海外「日本人はすごい」芸術性と実用性を兼ね備えた日本の伝統技術に海外が仰天

kigumi_s0.jpg


神社などに使用されている釘を一切使わない日本の伝統的な建築技術「木組み」を海外サイトが紹介して話題になっていました。

複雑な形状にカットされた複数の木材が絶妙なバランスで接合される様子に、海外からは驚きの声が寄せられています。











以下、反応コメント




海外の名無しさん

これはすごい。


海外の名無しさん

すごく綺麗だね。


海外の名無しさん

これは一日中見てられる!


海外の名無しさん

すべての切り口が完璧だ。すごい。


海外の名無しさん

これはスーパークールだね。
たぶん一番強力な接合法でもあるんだろうな。


海外の名無しさん

建築木材を手に入れてやってみよ。


海外の名無しさん

綺麗だな。
親がグランドキャニオンに行ってきたらしいけど
俺はこういう職人技をこの目で見たい。


海外の名無しさん

特別なイベントでもない限りこういう凄いものを直に見る機会はないだろうな。


海外の名無しさん

隙間を指摘して賢いところを見せようと思ってたら分解するためにあるんだね。
日本人はすごいな。


海外の名無しさん

日本の木組みはすごいよ。
釘を一切使わずに家を建てることも出来る。
日本人はアートを完全なものにしたんだ。


海外の名無しさん

これだけ完璧な接合部を作るのに現代的な道具を使ってないことの方が驚きだよ。


海外の名無しさん

バークレーの工具店で日本の木組みのレッスンを受けたり工具を買ってた。
日本のノコギリの性能には未だに驚かされるよ。
クレジットカードの幅ですごく滑らかに切ることが出来る。


海外の名無しさん

↑この複雑なカットを手道具でやってるの?
この正確さを手でやるのは至難の技に見える。
接合の仕方も道具に合わせて進化したのかな?
すごくクールだね。


海外の名無しさん

職人技もさることながら作業場の静かさにも驚かされる。
うるさい話し声もラジカセからの音楽もない。
すごく平穏だね。


海外の名無しさん

いかに自分が不器用か思い知らされる。


海外の名無しさん

俺はけっこう器用だと思ってる。
板を釘で繋げるだけじゃなく芸術的なものを作りたくてテーブルソーまで買ったよ。
いつかこれの10分の1くらいは綺麗なものが作れるようになるかも。


海外の名無しさん

家版のIKEAみたい。
この技術は組み立て式の家によさそう。


海外の名無しさん

リンカーンログ(ログハウス風オモチャ)みたい。
もっと日本的だけど。


海外の名無しさん

地震の多い国だから繋がったまま動くものを作る技術を生み出したんだろう。


海外の名無しさん

寺院を分解して次の年に組み立てる日本の伝統を思い出す。
誰か名前は分かるかな?


海外の名無しさん

↑20年単位だけど、伊勢神宮とかだね。
確か「遷宮」と呼ばれてたと思う。


海外の名無しさん

妻が日本人で祖父の古い家を相続したんだよ。
こういう梁があって、見て回ってたら凄い細工があった。
すべての引き戸の上に非常に薄い木で作られたクシ状のパネルがついてる。


海外の名無しさん

日本は本当に美しい木工の伝統を持ってる。
骨組みはこれで作って焼杉板を壁板にした家を持つのが夢だよ。
キッチンも指物で作って、家具はTruck Furnitureを置く。
とにかく日本の木工品が好き。
お金さえあればね。




関連記事
関連記事


↑↑↑クリックで応援をお願いします。
[ 2015/01/14 01:10 ] テクノロジー | TB(0) | CM(38)
厳選ニュース
特選ニュース
コメントエリア

109226 | 名無しさん | (2015年01月14日 01:47)
音楽を鳴らしながらの環境じゃ、繊細な作業をするとき、微妙に気が散って駄目なんじゃないかな?
109227 | 名無しさん | (2015年01月14日 01:49)
でも今は必要ないよね
クギも湿気に強い素材になったし
109228 | 名無しさん | (2015年01月14日 01:49)
TOKIOのことですね
わかります
109232 | 名無しさん | (2015年01月14日 02:06)
>>109227
湿気に強いだけじゃダメ
そもそも揺れた時に抜けないように一旦口に釘をくわえて唾を付けて、わざと錆びさせて抜けないようにしてる
109235 | 名無しさん | (2015年01月14日 02:22)
ここの記事タイトルっていつも気持ち悪いな
109237 | 名無しさん | (2015年01月14日 02:54)
>隙間を指摘して賢いところを見せようと思ってたら
わ た し で す^o^
109240 | 名無しさん | (2015年01月14日 03:08)
※109227
必要不可欠。柱の一部をシロアリに食われたら、柱一本まるごと交換すんの? それが通し柱だったら幾らの改修費がかかると思ってんの? 継ぎの技術があるから柱の一部分だけ切り取って交換する事が出来るの。わかった?
109244 | 名無しさん | (2015年01月14日 03:26)
継ぎ部分の加工に凄く時間が掛かるんだっけ?
その辺を改良した新しいやり方とか出てきてても良さそうだけど、そういうのはあるんだろうか。
109245 | 名無しさん | (2015年01月14日 03:27)
※109235
嫌ならお前が来なきゃいいんじゃね?
なんでわざわざ気持ち悪いタイトル選んでんだか
馬鹿なの?
109247 | 名無しさん | (2015年01月14日 03:28)
あの打ち込んだ細い尖った木片はどうするんだ?
あのままなのか
それとも後で切るのか
気になるだろうがw
109249 | 名無し | (2015年01月14日 03:55)
蓄積の上に新たな工夫を重ねて伝承してきた技術。
新しい組み方を編み出そうと知恵を絞ってる現役さんが是非いて欲しいもんだわ。
109252 | 名無しさん | (2015年01月14日 04:06)
 

こういう風に、日本人が世界中から賞賛されるたびに

歴史も文化も何もなくて、古代からずっと宗主国日本人様に征服支配され続けている

弱くて劣った劣等民族のエベンキ朝鮮猿に生まれた事が

悔しくて、死ぬほど恥ずかしくなる....orz

 
109253 | 名無し | (2015年01月14日 04:09)
分解して移築可能ってとこが良いよね。
丁度、豆柴の犬小屋を作ろうと思ってたんだ。
109258 | 名無しさん | (2015年01月14日 05:04)
>>109251 興味深いランキングだな。ドイツってもうすっかり落ちぶれたんだな。アメリカ・日本に勝てないのは分かるとして、スウェーデン・オランダ程度の国よりも下だなんて。
109260 |   | (2015年01月14日 05:35)
釘を使わないのは、日本の風土に合わせているため。
木は膨張するし、季節で湿気を吸ったり乾燥したりする。
だから、クギは使えない。そういった事も計算済み。
そして、壊れたらその部分だけ作り直せばいい。
そうやって、日本は立て直しも考えて作って来たんだよね。

ちなみに、唐から日本は学んだと言うけど。
唐よりも更に前の時代に作られた建築技術があるんだけどね。
中国人は、まったく知らないで威張るだけ。
彼らを見て、本当に情けないと思うよ。
結局、日本のものでしか、自国を誇りに思えないのだからね。
まあ、韓国にしても同じだけどさ。
あいつ等の倒壊する技術はいつの時代の伝統なのか知りたいわ~
109261 | 名無しさん | (2015年01月14日 05:49)
>>109251
アメリカがずば抜けてるのは武器輸出のおかげだろう
でもそれも日本の技術を相当盗まれてるけど
109262 | 名無しさん | (2015年01月14日 06:12)
まあ中国人や韓国人は、千年前から本質はなにも変わってないように見えるな
全然成長していない
これから100年経っても200年経っても、あい変わらず無能で同じことを繰り返してることだろう
日本の努力と輝きをカサに着て、「昔教えてやったのはオレたちだ」などと悦に入ってることだろう

だが隣国の胸くその悪さに辟易とするばかりでもない
世界にはこういった日本の隠れた地味な技術も、ちゃんと見て評価してくれてる人たちがいる
「見てる人は見ている」「わかってる人はわかっている」
自分はそれで十分だけどね
109263 | 名無しさん | (2015年01月14日 06:40)
お寺、神社、お城はこの工法なんでばらして他に移設や再利用ってのはよく行われてたみたいやね
彦根城も他のお城の材料から作られたとか聞いたことある
109264 | 生粋の日本人 | (2015年01月14日 06:52)
山口県岩国市の錦帯橋も確か、こんな感じで組まれてるはず。
109265 | 名無しさん | (2015年01月14日 07:08)
日本の宮大工の技術は世界のトップレベル。
時間を忘れていつまでも見てられる。
109283 | 名無し | (2015年01月14日 09:30)
宮大工はレベルが高いが、
住宅は先進国の中で一番価格が高く一番耐久性が無い現実・・

何なんだよwwww
109302 | 名無しさん | (2015年01月14日 10:50)
>109252
お前みたいな低脳が日本にいる事が恥ずかしくなるわ
109306 | 名無しさん | (2015年01月14日 11:14)
木組みの技術は素晴らしいが、一つだけダメな部分がある。
日本家屋は廊下が寒すぎる><これはあかん。最近の家に引っ越して
あまりの暖かさに驚愕したよ。
109313 | 名無しさん | (2015年01月14日 13:06)
>ここの記事タイトルっていつも気持ち悪いな

わざわざ気持ち悪いと思うタイトルの記事を見に来て
コメントまでしていく
お前が一番気持ち悪いよw
自覚症状がない時点で更に気持ち悪いw
109319 | 名無しさん | (2015年01月14日 14:22)
>まあ中国人や韓国人は、千年前から本質はなにも変わってないように見えるな
>全然成長していない
>これから100年経っても200年経っても、あい変わらず無能で同じことを繰り返してることだろう
>日本の努力と輝きをカサに着て、「昔教えてやったのはオレたちだ」などと悦に入ってることだろう

その通りだと思うが、ここに個人的に何もなしとげていない日本人の俺みたいなのもいる
同じ日本人でも地道に努力研鑽して、人の役に立ったり歴史や文化や経済を育ててきた、育てている、育てていく日本人を尊敬するよ
中韓の無能で傲慢な連中はどうでもいいが(関わりたくないし)
俺自身は何も誇れないなーと思う
たまたま恵まれた国に生まれたけど、途上国なんかで有能な人材が腐ってたりするかと思うと、しのびないわ

しかしこの作業はいつ見ても面白い
実用性もあるが芸術的でもあるな
いろいろ気持ちいい
109321 |   | (2015年01月14日 14:33)
お金がとてもたくさんあれば宮大工に家を建てて貰えるんだろうか
109324 | 名無し | (2015年01月14日 15:01)
※109321

どうなんだろうね。
宮大工って一般の大工とは違う技術を要するようだから、
国家試験みたいなものがあるのかな?
それとも、師匠に技術を認められれば宮大工として認められるのかな?
どちらにしても、一般住宅を手がける事があるのか興味あるね。
109332 | 名無しさん | (2015年01月14日 16:56)
この間、鋸を砥ぐ職人のテレビ取材を見たけど、砥いだ鋸で木を薄く切って見せたけど、すごい薄く紙のように切れていた。
良い研ぎ師と良い鋸の性能はすごいね。

うちの鋸がいかに悲惨な状態かよく分かる。
109443 | 名無しさん | (2015年01月15日 04:17)
これを考えた人も受け継いで今も作り続けてる人も感心するわ
109527 | ななっし | (2015年01月15日 11:44)
なんたって合板で飛行機はおろか潜水艦だって作っていた国なんだから
木工技術は最高峰でしょう。
109543 | 日本人 | (2015年01月15日 13:28)
ハハハハ。俺も思ったんだ「あそこに隙間が在る」ってな。そしたら其処は分解する為の隙間だった。
正に隙の無い仕事だ。
109567 | | (2015年01月15日 15:40)
コリアンが何か言うぞ


あぁクールなのかあ
109572 | 名無しさん | (2015年01月15日 16:12)
フェラーリも日本の工作機械がないと作れないとか、
こういった技術や技能が基本になっているんだろうね。
109575 | 名無しさん | (2015年01月15日 16:32)
楔やジョイント部が膨張、固着して取れなくなったり、取るための楔をカンカン入れてたら、加工して弱くなってるであろう噛みあわせの部分が、バリッ!あっ!とかならないんだろうか(´・ω・`;)
109582 | 名無しさん | (2015年01月15日 17:21)
※109319
「何も成し遂げていない」って事はないんだよ
たとえ名前の残る事をできていなくてもね
日々の食料はおろか飲み水にすら困るような所では、職人仕事など育つ訳が無い
まして年がら年中戦争ばかりしていたら、すぐに壊されるような物に誰も手の込んだ仕事なんかしない

日本の平和な環境や信頼できる物流、安定した物価とか、そういったものを支えているのは、日本人ひとりひとりなんだ

極端な話、たとえその日本人が何らかの事情で働けず家に篭っている状態だったとしても、外に出て積極的に他人を襲ったり盗んだりしているよりはマシなんだよw
時にはそういう人達が、災害で鉄道のダイヤが酷く乱れた時なんかに情報を調べて整理して、移動中で混乱している人達に最善のルートを知らせたりする
何の見返りも無しに、だよ?
その結果、誰かの商談や仕事がスムーズに行ったかも知れないし、何か大変なトラブルが未然に防げていたのかも知れない

多くの日本人が原則としている「人に迷惑をかけない事」「見ず知らずの誰かを思いやる事」、その2つだけでも実践しようとする者が多ければ社会のありようはおそろしく変わるんだ
だから、それがそこそこ出来ているならちょっとだけ誇ってもいいと思うよw
109588 | 名無しさん | (2015年01月15日 17:35)
※109575
木材は時間が経つにつれて「痩せる」から、膨張はまず無いかと
固着は、ヤニの多い木材ならあるかも知れないけど、接着力はあまり高くない筈
脆くなっている部分が壊れるのはままあるけど、木材の無事な部分が大きければそこに継ぎ手を作って新しい木材を嵌め込むし、駄目そうなら丸ごと交換
どのみち解体中に壊れるほど脆くなった材を再利用しちゃいけない訳だから、問題ないよw
109593 | 名無しさん | (2015年01月15日 18:09)
あの差し込んだ楔がいわばパスワードになって組み立て分解が可能になるというパズルみたいだね
109601 | 名無しさん | (2015年01月15日 18:54)
>>109582
さっきの人とは別だけどなんか元気でたわ
名前 

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dng65.com/tb.php/1666-e6382f67


スポンサードリンク

スポンサードリンク