海外「さすが日本!」また日本が宇宙開発史に残る偉業を達成して海外が超感動




日本が月面着陸に成功したことが話題になっていました。

世界初となる半径100メートル以内という精度でピンポイント着陸を行った日本の月面探査機「SLIM」が着陸にほぼ成功。月面着陸は世界で5カ国目の快挙であるものの、着陸の際に姿勢を崩して太陽パネルが発電してない状態であることが注目を集めています。

そんな日本の快挙に、海外からは絶賛の声が寄せられていました。







以下、反応コメント




海外の名無しさん

宇宙は難しいけど、本当に感動する。
逆さまに軟着陸しても壊れてないのがすごい。


海外の名無しさん

事故を起こさずに逆さまに着陸するのは逆にすごすぎる。


海外の名無しさん

↑設計に詳しくはないけど、エンジンはもう動いてなかったんじゃないかな。
エンジンなしで事故を起こさずに着陸するというものすごすぎる。


海外の名無しさん

オーストラリア人が逆さまに月着陸をしたら一生言われそうだな。


海外の名無しさん

逆さまに着陸するってのはワイルドだわ。
日本はおめでとう!


海外の名無しさん

400フィートの円筒形を月面に着陸させるを想像してみなよ。
いったい何が起きるのやら。


海外の名無しさん

宇宙遠隔ロボット工学界隈からいろいろな仮説が出るだろうね。
次の着陸船は成功することを願ってるよ。


海外の名無しさん

昔のハインラインの小説に、探査機が逆さまに着陸するというのが出てくる。
またしてもSFが現実になったね。


海外の名無しさん

探査機が中途半端な着陸になったのは残念だけど、エンジニアは誇るべきだね。
日本は月にようこそ。


海外の名無しさん

まずはJAXAと日本の皆さんにおめでとうを言いたい。
やったね!


海外の名無しさん

JAXAの月着陸船が凄い偉業なのは完全に同意だよ。
着地足が着陸ロケットの90度なことだけが唯一の疑問だよ。
そういう設計にしたのには理由があるんだろうけど、KISSの原則に反してるように見える。


海外の名無しさん

俺が見てるものが正しいなら、三脚着陸システムのように見える。
もしそうだとしたら、日本はホンダATC三輪車から何も学ばなかったんだろうか。


海外の名無しさん

軟着陸成功おめでとう。
探査機と2機のローバーから良いデータが得られることを願ってる。


海外の名無しさん

日本は本当にすごい偉業をおめでとう。
ローバーのデザインが素晴らしいね。


海外の名無しさん

言い換えれば、日本は世界で初めてスラスターで地面に着地することに成功したってことだね。


海外の名無しさん

日本の管制室がうまい具合にローバーを使って正しい位置にひっくり返そうとするのを期待してるのは俺だけ?


海外の名無しさん

火星探査機も綺麗に着地したけど、太陽パネルが太陽を向いてなかったよ。
よくあること。


海外の名無しさん

NASAの火星探査ではエアバッグに太陽パネルがついていて、着地前に広がるようになってた。
火星表面をランダムに弾けたあとで、どんな姿勢でもいいようにするためでもある。


海外の名無しさん

少なくとも解決策は分かってるね。
太陽パネルを全面につけるか、全体を動かせるロボットアームを搭載すればいい。


海外の名無しさん

誰もポカリスウェットの缶にはツッコまないの?


海外の名無しさん

ライブ映像のテレメトリーの視覚化がすごくよかったね。


海外の名無しさん

最近の出来事に比べると、アポロ計画のすごさがよく分かる。


海外の名無しさん

↑予算の桁が違うからね。


海外の名無しさん

↑どこの国も着陸には苦労してるみたいだよ。
人間のほうが遥かにプログラムより性能がいいんだよ。
完璧だった火星探査機を除いて。


海外の名無しさん

火星の植民地化を夢見てる人が居るけど、未だに月面着陸すら超難しいことを忘れてるね。


海外の名無しさん

↑火星には大気があるから、パラシュートが使えるし、ヘリコプターみたいな着地も可能だよ。


海外の名無しさん

ポカリ缶のせいでバランスを崩したのかもね。


海外の名無しさん

地表の傾斜が正確に分かるってことは、特定のスラスターを短時間動かしてひっくり返すことは出来ないのかな?


海外の名無しさん

まだ10%の燃料が残ってるのなら、立ち上がることが出来る可能性はないの?


海外の名無しさん

太陽が当たるまで生き残って復活してくれるといいな。
どういう着地をしようとしたのかは知らないけど、宇宙飛行ほど繊細なものはないよ。




関連記事
最新ニュース

↑↑↑クリックで応援をお願いします。
[ 2024/01/20 18:15 ] テクノロジー | TB(-) | CM(50)
厳選ニュース
特選ニュース
コメントエリア

名前