海外「待ってました!」日本の正しさに謝罪する米最大手投資銀行に海外がびっくり仰天




トヨタ自動車に謝罪するモーガン・スタンレーが話題になっていました。

EV化競争に敗れてトヨタは消滅すると語っていた米投資銀行最大手モーガン・スタンレーのアナリストが、自身の間違いを認めて謝罪文を掲載したことが注目を集めています。

そんな日本車に謝罪する米アナリストに、海外からは多くのコメントが寄せられいていました。




トヨタに謝罪しなければならない。
2019年から2021年にかけて、規制の変更によりハイブリッド車は消え去ると我々は予想したが、我々が間違っていた。
ハイブリッドは現実的な通過点であることを証明した。




以下、反応コメント




海外の名無しさん

ハイブリッドが勝利したか。


海外の名無しさん

液体エネルギーのエネルギー貯蔵能力や変換効率にバッテリーが追いつくまでは、ハイブリッドが続くよ。


海外の名無しさん

ハイブリッドが未来なんだよ。


海外の名無しさん

ハイブリッドはどちらにも使えるし、一番理にかなってるよ。
最初からハイブリッドだけで良かったのかもね。


海外の名無しさん

俺のトヨタ製ハイブリッドを気に入ってるよ。


海外の名無しさん

中国がEV市場を独占しはじめた途端にハイブリッドが良いとか言い出したんだねw


海外の名無しさん

予想が外れたことを認めるのは良いことだよ。
他の皆にとっても良い教訓になったね。
予想はただの予想であって、未来を予想するのは難しい。


海外の名無しさん

うちはEVは絶対に買わないけど、次の車はボルボ・ハイブリッドにしようかと思ってる。
素晴らしい車だよ。


海外の名無しさん

EVはハイブリッドほど効率的じゃないことをEV自ら証明したからね。


海外の名無しさん

消費者が求めてるのはフルEVではなくハイブリッドだということを理解する自動車メーカーが増えて嬉しいよ。


海外の名無しさん

Uberで常時車に乗ってるけど、ハイブリッドにしてる理由は2つある。
燃費が良いことと、EVを充電する場所がないこと。


海外の名無しさん

ハイブリッドが発売されたのが1997年で、26年掛けてハイブリッドの正しさが証明された。
水素カーも26年待たないといけないの?


海外の名無しさん

ハイブリッドはただの通過点で、充電ステーションが増えれば売れなくなるよ。
EVで利益を出せない従来の自動車メーカーは生き残れないからぁ。


海外の名無しさん

エンジニアリングの知識のある人間なら、ハイブリッドが一番現実的な代替手段だと分かるよ。
知識の有る知り合いは皆そう思ってたし、否定してた人たちは根拠のない迷信で言ってただけだよ。


海外の名無しさん

トヨタは完璧に立ち回ったね。
EV化の第一波は時間の無駄に終わると分かってたんだよ。
バッテリーが改善された今になってやり始めてる。


海外の名無しさん

現実的な通過点じゃなくて、現実的な解決策かもね。
トヨタは自動車業界でルーザーになると予想されたけど、物事は時間とともに変化する。


海外の名無しさん

バッテリー技術が進歩することがあれば、通過点になるだろうけどね。


海外の名無しさん

通過点w


海外の名無しさん

トヨタには水素テクノロジーもあるしね。


海外の名無しさん

この瞬間を待ってました。
これから謝罪合戦が始まるよ。
彼らの負けだ。


海外の名無しさん

このシグナルを見落とした人なんて居るの?
世界のEV需要を支えられるほど最初からリチウムが足りてないし。
トヨタが正しかったって、驚くことなの。


海外の名無しさん

トヨタの能力を理解してない時点で、まともなアナリストとは言えない。


海外の名無しさん

この声明を出す前にトヨタ株を買ってると思うな。


海外の名無しさん

アナリストが正しかったことなんてあったっけ?


海外の名無しさん

イーロンも少しは見習って欲しいわ。


海外の名無しさん

プリウスのルックスが95%の自動車よりも優れてるから余計だよ。


海外の名無しさん

また間違えたのかよw


海外の名無しさん

彼は辞任するんだよね?


海外の名無しさん

次の車はフルEVではなくハイブリッドにしようと思う。




関連記事
最新ニュース

↑↑↑クリックで応援をお願いします。
[ 2024/02/12 01:15 ] 政治・経済 | TB(-) | CM(106)
厳選ニュース
特選ニュース
コメントエリア

名前