海外「感動した」天才アニメ監督、今 敏のテクニックを考察した動画に海外が感動

ledkon_sub0.jpg


48歳という若さでこの世を去った天才アニメ監督、今 敏(こん さとし)が残した6作品は今も世界中の映画製作者に評価され影響を与えているといいます。

彼の作品の魅力は簡単に語り尽くせるものではありませんが、自身もエディターをやっているという海外の方が、今 敏監督が生み出した斬新な「編集」手法について考察した動画を公開して話題になっていたので紹介したいと思います。






※長いので省略してあります。


ledkon_sub1.jpg


今 敏の作品を知らない人でも彼のイメージは目にしているはず。彼はダーレン・アロノフスキーやクリストファー・ノーランにも認められていた。



ledkon_sub2.jpg
ledkon_sub3.jpg


今 敏は映画版「スローターハウス5」からインスピレーションを得ていた。「スローターハウス5」には3種類のシーン切り替え法が登場する。一般的なマッチカット、グラフィックマッチ、別の時代を重ねるインターカット。



ledkon_sub4.jpg
ledkon_sub5.jpg


その他にも今 敏は独自の方法を使用した。テレビからのズームアウト、黒いフレームでのジャンプカット、物体が横切ることで切り替える、説明しようがないものまで。



ledkon_sub7.jpg


使用頻度の例として、パプリカでは4分間のオープニングの5つの夢の切り代わりすべてにマッチカットが使われている。インセプションの15分間のオープニングにマッチカットは1度のみである。



ledkon_sub9.jpg


他にも過去のシーンがジャンプして登場する手法を好んで使っている。特に好きなのがこのシーン。老人が死んで風車が停まったと思ったら、実は生きていてまた動き出す。そして最後のシーンでは老人の姿は見せず、動いてない風車を映している。



ledkon_sub10.jpg


インタビューで彼は実写映画の監督はやりたくないと言っていた。実写映画では出来ない手法を使ってるからだ。例えばポケットに入れるシーンはアニメでは10フレームだが、実写映画では49フレームになる。



ledkon_sub11.jpg


彼はイメージの情報量を減らすことで視聴者が素早く読み取れると考えた。この手法はウェス・アンダーソンの実写映画にも見られる。



ledkon_sub12.jpg


これらはただのエフェクトではなく、人々が個人や社会の集団として同時に経験していることを描こうと試みたのが彼のスタイルだった。実写映画には不可能だろう。



ledkon_sub13.jpg


彼の完璧なアニメーション作品が見たければ、最後の作品である「オハヨウ」を紹介する。さようなら 今 敏



以下、反応コメント




海外の名無しさん

今 敏がアニメだけでなく監督の中でも最高だったのは間違いない。


海外の名無しさん

パプリカしか見たことが無いけど衝撃的だった。
彼の作品全てを見たくなったよ。


海外の名無しさん

アニメ好きなら彼の映画は全部見た方がいい。
本当に素晴らしいから。
パーフェクトブルー、パプリカ、千年女優はまさに完璧だ。


海外の名無しさん

映画も妄想代理人も全部見たけど、どれも素晴らしかった。


海外の名無しさん

奇遇なことに俺も宮崎駿と今 敏のファンだよ。
理由もまさに編集なんだよね。
まるで自分が思ってることを他人が語ってるようだった。


海外の名無しさん

パプリカしか見たことがない。
まったく意味が分からなかったけど、感情に訴えかけるものがあったから気に入った。
美しくて考えぬからた日本版インセプションみたいだった。
今 敏は注目に値するよ。


海外の名無しさん

映画を学ぶ学生として本当に役に立つ。
こういうビデオをもっと作って欲しい。


海外の名無しさん

今 敏を学ぶ上で「オハヨウ」で締めくくるのは最適だね。
永遠に伝説として語り継がれるだろう。


海外の名無しさん +2

千年女優は一番好きな今 敏の映画だから、可能な限り他人にも見せてるよ。


海外の名無しさん +24

前提知識無しにパーフェクトブルーを友人と見た夜のことを覚えてる。
ものすごく感動して、見た物を理解するまで時間が掛った。


海外の名無しさん +14

感動した。
妄想代理人はまさに映画製作の道に進んだ理由だよ。
こんなにすごいアニメだったとは考えたことも無かった。


海外の名無しさん

え?今 敏は亡くなったの?T_T
彼のパーフェクトブルーが俺や友人にアニメの素晴らしさを教えてくれたのに。


海外の名無しさん +3

どうりで最近のアニメが面白くないわけだ。


海外の名無しさん

アニメだけじゃなく映画産業全体にとって大きな損失だ。
彼の映画にはインスピレーションを与え続けられるだろう。


海外の名無しさん +4

レクイエム・フォー・ドリーム、ブラック・スワン、ノアで知られる
ダーレン・アロノフスキーは今 敏の大ファンで、特にパーフェクトブルーが好きだった。
有名なシーンをコピーするために映画の権利を買ったんだよ。
一番有名な映画ブラック・スワンはパーフェクトブルーの別バージョンとも言える。


海外の名無しさん

今 敏は本当に好きだった。
若くして旅立ったのが本当に残念だ。
彼に並ぶアニメ監督は他に居ないね。
千年女優がお気に入り。


海外の名無しさん +42

妄想代理人はこれからも大好きな作品の1つだろう。
見た感想は言い表すのも難しい。


海外の名無しさん

早くにこの世を去るしかなかったが、今 敏は神だった。
ストーリーや夢を共有出来なくて不満だったかもしれないけど
彼の残してくれたわずかな物は本当に素晴らしい。
永遠に人類の宝になるだろう。


海外の名無しさん +4

作品の多くは偉大なミュージシャンの1人平沢進に支えられてたことも忘れないように。


海外の名無しさん

今 敏がもう居ないと思うと悲しくなる。



関連記事
関連記事


↑↑↑クリックで応援をお願いします。
[ 2014/07/27 14:10 ] アニメ | TB(0) | CM(92)
厳選ニュース
特選ニュース
コメントエリア

77072 | 劇訳コメンター | (2014年07月27日 14:21)
どうりで最近のアニメが面白くないわけだ。

ココもこれと同じような糞コメントで埋まります
77073 | 名無しさん | (2014年07月27日 14:24)
今敏作品=平沢進
77076 | 名無しさん | (2014年07月27日 14:32)
日本版インセプションみたいって

いや色々物議醸したでしょ、結局認めなかったけどね
77077 | 名無しさん | (2014年07月27日 14:42)
パーフェクトブルーという映画は学生時代に大阪の単館映画館で
見た。旬を過ぎたアイドルが大人の仕事をするみたいな内容だったかも。
その予告か何かを雑誌で見てズリネタとして見た覚えがある
アニメなんてのは所詮ズリネタだし、それ以上でもそれ以下でもない
ここで語られてる監督の評価には違和感を感じざるを得ない
77078 |      | (2014年07月27日 14:46)
ブラック・スワンはパーフェクトブルー云々ってコメントは
絶対あると思った
77079 | 名無しさん | (2014年07月27日 14:50)
パプリカはiTunesで映画販売開始した時にHD版をダウンロード(=格安)で買った。
こんな時代(購入方法)が来たものかと、個人的に記念すべき作品にもなった。
77080 | 名無しさん | (2014年07月27日 14:51)
クリスマスになると無性に東京ゴッドファーザーズが見たくなるな
77082 | 名無しさん | (2014年07月27日 14:58)
今敏の遺書はぜひ読んでもらいたい
77083 | 名無しさん | (2014年07月27日 15:09)
そーいや最期まで絵コンテ描いて、最終的に筆が持てなくなってからは、音声録音で動画を説明して、いつか誰かがアニメにしてくれたら、、、って言ってた未完の遺作は、その後どうなったのだろう?
77084 | 名無しさん | (2014年07月27日 15:10)
実際面白かったからかなり残念だ
77085 |   | (2014年07月27日 15:18)
パーフェクトブルー見たけど面白いとは思わなかったな
77086 | 名無しさん | (2014年07月27日 15:30)
映画が何十年も前にやったことばかりじゃん

アニメしか知らないアニオタには革新的に見えるのかもしれないけど
大抵のことは先人にやり尽くされてるんだよ
以前にもエヴァの対位法を絶賛してた無知な連中がいたけど、あれもサークがとっくにやってる

本当にアニメを救いたいなら無知に根差した評価はやめるべき
77088 | 名無しさん | (2014年07月27日 15:34)
一般的な知名度って無いに等しいよな
TVでもやれば良いのに
77089 | 名無しさん | (2014年07月27日 15:36)
パーフェクトブルーはパプリカへの布石みたいなもんだからパプリカ見て判断しろ
77090 | 名無しさん | (2014年07月27日 15:39)
パーフェクトブルーは好きなアニメベスト3には入るわ
意味のある物語が描ける監督は本当に少ない特に日本には
今とか湯浅はそれができるだけじゃなくその才能が世界的に見ても別格
77091 | 名無しさん | (2014年07月27日 15:42)
※77088
パーフェクトブルーとかパプリカはエロ描写あるから今じゃ無理だろうけど
千年女優とか東京ゴッドファーザーは余裕で地上波流せるよな
なんで誰も流さないんだろう
77092 | 名無しさん | (2014年07月27日 15:42)
パプリカが一番出来いいのだろうけど
千年女優が一番好きなのだーーーーーーーー!
77094 | 名無しさん | (2014年07月27日 15:53)
千年女優は凄く印象に残ってる。
世の中、面白い映画ってのは沢山あるがしばらくすると忘れてしまうのが大半だが今敏の作品は深く印象が残る。もちろん、平沢進の曲による効果も大きいだろう。
今敏と平沢進、この二人のタッグチームは最高だった。
実に惜しい才能を失った。
77096 | 名無しさん | (2014年07月27日 16:05)
東京ゴッドファーザーズは、途中で主人公の一人の女子高生がたまたま行動を共にする
ヒスパニックのカップルのセリフ(スペイン語)を、字幕もなし・主人公に
「これ○○って言ってんのかな」と言わせる間接的な翻訳もなしで通したのがさりげなく巧かった
実際、スペイン語で話しかけられることを女子高生はひとつも理解してないんだけど
相手の女性がすごい母性の包容力で彼女を受け止めて意思疎通する
ほんの10分ぐらいの地味なシークエンスだが非常にメッセージ性の高い美しいシーン

あとメインの3人の声当ててるのが声優じゃないのに素晴らしい演技だったんだよなあ
77097 |   | (2014年07月27日 16:06)
今敏監督の生み出した作品の中でもマイナーなんだろうけど、
東京ゴッドファーザーズが好きだったなあ。
77098 | 名無しさん | (2014年07月27日 16:11)
近藤喜文といい今敏といい
次のアニメ映画界を担える可能性が十分にあった人が若くして亡くなってしまうのは悲しい
77099 |    | (2014年07月27日 16:13)
ゴッドファーザーで子供のように泣きじゃくったよ
パーフェクトブルー、パプリカのシーンの切り替わり技法には衝撃を受けた
この監督はアニメ史にずっと名を残すと思う
77100 | 名無しさん | (2014年07月27日 16:15)
日本版インセプションってなんだよw
それを言うならハリウッド版パプリカだろうが。
77101 | 名無しさん | (2014年07月27日 16:38)
妄想代理人の第8話「明るい家族計画」は素晴らしい。
あとOPは印象深い、観てると不安になる。
今敏を知っている人には、今更な話だけど。
77103 | 名無しさん | (2014年07月27日 16:47)
映像に引き込むのが本当に巧いと思う、こっちの感覚まで奪われてる感じ、それでいて見終わるとスッキリ。素敵な作品ばかりでした。

77104 | 名無しさん | (2014年07月27日 16:48)
千年女優が好き。
夢なのか現実なのか良く分からないイッちゃってる感じをバーっと見せて
「だって、あたし、あの人を追いかけてる私が好きなんだもん」
という台詞で強引に〆る所が。

本 当 に 好 き す ぎ て 困 る 。
77105 | 名無しさん | (2014年07月27日 16:50)
昔からパヤオより個人的には評価してた。できたら最近の実力派声優使った作品を見たかったな
ハリウッドだけでなくフランスの監督がリスペクトしてる記事も随分前だが見たことある。


>77077
>77086
知識と感受性が無いことを露呈するためにここでコメントしてる
意味がわからない
77107 | 劇訳コメンター | (2014年07月27日 16:56)
おお怖い
77109 | 名無しさん | (2014年07月27日 16:59)
パーフェクトブルーみると、アイドル事情が20年前と何にも変わってねーって思う
77110 | 名無し | (2014年07月27日 17:02)
あら?千年女優は最近テレビでやってなかった?
77111 | 名無しさん | (2014年07月27日 17:13)
※77083
「夢みる機械」は凍結されたまま。
巨大津波に襲われた後の世界というのも問題だったのかな。


今敏作品はどれも好きだ。
パーフェクトブルーは若い頃は生理的に無理だったけど
今となっては無問題w
77112 | 名無しさん | (2014年07月27日 17:28)
映画ブラック・スワンのダーレン・アロノフスキー監督の
厚顔無恥っぷりが許せない。
ディズニーにしてもアメリカってこんな奴ばっか。
77115 | 名無しさん | (2014年07月27日 17:57)
>>77077
今世紀で最も意味の無いコメント
77118 | 名無しさん | (2014年07月27日 19:03)
良い意味で世間とずれていて才能に溢れたクリエイターだった
ただ、長く生きられないだろうなとも思っていた
彼は作品と同じで存在に現実味が無い人だった
77120 | 名無しさん | (2014年07月27日 19:24)
>>77105
>>77115
77123 | 名無し | (2014年07月27日 19:58)
何十年も前に映画でやったことじゃん、って感想はナンセンスだなあ
実写映画の技術をアニメでやるってことが大事なのに
アニメでやれることと実写でやれることは違う
アニメや漫画でやってた技術や表現が実写映画で使われてることもままある

んなこと言ったらゴッホやピカソがやってたことだって、とっくの昔に日本の浮世絵でやってたことじゃんって終わってしまうよ

色んな技法をこっちで落とし込めないか、表現できないか、それで突破口ができないか、より物語にはいりこめるようにできないか
そういう試行錯誤をばっさり切っちゃう斜め上の俺かっけーの連中は大概ろくなことができない
経験上から言ってそういうケチの付け方するやつが、「オリジナリティ」にこだわってこだわるくせに平凡なものか、自己満足まみれの作品しか作れなかったりするw
77126 | 名無しさん | (2014年07月27日 20:16)
今敏生き返らないかなぁ・・・
77129 | 名無しさん | (2014年07月27日 20:52)
妄想代理人は最後の方が残念‥
77133 | 名無しさん | (2014年07月27日 21:13)
今敏は映像では師匠の大友を超えちゃってるもんなぁ

合掌
77142 | 名無しさん | (2014年07月27日 21:37)
その自身の卓越した画力で
トップレベルのアニメーターを集められた点でも
かなり価値がある

コンプレックスにも近い絵描きとしての我執は
同じ人種のアニメーターも引き寄せた

画力もトップレベルでかつあの映像センス

日本にこのタイプのクリエイターがいたことを
誇りに思う
77145 | 名無しさん | (2014年07月27日 21:49)
今敏は去り際も本当なんというか
ものづくりやってる人って感じで立派だったんだよな。
あっというまにいなくなってしまった。
77146 | ななし | (2014年07月27日 21:51)
アニメとか全然見ない俺だけど、
今敏は絵がなぁ…絵がつまらないんだ
見る気が起きないんだ
慣れてしまえばどうってことないのかな
77151 | 名無しさん | (2014年07月27日 21:56)
まあ、最近の若手が特にセンスないから、余計に近藤さんや今敏さんが惜しいんだよな、、、。
アニメ好きが監督やったってダメなんだよ。センスないと、、。
77155 | 名無しさん | (2014年07月27日 22:01)
※77146
よくある現実感がない画風じゃ今敏の世界観と一致しない
画風がダメならストーリーも入ってこないだろうから無理に見る必要ないよ
77161 | 名無しさん | (2014年07月27日 22:14)
47歳って若すぎるよな・・・本当に惜しい人を亡くしてしまった。
77182 | 名無しさん | (2014年07月27日 22:52)
「宮崎」さんと「今」さん。
両方を見た欧米人同僚の言。

「日本アニメにつっこめなくなったよ…」

まぁ彼は
「ビーバップは神!」なヒトですがw
77186 | 名無しさん | (2014年07月27日 23:00)
↑ビバップも言えないのにバカにしてんなよ
77218 | 名無しさん | (2014年07月28日 02:13)
“アニメ見ない人”だったけど
何も知らず何のめぐり合わせかたまたま東京ゴッドファーザーズ観て
こんなアニメがあるのかと思った。
この人の『アニメ』はジャンルではなく手法、
無限の可能性を持ったひとつの表現方法なんだよね
子供向けオタク向けというくくりではなく。
77227 | 名無しさん | (2014年07月28日 04:18)
>んなこと言ったらゴッホやピカソがやってたことだって、とっくの昔に日本の浮世絵でやってたことじゃんって終わってしまうよ

終わってしまいません。なぜならゴッホやピカソは浮世絵の真似をしたことが評価されているわけではないからです。
しかしあなたが言うのは映画が既にやったことでもアニメでやればすごい、といった真似事の擁護なので、私の批判は妥当ですし、あなたの反論は的外れです。
77228 | 名無しさん | (2014年07月28日 05:07)
>>なぜならゴッホやピカソは浮世絵の真似をしたことが評価されているわけではないからです。

このひと、浮世絵がゴッホにどういう影響あたえたか知らないんだな。
77232 | 名無しの | (2014年07月28日 06:39)
物の考え方は個人的には好きではないが
頭の中の妄想というか思考を映画として表現してる様な作風は唯一といっていい存在だったな
他のクリエイターが真似しようにもそんな売れないといか会社が傾くような作品に投資は出来ないだろうし
今後このような人材がそうそう出てこないだろうな
77235 | 名無しさん | (2014年07月28日 06:50)
インセプションの監督はパプリカに影響を受けたかもしれないとはいってるよ
パプリカ(2006)インセプション(2010)
77246 | 名無しさん | (2014年07月28日 10:01)
※77228
影響関係の話などしてないんだが?
小学生以下の読解力のくせに絡んでくるなよ
まともに日本語読めるようになってからレスして
77249 | 名無しさん | (2014年07月28日 10:34)
だいたいお前、ゴッホの西洋美術史における評価が浮世絵の真似をしたからすごいということになっているとでも?
彼が浮世絵から影響を受けたことと、その芸術的評価とは何の関係もない

一方、アニメクリエーターは映画の真似事をやれば無知なアニオタが大絶賛

問題は今敏ではなくてアニメしか知らないアニオタなの
作っている側は自分が映像史に連なる者であり遅れて来た者だという自覚があるから真似事を誇りはしない
だが無知な連中はただの映画史の記憶の発露でしかないものを革新的な表現だと持ち上げる
こんな連中が支えてるからいつまで経ってもニッチ産業なんだよ
77250 | 名無しさん | (2014年07月28日 11:00)
おめーらそんなギスギスすんなよ…
こんな取り留めもない幾つもの夢を一つにまとめて成立させて、
映像にする、しかも実写でなくアニメーションに拘って、
他の誰もも出来なかったことをした人だぞ。
その事実を素直に凄いと認められない人は、違う価値観で生きてるんだと諦めないと疲れるだけだよ。
インセプションはそれこそ、頭の中の深いところまでパプリカを植え付けられた産物だと思ってる。
両方好きだよ。面白いからね。
77264 | 名無しさん | (2014年07月28日 14:39)
追悼放送でいくつか作品観たけど、面白いとは思わなかったな
77269 | 名無し | (2014年07月28日 16:11)
>>77104
強引では無いぞ……
ちゃんと観たのか?
77272 | 名無しさん | (2014年07月28日 17:03)
映像:今敏+音楽:平沢進=神作
映像と音楽が合い過ぎてマジで鳥肌がたったわ
77273 | 名無しさん | (2014年07月28日 17:32)
今敏は演出もそうだけど、キャラクターデザインも独特で好き。今のアニメも好きだけど、こういう人はもう出ないだろうな…
77279 |   | (2014年07月28日 20:48)
宮崎駿監督もそうだけど、どの作品にも「おお」と思わせるカットが結構ある
だから色んな映画で参考にされたりするし、色んな人を驚かせられる
脚本やストーリーもそうだけど、この人の作品がもっと日本でも受け入れられてたらなあ、と良く思う

アニメ大国とか言うけど市場規模も内容もディズニーやピクサーに勝てない
ジブリも経営がよろしくないらしいし日本のアニメは行き先不安
77280 | 名無しさん | (2014年07月28日 20:50)
真似事とか言ってるけど今敏はそれを昇華させて完全に使いこなしてるからな
独自の手法もたくさん入ってる

お前らが音楽でいうロックが全てビートルズやストーンズの模倣、レゲエがボブマリーの模倣って言ってるようなもんだぞ

今敏を映画的に評価できない奴が映画を見ることに向いてないだろ、というか十中八九昨今含めて映画の知識ないだろ
77281 |   | (2014年07月28日 20:56)
>>77218
東京ゴッドファーザーズは特にね
あれはクリスマスの夜に地上波でやっても視聴に耐え得る
こういう人が分かりやすい映画を撮ると凄く見やすくて、ワンシーンワンシーンが魅力的になるのが良い
本当に惜しい人を亡くした
77396 | 名無しさん | (2014年07月29日 03:45)
まあ、実写の先行例ガーアニオタの無知ガーっつってるヤツは、
元スレみたいな分析解説動画を自分で作って公開して啓蒙すればいいだけじゃん。
こんなとこでギャーギャー言ってないでさ。
それが出来ないなら、クリエイティビリティにおいて
自分がバカにしてる無知なアニオタ以下ってことだ。
77642 | 名無しさん | (2014年07月30日 06:57)
77249 みたいなバカやつって本当いるんだな
77660 | 通りす がりの日本人 | (2014年07月30日 08:36)
『夢見る機械』観たかったなぁ…
77770 | | (2014年07月31日 02:06)
今のアイドルブームはパーフェクトブルーみたいだよな。
理想と現実。アイドルとワタシ。輝きと孤独。
みたいな対比の狭間をよく描いてて好きだな。
77790 | 名無しさん | (2014年07月31日 03:42)
争いは同じレベル同士でしか・・・だっけ?

78312 | 名無しさん | (2014年08月01日 12:25)
千年女優は大好きな作品
初めて観たのが10年以上前か…
もう何回観たか憶えてないけど、先月も何となく夜中に観たくなって観てた
今観ても色褪せない作品のひとつ
79061 |   | (2014年08月04日 05:51)
まんまパクられてるんだな
80231 | 名無しさん | (2014年08月09日 18:40)
東京ゴッドファーザーズが一番好き
88417 | 名無しさん | (2014年09月19日 20:18)
幸運なことに、至近距離で今監督の講演を聴けたことがあった
たまたま今監督の視線の先に座っていて、時々私の目を見て話してくれたんだよね
CG系の専門学校で行われた講演だったんだけど、
クリエイターを夢見る後輩達に向ける優しい眼差しって感じだった
あの時の感動は忘れられない
91608 | 名無しさん | (2014年10月08日 22:23)
>>77396
むしろ身の程よく弁えてるんじゃないか
結局は意識高い系だから突っ込まれると矛盾した話で逃げてるし
98429 | 名無しさん | (2014年11月17日 21:07)
「寄生獣」は今敏監督に作ってほしかった
98455 | 名無しさん | (2014年11月18日 03:20)
毛ボーンよ、毛ボーン。
98697 | 名無しさん | (2014年11月20日 01:46)
たしかにインセプションはパプリカだったなw

ろりっこヒロインが良かったwww
100938 | 名無しさん | (2014年12月01日 19:20)
漫画の海帰線は傑作。
101498 | 名無しさん | (2014年12月04日 12:59)
パプリカの風景がぐにゃってなる奴好き
ぐにゃってる廊下で撃たれてるとことか
柵飛び越えたらアパートのベランダだったとことか
105328 | 名無しさん | (2014年12月24日 10:32)
誤:パプリカは日本版インセプション
正:インセプションは米国版パプリカ
106124 | 名無しさん | (2014年12月30日 02:50)
パーフェクトブルーは衝撃だった
東京ゴッドファーザーズはココロが温まった
確かに地上波で流してもいいよねゴッドファーザーズ
ジブリやコナンやルパンだけじゃなくてこういうのもやれば良いのに
大人の事情か
114133 | 名無しの日本人 | (2015年02月07日 08:06)
今敏の実兄今剛は一流ギタリスト
息子が共にアニメとギターでトップクリエイター 
御両親凄いな。

今剛の妻は元CCガールズなので
今敏の義理の姉はCC、と言う不思議な現実w

大昔 
「オマエ知ってるぞ コイツとヤッタだろう」 
と言うイニシャルを互いに書け。
と言われた大竹まこと と ガダルカナル・タカが
互いに「CC」と書いて
「ソレ イニシャルじゃ無ェだろう!グループ名だろう!」
と 首〆合っていたが。
114173 | 名無しの日本人 | (2015年02月07日 10:29)
今敏は時期的に「インセプション」見れずに逝ったんだよな。
トレーラーは見られたんだけど

何じゃコラもうまるで「パクリカ」だな。
と呆れていた。
116097 | 名無しさん | (2015年02月16日 00:37)
パプリカ好きだったな
これからこの監督の面白いアニメが沢山見れる。と思ってたのに
今は萌えアニメだらけです
117766 | 107269 | (2015年02月23日 09:02)
>>98429
>>「寄生獣」は今敏監督に作ってほしかった

超同意
それがかなわぬ現状なのはわかってるけど
それなら暇そうなジブリにやらせるとかの極端な方が今やってる劣化流行絵みたいのより全然まし

まぁ悪く言ってるけど話自体は面白いから見ちゃうんだけどね
118453 | 名無しさん | (2015年02月26日 22:08)
パプリカのパクリは「ザ・セル」じゃないの?
120065 | 名無しさん | (2015年03月07日 13:49)
どんなに映像が優れてても、脚本が糞だから面白くない。
120336 | 名無しさん | (2015年03月09日 00:02)
今敏の作品の多くは知覚と幻覚、覚醒と無意識という人間なら誰もが日々体験しているテーマをずっと掘り下げていたんだと思う。
それを意識しながら見れば妄想代理人も、千年女優も、パプリカもブルーも手法やモチーフは違うけれどテーマは共通。
パプリカ愛の具現化とも言えるけど、まぁ分からないひとには素晴らしさどころか、何を表現しているのかすら全く分からないんだろうね。
120338 | 名無しさん | (2015年03月09日 00:07)
明晰夢見るひとは共感しまくり

夢自体見ないor夢の記憶が全くないひとには理解困難
124449 | 名無しさん | (2015年03月29日 13:05)
ズリネタね

あんたの先祖は、時期を過ぎた浮世絵を梱包材として欧州に送った人だね
137919 | 名無しさん | (2015年05月31日 16:49)
今敏の作品もっと見たかったなあ残念だ
138940 | 名無しさん | (2015年06月05日 20:57)
夢みる機械もねぇ、どうなるんだろう…
184475 | 名無しさん | (2016年02月02日 03:28)
間違いなく「才能」のあった監督の一人だな。
本当に惜しい人を亡くした。

また新作が見たかったよ。
690665 | 名無しさん | (2020年02月22日 14:47)
今敏監督が平沢進の曲を聴くと絵が勝手に浮かんできて動き出すと言っていた
天才に天才がインスピレーションを与えてるってのがすごいよな
名前 

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dng65.com/tb.php/1200-4a101188