海外「日本が正しい」未来へ向けた日本の技術的取り組みに海外が興味津々

fuelcellhouse_s0.jpg


トヨタから燃料電池カーが発売され海外でも注目されているなか、一般家庭にも燃料電池を普及させようという日本の取り組みについて米紙ブルームバーグが紹介した記事が話題になっていました。

記事では、燃料電池を普及することの利点や、今後の課題について触れていて、海外からは燃料電池の将来性についてさまざまな意見が寄せられています。



トヨタ自動車が燃料電池車の販売開始を発表するなか、家庭用の燃料電池を使った発電・給湯機器のメーカーも販売拡大に動き始めており、世界に先駆けて一般の消費者にも水素の利用を広げる取り組みが進んでいる。

(略・・・)

経産省の戸邉千広燃料電池推進室長は、家庭用部門が温室効果ガスの排出が増えている分野のひとつとなっていることから、家庭用燃料電池の利用拡大がエネルギー効率を改善するための「有力な武器のひとつ」と指摘。水素利用の推進は環境問題への対策だけでなく、エネルギーの安定供給確保にもつながると話した。

出典: Bloomberg





以下、反応コメント




海外の名無しさん

日本が正しいよ。
これが人類があるべき姿だから。
唯一の現実的な未来への道だよ。


海外の名無しさん

がんばって欲しい。
もっと成熟した燃料電池技術を望んでるから。
まあ太陽電池とバッテリーが世界的に主要な技術になると思うけどね。


海外の名無しさん

どこから水素を調達するんだろう。
水素そのものは地球上にほとんど存在してない。
天然ガスの水蒸気改質だとエネルギーロスが発生するしCO2も出る。
日本には天然ガスが多くないしね。


海外の名無しさん

日本には水素を利用者に送るインフラが無いよ。


海外の名無しさん

↑北九州に行ってみるといい。
「水素タウン」と呼ばれるエリアがあってパイプを通して水素を供給してる。


海外の名無しさん

なんで日本は先に水素の製造方法を確立しないの?


海外の名無しさん

↑既にあるけど大量生産してないだけ。
水素生産に必要なのは水だけで日本ならどこにでもある。
一番問題なのは安くて安全な容器を作ること。
それが燃料電池カーかバッテリーカーかを決することになる。


海外の名無しさん

天然ガスやプロパンから水素を科学的に抽出するのは経済的に利点がない。
転換による損失も出る。
広範囲だと膨大な費用になる。
バックアップシステムも必要だしね。


海外の名無しさん

↑地球を破壊するコストはどうなの?


海外の名無しさん

コストが下がるならいいと思う。
ガソリン代だっていつまでも安いわけじゃない。
代替案を考慮した方がいいよ。
燃料電池カーで家に電力を供給するってコンセプトには利点があるね。
(電源異常、ゾンビの発生、節電とか)


海外の名無しさん

これがエネルギー産業が望む未来の姿だよ。
ガソリンスタンドを水素スタンドに改造するのは受け入れやすいから。


海外の名無しさん

燃料電池が未来だとは思わないな。
バッテリーのほうが進歩が遥かに早い。
インフラ整備も必要ないしね。


海外の名無しさん

↑バッテリーの効率的な再生法が見つからないと無理だよ。


海外の名無しさん

↑リチウムバッテリーはほぼ無制限に再生できるけど?


海外の名無しさん

↑リサイクルコストが製造コストの5倍ある。


海外の名無しさん

↑全人口をカバーできるほどリチウムが存在してないしね。


海外の名無しさん

↑バッテリーより燃料電池の方が多くの問題をすぐに解決できる。
バッテリーの最大の欠点はその重さ。
走行距離を増やすには非常に多くの重量を加えることになる。
燃料電池なら重さと距離の関係は線形にはならない。
ハイブリッドで使うというのもありだろう。


海外の名無しさん

↑水から水素を簡単に抽出する方法さえ見つかれば
燃料電池のほうが遥かに良い。




関連記事
関連記事


↑↑↑クリックで応援をお願いします。
[ 2014/12/15 18:30 ] テクノロジー | TB(0) | CM(55)
厳選ニュース
特選ニュース
コメントエリア

103666 | 名無しさん | (2014年12月15日 19:03)
水素エネルギーを手に入れられたら、真っ先に思い浮かぶのが
繁華街で火を付けることですね。結構なパワーが出るのでは?
103667 | 名無しさん | (2014年12月15日 19:11)
何か日本がやると下げにかかる勢力
103668 | 名無し | (2014年12月15日 19:17)
水素ガスは気化したガソリンや天然ガスとは違って単体での使用で火災事故が起きたケースはほとんどないよ。
有名な飛行船ヒンデンブルク号の爆発事故も水素ガスが原因ではなく防水と耐久性を得るために開発されたばかりの塗料が原因だったことが判明してるしね。
103669 | 名無しさん | (2014年12月15日 19:17)
>>103667
別に下げてないでしょw
記事のどこをどう読んだのか知らないけど、何か精神疾患を患っては
いないだろうか?心配になります
103670 | 名無しさん | (2014年12月15日 19:22)
水素燃料電池のいい点は商用や一般家庭用に使うには電力の安定供給が難しい潮力発電や風力発電を使って水素ガスを作って使えるとこなんだよね。
103671 | 名無しさん | (2014年12月15日 19:24)
今の水素燃料電池車は触媒に白金使うから
現状ではリチウムなんかより更にレアで到底全世界への普及は無理なんだよなぁ
103672 | 名無しの日本人 | (2014年12月15日 19:24)
>水から水素を簡単に抽出する方法さえ見つかれば
>燃料電池のほうが遥かに良い。

え?中学校の授業でできるのに?
103673 | 名無しさん | (2014年12月15日 19:30)
>>103668
同じような気体燃料でプロパンや都市ガスは叩かないのになぜか水素だけ叩くアホが居る
なんか水素エネルギーが広がったらまずいわけでもあるんかねえ
日本が最先端なのが気に入らないのかねえ

だいたいガソリンで何回も死亡事故起きてるのにそっちもまるで叩かない
福知山花火大会で大爆発起こしたのもガゾリンへの引火なのにねえ
103675 | 名無しさん | (2014年12月15日 19:31)
地震なんてないよ。
103676 | 名無しさん | (2014年12月15日 19:37)
一次エネルギーじゃないから石油の代わりにはならん
103678 | 名無しさん | (2014年12月15日 19:41)
確かにゾンビ対策は必要だよね。
103680 | 名無しさん | (2014年12月15日 19:46)
日本には水素を利用者に送るインフラが無いよ。

どうやって走らせるんだよ。アホ
103681 | 名無しさん | (2014年12月15日 19:49)
いい加減気づきな
水素生成は日本の得意分野
103682 | 名無しさん | (2014年12月15日 19:50)
外人の低能が心配しなくても大丈夫。
何のために何十年も研究してるんだよ。
103685 | 名無しさん | (2014年12月15日 20:02)
何人寄ろうが外人の知恵www
103686 | 名無しさん | (2014年12月15日 20:05)
底辺の俺でも購入できる価格にはよなれ!
ぜひ乗りたいわ(200万くらい)←がんばったんやで!
その頃にはインフラの心配もいらんやろ(´・ω・`)
103690 | 名無しさん | (2014年12月15日 20:49)
日本がとる方法は大きく分けて2つ。

・なんらかの触媒により水から効率的に水素と酸素分解を行う。
・微生物などを使い水素を作り出すバイオプラント

まあちょっと違うけど光触媒とかも日本が開発した。ミドリムシ入りの
味噌汁なんかいつのまにかコンビニに売ってるしなwwそういうのは得意ですw
103691 | 名無しさん | (2014年12月15日 20:51)
本スレで指摘するリチウム系の最新バッテリーの特許のほとんどが
日本のメーカーなんですけどねぇ
103696 | 名無しさん | (2014年12月15日 21:09)
日本が1年間の産業活動をすると、工場からは千三百万台の自動車を1年間動かす事が出来る水素が副産物として出ると、TV放送で言ってましたよ。
これを有効利用すれば、非常に有利なエネルギー源となります。
同じ製品を作るのに必要なエネルギーは世界最少といわれる日本ですから、水素を高効率で回収・利用する方法・技術の開発が出来ると期待しています。
103697 | 名無しさん | (2014年12月15日 21:12)
そのうち研究開発もどんどん進むでしょ
103699 | 名無しさん | (2014年12月15日 21:13)
微生物を利用した生科学的な方法が有力だろう。
103700 | 名無しさん | (2014年12月15日 21:16)
バイオエタノールとか実はまったく効率が悪くて使い物にならんらしいな。
103701 | 名無しさん | (2014年12月15日 21:18)
石油メジャーがそう簡単に利権を手放すわけ無いよね ^^:
103704 | 名無しさん | (2014年12月15日 22:36)
死ぬか、生きるか
このエネルギーに日本の未来の命運がかかってる
それほど重大なもの

103705 | ななし | (2014年12月15日 22:43)
おそらく先日宇宙へ旅立ったはさぶさ2が
宇宙から何らかの収穫を経て
そこからエネルギー問題の全てが日本主導で
解決されそうな気がするのです。
ヒントは宇宙にあるかもしれません

103706 | 名無しさん | (2014年12月15日 22:44)
サムスンが仲間になりたそうにこちらを見ている

仲間にしますか?
103707 | 名無しさん | (2014年12月15日 22:45)
宇宙から水素をGETしよう!
103708 | 名無しさん | (2014年12月15日 22:49)
ミライいいけどさ、いつ納車してくれるんだ?
103710 | 名無しさん | (2014年12月15日 23:04)
水素を作るのにも電気や燃料が必要やろ
意味あるんだろうか?
103711 | 名無しさん | (2014年12月15日 23:05)
原発利権「ディーフェンスwwwwww」
103712 | 名無しさん | (2014年12月15日 23:18)
>103706
 いいえ
 断固拒否する
≫霊的に生まれ変われ
103714 | 名無し | (2014年12月15日 23:35)
太陽電池で電気分解すればいいんちゃう?
103715 | 名無しさん | (2014年12月15日 23:45)
なんつーかさ、脱原発じゃなくて、脱石油が本当に本当に必要なんだよな。石油メジャーの圧力に負けたらいかん。
103718 | 名無しさん | (2014年12月16日 01:04)
もし石油需要がなくなったら滅びそうな国がいくつかあるな。
103721 | 名無しの日本人 | (2014年12月16日 01:32)
※103710
化学プラントなんかの副産物としてかなりの量手に入る。今のところ水素を燃料として利用する需要は少ないが、今後燃料電池車が普及していった場合それだけでは足りなくなるだろう。
水素は一次資源として産出はされないので、その生産には電気や石油など別のエネルギーを投入する必要があり、意味があるのかという疑問はもっともだ。
しかし水素は、水とエネルギーさえあれば貯蔵可能な燃料として無尽蔵に人為的に生産できるという利点がある。電気を大量保存することが非常に難しいことを考えると、多様なエネルギー源から車の燃料を作り出すことができるというのは非常に魅力的なところだろう。
103722 | 名無しさん | (2014年12月16日 01:32)
外国で自然エネルギーで発電した電力で水を電気分解
電気分解で得た水素を二酸化炭素と結合してメタンガスを生成して
エネルギーを貯める実証実験してるとこあるってTVでやってた
103732 | 名無しさん | (2014年12月16日 02:20)
水素は取り扱いがかなり面倒なんだよな。
金属を侵すし、普通のシールでは漏れを防げない、タンクには僅かな量しか充填できない。長期間の保管はほぼ無理。初期の燃料電池車では一週間で水素が漏れて空になったとか
103746 | 名無しさん | (2014年12月16日 03:26)
よく反対派が化石燃料を使って水素製造するから本末転倒で意味が無いと発言してるけどどうなるんだろうか。
103749 | 名無しさん | (2014年12月16日 03:30)
酸素より結合しにくい何かで、水素をあらかじめ結合できないのかね。
酸素を混合した段階で酸化率の関係で自動的に還元されるような水素化合物を。
103755 | 名無しさん | (2014年12月16日 04:44)
現状、石油や天然ガスの様々な化学合成の過程で
生成される水素は大気に仕方がなく放出されていた
ので、商業利用するのは無駄を省くよい事だと思う。

将来的には海水から大量の水素製造をやってのける
方法が日本の技術者によって確立されると思うので、
特に心配してない。

誰かの仰るとおり、日本では触媒か微生物精製が有望。

しかし、日本の大企業は有望そうな技術の支援に、
とことん鈍いと言うか、嫌っているとしか思えない。
103761 | 名無しさん | (2014年12月16日 07:17)
>>103666
水素は燃えやすいけど、パワー(爆発力)自体はそんなに無い(ガソリンの半分くらい)し、
気化ガソリンと違って空気より軽いからバラ撒いても貯まらずにどんどん逃げるので、よっぽどの密閉空間かとんでもなく大量かじゃなきゃそんな大事にはならない気がするな。
103763 | 名無しさん | (2014年12月16日 07:25)
多分、今あるエネルギーよりも
簡単で効率のいいエネルギーがポッと出てきて
水素とか太陽電池は”なんだよ~ここまでやってきたのにぃ~”的な事になるんじゃないかな。
103796 | 名無しさん | (2014年12月16日 10:56)
余剰電力で水素作って貯めておくって出来ればいいのになぁ
103797 | 名無しさん | (2014年12月16日 11:11)
>>103763

核融合発電とか出来ても車に使える程の小型化は当分無理だからそのエネルギーで水素作って燃料電池車に使うとかになるでしょ。
水素は実は"燃料"じゃなくて"電池"だし、太陽電池は実は"電池"じゃなくて発電なんだよなw
103798 | 名無しさん | (2014年12月16日 11:31)
バッテリーは容量の劣化が問題だけど、水素燃料はそれがない。
ガソリンのように電気を使えるところが優秀。
103802 |   | (2014年12月16日 13:52)
バッテリーってことは充電しなきゃダメなんだろ?水素ならガソリンと同じですぐ給油できるけど、電気は時間かかるからな。
ちなみに水素の給油は何って呼ぶんだ?給水素?給水?給素?
103803 | 名無しさん | (2014年12月16日 13:54)
リチウム電池も日本の独擅場なんですがそれは
2025年までに今の7倍の容量のリチウム電池開発するって
日本企業の記事読んだことあるね

そうそう最近は量子電池なんてのも開発したんだよね
リチウム電池と違って何度充電しても劣化しないやつ
103878 | 名無しさん | (2014年12月16日 19:22)
>>まあ太陽電池とバッテリーが世界的に主要な技術になると思うけどね。

まだ太陽電池とか言ってる馬鹿がいるんだなww
今世紀最大の駄策とまで言われてるのにww
103882 | 名無しさん | (2014年12月16日 19:28)
>>103802

急速充電が可能で、およそ15分~30分
まぁ30分も待ってられないし、バッテリーもヘタってくるからねw
外人も言ってるけどバッテリーは重いから燃費?も悪くなるw
104006 | 名無しさん | (2014年12月17日 09:45)
水素1酸素2の割合じゃないと大爆発は起きない
104047 | 名無しさん | (2014年12月17日 16:35)
>>103882
QHだ
104050 | 名無しさん | (2014年12月17日 16:37)
>>103802
QHだ

てへっ安価まちがっちった
109571 | 名無しさん | (2015年01月15日 16:07)
既に、簡単に水素を取り出す方法はあるんだよ。
ただし、まだ実証実験中であり正式に認可されていない。
もし、それが正式に認可されて許可さえ下りれば究極のエコロジーとなる。
なんせ、水さえあればいくらでも取り出せる。
尚且つコストも超低価格で済む。
ちなみに、その方法で取り出した水素を使って実際に工場で製品を作ったりもしている。
ただ、気を付ける点と言えば・・・水素爆発を稀に起こる事があるて感じかな。
水素その物ではなく水素ガスとして発生する形になるからね・・・
117720 | 名無しさん | (2015年02月23日 02:13)
無知なので既存のレシプロエンジンで考えちゃうと燃焼して作られる水をシリンダーからどうやって排出するのかが気になるな
液体だからうまく排出されなくてシリンダーの摩擦抵抗増やしてしまいそうな気がする
ロータリー型なのかな?
120135 | 名無しさん | (2015年03月08日 00:34)
製鉄所で酸素が必要だからガンガン生産してる。
そして副産物として水素が生産されてるってあんまり知られてないのかな?
わざわざ水素だけ生産する必要は無いんだよ。

※117720
水分気化してんじゃね? 詳しくは知らないけどw
名前 

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dng65.com/tb.php/1585-ee63c89a


スポンサードリンク

スポンサードリンク