海外「日本が正しい!」日本人は米国人よりも痛みに強いという事実に海外からコメントが殺到中




日本人は米国人ほど痛み止めを飲まないことが話題になっていました。

米国では普段から強力な痛み止め薬を飲むことが当たり前にように行われているのに対して、日本ではドラッグストアにも売られてないと嘆いた日本在住米国人の投稿が注目を集めています。

そんな投稿に、海外からは多くのコメントが寄せられていました。




なんで日本のドラッグストアにはこういうものが売ってないのだろう。
犯罪だね。
これはアメリカのSafewayで買ったものだけど、2つ買うべきだった。




以下、反応コメント




海外の名無しさん

これでいくらなの?


海外の名無しさん

↑約30ドルくらいだけど、1個買うと1個おまけがついてくる。
4人家族で数年分くらいだね。
うちの家族は自己免疫疾患や関節痛を抱えてるからだけど。


海外の名無しさん

年間300錠もこれを飲むのなら肝臓を検査してもらったほうがいいよ。


海外の名無しさん

日本人は大酒飲みだから、医者が薬を出したがらないという理由もある。
医者がどれくらい酒を飲むか聞く時は、答えた量の倍を想定するんだよ。


海外の名無しさん

これ買うくらいなら医者に行きなよ。


海外の名無しさん

長期間飲み続けると身体に悪いよ。
医者の処方なら分かるけど、頭痛とか調子が悪いくらいで飲むのは良くないよ。


海外の名無しさん

アメリカの薬は日本人の身体には強すぎるんだよ。


海外の名無しさん

マジメな話、なんで必要なの?
日本には素晴らしい医療があるのだから、必要なら医者が処方してくれるでしょ。


海外の名無しさん

日本は日本で逆に振り切れすぎでしょ。


海外の名無しさん

日本は薬を乱用するような国じゃないからでは?


海外の名無しさん

だね。
俺はいつも買いだめしてから日本に戻ってるよ。


海外の名無しさん

日本が賢明な国だからでは?
どっかの誰かさんと違って。


海外の名無しさん

日本を見てよく思うことは、”日本にはアメリカの賢い痛い止めの扱い方が必要だってことだ”(棒


海外の名無しさん

痛み止めを飲みすぎて胃潰瘍になった家族が居るよ。
大量に購入できない日本のほうがマシだと思う。
必要以上に欲しいなら病院に行ったほうがいいよ。


海外の名無しさん

日本人は痛みとか苦しみに対して強いんだよ。
とはいえ、イブプロフェンは日本でも売ってるけどね。
値段がめっちゃ高いだけで。


海外の名無しさん

アメリカはかなりの割合の人が痛み止めに依存してるよ。


海外の名無しさん

イブプロフェン、ロキソニン、カロナールは日本の薬屋で買えるよ。
原材料を伝えれば、いろいろな商品を教えてくれるはず。


海外の名無しさん

↑(主)ありがとう。
でも俺は30年日本に住んでるから、売られてるものは把握してるよ


海外の名無しさん

イブプロフェンを飲みすぎる人なんて居ないでしょ。


海外の名無しさん

↑それが居るんだよ。
死ぬだけでハイになるわけじゃないけど。


海外の名無しさん

東洋の多くの国では些細な痛みで薬に頼ったりしないんだよ。
まずは漢方薬を試すから。


海外の名無しさん

製薬会社と消費者の間にいろいろな組織が居るから、アメリカの薬の値段が高騰してるよ。


海外の名無しさん

アメリカも昔は慎重だったけど、最近はモルヒネがボトル入りで売ってるよ。


海外の名無しさん

とはいえ、カフェインが混ざってない安いイブプロフェンがあれば最高だろうけどね。


海外の名無しさん

俺もイブプロフェン中毒になってるよ。


海外の名無しさん

ガイジン”なんで母国みたいに薬漬けになったらダメなの?”


海外の名無しさん

だから誰かがオーストラリアから尋ねてくるときに、買ってきて貰ってるんだよね。


海外の名無しさん

比較として、UKでも一度にこんなにたくさんは買えないよ。


海外の名無しさん

麻薬じゃないんだから、ほとんどのお店で売ってるって。


海外の名無しさん

スペインの友人は平然と600mgを飲んでたわ。




関連記事
最新ニュース

↑↑↑クリックで応援をお願いします。
[ 2023/07/17 01:15 ] ニュース | TB(-) | CM(126)
厳選ニュース
特選ニュース
コメントエリア

名前