海外「毎回爆笑する!」才能ある日本人俳優が新たに米国で発掘されて人気沸騰中




日本の俳優・浅野忠信が米国で大人気になっていることが話題になっていました。

2011年に「マイティー・ソー」でハリウッドデビューを果たしてから、時代劇「Shogun」にも藪重(ヤブシゲ)役として出演している俳優の浅野忠信が、その高い演技力から米国でも注目される日本人俳優になっているようです。

そんな米国で知名度を増す新たな日本人俳優に、海外からは絶賛の声が寄せられていました。







以下、反応コメント




海外の名無しさん

ヤブシゲのような卑怯者を好きになったのははじめてだよ。


海外の名無しさん

ヤブシゲは背中から切るような卑怯者だけど、それでもめっちゃ愛嬌がある。
彼が登場するシーンは彼が全部持って行くね。


海外の名無しさん

ヤブシゲはただのおっさんなんだよ。
本物の普通のおっさん。


海外の名無しさん

ヤブシゲは最後まで生き残ってほしい。
彼とマリコがすべてのシーンを持っていってるよ。


海外の名無しさん

ヤブシゲの運が早く変わるといいね。
彼はただ生き残ろうとしてるだけだしね。
頻繁に遺言を下書きしてるわりには、必死にしがみついてる。


海外の名無しさん

日本人の死生観には感動するけど恐ろしくもある。
日本は実際にこんな国だったんだろか。
それともドラマだからそう見えるんだろうか。


海外の名無しさん

俺が日本で剣道を習ってた時はこんな感じだったよw


海外の名無しさん

毎回爆笑してしまうよ。
特に”またかよ”って感じのうめき声を出すところは。


海外の名無しさん

ヤブシゲが一番好きなキャラだよ。
だんだん出番が少なくなってきてるけど。


海外の名無しさん

字幕がなくても、彼の仕草だけで分かることがあるよ。
このドラマで一番の俳優だね。


海外の名無しさん

ヤブシゲは不幸だと言うけど、かなり幸運だと思うよ。
五大老はトラナガの弟ではなく、彼を大老にすべきなのに。


海外の名無しさん

ヤブシゲの役を完璧にこなしてるね。
このキャラの成長や浮き沈みを素晴らしく伝えてる。
Shogunが終わったあとも、彼の演技がもっと見られるといいな。


海外の名無しさん

ヤブシゲはShogun界のロックスターだね。


海外の名無しさん

今回のエピソードで、フタをちょこっと開けるシーンが最高だった。
開けないといけないのね。はいはい、首だねって感じで。


海外の名無しさん

忠信さんはレジェンドだわ。
彼の演じるヤブシゲは、茶目っ気がありながらもずる賢い感じを違和感なく出してる。


海外の名無しさん

永遠のサムライというサラリーマンを完璧に捉えてるよ。
”この仕事を続けてたら死んでしまう”


海外の名無しさん

どの配役も完璧だけど、話が進めば進むほど、彼が抜きん出てくる。


海外の名無しさん

もっと蛮人を茹でる時間をあげてほしかったw


海外の名無しさん

映像がオンラインで見つからなかったけど。
サエキが伊豆の大名になると行った時の、彼の信じられないという顔で爆笑したよ。


海外の名無しさん

ヤブシゲは生きたまま釜茹でにしたのに、同時に喜劇キャラになってるのが信じられない。


海外の名無しさん

ブラックソーンが刀をサーベルやカトラスみたいに構えてるのがいいね。
イングランド人であることや元海兵であることを思い起こさせる。


海外の名無しさん

↑これはレイピアの持ち方だよ。
サーベルやカトラスは大きい振りを避けるために腰に近い位置で構える。


海外の名無しさん

↑パイレーツ・オブ・カリビアンを思い出すけどw


海外の名無しさん

真田さんが三船の後を次ぐ素晴らしい仕事をしてるのは間違いないけど、平岳大、浅野忠信、西岡徳馬、阿部進之介、二階堂ふみも素晴らしい配役であることを証明してるよ。
この20年間にShogunは2度読んだけど、みんなキャラのイメージにマッチしてる。
些細な表情すらも演じぬいていて、キャラになりきるために考え抜いてるみたい。
満点の作品だね。


海外の名無しさん

ブラックソーンとヤブシゲのケミストリーは見ていてめっちゃ楽しいよ。
どちらの役者も強烈なパフォーマンスを醸し出してる。


海外の名無しさん

浅野忠信は本当に素晴らしい俳優だね。


海外の名無しさん

見覚えがあると思ったら、モンゴル(2007)でチンギスハーンを演じてたんだね。


海外の名無しさん

モンゴルと沈黙でも彼は素晴らしかったよ。


海外の名無しさん

ゲンノスケはすでに座頭市に殺されたと思ってたけど。


海外の名無しさん

文太郎は嫌い、ヤブシゲは大好き。


海外の名無しさん

ヤブシゲが人気なのは、彼みたいな人を大勢見てきたからだろうね。
いつも大きな責任を抱えて疲れ切ってる中年のおっさんという感じ。




関連記事
最新ニュース

↑↑↑クリックで応援をお願いします。
[ 2024/04/05 01:15 ] 映画 | TB(-) | CM(62)
厳選ニュース
特選ニュース
コメントエリア

名前