦国時代はなぁ…まともな歴史好きならいいんだけど
BASARAや無双で好きなキャラに都合の良いとこだけ焦点をあててつまんだ連中が、歴史のエピソードを切り貼りしたり、贔屓の引き倒し合戦するからうざい。
113171 | 名無しさん | (2015年02月02日 18:06)
関ヶ原の島津義弘なんてハリウッドが好きそうな題材。
113181 | 名無しさん | (2015年02月02日 18:53)
>>113072
普通はそこで外国人の調略で食われるけどな
晋作の機転と慶喜の潔さには痺れるわ

あと東北の一部と蝦夷をプロセインに売ろうとした 会津はカス
滅んで当然 末裔も氏ね
113201 | 名無しさん | (2015年02月02日 21:38)
幕末は関が原のリベンジと知るといっそう楽しいw
113202 | 名無しさん | (2015年02月02日 21:59)
※113062
徳川だっていちゃもんつけの名人じゃんか
「雪の峠」って寄生獣の作者のマンガ大好きw
113207 | 名無しさん | (2015年02月03日 00:30)
チャンネルくららで同じような事やってるな。
割と面白い
113208 | 日本人 | (2015年02月03日 00:43)
忍者とか忍者とか忍者とか、もういいよ……。
忍者はただの間者(スパイ)で、
屋根にもジャンプできなかったって
だれか言ってやれよ……
113229 | 名無しさん | (2015年02月03日 06:09)
海外じゃサムライもニンジャも大人気の
すごいコンテンツなのに

世界的ヒット作を作れない日本。
それどころか、日本人にすら見放される
スイーツ作品しかできない
113311 | 名無しさん | (2015年02月03日 14:48)
上の方でガンダムにたとえてる奴いたけどどちらかといえばファースト~逆シャアが戦国時代でF91~Vが幕末明治だぞ
113558 | 通りすがりの日本人 | (2015年02月04日 17:06)
秀吉がなぁ・・三成を信用しすぎたんよなぁ。
113659 |   | (2015年02月05日 00:32)
『犬』とまで言われた三河武士だからな
動画に出た鳥居元忠、鳥居強右衛門だけじゃなく夏目さんとか本多さんとか、めんどくさくも忠誠心の強い人達が集まりまくってる
めんどくさいけど
113682 | 名無しさん | (2015年02月05日 03:37)
ルーズベルトがいかにして日本に戦争を仕掛けていったのかについての本当の歴史を是非とも学べよ、外人は
113698 | 名無しさん | (2015年02月05日 06:56)
三成は発起人であるが西軍のトップじゃないし
事務屋ではあるが、一軍の将としてみると戦下手でもない
やっぱり江戸時代に歌舞伎等で演出として作り出されたイメージって現代にもしっかり受け継がれているな
113699 | 名無しさん | (2015年02月05日 07:07)
※113659
その『犬』とまで言われた三河武士が家康を裏切ったのが三河で起きた一向一揆で、宗教絡みなのが怖いよねw
一揆を鎮めた後、全員許してまた配下にしているけど、あそこで処理間違えていたら徳川の天下はなかった
一揆を扇動した寺が家康に一揆の際に壊れたから「元に戻せ」と要求してきたときに、寺が建つ前の原野に戻してやったとかなんとか
113899 | 名無しさん | (2015年02月06日 00:39)
豊臣家→大日本帝国
島津の捨て奸&木村重成→特攻隊
伏見城の戦い→硫黄島の戦い
本多忠勝→雪風
小田氏治→響

大日本帝国時代、アジアに深入りすると豊臣家みたいに滅ぶぞ、なんて言われてた。
114416 | 名無しさん | (2015年02月08日 21:41)
総大将なのにちっとも話題に出てこない毛利カワイソス
114942 | 名無しさん | (2015年02月10日 20:19)
>>113077
今さらだけどダニエル・カールは(主に)山形弁
115833 | 名無しさん | (2015年02月14日 22:57)
ざっくり感といい、演出といい15秒でわかるシリーズ思い出す
115916 | 名無しさん | (2015年02月15日 08:48)
大谷吉継はモンクじゃないだろw
117831 | 日本人 | (2015年02月23日 19:09)
歴史を勉強して
119641 | 名無し | (2015年03月05日 02:39)
日本の歴史なんて韓半島の歴史に比べれば鼻くそほどの薄っぺらな歴史だよ
日本は西洋人が喜ぶように宣伝するのだけは上手いからな
忍者も侍も武士も刀も全部半島経由で伝えてやったのにまるで自分達の文化のように語るな
韓国は日本のように金の力で宣伝出来ないが西洋が憧れる東洋文化は殆ど韓国が伝えたものだよ
本当日本人は昔から文化泥棒だな
119929 |   | (2015年03月06日 19:29)
>太平洋戦争までは面白いですよ
>そのあとはクソですが

小説吉田学校をdisるのは止めてもらおうか。
121609 | 名無しさん | (2015年03月15日 13:12)
まぁ 歴史上どの国でも
文官と武官は仲が悪いモンです

それをまとめるのがトップなんだが
それのトップを揉めてた当人の文官がなったらそりゃうまくいかんよ
せっかく運よく味方になった島津も雑な扱いしてるし
152497 | 名無しさん | (2015年08月16日 07:36)
NHKの大河ドラマを英訳するなりテロップ付けるなりして
配信しとけよ。安上がりだぜ。

テョンのクソ…半万年のファンt…歴史はまともに描かれてないがな。
160101 | 名無しさん | (2015年09月25日 13:55)
>関ヶ原の戦い

カップ麺でも分かる通り、昆布だし、かつおだし、薄口しょうゆ
濃口醤油…他、現代でも食文化は分け目ですよw
199281 | 名無しさん | (2016年05月03日 13:40)
春秋戦国時代も非常に人間の醜い部分と綺麗な部分が見えて面白い。会社と同じだよね。
名前 

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dng65.com/tb.php/1727-30576829


スポンサードリンク

スポンサードリンク