海外「こんな最後なの?!」日本のサムライたちの死に様に海外が感激!

sengoku4_s0.jpg


戦国時代の歴史をコミカルな絵で紹介するシリーズ動画の第4弾が公開されていました。

三河を落として京都を手中に収めようと徳川へ攻め込む武田軍から、織田信長が明智光秀の裏切りに遭うまでが紹介された内容になっています。

巧みな戦略で生き残る家康、忠義を全うするサムライや忍者など、今回も面白い歴史イベントが多数登場していることもあって、多くの感動の声が寄せられていました。





・三方ヶ原の戦いで武田軍に大敗した家康。逃れた浜松城であえて開城してかがり火を炊く作戦を実施、忍者・服部半蔵の助けもあって、見事に武田軍を撤退させることに成功した。

・信玄の死後、武田勝頼はわずか500人の兵で守られた長篠城に大軍で攻め込む。奥平の家臣・強右衛門(すねえもん)は川を伝って援軍を要請することに成功するが、城へ戻る途中、武田軍に捕まってしまう。

勝頼は城内の士気を下げるために、強右衛門に援軍は来ないから諦めるよう説得させようとするが、強右衛門は逆に援軍が来るから諦めるなと叫び、怒った勝頼にその場で処刑された。

・最後に残された最大の敵・上杉謙信が病死したことで、織田信長の天下統一が成し遂げられたかに見えた矢先、明智光秀の裏切りにより、本能寺で織田信長の生涯は終わりを告げた。





以下、反応コメント




イギリス

このシリーズが毎週楽しみ。


アメリカ

日本の歴史は最高!!!


フィリピン

素晴らしいなぁ。とにかく素晴らしい。


カナダ

学校の歴史の授業がこれくらい面白ければいいのに。


カナダ

戦国時代の教科書が欲しくなった。


イギリス

すごい面白い!
誰かゲームにしてくれないかな。
「戦国時代:名誉と裏切り!」みたいな。


アメリカ

↑いっぱいあるって。
大半は事実とは違うけど。


ギリシャ

ガッカリ。服部半蔵のことをもっと知りたかったのに。


アメリカ

忍者だけの歴史が見たい。


ポーランド

服部半蔵が忍者だって証明されたんだっけ?
伊賀の出身だけど忍者なのかは不確かだって聞いた。


アメリカ

信玄と謙信のライバル関係の話がもっと見たかった。


イギリス

徳川家康はものすごく肝の据わった人だな。


アメリカ

ノー、織田信長がお気に入りだったのに。


イギリス

これが織田の死に際なの?裏切り?
こんな結末は予想してなかった。
織田がまとめあげてた同盟が消えるとなると家康には厳しそうだ。


オーストラリア

は?あっさり裏切って史上最高のリーダーを殺したの?
忍者を部下にしとけばよかったかもね。


オーストラリア

信長を裏切ったやつは本物のアホだな。
権力を欲した以外の理由がない。


サウジアラビア

信長のような偉大な男にはふさわしくない死に方だ。


カナダ

刀に生きて、刀に死んで。


アルバニア

俺にとって織田信長は歴史上のアイドルだよ。


アメリカ

信長の描写が鬼じゃないゲームが欲しい。
この時代にしてはすごく先進的な人だった。
誰でも出世できる実力主義、火器の革新的活用、芸術の支持者。
手厳しい戦略も混乱の時代を生き抜くためにやったことだし。


カナダ

上杉謙信は女性らしいけどね。


カナダ

↑ただの噂だよ。
面白いアイデアだけど、間違いなく男だって。


アメリカ

強右衛門は磔にされてる状態で言ったの?!
なんてカッコいい死に方だ!


メキシコ

強右衛門が死んだところで泣きそうになってしまった。



関連記事
関連記事


↑↑↑クリックで応援をお願いします。
[ 2014/12/22 02:10 ] 歴史 | TB(0) | CM(152)
厳選ニュース
特選ニュース
コメントエリア

104841 | ななし | (2014年12月22日 02:42)
上杉謙信の「毘と龍の文字印(毘沙門天と倶利伽羅不動明王)」についても少し触れているようだったけど、武田信玄の「旗印:疾如風 徐如林 侵掠如火 不動如山(後称:風林火山)」についても盛り込んで欲しかった!!
104842 | 名無しさん | (2014年12月22日 02:42)
豊臣秀吉シリーズもお願いしたい

ただの庶民が天下の頂点に駆け上っていく日本最大のドラマは豊臣のものだ!
ロマンがある
104843 | 名無しさん | (2014年12月22日 02:47)
このシリーズ外人にしては日本の史実に近い事をまとめてる動画なんだけど、地図で毎回、京都の位置がずれてるのが気になる。英語は細かく分からないが、アレの地図の適当さを見ると細かい所は全体的に間違って話してそうな気がするな。
104844 | 名無し | (2014年12月22日 02:48)
詰まらない人生を生きてる者ほど誰かに自分を投影したがるんだよな。
現実は十把一絡げの水呑み百姓なのにさ。
104845 | 名無しさん | (2014年12月22日 02:56)
なぜか投石器持ってる!?
104847 | 名無しさん | (2014年12月22日 03:07)
この動画だと信玄が狙撃されて死んでるんだが、病死じゃなかったか?
104848 | 名無しさん | (2014年12月22日 03:08)
明智の裏切りの理由は不確かだけど、本当にただの権力、保身のための裏切りの可能性もかなり高いんだよね
104850 | 名無しさん | (2014年12月22日 03:18)
光秀「世界中から嫌われ始めてる!!」
104852 | 名無しさん | (2014年12月22日 03:26)
>信長の描写が鬼じゃないゲームが欲しい。
うーん、確かに時代や状況を考えれば単に悪魔の所業で片付けられないことだし
あの時代、もっと酷いゲスはいっぱいいたんだけどさー、伊達政宗とか(しかも小物)
まあ信長が有能な偉人なのは確かだけど、魔王(天魔)の他称を気にいって自称してたりするし、いいんじゃないかな。その方が面白いし
大河ドラマとかなら苛烈な性格ながら筋の通ったカリスマとして描かれるしね
104853 | 名無しさん | (2014年12月22日 03:27)
謙信の女性説を知ってるとはw
マニアってのはいるもんだなw
104854 | 名無しさん | (2014年12月22日 03:29)
光秀は聡明で慈悲深いいい領主様で領民に深く慕われていたみたいな内容のテレビ番組を見た記憶がある
裏切りして即討たれる短絡的なアホさと繋がらないんだが誰かに嵌められたんじゃねーの?
104855 | 名無しさん | (2014年12月22日 03:30)
>徳川家康はものすごく肝の据わった人だな。

一方、脱糞焼き味噌でも有名な方ですけどね。
104856 | 名無しさん | (2014年12月22日 03:32)
>裏切りして即討たれる短絡的なアホさと繋がらないんだが誰かに嵌められたんじゃねーの?
当時の光秀なんてご老体だしボケて正常な判断出来てなかった可能性もある
104857 | 名無しさん | (2014年12月22日 03:34)
光秀はいいやつだよ
104858 | 名無しさん | (2014年12月22日 03:36)
豊臣家の滅ぼし方が姑息で、どうも徳川家康は好きになれない。
江戸三百年の平和と文明開化はサンキューだが。
104859 | 名無しさん | (2014年12月22日 03:39)
謙信女性説を知ってる外国人がいるのはアリスソフトの戦国ランスのせいだな。
外国のマニアが英語パッチを作って遊んでたし。
104861 | 名無しさん | (2014年12月22日 03:41)
信長も領民には慕われまくってたから(震え声)
まあ、若い頃から民に混ざって遊んでた上に大名として大成功納めればそら人気出るだろうけど
104862 | 名無しさん | (2014年12月22日 03:42)
アメリカの人、誤解してないといいけど
織田信長の治世は実力主義・既得権益追放・最新のものを取り入れる柔軟さもろもろ、ちゃんと日本で認められているんだけど
宣教師のお墨つき(笑)もらっているから、魔王ってゲームのキャラとしてとりいれているだけなんだけど
104863 | 名無しさん | (2014年12月22日 03:42)
こうしてまた間違いが広がるのか
104864 | 名無しさん | (2014年12月22日 03:56)
信長が自称した 第六天魔王というのは、
実は「不幸な人を幸せにする滅私の王」なんだけど、
これが仏教からすると非常に余計なことで
つまり仏教に帰依する以外に人の幸福は無い、という信条から
「仏教以外のことで人を幸せにしようとする者≒悪魔」ってなっちゃう。
仏教以外から見ると、いい神様なんだよね。
104866 | 名無しさん | (2014年12月22日 04:03)
家康が武田軍に負けて脱糞したあとに書いて貰った絵を紹介して欲しかったな。
あの時代にそんなこと出来た大名がどれほどいたのか気になるわ。
104867 | 名無しさん | (2014年12月22日 04:31)
>>104847
たしか行軍中に鉄砲で撃たれたのが元で死んだという説もあったような
104870 | 名無しさん | (2014年12月22日 04:36)
裏切りの理由がわからないと不条理だと感じるだろうね

荒木村重も明智光秀も信長の革新的な政策に反感を覚えた保守だと考えれば
裏切りも割と頷けるんだけど、裏切りの理由がひとつとは限らないからね
104871 | 名無しさん | (2014年12月22日 04:45)
侍モノで首が切れてる絵はヤダ。
日本人しかわからん感覚だろうが・・・
104872 | 名無しさん | (2014年12月22日 04:49)
解揚と楚の荘王のエピソードがこれと似てるんだけど、
同じことした解揚を「こいつは勇者だ」って解放するんだよね
104874 | 名無しさん | (2014年12月22日 05:17)
※104871
手首も切れているし足もないときあるし
気にしすぎは損だよ
104875 | 名無しさん | (2014年12月22日 05:30)
信長が女体のモノなら鬼じゃない描写だよな
104876 | 名無し | (2014年12月22日 05:30)
>・オーストラリア

>信長を裏切ったやつは本物のアホだな。
>権力を欲した以外の理由がない。

え?信長に権力が集中して、皇族が抹消される危機とか考えないのかな?
なんで日本の歴史に天皇が連綿と居続けたんだか思い当たらない不思議。
104879 | 名無しさん | (2014年12月22日 05:38)
>>10482
強右衛門の話は十字軍の時の話にも似たようなのあるな
攻城するキリスト側の騎士を籠城するイスラム側が捕らえ
城壁の上に縛り包囲を解かぬならこの騎士をころすと脅した
騎士は自分にかまうなと言い自分を味方の弓で射ころさせようとした
結果イスラム側はその覚悟に感じ入って騎士を許して敵に返した
そのイスラム軍の度量が広いのか勝頼の度量が狭いのか
104880 | 名無しさん | (2014年12月22日 05:45)
強右衛門の死に様は日本人らしい美徳の一つだね。
104881 | 名無しさん | (2014年12月22日 06:23)
本能寺は単なる下克上じゃないの?
当時の状況としては畿内最大の兵力を有していたのが明智で、
京には信長だけでなく、織田家の家督を継いでいた信忠まで無防備に
滞在していた。自分が天下びとになる千載一遇の機会だったんだろ。
巷にあるような陰謀説が本当なら、もっと入念に根回しやらやるん
じゃないの? 明智は中途採用ながらも、織田家中でも一、二を
争う出世頭の能臣だし、本来なら計画的に謀反してるでしょ。
あと、半蔵は父親が伊賀出身で伊賀者に顔がきいたり、コネがある
だけで本人が忍びというわけではないでしょ。
忍び達の手配や管理はやってたのかもしれないけど。

※104876
天皇家が存続し続けるのは、権威を保持して、権力に固執しない
からだと思うが? 後醍醐天皇はいい例では?
104882 | 名無しさん | (2014年12月22日 06:51)
>>104881

>天皇家が存続し続けるのは、権威を保持して、権力に固執しない
からだと思うが? 後醍醐天皇はいい例では?

横だがちょっと意味がわからない
権力むっちゃ固執してるやん後醍醐天皇
てか朝廷は常に権力奪回を望んでたよ
武士勢力の武力にかなわなかったというだけ
最初の頃は朝廷に味方する武士も多かったが
強力な武力を持って現場で体張ってる武士に
力もないのに偉そうにするだけだった朝廷は愛想をつかされた
それでも武士同士の争いを利用して権力奪回を目論み続けたが
江戸幕府により完璧に抑え込まれてどうしようもなくなった

どうして天皇家を滅ぼさなかったか
滅ぼせるほど強大な力を持った存在が生まれる頃には
すでに天皇家というのは日本民族にとって
皆が信奉する神仏をうやまう日本の宗教の頂点にいた存在だったから
天皇を敵にすれば民心が離れたり、家が末代まで祟られる恐れがある
支配者としても日本人としても天皇家を滅ぼすのはデメリットのほうが単純に多かっただけだろう
ローマ法王がどれだけ皇帝や王と何度もいさかいになって、都合の悪いその代の法王個人が追放されることはあっても法王という存在を滅ぼすなどは誰もしなかったのと同じことだ
104883 |    | (2014年12月22日 06:51)

強右衛門と同じ話は中国の戦国時代にもある。ただし、攻め手の楚王はその者の勇を褒め、
開放して城へ返す。だが、結果的に城は落ちる。

 「度量ある敵の王と、援軍に来ない味方の王」では、士気も下がる。

武田勝頼は教養人だから、当然この話を知っている。勝頼が殺させたのではなく、現場の
兵士が怒って瞬殺してしまったのだ。結果、城は落ちなかった。

104884 | 名無し | (2014年12月22日 07:08)
この動画シリーズの翻訳つづけてほしい!面白いわ
104885 | 名無しさん | (2014年12月22日 07:10)
鳥居強右衛門の話しは泣けるわ
104888 | 名無しさん | (2014年12月22日 07:21)
光秀の裏切りは信長の長曾我部家への対応が一番の原因とか最近言われてるよね
104890 | 名無し | (2014年12月22日 07:31)
※104882
>すでに天皇家というのは日本民族にとって
>皆が信奉する神仏をうやまう日本の宗教の頂点にいた存在だったから
>天皇を敵にすれば民心が離れたり、家が末代まで祟られる恐れがある

つか、「日本」を治める大義名分が武力で制圧しただけでは保てなかったから、
お上の官位を拒否した信長には限界があった。
104896 | 名無しさん | (2014年12月22日 07:58)
鳥居強右衛門の話は水曜どうでしょうで知ったわw
水どうの試験に出るシリーズは意外と解りやすくて役に立つのでオススメ
104897 |   | (2014年12月22日 08:01)
黒人サムライさんは歴史には関わらないから仕方ないか
104901 | 名無しさん | (2014年12月22日 08:08)
強右衛門の話とかまた渋いチョイスだな
104904 | 名無しさん | (2014年12月22日 08:16)
外人も戦国時代の面白さに気づき始めたな。
104906 | 名無しさん | (2014年12月22日 08:26)
>>104897

信長が黒人奴隷買い取って武士に登用なんて内容絶対海外ウケするだろうけど教科書レベルには載ってない事だからなぁ。
104908 | 名無し | (2014年12月22日 08:30)
半蔵の父親の保長は忍者だけど半蔵は忍者じゃないよ。
伊賀越え後に家康は忍者部隊を作ってそれをまとめさせたのが半蔵ってだけ。
104912 | 名無し | (2014年12月22日 08:37)
光秀の裏切りは波多野秀治の件がとどめの一撃になったと思う。
間接的に母親殺されたわけだから。
細川藤孝は事の全容を知ってそうな気がする。

個人的には第三次反信長包囲網説が好きなんだけどね。
104915 | 名無しさん | (2014年12月22日 08:55)
何故スネえもんのような勇者を殺させたのか?
死なせるのが日本では親切だったんだよ
最高にかっこいい死に様を遂げさせることが本人の名誉になるわけで
スネえもんだって生かされることは期待してない
赤穂浪士が切腹になったのだって半分は親切心なわけ
生かして許せばその後増長して名前を汚してしまうものも出るだろう
ここで仇討ちの最高の名誉とともに殺してあげるのが親切だな
っていう
それで名誉と家名は永遠になったし
104916 | 名無しさん | (2014年12月22日 09:01)
>>104882

官位の拒否が即朝廷否定ではないし、だから朝敵にされたわけでもない
実際家臣には問題なく官位を与えてくれと言ってる
朝廷否定なら家臣の官位も否定するだろう
自らの官位を固辞したのは信長には信長の思惑があったということで
その時点で特別朝廷に敵対を示したわけでもない

そもそも朝廷によった大義名分が絶対だったら
朝廷の官位や意を無視しての領土の取り合いなど起こらない
治めるだけなら経済力や武力、ようは国力が圧倒的ならできる
大義名分だけならいくらでも言いようがある
大義名分は従う支配層の人間が周りに言い訳できるように顔をたててやるようなもの
豊臣恩顧の大名でありながら、徳川に従って豊臣家を滅ぼしたのが良い例

しかし宗教的なものは絶対だ
それも支配層よりも多くの民衆にとって
支配層なら自分の大義に従わない相手を潰して自分の大義に従うものに変えればそれですむが
民衆を敵にすれば治めるどころではない
一向一揆やキリシタンのように限りなく根絶して減らすか、教祖を懐柔するしかない
教祖を殺しでもすればそれこそ根絶やししか道はなくなる

朝廷の官位なんてものは大半の人間にとって関係のないどうでもいいものだ
誰もが信じる宗教的存在としての天皇家だからこそ意味がある
104920 | 名無しさん | (2014年12月22日 09:07)
>>104915
親切じゃないだろw
んなわけないw
強右衛門をころしたのは完全に腹立ちからだし
赤穂浪士のようなものはどの道処分される
処刑するのがまぬがれない者を罪人として斬首にせずに切腹にすることで武士としての誇りを守らせるという温情を示すことはあっても
助けられるものをわざわざ親切でころすなんてないわw
104921 | 名無し | (2014年12月22日 09:07)
官位を拒否=信長の脅威

を分からない分け無いんだけどなぁ。
104922 | 名無しさん | (2014年12月22日 09:09)
安価ミス
>>104916は>>104890へのレスね
104924 | 名無しさん | (2014年12月22日 09:12)
「戦国ランス」で興味持った外人大杉ワロタ
104925 | 名無しさん | (2014年12月22日 09:17)
>>104921
そりゃ朝廷にとってはってだけだし
信長個人が拒否しただけで朝廷の官位そのものを拒否したわけじゃないし
104926 | 名無し | (2014年12月22日 09:18)
光秀が家康の接待で失敗したから信長から足蹴にされたみたいな話しもあるけど、
結局は朝廷の文化をフォーマルだと認識してた光秀を信長及び三河武士が全否定しただけの事件だったと思う。
104927 |   | (2014年12月22日 09:21)
強右衛門については大泉洋の動画がすごく分かりやすいよ。ニコに鳥居強右衛門勝商ってタイトルであるから見てみるといい。
104929 | 名無し | (2014年12月22日 09:30)
※104925
>信長個人が拒否しただけで朝廷の官位そのものを拒否したわけじゃないし

何言ってんだ?コイツ
104931 | 名無しさん | (2014年12月22日 09:42)
俺は信長が朝廷否定とか自体過大評価だと思うけどな
信長が超革新的だったっていう思いから陰謀論並に朝廷以上の存在を目指したとか想像されてるだけじゃないかな
特別信長が朝廷を軽視してたわけじゃないし、左大臣を断った理由も故なしじゃないし、三職推認も受けるにせよ、受けないにせよ、別の条件をつけたにせよ、それが出来る前に謀反が起こって分からずじまいで終わっただけだから
もっと小市民的な感じで見ると、単に信忠を持ち上げようとしてただけな気もするけどね
信長ももういい年で自分が死んだ後のことを考えてただろうし、名目上とはいえすでに家督を信忠に譲ってるから、その信忠と織田一族が自分の死後も問題なく配下を支配できるようにしようとしてただけな気がする
そう考えたらいつまでも自分が力を持ってたらまずいだけだろう
自分よりも信忠こそ周りから重く見られるようにしないといけない
その程度だったと思うけどね実際のところは
104932 | 名無しさん | (2014年12月22日 09:43)
>>104929

お前が何いってんだか
まともな反論書けないなら黙ってろ
104934 | 名無しさん | (2014年12月22日 09:46)
頼朝に尊氏に家康は、朝廷から征夷大将軍に任命され。秀吉は、朝廷から関白に任命され。
信長は、近衛大将→内大臣→右大臣→無官へ。
信長は、義昭を征夷大将軍に擁した。そして、義昭は征夷大将軍に。
北条、伊達、大友は信長につく。長宗我部、島津は外交中。
義昭は、征夷大将軍に就くと信長包囲網へ。
三好三人衆、武田、浅井、朝倉、石山本願寺など。
上杉が倒れ武田も敗れ包囲網を破り。そして、毛利中国攻めへ。
朝廷から関白・太政大臣・征夷大将軍のいずれかへの推挙をしたいと要望ありと。
上洛し任命されに。ここで天下統一が決まる。
慢心だったんだろうな信長は。最後の詰めが下克上により夢果てる。
天下人の先が見えたのか、あえて無官という慢心ぶり。そりゃそうなるわな。
104935 | 名無しさん | (2014年12月22日 09:50)
>>104934続き
自分が天下人だと魅せつける良い戦略だが。
あえて無官で挑み、義昭の征夷大将軍はこの程度かという。
自分こそ征夷大将軍、関白、太政大臣に相応しい天下人という魅せつけみたいな。
104936 | 名無しさん | (2014年12月22日 09:53)
※104929
官位を信長が拒否してるだけで、家臣が受けるのを拒否してるわけじゃないってことでしょう。
左大臣はちゃんと理由をつけて拒否してますし、その後に最高位をどれでも選んでくれと言われた時はなんと返事をしたのか知られてませんから、無官の状態は不安ではあっても脅威とまで思うかどうか分かりませんね。
104939 | 名無しさん | (2014年12月22日 10:18)
次は、天正伊賀の乱が来ると思ったが違ったか。
CapcomCup2014で優勝したももちは、三忍の一人百地丹波の子孫。
104941 | 名無しさん | (2014年12月22日 10:29)
信長は征夷大将軍になって天下を取ったしても所詮は天皇の家臣にしか過ぎず
それを不服と思っていて天皇を廃し名実共に国のトップの座を簒奪しようとしたから明智に裏切られた
光秀は本来なら尽忠報国の士として称えられなければいけない存在なんだけどね
104943 |    | (2014年12月22日 10:37)
これのヨーロッパ史のが見たい。
104946 | 名無しさん | (2014年12月22日 10:58)
日本人ですら、大半は学校の授業でなぞった
あらすじ程度の知識しかないわけだけど
こういう風に興味を持ってくれる・興味を誘えるコンテンツを
製作してくれるなんて、ありがたいこっちゃねぇ
104957 | 名無しさん | (2014年12月22日 12:32)
忠烈 鳥居強右衛門のお話でした
104959 | 名無しさん | (2014年12月22日 12:46)
歴史はフィクションじゃないから、ご都合主義にも陥らないし、望んだようには展開しないから、悲しいけど面白い。
104961 | 名無しさん | (2014年12月22日 13:00)
忍者ハットリくん
104962 | 名無しさん | (2014年12月22日 13:01)
うp主はきっと鳥居のエピソード好きだったんだろうな。
この端折り具合だと普通に飛ばされそうな話だけど、入ってるし。
104964 | 名無しさん | (2014年12月22日 13:09)
ところどころ、おや?となる部分はあるけど、
外人が戦国時代に興味を持つ入り口になるには良いシリーズだね。
信長の野望創造PKを海外にも販売するんだコーエー。
104965 | | (2014年12月22日 13:11)
光秀にはいろんな説がある。生きて徳川の知恵袋となったとか。
朝廷と信長の話し合いもうかがわれる。光秀も絡んだ?
織田の血筋は天皇家にもはいったし、織田家の女性は皆
大事にされている。
本能寺は信長による歴史上最高のパフォーマンスだった。首がない。
104966 | 名無しさん | (2014年12月22日 13:13)
ちょ待てwなんで日本に投石機があんねんw
104968 | 00 | (2014年12月22日 13:32)
※104912
いやちゃうで
人質を出して話し合いの席に呼んだ波多野親子を縛り上げ安土へ差し出したのが光秀
しかも母親と偽って差し出したのは叔母 初めから捨て殺しにする気だった
神経質な光秀は信長にストレス溜めてて胃に穴が空きそうだったようだけど
普段のからかいの一方で信長の光秀への処遇は一介の浪人出には過剰に過ぎるほどで
もし豪毅な戦国武将ならば恨む筋などない
104973 | 名無しさん | (2014年12月22日 13:44)
※104931
全て同意
104974 | 名無しさん | (2014年12月22日 13:47)
強右衛門カッコイイよな
当時も強右衛門の磔をモチーフにした旗を作った人が居るくらい人気あるからな
104975 | 名無しさん | (2014年12月22日 13:53)
>誰かゲームにしてくれないかな。
TotalWarでもやってろよw
104976 | 名無しさん | (2014年12月22日 14:16)
CoDやMoHみたいに1人称視点で合戦転戦を味わえるゲームを是非アメリカさんに頼みたい。日本メーカー?スキルもデザインもアニメみたいなキャラになるからやだー><
104981 | 名無しさん | (2014年12月22日 14:55)
源平合戦もなかなか面白いよ
ややこしいけど
104984 | 名無しさん | (2014年12月22日 15:04)
信長は極左
光秀は保守
そんだけのこと
104985 | 名無しさん | (2014年12月22日 15:19)
> 誰かゲームにしてくれないかな。
っ HARAKIRI
104986 | 名無し | (2014年12月22日 15:22)
朝廷が、信長を殺せば政権を与え全面的に支援するって密約を、光秀含めいろんなサムライに二枚舌交渉してた可能性はないのか?秀吉が信長が死んだことを信じて中国大返しをやったのもそれで説明がつく。日本史から、光秀の裏切りの動機だけがごっそり抜け落ちてるのも、秀吉政権のときに朝廷が証拠隠滅したからだろう。光秀は人のことを信用しすぎたんだよ。
104992 | 名無しさん | (2014年12月22日 16:41)
そんな詳しいわけじゃないけど、信長は父親の代から御所の修復とか
ちょくちょく献金してて、その他の大名たちに比べればむしろ朝廷を敬ってる方なんじゃないの?
それまで荒れ果ててた京、御所、公家の屋敷を修復して荘園を取り返してやってってしてくれた信長を朝廷が討たせるかな?
朝廷が討たせたのなら光秀が征夷大将軍になってないのもおかしいよね
104994 | 名無しさん | (2014年12月22日 17:54)
※104986
それはないんじゃない
本能寺の変の時、信長の長男で跡継ぎの信忠は、正親町天皇の息子の誠仁親王を脱出させた
その後、明智の家臣伊勢貞興に攻められ衆寡敵せず自害をする
信長は、正親町天皇の勅命を受け朝倉、浅井、足利義昭、石山本願寺と戦う
信長と朝廷は親密の関係だった 

怪しいのが足利義昭だと思うがね
13代将軍足利義輝は、松永久秀と三好三人衆に暗殺され
松永久秀と三好三人衆の傀儡の14代傀儡短命将軍の足利義栄 
そして15代将軍足利義昭 義昭の幕府再興を拒絶する信長
104995 | 名無しさん | (2014年12月22日 17:57)
※104986
イミフ
104996 | 名無しさん | (2014年12月22日 17:58)
まあ、どうでもいいが言い争いするなよ…
何百年前に亡くなるったご本人達しか本当の事は判らないんだから。
「俺の推理はこうだぜ!」の応酬ならいいが
クダラネー罵り合いすんなよ
お前らの推理なんて何十年も前に
歴史学者が一度は考え付いたザレゴトなんだから‥。
104998 | 名無しさん | (2014年12月22日 18:19)
>黒人サムライさんは歴史には関わらないから仕方ないか

黒人奴隷買い取って武士に登用なんて
当時の欧米人種差別社会では、ビックリなんだろうな。
日本は、実利と忠誠心社会だったからな。

金髪白人が戦国の野を駆け巡ってる、絵巻物もあるが
名前わかっていないしな。

西洋ナイズされた、今の価値観の方がおかしいんだよな。

昔も今も基本は一緒、日本に忠誠を誓い
一緒に戦ってくれるなら、肌の色とかどうでもいい。
問うのは、真の忠誠のみ。

戦後、売国奴が蔓延ったので疲れている段階w
105003 | 名無しさん | (2014年12月22日 18:54)
>>104996
だったら反応せずにスルーしとけよ
したいもの同士でやってんだよKY
105032 | 名無しさん | (2014年12月22日 21:40)
絵が可愛い
特に馬
105039 | 名無しさん | (2014年12月22日 22:16)
>忍者だけの歴史が見たい

口伝で細々とじゃなくガッツリと正史を残す忍者カッコワルイよ忍者
てか実際の忍者って多分、意外と地味で、外人の期待には答えられないと思うんだ
腰を痛めて忍者を辞めた元忍者の再就職用の履歴書(江戸時代)とかも発見されてるし
かわいいよ忍者かわいいよ

伝奇物語や漫画アニメに出てくる、驚異の身体能力を持ち不思議な術を使う忍者を素直に楽しむべき
謎めいたアトモスフィア、それこそがニンジャの真骨頂
105042 | 名無しさん | (2014年12月22日 22:47)
しったかのバカばっかり
マンガやゲームでかじっただけなのがミエミエ

やーい、バーカ、バーカ
105043 | 名無しさん | (2014年12月22日 23:02)
上レスでも触れられてるけど
弥助出して反応見て欲しかったね
105047 | 名無しさん | (2014年12月22日 23:29)
強右衛門の忠義にあやかろうと磔を絵に残して旗指物にしてるけど鬼気迫るものがあるんだよな
援軍は来ないって言って長篠開城させてたら歴史も変わってたかも
105048 | 名無しさん | (2014年12月22日 23:31)
>>105042

自分が一番馬鹿だと分かってもらいたいからって・・・うん、世界一の馬鹿だと認めてやるよお前
105225 |   | (2014年12月23日 22:20)
夏目吉信といい鳥居強右衛門といい、家康は腹心以外も部下に恵まれまくり
一方裏切り裏切りアンド裏切りの信長(´・ω・`)
105315 | 名無しさん | (2014年12月24日 09:51)
信長のパワハラは最悪だぞ。頑張って手柄を立てて大名になっても簡単に召し上げるし光秀かやんなきゃ勝家か秀吉がやってたよ。
105431 | 木下 | (2014年12月24日 22:36)
強右衛門さんも数百年後海外まで自分の名が
知られるとは夢にも思わなかったでしょうねぇ。。。

面白い。

105546 | 名無しさん | (2014年12月25日 22:14)
※105315
勝家や秀吉の領地を召し上げたことなんてあるのか?
105565 | 名無しさん | (2014年12月26日 01:32)
光秀の反乱の失敗は、2つの異常事態があったからこそという。
秀吉の大返しも細川などの本来明智に近しい勢力の離反も、前もって予測は難しい。
ぶっちゃけ計画した時点では襲撃さえ成功すれば失敗の可能性は皆無だったと思われる。
秀吉の大返しと細川の離反が無ければ、織田領の中央部を押さえる事が出来て毛利などと協力しての各個撃破で、秀吉などの幹部勢力も撃滅し、正史での秀吉同様に天下を取り得たはずだからね。
105567 | 名無しさん | (2014年12月26日 01:37)
>>105546
金銭面で立行かなくなるタイミングでの領地替えとかは秀吉なんかにもやっているね。
信長から見たら、一時的に借金漬けになるけど少しすれば正常に戻るだろってレベルのを。
光秀の領地没収も、代わりの領地は落ちる寸前の毛利領で、まだ落ちていないのは秀吉のヨイショのせいと信長には解っているけど、光秀にすればオイオイって感じだし。
信長はそういった周囲から見て自転車経営+綱渡りなマネを結構やっている。
105701 | 名無しさん | (2014年12月26日 23:42)
やっぱ鳥居強右衛門はかっけえわあ
106029 | 名無しさん | (2014年12月29日 17:20)
日本の伝承とか伝説で侮れないんだけど

なんだっけ?、仏像の足許から剣が出てきたよね

ボロボロの状態で錆びてて凄かったけど

古事記とか、文章にて残ってる伝説って馬鹿にしない方が良いよ
106728 | 名無しさん | (2015年01月03日 15:15)
>服部半蔵が忍者だって証明されたんだっけ?
>伊賀の出身だけど忍者なのかは不確かだって聞いた。

本人は間諜というわけではなく戦国武将だけど、部下には伊賀で活躍した地侍を抱えていたし、その人脈から様々な情報を得る事は容易だったはず。
戦場で兵士として戦うのも忍者の務めではあるわけで、まぁ忍者と言ってもいいんじゃないの。
てか、服部家はもともと伊賀の上忍筆頭であるし、上忍は部下達に指示を出すだけの立場だしね。
107092 | 名無しさん | (2015年01月05日 22:38)
御家乗っ取りって梟雄とか奸臣とか言われて唾棄されたり疎まれたりするもんなんだが、大恩ある織田家を乗っ取ってひと時の天下人になった秀吉の扱われ方って随分好意的だよな
反乱起こして主家を滅ぼしたパターンほど悪く言われないのは解るが、どうもサクセスストーリー云々で誤魔化し過ぎな気がする
他の梟雄と言われる面々同様、才覚には疑いないけどね
107319 | 日本人 | (2015年01月06日 17:54)
謙信は女じゃなかったが、ガチホモだったという話。
まあ、あの時代は衆道は普通だったけど。
(織田の小姓が前田利家とか有名だし、
伊達政宗も小姓にラブレター送ってるし、それ以前も、
足利義満に猿楽の枕営業した世阿弥とか)
結婚しなかった人は珍しいよね
120200 | | (2015年03月08日 10:41)
海外の歴オタは織田信長の末裔がフィギアスケートの織田信成だと皆知っているのかな~^^?
124222 | 名無しさん | (2015年03月28日 02:54)
信玄の死に方と死を秘匿したことがその当時の雰囲気をかもし出すのになぁ
141118 | 名無しさん | (2015年06月17日 14:18)
強右衛門かっけええええええええええええええ
141291 | . | (2015年06月18日 16:48)
家康がウンコモーラーだって知ってんのかな?
141794 | 名無しさん | (2015年06月21日 07:42)
>豊臣家の滅ぼし方が姑息で、どうも徳川家康は好きになれない。

姑息だけど、ここで一気にやっとかないと、また戦乱の世に逆戻りするかもとの思いでやったんだろうな。今までやって来たことが無駄になるくらいならいくらでも汚名を着ようという覚悟を感じる。
142343 | 名無しさん | (2015年06月24日 00:20)
死して屍拾う者なし。
142477 | 名無しさん | (2015年06月24日 20:42)
なんだよ、ここの外人やたら日本史に詳しいじゃないかw
144078 | 名無しさん | (2015年07月01日 14:17)
このサイトのタイトルを見ると、外国人が日本に感動!日本を賞賛!日本に仰天!みたいなのばっかりで、
ああ、日本もずいぶん韓国に似てきたなと思わずに入られない
145771 | 名無しさん | (2015年07月08日 21:44)
日本が朝鮮化してるって?

過剰反応だな

押し売りもホルホルもしてないだろ
146496 | 名無しさん | (2015年07月12日 09:58)
芹沢鴨が出てきたら起こして
146521 | 名無しさん | (2015年07月12日 13:11)
感激、大興奮、仰天がここの3大キーワードだからな
147573 | 名無しさん | (2015年07月17日 22:07)
大河ドラマでは 葵徳川三代が一番好きだ 政治がメインの大河
147818 | 名無しさん | (2015年07月18日 21:20)
なんか色々間違ってる気もするが
外人連中が楽しんでいるようでなによりw

語り口うまいよね、この人w
147863 | 名無しさん | (2015年07月19日 01:35)
>忍者だけの歴史が見たい。

本当に優れた忍者って何代もに渡ってひっそり敵地に潜り込んでる
ようなのじゃないの?そんなん表舞台に出る訳ないし(出た時点で
失格)、普通の忍者は普通にサラリーマンっていうか、警察組織
だったらレンジャー部隊、みたいなもんで腰痛めて引退とかだし。
知ったら知ったでガッカリするとすると思うけどなぁ。外人って
忍者に何求めてるんだろ…。
148821 | 名無しさん | (2015年07月25日 04:07)
信長を裏切ったやつは本物のアホだな。
権力を欲した以外の理由がない。


いかにも馬鹿外人らしい短絡的な意見だな
まともな成人ならこんな幼稚な意見思っても言えないw

大体権力を欲したのが戦国武将の大半だしな
150659 | 名無しさん | (2015年08月05日 11:23)
鎌倉幕府の頼朝があるひ天皇一行と道でばったり出会い切り捨てようとしたが馬から飛び降り土下座したのが世界で三権分立の前の二権分立の始まりだそうで光秀はまた元は家康の家臣で天皇家とも通じたひとで私心のため信長を討つたのではないと思います。頼朝がすでに二権分立を確立してたのです。
157933 | 名無しさん | (2015年09月14日 20:07)
光秀の裏切り~
・信長の正妻濃姫がたぶらかした説(濃姫事態描写が少ない謎の人物)
・朝廷から信長を討ってほしいと頼まれた説。
・元々不満があったから下剋上した説。
・↑の理由+秀吉が黒幕説。
・そもそも光秀はとばっちりだった説。

光秀も結構面白そうな人物なんだけどねぇ。
159904 | 名無しさん | (2015年09月24日 05:39)
信長に人望がなかったのが原因
161047 | 名無しさん | (2015年10月01日 08:09)
皇室と書かず、天皇家なんて書いてしまう奴って典型的な半可通だよね。
161460 | 名無しさん | (2015年10月03日 15:08)
そうでなければ戦国の世で「下剋上」なんて言葉生まれんかったよ
みっちゃん不運だったんや
家柄から髪の毛までノッブにいじられる材料てんこ盛りとか不憫すぎる
161819 | 名無しさん | (2015年10月05日 17:04)
こんなとこまで来てテンノーテンノー言ってる奴らマジ気持ち悪い。
信長を裏切ったヤツがアホだったのは、ぐうの音も出ない事実だしな。
三日天下とかアホの極みの称号じゃねえかwww
161894 | 名無しさん | (2015年10月06日 02:42)
明智については四国説に個人的には傾いてる。
163428 | 名無しさん | (2015年10月14日 15:08)
>忍者だけの歴史が見たい。

UBIソフトにアサシンクリードのエンジンでニンジャ物作ってもらえばいいじゃない
ひたすら追跡やら人混みで話聞くだけの地味なやつになると思うけど
163864 | 名無しさん | (2015年10月16日 12:00)
なんでスネエモンに叫ばせようとした?
死体吊るして「捕まえたったwww ざんね~~ん 援軍は来ませ~~~ン、プゲラ」ってやればよかったじゃん 
165957 | 名無しさん | (2015年10月26日 21:13)
家康の生い立ちがよく分からん
169266 | 名無しさん | (2015年11月12日 17:40)
この外人たち、風林火山、とか見ればよくね?
169976 | 名無しさん | (2015年11月15日 22:13)
>>157933
日本の侵略を企む宣教師と繋がってた説は面白かったな
172215 | 通りすがりの日本人 | (2015年11月26日 02:50)
信長の三官推認拒否ってのは
朝廷からしたら位打ちという呪い兼
自らの臣下(影響下)に置こうとする行動を
そんなものはいらないと拒否しただけだが
朝廷公家側は強い危機感をもったはずだ
野球に例えると名球会入りをイチローが拒否みたいなもので
名球会メンバーが怒る
そして手下の光秀にってのが朝廷陰謀論
178065 | 名無しさん | (2015年12月23日 21:56)
教科書にも載っていて一般的に知られている戦国時代の歴史は
「物語」であることを意識しておかないと
なんだか妙なことになってしまうので気をつけるべき。
偉人の伝記の類も。
185072 | 名無しさん | (2016年02月05日 03:04)
歴史は物語だよ。
現代の誰もその時代を知らないし生きてない。
だったら物語だと割りきったほうがいろいろ学べるものだし楽しいよ。
むしろ俺が真実を知っているみたいなのが一番信頼できないもの。
188159 | 名無しさん | (2016年02月20日 14:31)
強右衛門の逸話は有名だけどさ、1500年ほど前に似た話があるのに誰も言及しないんだよな。
みんな日本の歴史を知らなさ過ぎる。

新羅との戦いの中で散った猛将、つきのいきな の事も知ってほしい。
188580 | 名無しさん | (2016年02月22日 17:23)
私は本能寺の変は四国説だな。
信長と長宗我部の板挟みになって暴発した感じ。
188901 | 名無しさん | (2016年02月24日 10:59)
土地勘は全然ないのなw
192883 | 名無しさん | (2016年03月18日 17:31)
天皇は、責任を押し付ける道具でもあったんだよ。本願寺と信長なんか、何回朝廷を利用しているか。
秀吉も権威付に朝廷を利用しているし。
官位を下賜出来るのは朝廷だけで、官位は権威の裏付けで、まだあの当時は官位に使い道があった。特に地方では。
滅ぼすことは何時でもできたけど、誰も大義名分を用意出来なかったから放置されてた。それだけ。
で、今になって歴史が凄い事になってて、さらに潰せなくなったのと、その歴史を紡がなくては行けなくなって余計に潰せなくなったと。
後、日本人の心に浸透しすぎているから、潰したら未来永劫に渡って、そいつは大罪人となるから手出しが出来なくなった。
197556 | 名無しさん | (2016年04月21日 23:02)
磔にされて、槍で脅されてる状況を見れば、
誰だってそいつが武田方に無理やり言わされてる感120%すぎて
鳥居が「援軍は来ません」
って言った所で、結局、城の人間は誰も信じないだろうな。
197775 | 名無しさん | (2016年04月24日 02:09)
強右衛門が磔にされたのは殺される時であって、
城に向かって「援軍は近いぞ」と叫んだ時は拘束はされてても
別に磔にはされてなかったんじゃないのか
199961 | 名無しさん | (2016年05月08日 19:18)
スネえもんの話はアンチ徳川であっても泣ける
202692 | 名無しさん | (2016年05月21日 15:52)
明智光秀へ世界中からヘイトが集まっててワロタw
203948 | 名無しさん | (2016年05月28日 10:30)
※197775
たしかに「援軍は近い」と言ったから磔にされて殺されたはずだしな。
210730 | 名無しさん | (2016年07月01日 08:48)
光秀が権力を欲してるだけなら、あのまま信長の家来でいたほうが信長の息子が開く幕府において重要な役割を担えるだろう。それに、光秀は、大阪~京~琵琶湖~敦賀の流通路を押えてたわけで、実質的に柴田勝家を越える織田家の筆頭家老だったはず。権力や権益目当てとも思えないんだよね。
信長は、日本を統一するにあたって戦がなくなると物資の流通が滞り、景気が悪くなると考えてた節がある。(フロイスに語った)明への侵攻は、戦を続けることで物資の流通を即し経済が衰退せぬようにする目的を持っていたと推察されている。
光秀は、この征明に表向きは賛成してたが、実は物資調達で光秀の負担が大きい(機内流通の権益を持っていた)ために反対だったんでなかろうか?征明が成功すればたしかに見返りも大きいが、失敗すればただ金を捨てることにもなりかねないことだから。
鎌倉幕府が元寇を退けたものの恩賞を十分に出すこともできず、ただ金を浪費しただけで、衰退していく原因になったように、征明が織田幕府を傾ける原因になりかねないと考えてたんじゃないだろうか?
219106 | 名無しさん | (2016年08月07日 12:37)
ニンジャはファンタジーではない。俺の外戚に甲賀忍者の末裔がいる。
219822 | 名無しさん | (2016年08月11日 13:20)
信長って強烈なパワハラ上司だからなぁ、当時の価値観で見ても。
そのパワハラの矛先になってた明智が恨み辛みを募らせてても不思議じゃない。
223123 | 名無しさん | (2016年08月23日 04:03)
やべえ、水曜どうでしょうのDVD見た後だったから、強衛門のくだりが安田顕になってしまう……!
224156 | 名無しさん | (2016年08月26日 18:34)
スネーモンの発音が狂おしいほど好き
229135 | 名無しさん | (2016年09月12日 11:03)
強右衛門=(スネ夫+ドラえもん)÷2
235440 | 名無しさん | (2016年10月07日 17:53)
>>104871個人が日本人の体を損壊するような描き方しやがって!と
繊細な神経でイライラしてるだけにしか見えない
戦国時代扱って合戦シーンの流血上等な漫画とか、
こんな人にかかったらどうなんの?としか
237950 | 名無しさん | (2016年10月18日 10:56)
本能寺の変はいかにも日本人的な事件だと思う。
本当にうちの国らしい。
243715 | 名無しさん | (2016年11月13日 08:15)
光秀は人望もあったし無欲だったからしばしばパワハラやら左遷をする信長を討てば、内心信長を恐がってた奴の中に自分に味方してくれる奴が必ず現れると踏んでいたんだろう
事前の約束があったかどうかは不明だが勝てる算段を持って謀反を起こしたものの総スカン食らったとは言え
光秀が地盤を固めない内にあまりに早く講和して戻ったから秀吉黒幕説ってのがあるわけで、毛利が講和に応じなければ光秀が畿内を治めて毛利と同盟して天下を譲る展開もありえた
247067 | 名無しさん | (2016年11月26日 08:46)
残念ながら忍者だけの歴史を見ようとしても。大名恪の存在なくして語れないんだよな・・・
247259 | 名無しさん | (2016年11月27日 02:05)
この時代の武将は、秀吉以外は金持ちの銘家の出身者ばかりなんだよな。
戦するには金が掛かるから。
名前 

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dng65.com/tb.php/1604-1214b090


スポンサードリンク

スポンサードリンク